ある番組でダイエット効果があると紹介された杜仲茶(その番組で紹介された杜仲茶とは別のメーカーのものです)を毎日1リットル程飲み続けています。その番組では、内臓脂肪減少!おなか周りもすっきりやせる!と言われてましたが、内臓脂肪はともかくおなか周りはお世辞にもすっきりとやせたとは言えない状況です。本当に杜仲茶って脂肪をなくす(あるいは栄養の吸収を阻害だったかな‥)効果があるのでしょうか?
杜仲茶を飲んでも体重は減らないのかな?
なお杜仲茶はスーパーで買った割と安めのやつを少し濃いめに煮出しております。
どうか教えて下さいますようお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

製薬会社が出してる杜仲茶とかが良いんじゃないんですかね?^^;


小林製薬会社の杜仲茶とか良いと思いますよ?http://www.lifeup-committee.com/tochu/
    • good
    • 0

一応、ダイエット効果はあるようですよ。


杜仲茶葉に色々違いがあるようです。
日本産と中国産ではかなり質が違うようです。
よって、効果に期待ができないこともあるようです。
    • good
    • 0

宣伝はどれもおおげさですから・・



食べてばかりで健康的に痩せれるのであれば
誰も運動なんかしませんよ。
    • good
    • 0

杜仲茶は血のめぐりを良くする、など聞いたことはあるのですが、よければ参考URLをご覧ください。


痩せる、とは一言も書いてないような…。
便秘解消するようなので、お腹はスッキリするのかな…。
脂肪を減らしたいと感じてらっしゃるなら、ウーロン茶のほうが良いと思います。
また、茯茶(フー茶)も肉中心の食生活ならウーロン茶に繊維質プラスされたようなお茶てすので良いようです。(でも、ちょっと高い、まろやかで飲みやすかった)
以前、わたしも濃い方が効果でそうと思ってウーロン茶を濃く煮出して飲んでいたのですが、胃の調子が悪くなりました。
適度な濃度や一緒にとる水分量も関わっているのかもしれません。
あと、夏場は冷たいほうが飲みやすいものですが、本当は熱いお茶のほうが(ウーロン茶と茯茶)脂肪を流してくれると聞きます。

番組の内容ではメタボリックシンドロームに杜仲茶が効く、ですよね。
チェック1:へそ回りが男性で85cm以上、女性で90cm以上の人。
内臓脂肪の面積が、100平方センチメートルを超えている目安。
チェック2:高脂血症
中性脂肪が150以上、または、善玉コレステロールと呼ばれるHDLが 40未満の人。
チェック3:高血圧
上は130以上、下が85以上の人。
チェック4:高血糖
血糖値が空腹時で110以上の人。
チェック1+2,3,4のいずれか2つ以上に当てはまる人はメタボリック!

これに質問者様って該当するのでしょうか…。

↓ぴー○んバディURL

http://www.tbs.co.jp/p-kan-body/pasttheme/200607 …

参考URL:http://www.tochu-cha.com/item01_011.htm
    • good
    • 0

個人的には杜仲茶ぐらいでは痩せないきがします。



ただし内臓脂肪については、体重の変化に現れにくいこともありそうな気がします。個人的な経験からの意見ですが。

内臓脂肪については見た目にはほとんどわからないとおもいますが、お腹をぐいっとへこませてみてください。へこませたときに、内臓脂肪がおおいと、あまりへこみません。内臓脂肪が減れば、以前よりぼっこりへこむようになるとおもいます。 私は夕飯をきゅうり 納豆 豆腐 レタス あと ミネラルウォーター これらで、カロリーを極力おさえた夕食にしたら痩せました。
ただし1ヶ月ぐらいは効果がみえません。そこからはじょじょにですが確実に痩せました。68→62

関係ない回答でしたが。。。。内臓脂肪の変化はわかりにくいかとおもいます。。。

ちなみに、朝、夕 に たんぱく質の多い 納豆や豆腐
そしてお昼に 酢をのむと 肝臓が活発になり、内臓脂肪が消化されやすいそうです。 今私がやってることです。

関係ないけど、参考になさってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 脂質異常症・高脂血症・脂質代謝異常のまとめページ

    脂質異常症(高脂血症)とはどんな病気か  血液中の総コレステロールやLDLコレステロール、中性脂肪が増加したり、HDLコレステロールが低下した状態をいいます。将来動脈硬化(どうみゃくこうか)を引き起こす状態です。 原因は何か  遺伝による原発性高脂血症(げんぱつせいこうしけっしょう)と、肥満症や糖尿病等の疾患に伴う二次性高脂血症(にじせいこうしけっしょう)があります。腎(じん)疾患や甲状腺(こうじょうせん)...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング