Win2000のアクセス権で、
「フォルダのスキャン」がありますが、
スキャンとは一体何でしょうか?
どんなときに使われているのでしょうか。
ヘルプではよくわかりませんでしたので
わかりやすい解説をお願いいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

「フォルダのスキャン」は、特定のフォルダに対するアクセス権がなくても、その中のファイルやフォルダにアクセスできることを意味します。



たとえば、Aフォルダの中にBフォルダがあり、Bフォルダの中にCファイルがあるとします。
Aフォルダのアクセス権がなければ、BフォルダやCファイルにはアクセスできませんが、Aフォルダの「フォルダのスキャン」を「許可」に設定すると、パスを指定することでCファイルにアクセスできるようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
なるほど、確かNTの時に特殊なアクセス権というのがありましたが、
どうやらその類のようですね。
勉強になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/24 13:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ