人工甘味料の安全性を知りたいのですが、ノンカロリーまたはダイエット…と表示されている清涼飲料水などに入っているアスパルテームなどはどうなのでしょう?少し金属のような味(metallic taste)がするという人もいますが、サッカリンのようなリスクはないのでしょうか。
人工甘味料の普及にともない、そのリスクを消費者が知る必要性も高くなっている気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「アスパルテーム」に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「アスパルテームについて」
「コカコーラ」のサイトのようですが・・・?
http://www.ajinomoto.com/pal/html/q_and_a.htm
「パルすイート」
これは「味の素」のサイトのようでが・・・?

http://homepage1.nifty.com/dron/health.htm#T-10
(人口甘味料(アスパルテーム)は身体には?)
摂取量の問題だとは思いますが・・・???
動物での安全性(毒性試験)の確認では、毒性発現量まで投与されているでしょうから。
ただ、摂取量によっては変異原性等には注意をすべきでしかもしれませんが・・・???

http://www.ffcr.or.jp/Zaidan/mhwinfo.nsf/5f637be …
(食品添加物の試験等の資料・データに関する質問主意書)

ご参考まで。

参考URL:http://www.cocacola.co.jp/corporate/gallery/ques …

この回答への補足

そういえば私が幼い頃、母が“パルスイート”を使っていました。当時とてもふしぎに思っていたのですが、あれがこのアスパルテームだったんですね。
一度友人と、糖尿病をとるかアスパルテーム(未知のリスク)をとるかという笑い話をしたことがありますが、大抵の場合、糖尿病にかかる方がずっと簡単でリスクも大きいようですよね。
ただ、ダイエット・コーラにしてもダイエット・ペプシにしてもおいしくないから飲まないという人多いです。学校でも、クラスメイトのほぼ全員が普通のコーラとダイエット・コーラの味の違いが分かるという自信を持っていました。(実際は間違えたりもしましたが。)結局、アスパルテームの味はそんなに自然な感じはしないかもしれません。

補足日時:2002/03/25 11:09
    • good
    • 0

この回答への補足

さっそくブックマークさせていただきました。
ライフサイエンス系の辞書は、私にとってはそれほど手軽に購入することができなかったのですが、その必要もなくなったようです。
NCBIの方も、この先もいろいろと役立てられればいいなと思います。

補足日時:2002/03/25 12:24
    • good
    • 0

Mijunです。


追加情報です。

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「食品添加物の摂取状況」
この中で摂取の目安として「一日摂取量(ADI)」が参考になるのではないでしょうか・・・?

http://www.k-fujitani.2y.net/study2001/tokumaru- …
(全・食品添加物危険度表)
リスクの判断根拠はわかりませんが・・・?

毒性データに関しては、文献検索すれば沢山Hitすると思います。

ご参考まで。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/0101/tp0118-1.html

この回答への補足

「成人の平均体重(58.7kg)における一日あたりの許容摂
取量」が2348mg/日、ということはもし、カナダのダイエット・コーラ(1本335mL)を一日18本以上飲めば許容摂取量を超えてしまうということですよね。日本人にはけっこう大変そうです。(haruhiroさんの参考URLも参照)
それから、「全・食品添加物危険度表」によるとアスパルテーム、けっこう危険そうじゃないですか(!)。これを見ると、あまり摂取したくなくなりませんか。

補足日時:2002/03/25 11:55
    • good
    • 0

アスパルテームの危険性を指摘する説もあります。


「買ってはいけない」でもかなりたたかれていましたよね。
フェニールケトン尿症の人が飲むと脳に致命的な障害を起こすとか、動物実験で脳に異常が現れた、胎児に障害がでたとか、腫瘍ができたとか・・・

アスパルテームは、アスパラギン酸とフェニルアラニンから構成されています。
アスパラギン酸とフェニルアラニンはどちらも体内に存在するアミノ酸です。
フェニルアラミンは必須アミノ酸の一種です。

アスパルテームを普通に摂取している限りでは安全である。とされています。

参考URL:http://www4.famille.ne.jp/~eucrasia/alternate_sw …

この回答への補足

ということは、タンパク質を摂るのとあまり変わりはないと考えていいのでしょうか。いずれにしても、ほどほどに摂取しているようなら、全然大丈夫そうですね。
そういえば、“ニュートラスイート”はアメリカのレストランやカフェでよく見かけます。ただ、同じような製品でサッカリンのものも置いてあり、あれはあまり使わないほうが良いと聞きます。アメリカではガムなどにもしばしばサッカリンなどが使われているようで、消費者側もそのリスクを知っているうえで購入してるようですね。これが常識だとは知りませんでした。

補足日時:2002/03/25 11:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人工甘味料について

人工甘味料のパルスイートカロリーゼロや人口甘味料が使われているドリンク(ダイエットコカコーラ、アミノ酸ダイエットなど)や食品をよく口にしているのですがどのような問題点があるか教えて下さい。

Aベストアンサー

「アスパルテーム」に関しては、以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか?
この中で#6で紹介したサイトも参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=530418

Q高血糖にとうもろこしから作った甘味料

空腹時血糖値123の私に、
親戚が「とうもろこしからつくった結晶果糖」という甘味料をくれました。

初めて知ったので、検索してみたのですが
血糖値のためにはいいかもしれないけど、
総合的に体には良くない(肥満を招く?)など、
あまり健康にいいとは書かれていませんでした。
我が家での使用方法は、料理のみです。

まだ境界型ですが、この甘味料を摂るメリットはありますか?
買うと高い物のようなので、特に無ければ今回限りの使用にしようかと思います。
ちなみに、私は161cm51kgの普通体型です、
果糖をくれた親戚も痩せ型の高血糖です。

血糖値の正常なほかの家族も同じ料理を食べますが
問題ないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、栄養士です。

その甘味料がどのような物かわからないので何とも言えないのですが、
アメリカでは人口甘味料の使用は制限されています。
ファストフードでは全面禁止されています。

それは、人口甘味料は吸収されにくい(ローカロリーの甘味料)のですが、
吸収率は0%ではありません。少量は体内に吸収されてしまいます。
そして、体内で分解されにくく、蓄積されやすいそうです。

ところが日本では発売禁止にされていません。スーパーでも買えるのです。
アメリカでは使用制限されているのに日本では使用されているのです。
(発がん性や毒性はありません。分解されにくく蓄積されやすいだけです。)

なので医師や栄養士から紹介された甘味料なら安全だと思うのですが、
不明なものは使用しないほうが安全かも。

それと、食事でオカラ、キャベツなどを多く使ってみてください。
食物繊維が多く、糖分の吸収を緩やかにするので血糖値の急激な上昇を抑制してくれます。

薬ではないので即効性は無いですが、3ヵ月後には血糖値が正常値で落ち着くと思います。

http://cookpad.com/category/816
http://recipe.rakuten.co.jp/category/13-117-347/
http://www.okara.jp/oishii/oishii2.html
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/tag_id/440_/1/

あと、運動はされていますか?
毎日、1時間運動をお勧めします。散歩でもいいですよ。早歩き散歩なら、なお良いです。

こんにちは、栄養士です。

その甘味料がどのような物かわからないので何とも言えないのですが、
アメリカでは人口甘味料の使用は制限されています。
ファストフードでは全面禁止されています。

それは、人口甘味料は吸収されにくい(ローカロリーの甘味料)のですが、
吸収率は0%ではありません。少量は体内に吸収されてしまいます。
そして、体内で分解されにくく、蓄積されやすいそうです。

ところが日本では発売禁止にされていません。スーパーでも買えるのです。
アメリカでは使用制限されているのに日本...続きを読む

Q身体がかたく痛みをともなう。

身体がかたい、という質問はたくさんの方がされているのですが
私の場合かたいというだけでなく生活に支障が出てきてしまいました。

からだは昔からかたく、捻挫や骨折はしょっちゅうでした。
それで高校生の時に梨状筋症候群というものになり、整骨院に通ってい
ました。

おしりのあたりの痛みはだいたい引いていたのですが
最近になってまた痛くなってきました。
普段パソコンの前かピアノの前でかたいイスにずっと座っているので
それが直接の原因だと思います。

それで身体のかたさが前よりもひどくなっているのが気になり
とりあえずストレッチなどを始めようと思うので
効果的なストレッチ方法を紹介して頂きたいのです。
(もちろん時間ができたら通院する予定です)

ちなみに20歳男性です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ストレッチは入浴後に行うと効果がありますよ。
無理をせず毎日続ければ効果は必ず現れてきます。
反動をつけて行うと筋肉や筋を痛めることもあります。
反動をつけずゆっくりと呼吸しながら行ってください。
曲げるときに息を吐き、伸ばす特に息を吸ってください。

http://www2.health.ne.jp/library/0400-3.html
http://weighttrainingfaq.com/wiki/index.php?%BD%C0%C6%F0%A1%A2%A5%B9%A5%C8%A5%EC%A5%C3%A5%C1
http://www.gaopu.com/bese2.html
http://www.wataclub.net/training/tr_stretch.html

Q自然な甘さの甘味料について

2~3年前に味の素のパルスイートを使っていました。
カロリーが低いのにかなり甘くてよかったのですが
甘さが綿菓子っぽいというか何か不自然な感じでなんかなじめず
結局使わなくなりました。

最近夜にコーヒーを飲むようになり甘党なので結構な量の砂糖を
使っているのでまた甘味料を使いたいと思うのですがパルスイート
以外で普通の砂糖っぽい甘味料はないでしょうか?
コーヒー以外に使わないのである程度値段が高くてもかまいません。
最近お店でラカントとマービーなるものも見ましたが味はどうなのでしょうか?
あとスリムアップシュガーはパルスイートとグラニュー糖を混ぜてある
だけで自分で混ぜても同じという事でしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラカントだけ使ったことがあります。
甘さに特にくせはないように思いました。
ただ、商品には砂糖と同じ甘さと書いてありますが、同じ量だと砂糖より甘さは少なく感じました。2倍使っても3倍使ってもカロリーはゼロです。加熱しても甘さは変わらないと思いますし、味にも不満はありませんでしたが、同じ甘さにするには砂糖より多く使うので、割高感はとても感じました。
下記サイトでユーザーのレビューがたくさんでていますので参考にどうぞ。

参考URL:http://review.rakuten.co.jp/item/1/210283_558393/1.0/

Q中性脂肪とビールテイスト飲料

こんばんは。
中性脂肪値が高かったため、過食や運動面の改善を実行中です。
ただ、どうしても仕事から帰って飲むビールの爽快感がやめられず、ビアテイスト飲料(ファインブリュー)か、ダイエットコークを飲んでしまっています。
そこで質問なのですが、中性脂肪対策としてビールの代わりにビアテイスト飲料やダイエットコークを飲むことって有効でしょうか。
飲む量は、同じ(1缶350ml)です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お気持ちよくわかります。仕事や風呂上りのビールは最高ですよね!
ご質問ですが中性脂肪は高脂質・高カロリー食、アルコールで上昇してしまいますのでノンアルコールビールや炭酸飲料での代用は有効だと思います。
ただそのときにおつまみを取り過ぎないようにしてください。
市販のおつまみですと上記の高脂質・高カロリー食に当てはまるためです。
サラダや野菜類中心のおつまみにしていただければ問題ないと思います。
アルコールをほとんど取らないため有効であるといえます。
あとは食事療法、運動、毎日のことで大変ですががんばってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報