はじめまして。1月に母と初めて海外旅行に行きます。
フランスでツアー旅行です。一日半の完全自由行動があるのですが、初心者なもので困っています。英語は少し話せますが、フランス語はわかりません。もちろん勉強していくつもりではあります!^^
また、基本的な海外旅行について質問がありますので、よろしくお願いします。

(1)これだけは持っていったほうが便利なものは何ですか?
例えば、ホテルにタオルとかあるのでしょうか。フランスの水は生で飲んで良いのかとか。
(2)飛行機での過ごし方は?(飛行機の中からすでに、外国語が必要??)
(3)フランスでの服装は?
おしゃれな町というイメージがあるので、スカートを履いても大丈夫でしょうか。また、どのようなカバンが安全ですか?
(4)フランス語について。
どのような会話を覚えたほうがいいでしょうか。母が、ホテルのレストランなら日本語話せる人いるでしょ?とかお気楽なことを言っているんですが汗)また、ツアーで実際にフランス語を話す機会はありましたか?
(5)自由行動について
自由行動の一日目は、ルーブル美術館とノートルダムに行きます。
一日で見れるでしょうか?早歩きで見た場合、ルーブルの所要時間はどれくらいですか?二日目の半日自由行動は、オルセー美術館に行きます。こちらの所要時間も教えていただきたいです。
(6)その他
いわゆるチップ制度ってフランスにもあるのでしょうか??

質問ばかりですいません。こちらのサイトや本なのでも勉強してから行きたいと思います。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英語 レストラン」に関するQ&A: 英語の日常会話について質問です。 1 お水は入りますか?(レストランにて) 2袋は入りますか(レジに

A 回答 (14件中1~10件)

初めての海外旅行が楽しいものになるといいですね。


でも、自分の事は自分で責任を持つと言うのが、世界的な常識です。誰かにたよれば良いと思っているのは日本人だけと言ってもいいと思います。

ですから、十分準備をなさる事ですね。
フランスだけではないですが、タオル類はあります。でも浴衣はありません。良いホテルではバスローブが有る事はありますが、寝られないのでパジャマ要ると思います。
ツアーのホテルだと多少心配ですが、アメニティー(石鹸やシャンプーなど)は有ります。歯ブラシの無い所はあるので準備。

水道の水は飲めません。ミネラルウォーターが有料で置いてあると思います。

飛行機の中から外国語?此れは海外航空会社だと有りますね。でも日本に乗り入れている所では日本語の話せる人が一人は居ます。

女性の服装については余り言えませんが、スカートの女性は多いですよ。

鞄の事は,旅行かばんですか?街中を歩く時のハンドバッグですか?
後者として考えると、通常のものより外に又は内側にポケットがいくつか付いている物がベターです。お金やパスポート、地図やカメラなど直ぐにその場所がわかるものが良いと思います。
其れよりも、バッグは肩に掛けても、必ず片手はベルトを握っている事です。
パリはジプシーが今でも居て、子供が囲んで悪さをするようなことが有りますから、引っ張っても直ぐには取れないと思わせることが必要です。

フランス人は英語が話せても話さないと思っていたほうが良いと思います。ここに来るならば、フランス語くらい話しなさいという態度です。
でも、ホテルマンは英語ですし、困っていれば英語にしてくれる人も居ます。
ですから、ホテルを出る時にはホテルの地図と名前の入ったカードを必ず貰って出かけましょう。此れをタクシーに出せば帰れますから。
ついでに、タクシーは走っていても拾えません。決められたところで乗る事になります。地図で調べておきましょう。事故に遭いたくなければ、近くのホテルに入って、そこのボーイにホテルのカードを示して、タクシーに伝えてもらうのが一番安心です。(ホテルに確実に帰れる方法は最低確保しておく事。)この時ボーイにチップを忘れずに。

日本語は全く通じません。ホテルでも日本語が通じるのは異例です。しかし旅行の楽しさは失敗の楽しさでもあるので、命や財産に絡まなければ、母上の言われる鷹揚さは必要な態度と言えます。

ルーブルは1週間有っても回りきれません。
もちろんこれは確り見るときですが、3時間は最低と思います。早く見て回る日本人に対して、日本人が又マラソンをしているとよく言われます。でも仕方ないですよね。

チップは10~15%程度、楽しい旅行の為と思ってください。此れを考えると如何に日本が良い国かと思いますが。枕銭は1ユーロです。

楽しいご旅行を。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ フランスでもスリとかいるんですね~。しかも子ども;^^ こわい・・。狙われそうなので気をつけたいと思います。パジャマ・歯ブラシは用意したいと思います! とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 12:56

初めまして。

パリ在住のものです。

既に多数の回答がありますので、重複する部分がありましたら失礼いたします。

(1)よほどでない限りホテルにタオルが置いてないことはありませんのでご安心を。足りない場合はフロントに言えば持ってきてくれると思います。
(une servietteユンヌ セルヴィエット=タオルの意)
念のために帰りに捨ててもいいタオルを1枚持っていっても良いかもしれませんね。

もって行くべきものはいろいろあると思いますが、1本飲み物があると良いかもしれません。フランスに到着してすぐに買出しするエネルギーがないときに助かります。パリの空港で買ってもいいですけどね。

フランスの水は硬水です。慣れれば問題ありませんが、旅行者の方はミネラルウォーターを買われたほうがいいですよ。日本の水に近くて飲みやすいのはVolvicです。

(3)おしゃれな街のイメージはありますが、実際はイメージとは違うと感じられるかもしれません。個人的にスカートはめったにはきません。パリはメトロもバスも、カフェの椅子も決してきれいではありません。私は汚れの目立たない色のパンツをはくことが多いです。その代わりレストランやオペラなどに行くときは思いっきりおしゃれを楽しみましょう。

バッグはフタがしっかりしまる斜めがけにできるものが一番安全ですが、斜めがけだからといって油断していると、気づいたらバッグが開いていたなんていう話も聞きます。ショルダーバッグもふたが閉まるものであれば、脇で閉められるのでいいと思います。

(6)基本的にはチップを置くようにガイドブックなどにも書いてありますが、私はカジュアルなレストラン(一人10ユーロとか)だったら、おつりの小銭が小さい額(10、20サンチーム)のときはそのまま、おつりをもらいませんが、チップを置くことは少ないです。カフェで飲み物程度だったら、必要ないと思います。ある程度のレストランでは、やはり置いた方が良いと思います。(嫌な思いをしたときは置く必要なし!!)

ホテルやタクシーはチップが必要ですね。ホテルは朝出かけるときに枕元に。タクシーは重い荷物があったときは少し多めにあげても良いですね。基本的に料金の5~10パーセント程度で十分です。

ちなみに、10サンチーム以下の銅のコイン(1サンチーム、5サンチーム)はチップとして渡すと大変失礼になるので避けましょう。

あくまで心づけなので、良いサービスに対してチップを渡すということです。無理に渡す必要はありませんよ。

以上お役に立てば幸いです。良いご旅行を。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ 服装はズボンを持っていないので悩み中です。本にパリっ子は地味な色が多いと書いてあったので、汚れないという意味でもやはり地味色がいいかなと思っています。とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 11:49

●フランスの冬は(寒い+乾燥+硬水)なので、体に塗るクリームを持って行ったほうが良いと思います。

普段日本で体クリームを使わない人出も、水が合わなくてカサカサになったり、観光でたくさん歩くと血行がよくなって体がかゆくなる時ありますよ。
●また飛行機内も乾燥してます。のど飴は結構重宝します。
●あとはカイロ。重宝します。

この3つは結構まとをえているなぁと自分でも思います(笑)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ 自分では思いつきもしませんでしたが、クリーム持っていきます!!寒がりなのでカイロは必需品ですね;^^)とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 11:51

 一日半のフリータイムが何曜日かわかりませんが、


水曜日と金曜日ならルーブルは21時過ぎまで見れます。
木曜日はオルセーが21時過ぎまで。
 早めに夕食を取って、見て廻られます。
他の皆さんがおっしゃる通り、ルーブルは見たいものをピックアップして行かれたほうが時間的に効率良いと思います。
 個人的にはオルセーが好きなので、たっぷり時間取って、オーディオガイド聴きながら見られるのお勧めします。(この場合 かなり時間かかります)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ 自由行動は木金です。でも夜までウロウロしてるのはちょっと怖いですね。。オルセーのほうがいいんですか~♪両方みたいと思います。とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 12:06

もういっぱい皆さんが回答されているので,十分だとは思いますが,補足で・・・


1)現地で果物などを買うのも楽しいので,機内で使うプラスチック製のナイフやフォークをかばんに入れて持っております。

2)航空機によっては座席で映画を見ることもできますが,捨ててもいい雑誌や,現地のガイドブックを持っていって読んでます。日本発の便には,大手航空会社はほとんど日本人アテンダントが同乗しています。もししていなくても,大丈夫です。発着時の機内放送は大抵日本語で流してくれますし,食事のときに肉か魚か,コーヒーか紅茶かなどを英語で聞かれる程度です。飲み物は「コーヒー(ティー,オレンジジュース,ウオーター),プリーズ」ができればいいですし,寒ければ,「ブランケット,プリーズ」といって毛布をもらうくらいですね。とにかく長いので,退屈しない方法を考えたほうがいいです。

3)この時期,メチャメチャ寒いので,ズボンをお勧めします。

4)挨拶と謝る言葉を。お店に入るときなどに「ボンジュール(こんにちは)」でるときに「オ・ルヴォア(さようなら)」くらい。それと歩いていて人とぶつかったときなどは「パルドン(しつれいしました)」くらいはいったほうがいいかもしれませんね。
 ほかはせっかく覚えても,フランス語で返されたら,何を言われているのかわかりません。ですので,あえて覚えていく必要はないと思いますよ。

5)ルーブルとノートルダムは,1日で可能です。ただし,ルーブルはとても広く収蔵も多いので,日本でみたいもの決めておき,回る順路を考えてからいったほうが効率的です。機内で考えるのも楽しいでしょうね。ちなみに,モナ・リザは朝一番に行ったほうがゆっくりみられます。モナ・リザ→サモトラケのニケ→ミロのヴィーナス→民衆を率いる自由の女神,ナポレオンの戴冠→ハムラビ法典 を見ただけで朝一番に入って13時くらいになりました。かなり早足で回って,そのくらいの広さです。とにかく,見たいものを絞るのがコツです。
 入り口からエスカレーターまたは階段をおりてすぐの「受付ホール」(すごく広いです)に館内案内パンフレットの日本語版があります。

ルーブル美術館オフィシャルサイトhttp://www.louvre.or.jp/
ルーブル美術館前売り券(日本での購入可)
http://www.t-onkyo.jp/002/Ticket/art/index.htm

 その後,地下鉄で移動してノートルダムに行くことができます。ルーブル美術館前のチュルリー広場にはオープンカフェがいっぱいありますし,ノートルダム周辺にもカフェやスタンド(サンドイッチなどを販売)はいっぱいあるので,食べるのは困らないと思います。カフェの入り口にはメニューが張ってあります。大抵,日本語のガイドブックに載っているメニューがいくつかはあるので,参考にするといいですよ。あと,日本語メニューがあるところは,日本の国旗マークがメニューについています。

 楽しいご旅行を。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ フォーク!。。。試食用でしょうか?笑 いいですね。服装はズボンを持っていないので悩み中です。やはり買わないとダメかなあ@@ なんか色々と楽しくなってきました。とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 12:19

こんにちは。


他の方がすでに回答されているのもので十分とは思いますが、補足…

(1)これだけは持っていったほうが便利なもの
 ホテルの部屋で利用するスリッパ類。機内でも靴を脱いで、これに履き替えていると足がむれなくてよいかと思います。
 あと、No.6の方も書かれていましたが、小さな魔法瓶。ホテルのレストランでお湯をもらっていれておくと、持参の緑茶のティーバッグでどこでもお茶が飲めます。緑茶が好きであればですが。

では、よいご旅行を!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ あースリッパ!確かに、ブーツとか履くと足がむくみますね。どこかで調達してきます笑 とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 12:26

こんにちは。


(1)タオルはあると思います。がフェイスタオル一枚くらい持って行っても損はないと思います。水道水は私は飲みません。売店などで買ってください。その際には炭酸入りのものがありますので、お間違えのないよう・・・。ヨーロッパでは炭酸入りの水が主流っぽいです。non gasといってください。
(2)欧州の航空会社利用でも恐らく日本人乗務員は一人は乗っていると思います。が、自分の担当にその人があたるとは限りません。英語が少し話せるのであれば全く問題ないですね。
(3)鞄は必ずファスナー付きのものを選んでください。トートバックではなく、ショルダーで。しかし、そのショルダーバッグが自分の背中側にくるような持ち方では危険です。私はショルダーバックをみにつけた上で、トートバッグをよく持ち歩きます。トートバックには飲み物やガイドブックなどを入れています。万が一ねらわれたときにトートバッグをとってくれたらまだ安心という保険のつもりです。街歩きが楽しいので、スカート姿にもあって歩きやすい靴でいってください。冬なので、つかれないデザインのブーツでしょうか。
(4)ボンジュール&メルシー&シルブプレ程度を言えれば大丈夫です。それ以上のフランス語を話してしまうと、フランス語で答えられても理解できないので。挨拶はフランス語、続きは英語で。レストランは英語のメニューはあると思います。日本語を話せる人はいないと思いますが、日本語のメニューがあるところはあります。が、逆に日本語のメニューがあると、観光客目当ての店=現地人はいかない=たいしたことない、という考えを私は持ってしまうので、日本語のメニューがあると、がっかりしたりもします。
(5)3回パリに行って、ルーブルに入館したことがないです。時間がかかると思って未だいけていません。大変な興味がある訳でもないのであれば、ポイントだけ見て回って、午前中だけで出てくるくらいでどうでしょうか。
(6)ツアーで行くレストランでは必要ありません。ホテルはせめて清潔にしてほしいので、チップをおいておきます。個人で入店したレストランやカフェでもほかのお客さんの行動をチェックしてチップをおいていく用にしています。参考にするのは、もち欧米人です。なぜみなさん小銭を切らさないのか不思議です。

ちなみに、寒がりの母に無理矢理持たされた大量のカイロ、結局使わず仕舞いで、帰りのスーツケースには免税の品物をしまわないといけないので、すべての荷物が入りきらず、カイロを手荷物にしたところ、セキュリティーで止められ、詰問されました。「あつくなる・・・鉄?」とか説明して、よけい怪しいなと自分でも思いました。

楽しい旅になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ 炭酸水ですか、こっちで飲んだことがありますがおいしくなかったです・・。そのトートバックを囮に使う案いいですね!私もやってみます。母も私も専門が美術なので、ルーブルは一回は行きたいんですよね~;^^)あつくなる鉄...笑 笑っちゃいました。とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 12:31

こんにちは、はじめまして。


ほんの1ヶ月前にフランス行ってきましたので、参考になれば。

(1)衛生的に水道水でも大丈夫のようですが、ヨーロッパは硬水なので慣れてないとお腹壊します。普通にミネラルウォーターを購入するのがオススメです。日本でもおなじみのエビアンやヴォルビック(フレーバー付きのもあります)なので、見つけやすいと思います。ただ、ガス入り(炭酸水)もありますので、購入の際には確認してください。

(2)日系以外の航空会社でも、2~3名の日本人キャビンアテンダントがいるので、完全外国語ではありませんのでご安心を。中学で習う単語を知っていれば、外人のキャビンアテンダントでも対応できます。まあ、ドリンクサービスと機内食の際にしか話すことはないと思いますが。
ヨーロッパはとにかく遠いです^^; 直行便でも12時間程度かかるうえに、ツアーだとエコノミーなので座席が狭いです。適度にトイレに行ったりして、長い間同じ姿勢になるのを避けてください。わたしは、座席の上であぐらをかいたり、体育座りなどをしてました。

(3)服装に関しては、普通の格好で全く問題ないです。高級レストランやオペラ等を見に行くというなら、それなりの格好が必要になりますが、通常の観光であればスカートで大丈夫ですよ。ただ、1月に行かれるということですが、ヨーロッパの冬は寒いです。また、石畳の場所も多いのでスカートですと体が冷えてしまうかもしれません。

(4)ホテルや観光地、大きい街の店でしたら普通に英語が通じます。ただ、一般のフランスの方はフランス語を話しますので、ある程度のフランス語は知っていたほうがいいです。「ボンジュール(こんにちは/おはよう)」「メルシー(ありがとう)」「オルヴォワール(さようなら)」「パルドン(失礼/ごめんなさい)」「ボンソワール(こんばんは)」「セボン(おいしい)」あたりの単語を知っていればツアーなら十分です。
ちなみに、「パリ三越」と「パリ高島屋」、日本食レストランであれば日本語で

(5)美術館はルーブルもオルセーも行きました。ツアーの日程に組み込まれていたので、すんなり入れましたが、個人で行くとなると入るまでの待ち時間が長いかもしれないです。ちなみに、ルーブルのチケットはその日のうちであれば再入場できます♪
地下鉄に乗られる場合はスリやひったくりに気を付けてください。
扉のそばが一番危険だということなので、座れるなら座席に座った方が安全だと、添乗員さんも現地ガイドさんも言ってました。

(6)制度というより、感謝の気持ちを伝えるマナーかな。
最近は無料の公衆トイレが多くなったそうですが、観光地などですとチップ(20~50セント)を払って入るトイレがあります。また、自由行動時のレストランやカフェの場合だと、料金の端数を切り上げた金額(3ユーロ30セントなら4ユーロ)を払えばいいですよ。基本的に精算はテーブルで行うので、店員がおつりをもってきた時に「Keep the change(おつりはどうぞ)」と言って渡してあげましょう。
もちろん、サービス料込みでしたらチップは必要ないです。


長々と申し訳ありませんでした^^;
少しでも参考になれば幸いです。
フランスはとても楽しかったですよ♪
素敵な旅を!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ 服装はズボンを持っていないので悩み中です。とりあえず、腹巻きとスパッツは履こうかなと思っていますが。美術館は再入場できるんですか~♪いいことを聞きました。チップは慣れてないのでなんだか難しそう。。と思ってしまいます@@)とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 12:36

こんにちは。



(1)水は私は飲みましたけど、お腹が弱い人なら飲まない方がいいかもしれません。スーパーなどでミネラルウォーターを買っても安いですよ。普通の都会なら何でも買えるので困ることはないと思いますが、和食が恋しくなりそうならインスタントの緑茶や味噌汁とか持ってるだけでもほっとします。

(2)飛行機によると思います。日系の飛行機だと日本語放送もあるんじゃないでしょうか。ツアーなら心配することはないと思いますが。

(3)スカートも大丈夫ですが、多分寒いと思います。ストッキングとかカイロとか用意しておいた方がいいかもしれません。ブランド品を持っていたり、あまりにも高級な格好だとスリに狙われやすいので気をつけてください。鞄はショルダーで肩がけではなくタスキがけにした方がいいと思います。レストラン内でも日本のように座席の後ろに置かず、膝元や足元において常に気を配りましょう。

(4)観光客が行くようなところなら英語は通じると思いますが、旅行仏会話本を一冊持っていれば結構使えますよ。

(5)1日でも足りないぐらいですけど、歩き見て回るとかなり疲れますよー。有名どころだけ見て、どこかでゆっくりしては?

(6)なくてもいいみたいですけど、フランス人は1ユーロか2ユーロのコインを置いてました。

よいご旅行を!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ レストラン内でも鞄に気を配る。。そうですね!ブランドものは持ち歩きませんが気をつけようと思います><)とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 12:38

(1)ホテルにタオル⇒日本からのツアーが泊まるところならあるでしょう。

フランスの水は生で飲んで⇒スーパーでペットボトルのミネラルウォーターを買って飲んでました。水道の水でも問題なかったです。
あると便利なのは電熱線でお湯が沸かせるもの。それと蓋式の保温ポット。疲れたときに部屋で持参したコーヒーやインスタントスープが飲めると楽です。
それから欧州の石畳は脚が疲れるから休息シート。

(2)飛行機での過ごし方⇒食べすぎ、飲みすぎに気をつけるくらい。外国語は乗る航空会社によります。ただ、機内通訳は必ずいます。

(3)フランスでの服装は?
冬は寒いですよ。防寒をしっかり。携帯カイロも一応持った方がいいでしょう。個人的には旅行だからといってカジュアルすぎる格好は好きじゃないです。旅行だからこそ少しおしゃれしてもいいのでは。カバンは普通にちゃんと閉められるショルダーならなんでもいいのでは。

(4)どのような会話を覚えたほうがいいでしょうか⇒どの国に行くにしても英語で「Excuse me」「Please」に相当する言葉と御礼のことばは必須ですね。ただ、パリは英語通じますよ。観光客が1週間くらい回る範囲なら。英語が通じない、というのは過去の神話でしょう。ただ、メニューが読めないのが困る。結局、英語か日本語メニューのある店に入ってしまうんですよね。

(5)ルーブル美術館⇒何日でもかけられます。すべてを見るのに1日なんて無理。どうしてもこれを見たい、というものにしぼるしかないです。ルーブルのHPで事前にルートをチェックしないと、それでも時間が足りません。それから特定の曜日しか見られないものも多いです。必ずHPで確認を。オルセーならざっと見るだけなら半日で済みます。

(6)チップ制度⇒レストランなら既にサービス料が加算されているから余程良いお店で良いサービスを受けたとき以外は不要でしょう。ホテルのコンシェルジェに何か頼んだときは出すそうですが、やったことがないのでちょっとわかりません。

では、良い旅を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。全て印刷して母と読ませていただきました^^ たしかに、メニュー読めないです。。指差してこれ、とかだめめかなあ?笑 体力がないので、休息シートは持ち物リストに加えたいと思います☆とても参考になりました、旅行楽しんできます♪

お礼日時:2006/09/29 12:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPower書院プラチナパックを入手したい。

シャープのワープロソフトPower書院のユーザーでした。多くの文書・表を保存していましたが、WindowsXP対応のPower書院プラチナパックを購入しないまま発売中止になってしまったために、パソコンをWindowsXPにバージョンアップすることができず困っています。発売中止になってしまったPower書院プラチナパックをどこかで入手できるでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.1064983と同じ質問ではないですか。そちらも生きてますが。
Power書院プラチナパックでWEB照会すれば数十件出てきますし、照会先電話も載ってました。特定のソフトに付いては、該当ユザーがOKWEB回答者におれば良いですが、
ワープロ使用者層と違うような気がします。
製造元に中止になっても、在庫がないか照会されたのでしょうか。

Qパリにあるオルセー美術館にはどんな有名な作品がありますか?

年末にパリに行こうと思っています。ツアーなのですが,オルセー美術館のオプショナルツアーがあります。1人1万5千円(昼食付き)なのですが,いく価値はありますか?どんな有名な作品があるのですか?教えてください。ちなみに隣のルーブルには午前中に行く予定です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

去年の年末にオルセー美術館いきました。
ルーブルもオルセーもゆっくり見てたら一日でまわりきれない規模だと思います。

ゴッホの作品が素敵でみとれてしまいました。
その他、モネやルノワール等、すばらしい作品がたくさんあります。
印象派の作品が多いですよ!
素敵な美術館ですので、機会があれば行くべきだと私は思います。

でもそのオプショナルツアーのお値段は高いですね(>_<)
私は個人旅行で行きました。
週末は美術館は大行列なのですが、フリーパスの『カルトミュゼ』を使うと、団体用入口(確か)から、混雑は関係なくすぐに入れました。
カルトミュゼは、パリの美術館等のフリーパス券で、1日券15ユーロを利用して、オルセー・ルーブル・凱旋門など活用しまくりましたよ☆
他にも使える美術館がたくさんあります。
3日券・5日券もありましたよ。
確か、パリ現地の地下鉄の窓口で購入しました。

個人行動が不安でしたら、オプショナルツアーの方が安心かもしれないですね☆

参考URL:http://www.carte-musees-japon.com/

去年の年末にオルセー美術館いきました。
ルーブルもオルセーもゆっくり見てたら一日でまわりきれない規模だと思います。

ゴッホの作品が素敵でみとれてしまいました。
その他、モネやルノワール等、すばらしい作品がたくさんあります。
印象派の作品が多いですよ!
素敵な美術館ですので、機会があれば行くべきだと私は思います。

でもそのオプショナルツアーのお値段は高いですね(>_<)
私は個人旅行で行きました。
週末は美術館は大行列なのですが、フリーパスの『カルトミュゼ』を使うと、団体用入...続きを読む

Q90年代の書院→XPパソコン

95年頃のモデルの書院(SHARPのワープロ)のなかの
テキスト変換機能を用いて
書院で作成した文章をXPパソコンで読み出そうとしていますが、うまくいきません。
そもそもこういうことは出来るのでしょうか?
またやり方がなにかまちがっているのでしょうか?

書院の中の、フロッピーをMSDOS化する機能によって新しいフロッピーを初期化する。
そこの中に、書院の機能で、MSDODファイルとして書き込む。
それをXPパソコンで読み取る。


そうすると、『フォーマットされていません』という警告がXP上で出ます。

Aベストアンサー

 一般に95年ごろのワープロ専用機のFDDだと、2HDフロッピーの場合MSDOSフォーマットは、1.25MBフォーマットになってると思われます。
 今の一般的なPCは、1.44MBなので、1.25MBのフロッピーは読めないので「フォーマットされていません」というメッセージが出ていると思います。
2DDのフロッピーは、ワープロも今のPCも対応しているので、2DDのフロッピーを使えばPCでも読めるはずです。

Q初めてのフランス旅行は個人旅行かツアーか?

この秋頃、妻の還暦の祝いに二人で初めてのフランス旅行を計画しています。
私は自由にプランを練った個人旅行の方が好きなところに行けるのでいいと思うのですが、妻は初めてのところは勝手がわからないからツアーの方がいいといいます。
ツアーだと効率よくいろいろなところへ行けるので失敗がない。個人旅行は目的地に慣れてないと思うように行動できずに楽しめないというのです。
私の目的は美術です。ルーブルとオルセー、後は美術館を中心に歴史的建造物を回って、モンマルトルとモンパルナスへ行けたらいいと思っています。
妻は陶芸家ですので、陶器の美術館や博物館などもあれば連れて行きたいです。
もちろんエッフェル塔や凱旋門は押さえたいですが、そんなところは大して苦労せずに行けるんじゃないでしょうか?
妻も美術には興味がありますが、パリの町並みやフランスの風土を満喫したいようです。
日程などはまだ決めていませんが5日前後滞在できればいいなと思っています。
個人旅行とツアー、どちらが楽しめるでしょうか?
自由行動ができるツアーなどもあるのでしょうか?
ちなみに私は56歳、妻は60歳ですが、二人とも至って元気です。

この秋頃、妻の還暦の祝いに二人で初めてのフランス旅行を計画しています。
私は自由にプランを練った個人旅行の方が好きなところに行けるのでいいと思うのですが、妻は初めてのところは勝手がわからないからツアーの方がいいといいます。
ツアーだと効率よくいろいろなところへ行けるので失敗がない。個人旅行は目的地に慣れてないと思うように行動できずに楽しめないというのです。
私の目的は美術です。ルーブルとオルセー、後は美術館を中心に歴史的建造物を回って、モンマルトルとモンパルナスへ行けたらいい...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問文を拝見すると、渡航はほぼパリ界隈のみのようですね。

語学力と出発地が問題になってくると思います。
フランス語を片言でもご存知なら、迷わず個人旅行の方が小回りがきいていいと思います。
英語がある程度できるなら、有名な観光地ならまず問題ありません。
空港や駅、ホテルなら通じます(ユニオンジャックのバッジをつけている人は確実)

日本語しかできないのであれば、ツアーの方が無難だと思います。

ご指摘の通り、思うように動けないのがフランスを始め、欧州の特色です。
ストライキは頻繁、小売店は日曜日は基本閉まっている、
17:00までと書いてあれば本当に17:00に電気が消える、
どんなに列が並んでいても急いで捌こうとしない職員等々。

ただご質問文に出てくる地名のラインナップを見ていると、
基本的な観光地のようですので、さほど敷居は高くないと思われます。
パリ界隈なら、英語の乗り換え検索サイトがあります。駅名でも住所でも検索できます。

Transilien
http://www.transilien.com/web/site/lang/en

街並みや雰囲気を堪能したいのであれば、個人で行くか、
成田/羽田出発であれば、自由行動が多いツアーにしてはいかがでしょう。
大手旅行会社で検索すれば出てきます。関西や名古屋出発も無くはないですが、
成田/羽田出発ほど選択肢はないことが一般的です。

個人で行くことを前提にして、フランス政府が作っている観光サイトを
ご覧になって判断されるのも手だと思います。

フランス政府観光開発機構

参考URL:http://jp.franceguide.com/

ご質問文を拝見すると、渡航はほぼパリ界隈のみのようですね。

語学力と出発地が問題になってくると思います。
フランス語を片言でもご存知なら、迷わず個人旅行の方が小回りがきいていいと思います。
英語がある程度できるなら、有名な観光地ならまず問題ありません。
空港や駅、ホテルなら通じます(ユニオンジャックのバッジをつけている人は確実)

日本語しかできないのであれば、ツアーの方が無難だと思います。

ご指摘の通り、思うように動けないのがフランスを始め、欧州の特色です。
ストライキは頻繁...続きを読む

Qpower書院のカルクをPCへ持ってきたい。

Power書院プラチナパックは、もう販売していません。ページを検索したのですが、在庫のある所も見つけられません。Power書院があれば、カルクが、SYLKへ移行できるようです。ヤフオクにも出品なし。何か良い方法ないでしょうか?

Aベストアンサー

的外れでしたらごめんなさい。

データコンバートソフトで書院形式を他の形式に変更するというのではだめでしょうか?
・リッチテキストコンバータ
http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/
・コンバートスター
http://www.systemport.co.jp/product/cs16/index.html

※あちこちの掲示板にPower書院プラチナパックを探していることを書かれている人物ですよね?>bb2005さん

参考URL:http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/

Qパリ 最終日自由行動について

私と両親(70代)と中学生の娘二人とで来週、パリに行きます。丸々四日間、添乗員さん付きでパリをじっくりというツアーなので、主だった観光地はもちろんのこと蚤の市やマルシェ、パッサージュ、サンマルタン運河やマレ地区の散歩、ラデュレでのお茶や夜のルーブル、シャンソン体験、さらに個人的にオペラ座のバレエ観賞も致します。そこで最終日五日目の過ごし方について皆様にお聞きしたいのですが、

8:30ホテル出発(バスティーユ駅より徒歩5分)
サンシュルピス教会見学→近くでスィーツでも買い(予定はピエールエレメだったのですが月曜は定休日で断念)→リュクサンブール公園を散歩→前々日のヴィトン本店にて目指す物が買えなかった場合のみサンジェルマン店へ→ノートルダム・ドラ・メダイユ・ミラキュルーズ教会で奇跡のメダル購入→アルマ橋近くの地下下水道見学コースへ→モノプリ等でお土産購入
以上が必ずこの日に回りたい所です。

1、地下下水道見学コース終了まで何時間位見積もれば宜しいでしょうか。
2、どこかでお茶もしくはおやつタイムを取りたいのですが、お勧めはございますか?(ケーキやチョコレート屋さんでもいいです)
3、同じくどこかでお昼にしたいのですが、お勧めはございますか?
4、このコースでもし時間的に余裕があるならば、クリュニー美術館かコンシェルジュリーか近代美術館あたりをどこかで加えたいのですが、いかがでしょう?または他に、お勧めはございますか?
5、ピエールエレメの別店舗がどこかにあると聞いたのですが、ご存知の方いらっしゃいますか?定休日は何曜でしょうか?

たくさん質問してしまい恐縮ですが、何か1つでもご存知の方がいらっしゃいましたら、是非宜しく御願いします。

私と両親(70代)と中学生の娘二人とで来週、パリに行きます。丸々四日間、添乗員さん付きでパリをじっくりというツアーなので、主だった観光地はもちろんのこと蚤の市やマルシェ、パッサージュ、サンマルタン運河やマレ地区の散歩、ラデュレでのお茶や夜のルーブル、シャンソン体験、さらに個人的にオペラ座のバレエ観賞も致します。そこで最終日五日目の過ごし方について皆様にお聞きしたいのですが、

8:30ホテル出発(バスティーユ駅より徒歩5分)
サンシュルピス教会見学→近くでスィーツでも買い(予定は...続きを読む

Aベストアンサー

 
 No.1です。

前回は のんきな回答をさせて頂きましたが、
No.2さまがおっしゃる通り 今 パリは かなり不穏な状況だと思われます。
例のCPE問題で、
来週にも また大きなデモが 行われる可能性もありそうです。
カルチェ・ラタンは まさに渦中の地域ですので
本当に くれぐれも注意なさって下さい。
添乗員さん等に勧告されたら、 決して近づかないように。
頭に血が上っている人間は 何をするか解りませんから。

*****

さて。  こちらから また 能天気な 回答です。 ^^;
もし 音楽がお好きでしたら 教会コンサートなど いかがでしょう♪
http://france-tourisme.net/p-sight-chapelle.htm
日程が合うようでしたら ぜひ。
あちらの建物で聴くと ひときわ美しく 素晴らしく 響きますよ。

そして 右岸での お勧めは

● ギュスターヴ・モロー美術館 (モローの世界を 堪能できます!)
● サント・トリニテ教会 (近くなので ぜひ!)
● ジャックマール・アンドレ美術館 
   (ヴェルサイユも真っ青の豪華さ! 
     美術品も粒ぞろい。 ティールームも素敵。)
● モンソー公園 
   (パリの高級住宅街近くの公園です。
     ヒューマンウォッチングが たのしい!)

パリ近郊にも お勧めはあるのですが
取り合えず これくらいにしておきます。 ^^
 

 
 No.1です。

前回は のんきな回答をさせて頂きましたが、
No.2さまがおっしゃる通り 今 パリは かなり不穏な状況だと思われます。
例のCPE問題で、
来週にも また大きなデモが 行われる可能性もありそうです。
カルチェ・ラタンは まさに渦中の地域ですので
本当に くれぐれも注意なさって下さい。
添乗員さん等に勧告されたら、 決して近づかないように。
頭に血が上っている人間は 何をするか解りませんから。

*****

さて。  こちらから また 能天気な 回答です。 ^...続きを読む

Q書院造と西洋建築、近代建築について

書院造と西洋建築、近代建築を比較してどのような点が違うのか具体的に教えてください
また、書院造は日本的であるがなぜそうなのかも教えてください

Aベストアンサー

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自然の池や海をイメージした不定形なもので、樹木は、自然の中の年数などを誇張はしていても、あり得ない形にはならない。

 その典型が書院造りですね。

 それに対して、西洋建築は自然を排除します。

 ガッチリと窓にはガラスが入っていて風を拒絶し、扉はドアで基本的に閉まる物だったりしますし、家は角張っていて、材料は石材など硬い物を使用します。

 付属する庭は、カクカクしたシンメトリーな形状。あんな形状は自然の中にはありえず、人間による「自然支配」の象徴です。


 質問者さんの言われる近代建築というのがナニを指すのか、いまいちわかりませんが、私にいわせると、複数の日本の有名建築家などが設計した建物、その環境のような、自然と人間の(一体化ではなく)調和した建築が「近代建築」と呼ぶに値すると思います。

 自然と人間、別な物は別なんだけど、一緒に仲良く存在します、的な、和風と西洋建築の良さを取り入れたようなもの。

 だれのどこの建築がいいか、ちょっと名前が出てきませんが、何度か「これぞ近代建築」というふうに思ったことがありますね。


> 書院造は日本的であるがなぜそうなのか

 一つにはハッキリした四季があることと、もう一つは八百万の神々への信仰が原因ではないかと思います。

 季節の移り変わりは美しいから、当然、それを眺めたい、壊したくないという気持ちになりますし、シンメトリーなものは自然にはありえないのに、あえてそのようなものを作るような、畏れ多いことはできないし、すべきでない。

 寺院なども、中国や朝鮮半島などのような、伽藍(建物)と塔を左右対称に作ったのは最初だけ。すぐ、片方にだけ塔を建てるようなアシンメトリーな形状に行き着きました。

 陶器などの好みも同様で、朝鮮の陶工などがキッチリとできあがった作品を王家から求められたのに反して、日本ではいびつな、一見失敗作のようなものが好まれたのもまた同じ。

 完璧な形なんて自然にはありえない!あってはならない!

 それらの思いを追求し、追究し、突き詰めたところあるのが、書院造りではないでしょうか。
 

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自...続きを読む

Qマドリッドで半日自由行動を過ごすには?

来月スペインに行きます。添乗員付きのツアーですが、最終日にマドリッドで半日自由行動があります。
午前中は市内観光(スペイン広場、王宮、プラド美術館など)で、ランチを食べた後から自由行動ですが、
夕食も付いているのでそれほど時間はなさそうです。
他者さんに同じ質問があり、その回答には「トレドに行った方がいい」とあって行ってみたいなと思いましたが、
3、4時間くらいしかなさそうなので帰りの時間とか気にしながら観光するのもシンドイし、
かといって移動手段が確実なオプショナルツアーにするにも高いし(パンフレットには約5時間で7000円と書いてあった)、
あきらめてマドリッドで他を見ようかと思いましたが、ガイドブックには美術館ばかりでいまひとつピンときません。
ピカソの「ゲルニカ」は見てみたいんですが…
日曜日に蚤の市があるとのことですが、行くのが金曜日なので残念ながら見れません。
何かお勧めスポットまたは過ごし方を伝授して下さい!

Aベストアンサー

私の新婚旅行がスペインでした。
最終日がマドリッドなのですね。
ツアーにはトレドが入ってないのですか? マドリードから70キロ程離れているから3,4時間では無理でしょう。

ゲルニカは是非見て来て下さい。 あれこれ書くのは止めときます。

ゲルニカのあるソフィア王妃芸術センターに行くまでの両側にある店の右手側にお菓子屋さんがあります。 
ショーウインドウにあふれんばかりのポテトチップが袋に入れられること無く、そのまんま山積みになっていましたが、
その場で袋詰めしてくれます。それがチョーうまい!
芋の種類も違うのでしょうが、油がおそらくオリーブを使っているのでしょう。見つけたら買ってみて!

最後に、ペットボトルの水は絶対に持ち歩くこと!!
もの凄く空気が乾燥してるから、しゃべるのがしんどくなるよ。
湿度が低いからこそ革工芸が発達出来る環境だったんだから。
ロエベには行ってみるといいよ。

Q帝国書院の地理の教科書、気候区分の間違い?

最初にkabo-cha さん。帝国書院の間違いでした。
すいません。

ふと気になって帝国書院の地理の教科書を見てたら、温帯気候の分類がありました。
そこには
温暖湿潤気候
地中海性気候
西海岸性気候
の3つが色分けしてありました。
なのに、北陸から東北にかけての日本側は白く何もぬられてないんですよ。
帝国書院では北海道も塗られてなかったので同じ亜寒帯と思っているのでしょうか。
私と同じく変だと思った方はいないのでしょうか。

写真がないので信じててもらえるか不安です。


それと、帝国書院に苦言を言った方がいいですかね。

Aベストアンサー

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載ってないかもしれませんが
高校生用ならDfaとDfbも見分けられるくらい細かく書いてあるでしょう。
もしかしたらケッペン以外の気候区分例も載ってるかもしれません。
私が今使ってるのにはケッペン以外に2つの区分図が載ってます。
用途に応じて分類の仕方も変わる。
地図が何種類かあるのと同じですね。

ちなみに「日本、ケッペン、気候区分」で検索するとケッペンの分類の修正をあつかった
論文が見つかると思います。
外国の分類では日本の気候の分析が不十分なので見直し作業をしてるんですね。
将来教科書の区分図が変わるかもしれません。

それにしても質問が高度ですね。
大学受験でもここまで細かいことはなかなか調べられませんけど。
勉強頑張って下さい。

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載っ...続きを読む

Q9/28からタイに行きますが、自由行動の予定が決まっていません。

9/28から26歳女3人でタイに旅行へ行きます。ツアーの予定ですが、

9/28 夜バンコクに到着

9/29 (1)バンコク市内観光・ショッピング (2)チャオプラヤ川の水上遊覧観光 (3)昼のアユタヤ遺跡 (4)像のり (5)夜のアユタヤ遺跡
ちなみに昼食:インターナショナルバイキング 夕食:トムヤムクン付タイ料理

9/30 (1)ダムナン・サダックの水上マーケット観光 (2)午後は自由行動 昼食:タイスキ 夕食:タイカレー (3)タイ式マッサージもやります。

10/1 自由行動 18時チェックアウト →空港へ
 
9/30の午後~10/1 18時まで自由行動なのですが、予定が全く決まっていません。。。どのように過ごしたらよいでしょうか?

後、タイにもコンビニがあると聞きましたが、そこで売っているお茶には砂糖が入っていて甘くなっていると聞きました。もし本当なら日本から手荷物でお茶を持参しようと思うのですが、最近タイに行った方&詳しい方、おしえていただけますか?自由行動のアドバイスとともによろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしタイが初めてなら「オカマショー」が面白いです、市内三ヶ所で開催されています。(去年、姪を連れて行ったら変に感動していました。)
それか、一度見ておきたいパッポン!(二度と行きたくなくなるかと思いますがーーーー)
ハードなツアーで大変かと思いますが、時間の都合がつくなら如何でしょうか?
10月1日は土曜日ですからNo3さんのおっしゃるとおり、混雑のしかたは生半可ではないウィークエンドマーケットに行くのもいいですね。
ルンピニのナイトバザールは午後3~4時頃には店が開いていますよ。
BTSと地下鉄を上手に利用すれば時間を有意義に使えると思います。

お土産等を買うのに結構時間がかかりますので、ホテル近くのスーパーマーケット等にもお土産になるものがあります。

コンビニは結構あります、「OISHI」製のお茶には砂糖抜きもあります。
もし貴方がアルコールを嗜むのならセブンイレブンで売っている「Siam Sato」を試しに購入してみたら如何でしょうか? もち米で出来た甘いお酒で、値段はなんと25バーツ。氷を入れて飲んでも結構いけます。騙されたと思って試してください。

今月の中旬にバンコクに行ってきましたが雨季の為に夕方頃に必ず雨が降りました。
外は暑いのにツアー移動の車中やデパート等はクーラーをかなり効かせております。体調を崩さないように注意してください。

もしタイが初めてなら「オカマショー」が面白いです、市内三ヶ所で開催されています。(去年、姪を連れて行ったら変に感動していました。)
それか、一度見ておきたいパッポン!(二度と行きたくなくなるかと思いますがーーーー)
ハードなツアーで大変かと思いますが、時間の都合がつくなら如何でしょうか?
10月1日は土曜日ですからNo3さんのおっしゃるとおり、混雑のしかたは生半可ではないウィークエンドマーケットに行くのもいいですね。
ルンピニのナイトバザールは午後3~4時頃には店が開いていま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング