150~200mlくらいのペットボトルで、計量計がついているものを
製造しているメーカを探しています。
計量計は、洗剤とかに付いているようなシンプルなものでいいのですが。
どうぞ宜しくお願い致します。
計量計の製造メーカに関する情報もお待ちしております。

A 回答 (1件)

企業として探しているのであれば、包装のビニールを工夫すれば実現できると思います。

ペットボトルそのものに凹凸などをつけるのであれば、コストがかかりそうです。
個人でちょっと欲しいのなら、計量カップなどではかってマジックなどで印をつければいいのでは?
あと哺乳瓶とかも同等以上の機能があると思います。

ペットボトル関係の加工メーカーはこちらからあたってみてください。

http://www.jpif.gr.jp/1profile/conts/kaiin_c.htm
http://www.petbottle-rec.gr.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
こちらでも諸々検討してみます。

お礼日時:2002/03/26 10:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車メーカの連合体のような組織は?

ブレーキとアクセルの踏み間違いによる事故が後を絶ちません。
それを減らすためのアイディアがあり、自動車メーカーの連合会のような団体にメールを送るなりしたいのですが、
そういう団体をご存じないでしょうか。

Aベストアンサー

ここでしょうかね。

一般社団法人 日本自動車工業会
http://www.jama.or.jp/intro/

踏み間違いによる事故は
アイサイト搭載のスバル車に乗り換えることで解決しますけれど・・・。

Q空港にあるX線手荷物検査装置を、製造しているメーカは?

X線手荷物検査装置を製造しているメーカを、教えて下さい。

Aベストアンサー

日立メディコ
http://www.hitachi-medical.co.jp/product/xindust/tenimotsu/bis-x.html

Q■自動車メーカに昔の形の車を作ってもらえますか?

私は昔の車の形というか雰囲気が好きです。

今の車は丸みを帯びているというか・・・全部同じような形に見えて正直好きじゃありません。

現在、祖父からもらった20年以上前の車を乗っています。
昔っぽい雰囲気があって、それなりにすきなのですが、私がすきなのは四角目フォルムの車が好きです。

父に相談したところハコスカなんか好きそうだなぁと言われました。
さっそく調べたところ以下のような画像を見つけました。
http://images.google.com/imgres?imgurl=http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060728/119639/thumb_384_001.jpg&imgrefurl=http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060728/119639/&start=1&h=288&w=384&sz=23&tbnid=q9cEvIFU-9fW6M:&tbnh=92&tbnw=123&hl=ja&um=1&prev=/images%3Fq%3D%25E3%2583%258F%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AB%26gbv%3D1%26svnum%3D50%26um%3D1%26hl%3Dja%26lr%3Dlang_ja%26sa%3DN

もうたまらなかったです!
これが欲しいです!

しかし、今は生産してないと父に言われショックでした。
新車でハコスカを手に入れることは無理なんでしょうか?

自動車作っているメーカーにでもハコスカが欲しいという方たちを何千人か募って、限定販売でもしてくれないのでしょうか?

最近免許とったばかりで自動車のことがよく分からないのですが、これから先どうせ乗るなら自分の好きな車に乗りたいです。

昔の車を作ってもらうということはやっぱり無理でしょうか?

私は昔の車の形というか雰囲気が好きです。

今の車は丸みを帯びているというか・・・全部同じような形に見えて正直好きじゃありません。

現在、祖父からもらった20年以上前の車を乗っています。
昔っぽい雰囲気があって、それなりにすきなのですが、私がすきなのは四角目フォルムの車が好きです。

父に相談したところハコスカなんか好きそうだなぁと言われました。
さっそく調べたところ以下のような画像を見つけました。
http://images.google.com/imgres?imgurl=http://techon.nikkeibp.co.jp/art...続きを読む

Aベストアンサー

需要と供給って、需要無いですから。
ハコスカを欲しがるような人は、当時のハコスカ、当時の時代に青春を過ごした人であり、
四角いデザインが好き、なんて理由で欲しがっている訳ではないですから。

かといって、そのようなユーザーがゼロな訳ではありません。
トヨタコンフォート、つまりタクシー用車両を、スーパーチャージャーで武装し、カスタムして販売した例もあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%88

コンフォートやクルーなら、新車で買えますよ。
エンジンは、ガソリンなのかな?ガスだったりして。。。(笑)

Q製造業の営業と技術製造の顧客対応の範囲

製造業って技術もしくは製造関係と営業、管理事務などとどういう範囲で顧客対応の役割わけになっているのでしょうか。

見積もり、リピート品の受注とかあると思いますが。

Aベストアンサー

営業担当は、会社を代表して、顧客に当ります。
業務としては、商品の提案、受注、見積等を行い、顧客との売買契約を結ぶ事が主な仕事でしょう。

製造担当が顧客に当る時は、営業担当の依頼に下で、商品(=製品)の機能や特徴等の説明や使用した時の状況をデモしたりする時のサポートを行います。

また、(営業)管理事務担当は、顧客からの受注管理や製造担当への製造依頼、顧客への納品管理、請求・受領管理等を行います。

以上は、主な仕事としては、一般的だと思いますが。。。
取り扱う商品の種類や数量が多くなれば、付随的な業務も出て来るでしょうし、業務量が多くなれば、それぞれの部門内で、専門部署に分かれる事もあるでしょう。

Q世界の自動車メーカ勢力図

世界の自動車メーカの勢力図みたいなのってありますか?
ネットで探したんですけど見つかりませんでした
たとえばダイムラーとメルセデスの関係とアウディーとVWの関係が図式化されているものです

Aベストアンサー

こんな感じですか?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=732173

Q企画、製造(外注)、 卸、 を行う製造卸売業がある産業は?

アパレル産業のように、製造卸売業(アパレルメーカー)が、商品を企画し、それを外注によって生産し、小売店に卸す、あるいは小売販売をする形態をとる企業がある産業は、アパレル産業以外にありますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ファブレスメーカーということでいいのでしょうか?
半導体業界ならごろごろしています。
一般に名のあるところだとかつてのCylixとか、nvidiaもかな?
普通の方には目に触れることは無いでしょうが、カスタムICなんかほとんどそうですし。
あとは無印良品みたいなプライベートブランドも入れるなら、さがさなくったって生活の中に浸透していると思います。

Q自動車メーカへの派遣はどういう点が辛いのでしょうか?

自動車メーカへの派遣は求人情報誌に必ず毎週大量に載っている事からも入れ替わりが相当激しいというのは判るのですが、具体的にどのような大変さがあるのでしょうか?
「精神的・体力的に辛い」と言われてもピンと来ないので、経験者の方の意見をお聞かせください。
他の製造業と比べてどういう点が特に違うのでしょうか?
力仕事? 夜勤? 人間関係? ノルマ?

Aベストアンサー

ども。
2級ガソリン自動車整備士です。

某有名自動車メーカーでの話ですが、
労働者は自動車メーカーにとって生産活動の資源であり、特定の車種、月間、半期、全期生産計画によってその資源を多くしたり少なくして人件費をぎりぎりまで少なくしたい。
だけど全員正社員とすると、その生産計画のたびに採用、異動、解雇はできない。よって短期間の雇用ができる派遣社員の採用が最も資源の調整がし易く人件費を押さえられる。
また、募集には寮完備や正社員へ採用もありと(実際はほとんど皆無)餌をつけているので、大量に辞めても希望者が続く。

実際の業務については、生産効率、安全性、最近は環境性も随時求められるので、力任せの仕事などはないでしょう。
ただ生産計画に基づくノルマがありますので、勤務時間が本人の都合には合わせてもらえません。勤務時間にプライベートな時間を合わせるような感じなので、事実上プライベートは無きがごとくだそうです。

また、正社員、派遣に関わらず業務に対する改善の提案ノルマの義務化などがあり、単純に目の前の仕事だけ専念すればよいものではないそうです。

そうして、契約期間内に労働力や知識などを吸い尽くしてから、契約完了となるそうです。
派遣労働者は最も合理的な、悪くとらえれば非道な企業活動資源というところでしょうか?

一応これは伝え聞いた話です。
真実でない可能性もあるので、ご参考までにとどめてください。
実際と異なる点は、ご存知の方にお任せします。

ども。
2級ガソリン自動車整備士です。

某有名自動車メーカーでの話ですが、
労働者は自動車メーカーにとって生産活動の資源であり、特定の車種、月間、半期、全期生産計画によってその資源を多くしたり少なくして人件費をぎりぎりまで少なくしたい。
だけど全員正社員とすると、その生産計画のたびに採用、異動、解雇はできない。よって短期間の雇用ができる派遣社員の採用が最も資源の調整がし易く人件費を押さえられる。
また、募集には寮完備や正社員へ採用もありと(実際はほとんど皆無)餌をつけてい...続きを読む

Q弊社は食品の製造設備を製造している会社ですが、残業時の際作業者が疲労に

弊社は食品の製造設備を製造している会社ですが、残業時の際作業者が疲労により効率が悪化するか思いますが、その際、機械の製造にかかる標準時間にどの程度の割合を乗じて作業時間計算するのでしょうか?
宜しくお願いします。

例:標準作業時間100時間の機械を時間外労働で製造した場合。
  条件:時間外労働による効率悪化率1割

  標準時間100時間 × 1.1=110時間

  効率悪化率の基準があれば知りたいのですが・・・。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

自動車業界の者です。

そもそも超過勤務時間に生産性悪化の係数を付けることが間違いです。
定時内の作業効率を上げるか、超過勤務といえども工数は同じで算出。

超過勤務時間に生産性の低下を認め、25%以上の割増を払うことは
利益を削ることになり会社が傾きます。

Q【自動車メーカーの鋼板の謎】自動車メーカーはどの鋼板を使っているのですか? 鋼板の種類は一般用のSS

【自動車メーカーの鋼板の謎】自動車メーカーはどの鋼板を使っているのですか?

鋼板の種類は一般用のSS、造船業用のSM、建設業のSNがありますが、大量に鋼板を使っているはずの自動車メーカーの自動車用の鋼板の種類はないのでしょうか?

なぜ規格統一しないで各社が適当な鋼板を鋼板メーカーに発注して作って使ってるの?

国産自動車メーカーで統一して業界標準を作ったらコストカットになるのでは?

チリも積もれば1000億円ですかね。

Aベストアンサー

JIS G3113,3134,3135等に規格があります。

>なぜ規格統一しないで各社が適当な鋼板を鋼板メーカーに発注して作って使ってるの?
使用量が全く違いますからね、自動車用ならロットどころか専用ラインを作っての製造です。

>国産自動車メーカーで統一して業界標準を作ったらコストカットになるのでは?
全て受注生産ですから鋼板のコストは変わらないでしょう。
自動車メーカーの要求する条件にジャストフィットにならないので自動車の製造コストは上昇するでしょう。

Q★中国メーカの管理について

エンジニアリング会社勤務の者です。
中国メーカにとある製品を作ってもらってるんですが、
こっちの指示したことを全然守ってくれません!!
(納期や品質やら。。。)

どうすればこちらの指示を守ってくれるでしょうか??
何かいいアイデアないですかねぇ??TT

Aベストアンサー

私は、製造業で海外と取引をして来た者です。

まず、外国人と仕事をしているという概念を持つことです。
「こちらの指示は守られないのは当たり前」と納得する必要があります。

日本人や日本企業と仕事をしている際の「やり取り」は全く通用しません。

例えば、「この程度説明(指示)をしておけば、この位までは理解してくれるだろう・・・」などという期待は一切もてません(笑)

一番大切なのは「確認」を自らする事です。彼の国人々は「確認」という概念がありませんので。
日本企業との取引の際の「確認項目」、「確認頻度」では無理です。更に細分化して、自らが「次のステップ」へ進捗する為に「やり残した確認は無いか?」と常に考え行動する必要があります。

また、あなたの会社が「どの程度の個数を相手にオーダーしているか(するか)」によって、相手の「やる気度」も違ってきます。納期や品質と言うのは、それに影響されます。

そのメーカーが、あなたの会社が依頼している「製品分野」で、どの程度「経験値」があるのか?も重要になって来ます。経験値が低い製品を依頼しているのなら、エンジニアリングの面も含め、あなた自身の確認の際に「事細かく」指摘する事が必要です。

「指摘」する際は、『限度見本』を必ず渡し、「どの程度の許容範囲を受け入れられるか?」までしっかりと「文章」で提示する事は必須です。また、どの様に「修正するか」も伝達します。

「NO」と言うだけでは、先方は絶対に動きません。

「OK」と「NG」の線引きは、必ず行います。

1から10まで、すべてこちらで指示する・・・ほどの覚悟が必要です。

経費に余裕がある場合は、必ず上司に相談し、あなたの会社のエンジニアとご自身が現地に入り、日本側のエンジニアリングの「優秀さ」を見せつける事も対策としては有効です。

慣れてくれば、「確認」の時期、頻度、目的、確認部分とおのずと掴めてきます。

私は、製造業で海外と取引をして来た者です。

まず、外国人と仕事をしているという概念を持つことです。
「こちらの指示は守られないのは当たり前」と納得する必要があります。

日本人や日本企業と仕事をしている際の「やり取り」は全く通用しません。

例えば、「この程度説明(指示)をしておけば、この位までは理解してくれるだろう・・・」などという期待は一切もてません(笑)

一番大切なのは「確認」を自らする事です。彼の国人々は「確認」という概念がありませんので。
日本企業との取引の際の「確認...続きを読む


人気Q&Aランキング