国連のPKOとかPKFについて、その参加国とか現在の派遣国についての情報はどこかにないでしょうか。
英国の友人の息子が現在アフガニスタンに派遣されているとの事です。関連情報があれば知りたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

現在展開している国連平和維持活動(PKO)の概略は、


http://www.unic.or.jp/recent/act.htm
に掲載されています。申し訳ありませんが、参加国までは載っていません。

ただ、アフガニスタンに展開中の部隊は、「アフガニスタンにおいて恒久的政府機関を再設置するまでの暫定的取り決めに関する協定」などにより派遣されている国際治安部隊で、PKO活動とは別のものです。
同協定については、http://www.unic.or.jp/new/pr01-107.htm をごらんください。
また、部隊の構成については、http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/afg … などのニュースをお調べになるとよいでしょう。(検索によっては、さらに新しい情報があるかもしれません)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

親切な回答に感謝いたします。早速お調べ頂いたURLを見させて頂きました。さらにもう少し自分自身でも調べてみようと思っております。
もしその他の情報にお気づきになられたら再度お知らせ頂きます様よろしくお願いいたします。

Thank you very much Mr.north073. From Jim_jp

お礼日時:2002/03/26 00:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPKOって?

株式投資を始めたばかりの超初心者の者です。
よく株の掲示板を見ていると、「今日はPKOが入った」とか書いてあるんですが、”PKO”って何なのですか?
PKOが入ると株価が上がるっていうことは分かるんですけど・・・。
すいませんが、どうかよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

>PKOの場合は発表されないのでしょうか?
>それとも発表されてるけど僕が知らないだけなんでしょうか?

正式に発表しているかどうかはわかりませんが、
日経新聞や、テレビ東京のWBSでは、よく耳に(目に)します。

Q現在日本の地方議会について問題を教えてください

私は、「誰かがやってくれる」他人事の姿勢が、二元代表制としている日本でも問題なのだと思うのですが、皆様どう思われますか?
特に、投票率が50%を割っていると言うことであればそれは既に「大数の意見」でも無いわけで、やってる意味がわかりません。「みんなの政治」どころか「利権者のための政治」になっていることが問題なのではないかと感じています。

Aベストアンサー

 私は、マスコミや評論家(これもマスコミ?)が、「政治不信が高まったので、投票率が下がった(選挙に行かない)」という奇妙な論理を展開していることが問題だと思います。

 だったら、もっと賄賂をとったり、権限を乱用したり、違法行為をやるなど「利権者のための政治」をやって、政治不信を高めれば、もっと投票率は低くなり、もっと「利権者のための政治」がやりやすくなる理屈だからです。

 政治家がやりたいほうだいやって政治不信がもっと高まって、ガマンできないほどになっても、投票に行かないでしょうか? もっと投票率は下がるでしょうか?

 もし、そうならマスコミは正しいでしょう。

 でも、私は、政治不信がガマンできない程度にまで達したら、投票率は上がると思いますよ。質問者さんはどう思われますか?


 マスコミの論調は、いまの政治になんとなく不満だけど、選挙に行って反対意思を表明する(というめんどくさいことをする)までの必要を感じていない人たちに、自分の怠慢・ものぐさを正当化する「格好の口実」を与えているだけです。

 投票に行かない人は、いまの政治でよいと思っているから行かないのです。

 言葉を換えれば、立候補者の主義主張を研究して自分の意見に近い人を捜し、投票に行って、その人に投票するという、とても面倒な作業するくらないなら、いまのままでよい、と思っているから行かないのです。

 あるいは、自分の意見を述べたり、政治に反映させるために自分が立候補し、演説したり、選挙民に頭を下げて投票をお願いしたり、当選後は資料を分析して議会で発言・投票したりする「めんどう」を背負い込むことに比べれば、「いまの政治でよい」と思っているから、行かないのです。

 つまり、いまの政治は、「大数の意見」「みんなの政治」なのです。消極的ですが、みんなから「支持されている」のです。だから、やっている意味はあります。

 国民全体が満足する政治なんて、あり得ません。歴史上なかったし、これからもないでしょう。不満は常にある。

 なのに、「不満を持ちつつ投票に行かない」ことが、まるで「政治不信」を表しているかのように、「政治にNo」を突きつけているかのように、マスコミによって洗脳され、なにか、遊びには行っても投票所には行かないことを、「とても良いことをしている」かのように勘違いさせられている。

 そのような「自分で考えず、マスコミに踊らされている事」が、地方議会に限らず、政治についての日本の国民の大問題点だと思います。

 私は、マスコミや評論家(これもマスコミ?)が、「政治不信が高まったので、投票率が下がった(選挙に行かない)」という奇妙な論理を展開していることが問題だと思います。

 だったら、もっと賄賂をとったり、権限を乱用したり、違法行為をやるなど「利権者のための政治」をやって、政治不信を高めれば、もっと投票率は低くなり、もっと「利権者のための政治」がやりやすくなる理屈だからです。

 政治家がやりたいほうだいやって政治不信がもっと高まって、ガマンできないほどになっても、投票に行かない...続きを読む

Q平和維持活動(PKO)について?です。

それに関してあまり知識に長けてはいないのですが、PKOは成功を収めた例が今までに数少ないですよね。
国連は派遣決定に大変慎重になっています。そんな中で、いつのタイミングで、どのような状況の場合にPKOは派遣されるべきなのでしょうか?
ルワンダの内紛では、人道面から見るとある程度成果はあげられましたが、PKOの限界が浮き彫りになりました。あの派遣は遅すぎたのでしょうか。

つたない文章をお許しください。どうかご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

wikiの紹介をしておきましょう

国連平和維持活動
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%92%8C%E7%B6%AD%E6%8C%81%E6%B4%BB%E5%8B%95

やらんよりはマシという程度ですね。

ルワンダ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80
ルワンダ紛争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E7%B4%9B%E4%BA%89

日本では例が少ないですが、内戦は泥沼化しやすいですね。戦国時代あたりがそれに該当しますかね。戦国時代のように勢力ごとに境界線があって正規軍による戦闘していればまだマシなのですが、他国では境界線も何もなしでテロと虐殺の応酬になるケースもあります。ルワンダでは人口の10%にあたる80~100万人が亡くなられたようです。太平洋戦争で8000万の人口を持つ日本の死者がおよそ200万ほどらしいので2.5%ですね。内戦がいかに凄惨なものであるか分かります。

(1)そんな中で、いつのタイミングで、どのような状況の場合にPKOは派遣されるべきなのでしょうか?

相手国の状況と派遣国の状況を完全に無視すれば、早い方が良いでしょうね。死者数は時間が経つほど増えます。
該当国の非戦派はすぐにでも来て欲しいでしょうし、戦闘派は余計な事はするなと思ってるでしょうね。派遣側も「やらせときゃいいじゃん派」と「そうもいかんだろう派」がいるでしょう。部隊派遣と簡単に言いますが、派遣すれば人的・経済的な負担があるわけで各国の利害があるわけで調整に時間がかかる面は否定できません。

(2)ルワンダの内紛では、人道面から見るとある程度成果はあげられましたが、PKOの限界が浮き彫りになりました。あの派遣は遅すぎたのでしょうか。
1973年クーデター
1990年内戦勃発
1994年国際連合が介入して停戦
介入した年に停戦させているので、成果ありと見ても構わない気もします。派遣が4年後というのが遅いという意見はあろうかと思いますが。虐殺が始まったのが4月6日の大統領の乗った飛行機が撃墜からで、7月に国連の介入ですから、虐殺開始直後に派遣して2週間で到着すれば被害は少なくて済んだかもしれませんね。

wikiの紹介をしておきましょう

国連平和維持活動
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%92%8C%E7%B6%AD%E6%8C%81%E6%B4%BB%E5%8B%95

やらんよりはマシという程度ですね。

ルワンダ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80
ルワンダ紛争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E7%B4%9B%E4%BA%89

日本では例が少ないですが、内戦は泥沼化しやすいですね。戦国時代あたりがそれに該当しますかね。戦国時代のように勢力ごとに境界線...続きを読む

Q自分の登録情報を消してほしい(個人情報保護と、情報公開?)

こんにちは。

以前、自治体の公共施設を利用するため(中学校体育館やプールなどの夜間利用)利用登録をして、共通カードを発行してもらいました。
一度登録カードをつくると、そのカードでほかの施設も利用できるようになっています。個人情報は自治体が管理しているようです。

さて、このたび転居することになったので、その登録カードを返却するつもりです。その際に、登録した際の私の個人情報が今後どう扱われるのかが気になります。

(確か、個人情報保護法に基づいて、自分自身の情報を開示請求できたように思うのですが、)
「私の情報を消してください」ということを請求する手続きはありますか?
また、「情報の管理者が私の情報を確かに消しました」ということを確認するための請求や手続きはありますか?

(信用していないわけではないのですが、今後自治体のコンピュータから情報が漏れたりしたらいやですから、転居の際に確実に消してもらいたい、というのが本音です。日頃、カード情報を扱っている窓口の職員さんは近所のボランティアの方々ですし……。)

お礼は必ず書きますので、何かアドバイスください。よろしくお願いします。

こんにちは。

以前、自治体の公共施設を利用するため(中学校体育館やプールなどの夜間利用)利用登録をして、共通カードを発行してもらいました。
一度登録カードをつくると、そのカードでほかの施設も利用できるようになっています。個人情報は自治体が管理しているようです。

さて、このたび転居することになったので、その登録カードを返却するつもりです。その際に、登録した際の私の個人情報が今後どう扱われるのかが気になります。

(確か、個人情報保護法に基づいて、自分自身の情報を開示請求...続きを読む

Aベストアンサー

自治体の場合、一般的な個人情報保護法の適用ではなく、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」という法律によります。

同法(第2条)によれば、個人情報ファイルとは「一定の事務の目的を達成するため」個人情報を検索が容易なように体系的に構成したものをいい、行政機関は、この目的を超えて個人情報を保有してはならないこととされています(第3条)。
また、自分自身の個人情報において事実と異なると思われる部分がある場合は、「個人情報の訂正(追加又は削除を含む)」を請求できることとされています(第27条)。この請求は、誰でもできることとされています。

したがって、転居した後において、既にその施設の利用ができない状態となったときは、利用者としての事実がないわけですから、そのデータベースからの削除の請求を行なうことは可能かと思います。
しかし、これが「事実でない」ことと判断されるかどうかは、あくまでもその自治体の判断によることとなります。なぜならば「転居したこと=利用不可能」とは言い切れないからです。
例えば、明らかに「○○市の市民のみが利用可能」となっていれば、「○○市」外に転居した場合は利用不可能ですからその情報は既に事務上不要なものといえますが、いいところ「○○市民100円、○○市民以外150円」など格差を設けている程度でしょうので。

また、利用申請にあたり提出した書類等は、現在「公文書」という扱いになっています。公文書は、文書保存年限が決まっていますから、この保存年限前に処分、破棄することは認められていません。
通常、保存年限の起算は、文書の用をなさなくなったときから計算するはずですから、転居と同時に処分するということはありえないでしょう。
したがって、データベース上削除されたとしても、「自治体側に情報がない」状態とは、ならないはずです。

よって、事実上、削除はできないか、できてもあまり意味がないことと思われます。
なお、sea6-aiさんが心配されている「近所のボランティア」については、個人情報を取り扱うこととなっている以上、守秘義務を免れるものではありません。
何か問題があれば、そのときに相応の対応をすればよいのであって、心配するだけ無駄です。

自治体の場合、一般的な個人情報保護法の適用ではなく、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」という法律によります。

同法(第2条)によれば、個人情報ファイルとは「一定の事務の目的を達成するため」個人情報を検索が容易なように体系的に構成したものをいい、行政機関は、この目的を超えて個人情報を保有してはならないこととされています(第3条)。
また、自分自身の個人情報において事実と異なると思われる部分がある場合は、「個人情報の訂正(追加又は削除を含む)」を請求できること...続きを読む

Q日本のPKO活動について2万字レポート アイディアをください!

日本のPKO活動を題材に2万字のレポートを書かなくてはならないのですが、いかんせん、漠然と「PKOについて書け」と言われても、一体何をどのように論じたらいいのか頭が混乱してしまいまして・・・。
他力本願ながら、なにかしらのアイディア、ヒントなどをいただければ、と思います。

どうか、みなさんが日本のPKO活動について考えること、疑問に思うこと、意見、反論、なんでもいいので、一言だけでも回答くだされば、と思います。

Aベストアンサー

日本が国連平和維持活動に参加したケースは、ゴラン高原や東チモールなどですが、これには全て国連決議がありました。これがあったからこそ日本は、憲法前文を根拠に海外派兵を実現した訳です。まぁ、維持活動の是非や損得はどうであれ日本が国際貢献を求められている今、憲法の制限の中でできる重要な活動だた僕は考えています。戦地や紛争地へ赴く自衛官の方々は、非常に危険にさらされるとは思いますが、必要な活動だと思います。
ですが、イラクに自衛隊を派遣するというのは、今までの国連平和維持活動とは、違い多国籍軍の派遣などが国連決議で決定されていない状態でのものです。
そこで国連平和維持活動というところから切り込んで国連決議のありなしではどう違うのか、というところや日本と国連の関係、さらにはアメリカから求められるのが国際貢献なのかというところまで踏み込めばおもしろいレポートになると思いますが、いかがでしょうか。

Qアフガニスタンの新しい国旗について

アフガニスタンの新しい国旗ってどんなのですか?
私はまだ見たことないのですが、
レポートで「アフガニスタンの新しい国旗について」というのを書かなければならなくなりました。
形・色・文字などが、何を意味しているかを調べなければならないのですが、
詳しい方、又は詳しいサイトを知ってらっしゃる方、いらしたら教えてください。

Aベストアンサー

chirumi さん、こんにちは~☆♪

『左から黒、赤、緑の縦じまの三色旗で、中央に
イスラム礼拝所の説教台などが描かれている。』そうです。

詳細は下記のURLをご参考にして下さいませ。
(新国旗の写真は見つけることができませんでした)

【アフガン情勢】
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020206-852.html

【アフガンに新しい国旗】
http://www2.asahi.com/international/kougeki/K2002020502633.html

http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/844656/90V8d918af8-0-1.html


ではでは☆~☆~☆

Q女性の方に質問 そんなにPKOになりますか?

あまり公に表現できないので、おわかりの方だけでいいのですが、
女性の方ってそんなにPKOになるのですか?

わざわざ略して言ってる位ですから、しょっちゅうあるってことですよね?
それを修正するためにあまり男子はトイレには行かないと思いますが・・。
どうしてそんなにPKOになるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

あぁ。パンツくいこむですか?
Oはなに?

おトイレのこと?

いやそんなに行かないよ
それのためだけじゃないんでしょう
理由つけて行っているだけだと思いますよ

Q省庁再編後の予算とか定員とか

省庁再編後の省庁別の今年度予算のまとまった表みたいな物を
ご存知の方おられませんか?
いろいろHPで調べている所なんですけど。。
雑誌や新聞など情報をお持ちの方、お願いします。

Aベストアンサー

 予算
http://www.mof.go.jp/seifuan13/yosan.htm
 定員
http://www.stat.go.jp/data/nenkan/22.htm
にありますが、平成13年度の定員はまだ探し当てていません。

QPKOとPKFの区分や活動領域はどう違いますか?

PKF(平和維持軍)も、本来は国連平和維持活動(PKO)に包含されるが、我が国では特措法や派遣活動の範囲や主要任務や武器携行の問題で、しばしば国会論戦に於いては全くの別物扱いに為されているように思います。


<質問>
実際の定義や部隊編成や職務に於いて、PKFとPKOは他国ではどのように評価がなされ区分されているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは


> 実際の定義や部隊編成や職務に於いて、PKFとPKOは他国
> ではどのように評価がなされ区分されているのでしょうか?

PKO、PKF、の基本的な関係につきましては、ご質問者様ご指摘
のとおり、PKO活動、組織、の中でのPKF、で問題無いと思います


さて、国連平和活動特別パネル座長であったラクダル・ブラヒミ氏
(元アルジェリア外相)が2000年8月に発表した通称「ブラヒミ・レポ
ート」によれば、PKOには

1) 国家間戦争後の停戦監視や兵力分離を行う伝統的な、主に
軍事的なモデル=伝統的PKO(traditional peacekeeping)

2) 軍民両方からなる多くの要員が協働して内戦後の危険な状況
に平和を構築する複合的なモデル=複合型PKO(complex
peacekeeping)

の2つのタイプがあり、今後は後者(複合型)の割合が増えていく
だろう、とされています。


さらに翌 2001年の事務総長報告の中では、前述のレポートに関し
典型的な規模、要員構成例、として

伝統型:兵員5,000名、中核スタッフ100名、軍事監視要員および
文民警察200名、事務スタッフ200名

複合型:兵員10,000名、中核スタッフ300名、軍事監視要員および
文民警察1,000名、事務スタッフ1,000名

といった具体的な数字が示されています。(中核スタッフ、というの
は 国連や当該国、組織との交渉調整をしたり、各種の計画を立案
したりする、上級官僚のような人を指しているようです)

実際のPKOが全て上記の標準的規模通りにはもちろんなっていま
せんが、昨今増えつつある複合型では、非軍事要員(文民)の比率
が高くなっているのが特徴的な点でしょう。

このモデルをベースにして、各参加各国間で、では今回のmissionは
ウチは兵員が何名、警察官が何名、事務スタッフが何名、という調整
をしているものと推察いたします。


次にPKO参加各国の状況ですが、

北欧諸国(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー)は共同で北欧待機
軍(Nordic UN standby forces)という全志願制の常設PKO対応部隊
を持っており、国連からの要請を受けると、参加国間で調整のうえ、
同部隊の派遣を実施するという体制を敷いています。

これら北欧各国はWW2での苦い経験を受け、大国及び大国主導の
活動よりも"中立性が高い"国連の活動に対してコミットするほうが、
自身の国益に合致する、というポリシーで積極的な活動を行っている
ようです。

同様な常設部隊を持つのは他にはオーストリアで、最近では韓国が
昨年に創設したと思います。
オーストリアは国是としての"中立政策"が関係しているとは、思うの
ですが、韓国はよく解りません。
カナダも待機部隊を用意しているようですが、専任の(固定)部隊では
無く、通常編制から選抜した部隊を定期的にローテーション配備(待
機)させているみたいです。

国連待機制度、が出来てからだいぶ経つと思いますが、その制度
に対応し、前述のように常設の部隊を編成している国は、まだまだ
少数派ですね。
各国ともにPKO(特に複合型)の重要性は充分理解しているとは思い
ますが、その理解度(?)にはだいぶ温度差があるのかもしれません。

ほとんどの参加国が、常設の(派遣専門)部隊はおかず、都度臨時
編成で対応しているようです。
ちなみに、我が国は常設の派遣部隊は持たない(都度 選抜編成)
もののCRF(中央即応集団)内に教育部隊のみを常設しています。

こんにちは


> 実際の定義や部隊編成や職務に於いて、PKFとPKOは他国
> ではどのように評価がなされ区分されているのでしょうか?

PKO、PKF、の基本的な関係につきましては、ご質問者様ご指摘
のとおり、PKO活動、組織、の中でのPKF、で問題無いと思います


さて、国連平和活動特別パネル座長であったラクダル・ブラヒミ氏
(元アルジェリア外相)が2000年8月に発表した通称「ブラヒミ・レポ
ート」によれば、PKOには

1) 国家間戦争後の停戦監視や兵力分離を行う伝統的な、主に
軍事的なモデル=伝統的P...続きを読む

Q派遣先が認める有給を派遣先が認めないって

先日 派遣先のある人物との間にトラブルがあり
すぐ上の上司に相談し11月の半ばが契約の満期になるため、更新せずに辞めると告げました

するとその上の上司と話をすることになり
私の言い分はすべて認めてもらえ、相手に違う部署に行ってもらうから
辞めるのはちょっと待ってと引き止められました

ちょっと待ってと言われても今さら一日でも同じ職場に居たくないと言うと
話がきちんとつくまで(相手が違う職場に移動するまで)
有給で休んでいていいから と言われ、現在 有給で休んでいます
たぶん今月いっぱいは休むことになりそうなのですが、
有給も結構あったためそれで私も了解しました

派遣先の上司も 私もそれで納得したのですが

派遣元が 有給を使うことをよく思っていないようで
明日、派遣先の会社に今後のことで話をしにくるように と言われました

たぶん、有給を使い続けることを批判し
無駄に有給を使い続けるくらいなら
辞めるか、違う派遣先に行くか と詰め寄ってくるものと思われます

もともと、有給は私の権利ですし
有給を使うことに派遣先が納得しているのなら
派遣元が口を出すことはできないのではないかと思うのですが
どうなのでしょうか

また ちょっと違う質問ですが
有給の買い上げはしないと言う派遣元なのですが
辞めるにあたり、残った有給を消化して辞めるということは
別に違法な話ではありませんよね?

確信がもてないので質問させていただきます
どうかご回答、よろしくお願いします<(_ _)>

先日 派遣先のある人物との間にトラブルがあり
すぐ上の上司に相談し11月の半ばが契約の満期になるため、更新せずに辞めると告げました

するとその上の上司と話をすることになり
私の言い分はすべて認めてもらえ、相手に違う部署に行ってもらうから
辞めるのはちょっと待ってと引き止められました

ちょっと待ってと言われても今さら一日でも同じ職場に居たくないと言うと
話がきちんとつくまで(相手が違う職場に移動するまで)
有給で休んでいていいから と言われ、現在 有給で休んでいます
たぶ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。
>実際問題 仕事をしているのは派遣先で休んで困るのも派遣先なので

この場合、派遣先が困るのであれば
「人が足りないと困るから、誰か別の人を代わりに派遣してくれ」
と、派遣元にいうのが正解です。
これは法律で、そのようになってます。
派遣元が責任を負う部分・派遣先が責任を負う部分、明確に分かれています。
もし「他の人では困る」といわれた場合には、
派遣元が「でもこの人は休ませるから、代わりに派遣先さんには弁償金を払うよ」と言うか
(もちろん労働者がその弁償金を払わされるようなことはありません)、
派遣社員に「悪いけどこの日休まれると(派遣先との派遣元との企業間の契約上で別の人じゃダメというから)困るので、
有休は別の日にしてくれ」と変更を指示することになります
↑特殊事情で雇用主が変更を指示できる権利が行使できるパターンに該当。
これも労働基準法に決められてます。
あくまで、派遣先は、派遣元と派遣社員との労働関係に口出しはできないのです。

一見、現場が派遣先なだけに「自分は派遣先に雇われているんだ!」と思いがちなのですが
イメージ的には「派遣元の社員として働いているがデスクが派遣先においてある」
というイメージでとらえて下さい。
安全対策とか労働時間の管理は派遣先が負うのですが、
健康診断とか給料の支払いとかは有給休暇の付与同様、派遣元がやることなのです。

次はよい派遣先・派遣元に巡り会えるといいですね。がんばってください。

No.2です。
>実際問題 仕事をしているのは派遣先で休んで困るのも派遣先なので

この場合、派遣先が困るのであれば
「人が足りないと困るから、誰か別の人を代わりに派遣してくれ」
と、派遣元にいうのが正解です。
これは法律で、そのようになってます。
派遣元が責任を負う部分・派遣先が責任を負う部分、明確に分かれています。
もし「他の人では困る」といわれた場合には、
派遣元が「でもこの人は休ませるから、代わりに派遣先さんには弁償金を払うよ」と言うか
(もちろん労働者がその弁償金を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報