最終面接で落とされる可能性ってどのくらいのものなのでしょうか?最終=3回か4回目の面接なのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

最終面接でも落ちる人はいます。


落ちる人がいる以上、最終面接は落とされないとはいえませんね。

(選考段階が3回の会社が、最終面接でも不採用を出す確率) > (選考段階が4回の会社が、最終面接でも不採用を出す確率)

また、最終面接後でも、経歴etcに疑問を感じた場合は
おまけにもう1回面接が入ります。
成績優秀、人物もよい学生でも2浪3留とわかったとき、
おまけの面接をしました。
    • good
    • 15

最終面接に至った、ということはほぼ「最終確認程度の面接」ではないかと思いますが、そうした場合でも、誠実な働く意欲があるかどうか、具体的な志望動機・能力と採用側の意図が合致しているかどうかについて見られている筈です。

そのあたりの注意力を欠かさないように、適切な緊張感を持って臨むのが良いと思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

中村好江

職業:研修講師

日本キャリアデザイン学会正会員。認定コーチ。一級生涯学習インストラクター。
L&Cプランニング・スタジオ 代表  シニア市民団体 代表

民間企業の総務・労務・人事・役員室担当職、計15年。
出産子育て専業主婦期の間に、各種専門資格取得、大学での社会人講座受講歴多々。
行政の支援を受け、市民向け講座企画運営・実施リーダーを経験。
平成11年、「能力開発・人材育成」研修、社会教育指導事業を行うL&Cプランニング・スタジオ起業。
クライエントは、一部上場企業からベンチャー企業、NPO等様々。在職中に関すること、離職に関すること、経営と雇用との関係面など多様なOFF-JTを請け負う。行政系では教育委員会、各種部局、社会福祉協議会等の職員研修、及び市民育成講座講師を務める。
仕事の傍ら、60歳で大学に社会人入学、8年間「特別研究生」在学。少子高齢社会、生涯現役、人材マネジメントの指導手法に取り組んだ。専門誌上掲載「実践論文」多々。複数の大学・公開講座、地域の公的機関での公開講座講師。リタイヤ後の男性の地域デビュー指導。

詳しくはこちら

専門家

最終では自分の考えを具体的に面接官に伝える必要があると思います。


やはり企業によるのでしょうが、熱意と具体性がある面接ができてなおかつその企業に合った内容であれば合格できる可能性は高いのではないでしょうか。
春からずっと就職活動をしてきてやっと本命の企業から内定をもらったのですが、そう感じました。
    • good
    • 9

落ちますよー


もう大丈夫って油断しているとバンバン落ちます。
3回目でも最後でも面接ですからね。
同じくらいの候補が他にいて最後の面接で負けるとか、よくあります。
個人的な経験では最終面接が適当な会社はいい会社ではなかったです。
可能性については分かりませんが0でない事は確かです。
    • good
    • 6

最終面接で落ちるかどうかは会社によって変わりそうですよ。





A社を受けた友人のは最終面接で落とされたそうです。
3回目か4回目の面接だったと思います。



私はB社を受けました。私以外にも3人面接を受けましたが、全員内定(内内定)でした。
なぜか最終面接は2次面接とほぼ同じ事を聞かれ、同じように答えて終了しました。
    • good
    • 18

こんばんは。

 現在大学4年生で就職活動経験者です(^o^)

私の場合は最終面接で落ちたことはありませんが、企業によっては3割近く落とす企業もあるようです。

質問者様は大学生で新卒採用を今受けられているのでしょうか? それでしたら「みんなの就職日記」というサイトに登録して自分が受けてる企業を過去にうけた人の書き込みをみれば最終でどれくらい落ちる可能性があるかおおまかにはわかると思います。
    • good
    • 8

合格じゃないですか?落ちた話は聞いたことがないですね。

私の場合は、社長とその他お偉いさん4人の計5人でしたが、私と社長での面接よりも会話で終わりました。すごい緊張して損した気分でした(笑)
    • good
    • 11

最終面接って、もう合格みたいなもんで、会社の一番偉い人とかが顔や雰囲気を見に来るだけ・・



そういうイメージありますがね~
    • good
    • 46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最終面接で行われることが多い役員面接は、形式的なものであってもう合否が

最終面接で行われることが多い役員面接は、形式的なものであってもう合否が決まっているケースとしっかり選考するケースとではどちらが多いのでしょうか?

Aベストアンサー

合否が決まっているということはなく、ヘマをやらかせば当然不採用ではありますが、形式的な顔合わせ程度の位置付けとされている場合が多いです。
というのは、余程判断が難しいケースでなければ、何人かの候補者の中から書類選考、1次面接、2次面接等を通じて適任者を選考するのは下々の者であって、下々の者が選考した候補者を承認/却下するのが役員というように、それぞれ役割が異なるからです。
端的には、スタッフ1名の採用に自身のリソースを割けるほど役員は暇ではないということですね。
もちろん、会社によっては役員が直々に選考プロセスに加わることもあります。あくまでも一般論としてご理解ください。

Q2次面接が最終 と 3次が最終の違い

タイトルの通りです。

3回面接をすると、3時面接が意思確認の面接とよく聞くのですが、
2回の面接で採用を決める面接スタイルですと、人事の方は学生をどう見ているのでしょうか?

Aベストアンサー

人事関係の者です。

両者の間にたいした違いはありません。
採用数が多い、面接に割ける稼動が少ない、2回合えば充分、などの
理由で回数を絞っている会社がある、という程度かと。

むしろ、受験側として、2回の面接で自分をちゃんと見ているのか?
の肌感覚が重要かと思いますよ。

Q最終面接の時間がとても短かったのですが絶望的でしょうか。 就活生です。理由あってエントリー1社目で

最終面接の時間がとても短かったのですが絶望的でしょうか。

就活生です。理由あってエントリー1社目です。
ESと1回の面接とSPIを経て、昨日最終面接でした。

最終面接は15分ほどと聞きましたが、私は10分なかったように思います。

聞かれたことも
・この会社に落ちたらどうするのか(1社しか受けてないので)
・この授業内容は(成績証明書から)
・業界に興味を持った理由
の3つのみ。

緊張しながら何とか笑顔で答えましたが、スラスラ話せなかったと思います。

最終面接で短すぎるとダメなのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

採用コンサルティングをしている者です。
最終選考の予定がそもそも15分だったものが10分になったのは許容範囲だと思います。
1時間予定だったものが10分で終わったら何かしらの理由がある可能性が高いですが。
そもそも早いから落ちた、遅いから受かるというものでもありません。
最終面接をしてすぐに「内定」となるケースもありますので。
もう面接自体は終わっていますので、あとは結果を待ちましょう。
応援しています!

Q新卒 人事面接と最終面接

現在、就職活動中で最終面接を控えているのですが、最終面接は人事面接とはどう違うのですか?
面接の傾向や気をつけるべきことなどがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

各会社の面接傾向によって最終面接と人事面接に違いがあります。

例えば、人事面接ですでに面接自体は終えていて最終面接では、意思確認程度で終わるところもありますし、中には、社長が出てきて本人と実際に話してみるという会社もあります。

人事面接では、会社に合うかどうかやその人の適正などをみますが、最終面接では役員が出てきて実際にこの人と一緒に働いてみたいという印象を見る場合などがあります。

結局のところ、最終面接はいろいろなパターンがあります。

なので、「確実にこれ!」という回答をここで出すのはかなり困難です。1番いいのは、「就職活動日記」という現在就職活動をしている人たちの生の日記を見ることができるサイトがあります。
ここでは、その会社自体を検索することができ、過去の先輩たちの面接傾向や最終面接はどういう内容かなど傾向を調べることができるので、お勧めです。

一つだけ言えるのは、最終面接も気を抜かず、にということですね。

Q就活:一次面接が最終面接になった

こんにちは。

友人(男、大学院博士課程2年目)は現在就活中の26歳です。

彼は200人規模のシステム系企業にエントリーし、筆記試験を受けました。
一週間後、筆記試験に合格したこと、一次…グループ面接、二次…課長・部長面接、三次…役員面接(最終面接)があることを説明され、履歴書を送るように言われたそうです。

言われたとおりにしたところ、「最終面接を行います」と言われたそうです。

これはよい意味・悪い意味どのように受け取れますか?
また、よくも悪くも面接は受けられるので彼も気合いを入れているのですが、どのようなことをアドバイスしたらよいでしょう?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 企業によって、途中の面接をパスさせることは
よくあることです。(ふるいに掛ける必要がない優秀な
人材を見つけたとき。経営陣にすぐ報告を入れますから)
 学士(学部卒)は二次面接をするのでしょうが、
博士課程のご友人は、年齢も含め一次・二次パスで
いっきに役員面接と成ったと思います。
 面接初見となるので、良くも悪くも一次・二次の
情報はありませんから、先方として将来の幹部候補と
して面接をする可能性もあります。
 現役年齢22歳でなく、26歳以上らしく、これまでの
学問研究成果などもつっこまれるでしょうし、その上で
企業にどのように貢献できるか、近い将来管理職候補生と
して何がしたいかなど事前に想定し、エントリーシートや
履歴書を提出しているのであればその内容も掘り下げ質問
される可能性も忘れず臨んでほしいと思います。

 一発面接ですので、結果はALL or Nothing ですよ。

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報