最新閲覧日:

お世辞は言われて嬉しい?
勿論、相手がお世辞を言っているなというのが薄々分かる場合についての事です。
又、好印象をもたれるお世辞の言い方を教えて下さい。
お世辞のことなら任せろという方、特によろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

 わたしはお世辞が下手なほうですが、いままでお世辞を言って、喜ばなかった人は一人もいません。

「お世辞がうまいんだから」などと言いながら、にこにこと上機嫌です。遠回しにお世辞をせがむ人もいます。
 お世辞は人生の潤滑油です、使って減るものじゃなし、どんどん使って楽しい一生を送りましょう。
 ただしお世辞と皮肉、嫌味は紙一重です。失敗しないように慎重にやりましょう。

この回答への補足

Thank you for everyone!
I am writing thanks message to get in practice English.
Probabry we must have enough expelience.

I learned various affair from all the lot of you

補足日時:2002/04/01 17:48
    • good
    • 0

こんばんは。



私はどんなお世辞でも言われると嬉しいです。
例え、相手のお世辞が悪意のあるものだとしても、好意的に受け止めます。
どのみち、自分に関心があるんだな・・とプラスの方向で考えるようにしています。

好印象をもたれるお世辞の言い方は、
さりげなく、シンプルに相手を誉めることだと思います。
なかなか難しいですよね。「これ、私も好き!」みたいな自分がへりくだるの
ではなく、なるべく、同等の立場で言うのが、私のやり方。

っま、普段から相手を観察することが大事なんでしょう・・。
    • good
    • 0

見え透いたお世辞は嫌いですけど、上手なお世辞なら言われたいです。

利害関係が露骨な場合のお世辞もいやです。

心からそう思っているわけではない誉め言葉をお世辞とした場合、相手の自尊心をいかにくすぐるかがポイントでしょう。相手があってはじめて成り立つので、誰にでも好印象をもたれる言い方はありません。

うまくお世辞を使える人は相手のことを良く研究してます。相手が何に関心を持っているか、何にコンプレックスを感じているか、どんな表現を好むか、いまどんな感情の状態か、などです。
    • good
    • 0

難しい問題ですね。


これは「あなたが「人間」というものをどう捉えているか」

「あからさまなお世辞を言う輩が「人間」というものをどう捉えているか」
の2つの側面があります。

純粋に(単純に)相手のいい面を探そうとする、それを照れや韜晦なしに素直に口に出せる人もいれば、そこに何らかの打算が働く場合もあります。むしろ本当の所、よっぽどの天然さんでもない限りある程度の打算はあるでしょう。この打算が大きくなった場合が、あからさまなお世辞になるのでしょうね。
しかしそれを素直に聞くことができるか、あるいは先に打算を感じるかは、むしろ聞いた方の問題です。
あなたという人格が不可換であるのと同様に他の全ての人の人格もそれぞれ不可換です。「相手をほめる」ことと「お世辞」の境界線は、あなた自身の人格によっても違いますし、相手の人格によっても違います。
好印象を持たれるお世辞の方法よりも、あなたが素直に相手のいい所を探す、素直に口に出す、といった作業の繰り返しから「相手との距離のとりかた」を学んでください
    • good
    • 0

【お世辞】とは感銘も受けない事に対し、いかにも感動したかの発言をする、本来は[イヤシイ]行為だと思っています。



しかし親しい間で冷やかしに近いお世辞を言うことが、親近感を増すキッカケになることもあるし、親子の間でも小さい子供は

誉められることで、隠れた才能を伸ばすこともよくあることです・・・本当に難しいことですね!!

>お世辞は言われて嬉しい? 勿論、相手がお世辞を言っているなというのが薄々分かる場合についての事です。

~となると不快感はありますが、[相手の発想や考え方]が簡単に読めるので好都合かも知れません。。。

私の経験では仕事の中で[お世辞]を云う人間は、他人に仕事をさせて自分は遊ぶとか、仕事は出来ても金銭的におかしいとか、

口約束だけだとか詐欺師的な人間が多く分りやすかったせいか、現在さいわいなことにそのような交際はありません。

>又、好印象をもたれるお世辞の言い方を教えて下さい。

結局・・・[これは参りました]とか、非常に感銘を受けたとき以外、滅多なことで軽薄なお世辞は言わないことでしょう。

云われる方にとっては、これこそ重みのある褒め言葉と感じる筈です。


>お世辞のことなら任せろという方、特によろしくお願いします。・・・私のように狭いお付き合いを好むようになります(爆)!
    • good
    • 0

“お世辞でもうれしい”という表現は普通によく使われると思います。

実際分かっていてもうれしいということはあるでしょう。

もちろん言う側は敢えて実際には「変だな」とか「おかしいな」と思っているような点についてお世辞にしてしまうといかにもあてこすったように聞こえてしまいます。良いと思うことについて言うのはお世辞でないとしても、敢えて悪い印象をもっていることについて良く言おうとすれば単なる“嘘”にもなりかねません。嘘がお上手ならそれでも使えるかもしれませんが。

お世辞のポイントは相手が特に気を遣っている、あるいは気持ちが入っていると見て取れるところについて触れることではないかと思います。例えば新しい服とか髪型などは典型的なところです。それに気づいてあげるということ自体が喜ばれることになるでしょう。加えて逆に全く本人が気づいていないところに触れるのも効果的だと思います。本人は気づいていないだろうけどその人らしさが出ているところを良く表現してあげれば喜ばれます。こちらの端的な例を挙げるとすれば、特定の有名人に似ているとかいったことです。他にも気遣いや振る舞いについての特徴を良く言ってあげるのでも良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ