『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

当方派遣で仕事をしております。
派遣先の都合により契約期間中にも関わらず契約破棄されてしまいました。

派遣元は休業補償の手続きをしてくれるそうなのですがそれを貰っている間は派遣で仕事をすると減額されたり支給がなくなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

休業補償中は、その派遣元と雇用関係が存続します。



>派遣元は休業補償の手続きをしてくれるそうなのです>がそれを貰っている間は派遣で仕事をすると減額され>たり支給がなくなるのでしょうか?

休業補償期間に他の派遣会社で就労すれば、二重雇用となり、懲戒解雇の可能性があると考えます。
(派遣会社が二重雇用を認めた場合を除きます。)
当然に休業補償金は二重雇用が開始された時点にさかのぼり弁済を求められる事になると思われます。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

やはりダメですか。もし他社で働いた場合ばれる事はあるのでしょうか?

このようなサイトを見つけたのですが派遣ではなくバイトなら可能なのでしょうか?
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/sodan_essen …

お礼日時:2006/09/13 16:05

アルバイトなら二重雇用可能という論理が私には理解できかねます。



アルバイトとは労務の用語ではなく、短時間又は短期間労働をさすだけの俗語だと思われます。

休業補償が得べかりし利益の補填である事と、給与の本質が労働の対価である事を考えると、
本来は、派遣先都合で就労場所が喪失した場合、派遣元は別の就労場所を探す義務があり、この義務を履行できない代替として休業補償が必要という事です。

ご指摘のページを読ませて頂きましたが、
こちらでは逆の判示がされていますね。

休業中のアルバイトの項目には、休業補償を減額しない代わりに、アルバイトで得た収益を派遣元に返還する ...かなり苦しい論法ですね。

判例の全てが下級審であり40年以上前というのが非常に気になります。

参考URL:http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/chin …
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休業補償を受けて会社を休んでいる日に、副業するのは違法ですか?

表題の件、過去に同じ質問があるかもしれませんが、どうしても答えが導き出せないので、ここで質問させていただきます。

現在勤めている会社において、週に一日「生産調整日」として、正規の休日のほかに休まされています。その日の賃金は休業補償として7割5分保障されます。

私だけではないはずですが、ただでさえ苦しかった家計が、賃金大幅減額で危機的状況です。副収入無しではとてもやっていけません。
で、その「生産調整日」として会社を休んでいる日に、アルバイトをしたいと考えています。しかし、休業補償が出ているのに、その日にアルバイトは良くないのかなと・・・

『これは違法でしょうか?合法、違法に関わらず、その理由と根拠もお願いいたします。』

『仮にアルバイトをする場合、会社にバレない方法はないでしょうか?方法が有る無しにかかわらず、その理由と根拠、方法がある場合は具体的な方法もお教えください』

以上、ご回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

No1さんが言われるように、これは法律の問題ではなく、質問者さんの会社の就業規則とその運用の問題です。

結論としては
「副業については事前に包み隠さずに会社に申し出て許可を得て行うべき」
「会社に秘密で副業を行った場合、場合によっては会社から懲戒処分を受け、最悪の場合は懲戒免職となるリスクがある」
と思われます。

まず、
「週に一日「生産調整日」として、正規の休日のほかに休まされています。その日の賃金は休業補償として7割5分保障されます」
とのことですが、そのことについて会社から何か指示を貰っていると思います。指示を貰っているとすれば、その文書には「生産調整日にアルバイトをする場合には会社に所定の方法で申請して許可を得ること」などと書いていませんか?

会社の就業規則には「副業禁止規定」がある場合が多いですが、これは、

* 労働者が勤務時間外に副業を行うことで十分な休養を取らず、本業での勤務が疎かになる事態を防ぐ。「精力分散の禁止」などと言います。

* 労働者が会社と競合する副業を行い、会社に損害を与える事態を防ぐ。「競業の避止」などと言います。

と言った合理的理由により、「副業禁止規定」を就業規則に盛り込むことが認められるものです。なお、会社は就業規則を厚生労働省の管轄の役所に届け出ており、就業規則に不当な条項があれば役所が認めてくれません。

質問者さんの事例で、会社が
「100%の賃金を払うが出勤せずに家にいてくれ」
と言うのであれば、副業禁止規定がそのまま適用されるでしょう。残業代がゼロになるといったことはあるでしょうが、それは受忍すべきです。

しかし、
「出勤するに及ばず。75%の賃金に減額する」
と会社が言っているのであれば、減額された25%の賃金を労働者が副業によって補填するのは合理的なことです。

ただ、その副業が会社での他の日の勤務に支障を来たす、あるいは会社の業務と競合する、あるいは会社の技術を社外に流出させるようなものであれば、雇用主である会社はその副業を禁じる権利を持つでしょう。よって、会社の労働者である地位を維持しながら「生産調整日」に副業を行いたいなら、会社に事前に許可を得る必要があります。

質問者さんが会社に秘密裏に「生産調整日」に副業を行った場合、あるいは会社に副業の内容について虚偽を申告して許可を得ていた場合、副業の内容・結果によっては会社が質問者さんに懲戒処分を行い得る可能性があり、最悪の場合は懲戒免職とすることに合理性が生じ得る、というのは上記のようなことです。

質問者さんは「仮にアルバイトをする場合、会社にバレない方法はないでしょうか?」などとお考えのようですが、現在の会社を辞めるつもりがないのであれば、「会社に秘密でのアルバイト」などは考えないのが安全です。アルバイトをするなら、正々堂々とやって下さい。

No1さんが言われるように、これは法律の問題ではなく、質問者さんの会社の就業規則とその運用の問題です。

結論としては
「副業については事前に包み隠さずに会社に申し出て許可を得て行うべき」
「会社に秘密で副業を行った場合、場合によっては会社から懲戒処分を受け、最悪の場合は懲戒免職となるリスクがある」
と思われます。

まず、
「週に一日「生産調整日」として、正規の休日のほかに休まされています。その日の賃金は休業補償として7割5分保障されます」
とのことですが、そのことについて...続きを読む

Q労災&休業補償給付申請について

労災申請&休業補償給付申請について
今は会社を通じて労災の申請をしてるところでが少し分からない事がああるので質問させてください。
先日、会社から連絡があって今は社会保険労務士?と書類を作成してる最中とも事。
少し質問されてから今週中には作成した書類を自宅まで送付してくれるようです。
それを持って病院に行けばいいのでしょうか。
労災の申請は病院に持って行って担当の医師に何かを記入してもらい、病院から労基署へ送付してくれるのでしょうか。
休業補償給付ですが、その書類も会社が送付してくれるのか分かりませんが、それは自分で労基署へ送付するのでしょうか。
労災認定と休業補償給付の認定は同時に行われて連絡が来るのでしょうか。
分からない事だらけで不安な毎日を送ってます。
仕事も出来ないので収入がないと生活もかなり厳しい状態です。
早く給付されればいいのですが・・・

Aベストアンサー

社会保険労務士の方から、労災5号用紙が送られて来ると思います。私も、つい最近、質問者の方と同じ状況でした。

5号用紙の下の欄に、質問者の方の名前が有りますので、右側に、印を押して、病院に出して下さい。

但し、病院は、月末に、他の方の労災用紙の書類を一括で、労働基準監督署に郵送します。

休業補償給付の件ですが、病院に提出し、病院側の署名が必要になりますので、概ね、2週間、時間が必要に

なります。

労災認定は、社労士の方が、労働基準監督署に書類を提出した時点で、請求が始まり、そこから、調査などが

有るので、休業補償支給まで、1か月ほど、間が空きます。

私も、質問者と同じ、社労士が、間に居るので、監督署に、労災の請求が遅れて、生活も出来ず、イライラして

います。で、休業補償の支払いですが、東京の労働局の方に、全国から、請求されて、一括で、それぞれの

口座の方へ振り込みになる様です。  振り込み日は、毎週金曜日。

仕事して、怪我をした時の間、生活が出来ない為の制度、国で何とか、作って欲しいと思います。

Q労災はいつまで続けられるか?

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかもしれない、と言われました。リハビリの先生は、その部分が癒着して硬くなっている。元通りになる人もいればならない人もいる。と言われました。いつまでリハビリを受けるか、いつあきらめるかの判断をつけるのはとても難しい。他の投稿を見ると「リハビリは6ヶ月まで」という記事がありましたが、(1)「リハビリは6ヶ月までしか受けられないのでしょうか?」また、自分で費用負担していないことが逆に後で請求されはしないかと思うと不安です。(2)「治療を受けた後、病院が毎月労災機関に請求しているようですが、労災機関が「長くかかりすぎ」とか言って拒否して、事後で私に治療費の請求がきたりすることはないでしょうか?」

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかも...続きを読む

Aベストアンサー

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「反らしたり、ひねったり」さえしなければ支障はないということで、リハビリは限界と判断されるかもしれませんね.
ただ、「1~2年続ければ...」とも言われているのであれば、それはDrの判断として、延長されるのかもしれませんね.
ちなみにリハビリ中に理学療法士の方から聞いたのですが、整形外科系の場合のほとんどは150日で打ち切られ、脳障害の後遺症の場合などは年単位でのリハビリで回復効果が上がるので延長されることが多いとも言っていました.これもケースバイケースだとは思われますが...


>また、手術からほぼ2年後に、労働基準監督署から電話があり...
      
そうですが、これは半年に1度しか通院せず、しかも受診内容がX線撮影、触診、鎮痛剤飲み薬の投与だったので、それを見た監督署が連絡してきたのが、たまたま2年後だったのではないかと思われます.
根拠はありませんが、何か「2年」という基準があるのでは無いと思っています.

>労災給付は打ちきりになり、そして、後遺障害の申請を行い、その後病院に行った医療費等はその申請が認可されることにより支給された。
をということですね?

これも回答に書いた通り、先日、監督署の呼び出しに応じて出頭し、審査(医師の診察)を受けたところまでで、結果待ちです.
監督署からの電話で聞いた範囲では、そう言われたということです.
手続き後に受診はまだしていませんので、仮にいま受診したら費用(というか病院の会計での支払い)はどうなるのかわかりません???
ただ、労災打ち切りの通知もまだ来ていないですね.

また何かありましたら遠慮無くお尋ね下さい.

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「...続きを読む

Q労災休業補償もらえない

本当に困っています。どうか力になってください。

今年5月に工場で夜間作業中に感電し、病院に運ばれました。
気がついたらICUにいて、そのまま入院することになりました。
1週間ほどして病院のほうから労災の手続きをしてほしい。
と言われ 会社に連絡をとり 手続きをしてもらいました。
その後の診断の結果 左手が電撃症による神経麻痺!
ようは左手が動かないと言うことです。

その後社長から「首になりたくなかったら出勤しろ!」と言われ
出勤したのですが、会社に着くなり 怒鳴られ
社員全員に謝れと言われ謝り 仕事をもらえず 一日立ち尽くしていました。
さらには、リハビリにも行かせてもらえず、
ほかの社員から話を聞くと労災保険は使ってはいけない暗黙のルール
があったのです。
「ふざけんな!」と思いつつも動かない左手では、どこも雇っては
くれないと思い、ましてやこれから子供も生まれてくるので
耐えようと思いましたが、まだ手の皮膚が出来ておらず
痛みが強いのと、毎日社長からのいじめ.........
その日 嘔吐し、早退しました。
医師に相談したらリハビリに集中しないと「一生動かなくなるぞ!」
と言われ診断書にリハビリが必要な理由を書いてもらい
会社に提出し「リハビリに専念さしてください!」とお願いし休職し
現在{10月15日}もリハビリ中なのですが、
休業補償がもらえず困ってます!
会社に問い合わしたら社労士に聞いてくれと言われ 連絡をとり
休業補償の話をしたら「ずうずうしい」と言われ
処理をしてくれませんでした。
自分で調べて労基署に行き事情を話したら労基署の方が
会社に問い合わせてくれたみたいで 会社はすでに休業補償の書類を用意が出来てるとのことでした。
「???」
不思議に思いもう一度社労士に連絡をとったら
「勝手なことをするな!」と怒られ「2度と労基署にいくな!」と言われました。
休業補償の手続きはするから待て!と言われましたので待ちました。
{このときは、7月中旬でした。}
しかし1ヶ月経っても休業補償がもらえず もう一度社労士に
連絡をとったら激しく怒鳴られ 「まだ欲しいのか!」といわれました。
「手続きはしてくれないんですか?」と聞くと
「してやるから 待て!」と言われました。
なぜこんなに嫌がるんだろうと思い
他の社労士に相談に乗ってもらいました。

次の日すぐ連絡がきて、
するとこんな答えが返ってきました。
「手続きはしてあるみたいですが ちょっと問題が...」
出勤日数が会社の書類と自分の給料明細書で違う
だそうです。
ここでやっとわかりました!
ワークシェアリングです!
タイムカードを打っていい日と打っちゃだめな日があったのを
思い出しました。
「これがばれると困るから手続きが出来なかったんだ!」
と理由はわかったのですが 社労士に聞いても「難しいから
この件は、あきらめたほうがいいかも知れない」
と言われました。
{会社はワークシェアリングを利用し不正に助成金もらってました。
と言うわけがないから}


「とても悔しいです.....」


この5ヶ月生活費がなくて貯金をすべておろし 車も売り
正直もういっぱいいっぱいです。
いまだに手は動きません


もう打つ手はないのでしょうか?
アドバイスありましたらどうかお願いします。

本当に困っています。どうか力になってください。

今年5月に工場で夜間作業中に感電し、病院に運ばれました。
気がついたらICUにいて、そのまま入院することになりました。
1週間ほどして病院のほうから労災の手続きをしてほしい。
と言われ 会社に連絡をとり 手続きをしてもらいました。
その後の診断の結果 左手が電撃症による神経麻痺!
ようは左手が動かないと言うことです。

その後社長から「首になりたくなかったら出勤しろ!」と言われ
出勤したのですが、会社に着くなり 怒鳴られ
社員全...続きを読む

Aベストアンサー

法テラス(公的機関です)へ相談してください。
そして労働事件に強い弁護士を探してください。
(弁護士なら誰でも良いわけではない。それぞれ得意分野がある。
仕事が欲しいだけの無能弁護士には特に気をつけて)

法テラスではあなたにかわって弁護士に支払いをしてくれます。
そしてあなたは法テラスへ分割で費用を返すので、月に1万円でも弁護士への依頼が可能です。
これは重大な労働事件です。
泣き寝入りせずに、早く法的な手続きを取ってください。

また、リハビリは早期でないと効果がありません。
状態が分かりませんが、右手で左手の動作を補助しながら自分で動かそうと毎日やってください。(自動介助運動と言います)
こうすることで改善するはずです。実際のリハビリも同じようなことをするはずです。
皮膚ができていないなら無理せずに痛みのない範囲でやってください。

最悪の場合は、身体障害者手帳を取得して、身体障害者枠での就職を考えてください。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

Q労災、休業補償について質問お願いします。

質問があります。
1・労災は申請してから何日くらいで認定されるんですか?
2・労災認定ならないと休業補償はもらえないんですか?認定まで半年かかったら半年間は無収入ってことになりますよね?
3・休業補償は怪我して休んだ次の日からの分がもらえますか?それとも病院に行った日からですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1について。
まず認定されるなら書類を提出すれはすぐにでも認定されます。
2について。もちろん認定されなければ休業補償はもらえませんよね。。

もちろん認定まで半年1年とかかる場合がありますがその間は
収入は0と言うことになります。
でも普通の怪我なら認定されないなんてことはありませんけどね。あるとすれば椎間板ヘルニアや精神的病などの場合です。明らかに仕事が原因だという証拠がありませんし、提示もできないですからね。要は遺伝的要素のあるものは認定されるまでにものすごく時間がかかるか認定されないかのどちらかです。
ちなみに私の弟ですが明らかに仕事が原因で椎間板ヘルニアになりました。
もちろん労働基準監督署も仕事の内容を見にきて納得の上でしたが結局認定されるまでに1年かかりました、。

3について怪我して休んだ日からではなく「待機3日」をおいてからです。
例えば今日怪我して仕事を休めば今日、明日、明後日は含みません。

Q副業の休業補償について

当方、本業(事務系)の他に会社に内緒で副業(運転代行)もバイトとして勤めています。
先日、バイト中に信号待ちしていたところ追突事故に遭いました。
過失割合は0:10で、治療費等は相手の保険会社からの直接払いの手続きをしてもらった為治療に専念できていますが、休業補償の計算についてお尋ねします。
まず、本業はバイト禁止の為、事故についてはプライベート中ということにしています。

・本業については、前年度の源泉徴収額÷365×休業日数(有給も休んだとカウント)でいいでしょうか?
・また副業についてはちょっと複雑で、日曜日に次の週のシフトを決めるやり方で、事故前2ヶ月からは週5日出勤を基本としていました。
この場合は、事故前3ヶ月の給料÷90×休業日数となるかと思うのですが、休業日数については週5日出勤を申請していいのでしょうか?
なお、事故は月曜日だった為、その週の残り4日はシフトが入っていたところを休みにしてもらいました。
次の週からは運転ができない為シフトに入れてもらってません。

ちなみに、本業が事務系でデスクワークなので辛いながらも仕事ができますが、副業は車の運転の為働けない状態です。
このような場合、本業と副業の両方の休業補償を受けることはできるのでしょうか?

当方、本業(事務系)の他に会社に内緒で副業(運転代行)もバイトとして勤めています。
先日、バイト中に信号待ちしていたところ追突事故に遭いました。
過失割合は0:10で、治療費等は相手の保険会社からの直接払いの手続きをしてもらった為治療に専念できていますが、休業補償の計算についてお尋ねします。
まず、本業はバイト禁止の為、事故についてはプライベート中ということにしています。

・本業については、前年度の源泉徴収額÷365×休業日数(有給も休んだとカウント)でいいでしょうか?
・また副業につ...続きを読む

Aベストアンサー

損害賠償する立場になってみれば、本業や副業がどちらであるのかは関係ありませんから、給与収入が2ヵ所からあれば、それぞれの所得証明から休業損害額を別々に算出すればいいことになります。
入院や自宅安静で動けない休業は、両方とも合算してから計算しても同じ数字になりますよね。

問題は通院による休業や片方は出勤した場合ですね。
これは診断書での記載や保険会社への説明を充分に行なわないと、就業不能による休業なのかわからなくなりますから注意が必要です。
事故日から連続した休業は土日も含めた計算になりますから、90で割っても平均すれば保々同額に近付きますが、単発的な休業(通院の為)になると
損した気分になりますが仕方ありませんね。これは全ての日本人が同じ労働環境で同賃金でない以上、完璧な保障は不可能です。場合によっては儲けちゃってる人もいますから、他に方法はないのかとも思いますが、これは保険会社の問題ではありません。

医者に説明して、就業に関しての詳細な説明の載った診断書と、副業先の
休業証明書をきちんと用意してもらえば、本業で出勤してても副業分の休業補償は受けられますね。

但し保険金目当てで不必要で無理な通院をしたりすると、医者のほうも厳然とした説明ができなくなり、保険会社と揉めてグダグダになることもありますから注意。

損害賠償する立場になってみれば、本業や副業がどちらであるのかは関係ありませんから、給与収入が2ヵ所からあれば、それぞれの所得証明から休業損害額を別々に算出すればいいことになります。
入院や自宅安静で動けない休業は、両方とも合算してから計算しても同じ数字になりますよね。

問題は通院による休業や片方は出勤した場合ですね。
これは診断書での記載や保険会社への説明を充分に行なわないと、就業不能による休業なのかわからなくなりますから注意が必要です。
事故日から連続した休業は土日も...続きを読む

Q労災保険不正受給

近所にケガが治っているのに、労災保険をもらい続けている人がいます。こういう場合どこに通告すればいいのですか。

Aベストアンサー

再度失礼します。

労災の支給をして貰うには毎月用紙の提出が必要になります。
会社や自ら5号用紙をもらいそれを医師に提出。そして医師の証明と会社の証明をしてもらう労働基準監督署に提出になります。
もちろん必ず1ヶ月事に出さなければならないワケではありません。
経済的に問題なければ2.3ヶ月事にまとめ用紙を提出してもよいわけですが
でも必ず1ヶ月1枚の用紙が必要になりその用紙事に医師の証明が必要になります。

そして長期間(とはいえ2年しか貰えませんが)になると労働基準監督署から
医師のもとに現状報告を提出するように指示があります。
そしてこれ以上治る見込みがなければ症状固定となり
等級も出て不障害一時金などを貰うことにより労災は打ち切りになります。

このようなシステムになっているに不正に貰う事は医師と結託しなければ無理な話です。
でもどんなに貰っても2年しか貰えないですしほとんどの場合1年半をすぎると症状固定になり一時金をもらう終了になります。

例え元気に歩いていてもリハビリ段階の可能性もあります。
医師が労働不能と認めるまでは問題ありませんし
貴方が考えている不正受給なんてほぼ無理に等しいものなんですよ。

再度失礼します。

労災の支給をして貰うには毎月用紙の提出が必要になります。
会社や自ら5号用紙をもらいそれを医師に提出。そして医師の証明と会社の証明をしてもらう労働基準監督署に提出になります。
もちろん必ず1ヶ月事に出さなければならないワケではありません。
経済的に問題なければ2.3ヶ月事にまとめ用紙を提出してもよいわけですが
でも必ず1ヶ月1枚の用紙が必要になりその用紙事に医師の証明が必要になります。

そして長期間(とはいえ2年しか貰えませんが)になると労働基準監督署から
医...続きを読む

Q労災保険給付請求書に医者の診断書が必要ですか?

労災申請に休業と療養補障請求書があり、この休業補償の請求書の文中に医師の証明を貰う箇所があります。これで証明して貰えると診断書と兼ねられるのでしょうか。個別に診断書を申請すると何千円かかると思ってましたので。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

労基署の方に聞いたところ、労災の場合診断書は特に必要ないらしいです。労災申請用紙には医者の診断を書くところがあるので・・・。

ただ会社によっては診断書を請求するところがあります。
その場合は会社に請求しても問題ない(会社が要求しているのだから)、と労基署の方から回答をもらったことがあります。

Q休業中の行動について。

休業中の行動について。


会社都合により先月解雇予告を受けあと数日で解雇予定日で、
数日前からまったく仕事が無くなり、休業期間中です。

数ヶ月前から急激に業務量が減ったのである程度は覚悟していましたので、
仕方ないと思って受け入れるのですが、
このような場合、毎日何をしていてもいいのもでしょうか?
一日中遊んでいていものか?
あるいは、次の就職活動や再就職、短期アルバイトなどやってもいいのか?

仮に、休業中に再就職先が見つかった場合どのような手続きが必要ですか?
現会社の規則で二重労働は禁止になっています。

休業中なのでまだ現会社の社員ですよね。
休業補償もあって保険類も適応してもらっているし・・・

どなたか教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

雇用保険業務を担当している者です。


休業期間中の立場は現会社の社員ですので、
解雇日までは、
就業規則・労働保険・社会保険等、
すべて現会社において適用されます。


二重労働が問題になるのは、
通常、二重労働により現会社に迷惑をかけた場合です。

『就業規則をやぶったから罰せられる』のではなく、
『迷惑を罰する裏付けのために就業規則に盛り込んでる』だけなので、
解雇が決まりしかも休業期間中の今、
二重労働が会社の迷惑となることはありませんので、
就活もアルバイトもあそぶも本人の自由です。


二重労働中の保険については、
二重に保険をかけることはできませんので、
どちらか一方の会社で適用する形となります。

通常は主たる生計の元となる雇用先で、
ということになっていますが、
アルバイト先に現状を話し相談するのが一番いいです。

解雇日までは現会社で適用するか、
就労開始から即日切り替えするか、
どちらかになると思います。
(短時間のアルバイトなら通常は前者になるかと)



即日切り替えの場合、
または正社員雇用等の新たな就職先が決まった場合は、
主たる立場が新しい会社の社員に切り替わりますので、
現会社に退職を申し出て、
新会社にて保険等を適用する必要があります。


その場合の休業補償ですが、
休業補償は普通、
休業扱いになった日数に対して支払われます。
(月給制の場合も日割りで日額を定め、その6割を休業補償とします。)

退職を願い出れば、
退職日までの休業日数分が支払われることになります。
【日額×0.6×休業日数】


ご参考になれば幸いです。

雇用保険業務を担当している者です。


休業期間中の立場は現会社の社員ですので、
解雇日までは、
就業規則・労働保険・社会保険等、
すべて現会社において適用されます。


二重労働が問題になるのは、
通常、二重労働により現会社に迷惑をかけた場合です。

『就業規則をやぶったから罰せられる』のではなく、
『迷惑を罰する裏付けのために就業規則に盛り込んでる』だけなので、
解雇が決まりしかも休業期間中の今、
二重労働が会社の迷惑となることはありませんので、
就活もアルバイトもあ...続きを読む

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング