あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

皆さまこんにちは!いつもお世話になっております、チビオニと申します。

最近デジカメを買ったので、うかれて色んなところを撮りまくってたんですが、
今日スーパーで、商品棚を撮っていたら、店員さんに、
「撮影行為は禁止です」
と言われてしまいました。
そう言えば、スーパーとか店内で写真撮る人ってあんまりいないよな・・と思いました。
実際「スーパー等・店内で商品の写真を撮ること」は、法律で禁止されているのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

法律で云々いうと難しいですが、肖像権などの問題もありますし、そのお店独自の販売棚やイラストなどがあれば著作権への影響もあるかもしれません。

美術館などと同じ内容だと思ってください。

まぁ、、、実際にはそういったことよりも一般のお客さんが出入りしていますので、勝手に撮影して商品を購入しようとしている人まで写ってしまえば、そのお客さんがいい気がしないこともあります。
人に見られたくないような商品を購入しているかもしれないですしね。

撮影したければお店の許可をもらってからでないと、お店の売上げに影響が出たとかで、業務妨害で警察沙汰になったり、損害賠償請求なんてされたら嫌な気持ちにもなるかと思います。

撮影するのは撮影者の自由ですが、人を撮ったり、建造物の中を写す場合には許可が必要な場合も多いので注意して撮影を楽しんでくださいね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

そのお店独自の・・なるほど、レイアウト一つをとってもそうですよね。
売るためにキレイにレイアウトしているのに、写真に撮られたらいい思いはしないですよね。
お店の人だけでなく、お客様も「何やってんだか・・」と思いそうですね。
法律以前に、マナーの問題だったみたいですね!
shippoさん、どうもありがとうございます!!

お礼日時:2006/09/15 09:16

民事的には、法律で直接禁止されているわけではないが、当該店舗の管理者はその管理権限に基づいて写真撮影等を禁止することができ、その指示に従わないことにより仮に損害が生じれば民法709条に基づき不法行為として損害賠償責任を負います。



刑事的には、判例に従えば、店舗内への立ち入りは店舗内での買い物目的であることを前提に管理者等の黙示の許可を得て行っている物であり、撮影等禁止行為目的で立ち入ることは、管理者等の意に沿わぬ立ち入りで立ち入りについての許可がないために、建造物侵入罪となります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

店内で写真撮影をされて、喜ぶお店はほぼなさそうですね。(宣伝活動ならまだしも。)
「自分は買い物客だから、写真位撮ってもいいだろう」というおごりが今回はあったんだと思います。
「お客はお店に対して買い物をする」という一方で、
「お店は客に対して楽しさ・買いやすさなどを日々努力して提供してくれている」ということを忘れてはダメだということに気づかされました。
whoooさん、どうもありがとうございます!!

お礼日時:2006/09/15 09:36

直接的に店内の撮影は禁止する法令はないでしょう。



ただし、店主はお客に退去を要求する権利があり、退去しなかった場合は不退去罪によって処罰されます。
店主は「店内を撮影したら退去させる」と宣言することで、間接的に撮影を禁止させることができるのです。

ただし、「撮影を禁止させること」は法的に直接保護される利益ではないので、撮影したことに対する損害賠償はありません。(専門的に言えば、不退去罪における反射的利益)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

大好きなお店に迷惑をかけて、撤退させられるなんてショックで嫌なので、
お店側にとって、迷惑な行為はしないように心がけようと思います!
くわしい説明をhimahimerさん、どうもありがとうございます!!

お礼日時:2006/09/15 09:29

法律の問題は分かりません。


別の角度から書きますね。スーパーで写真撮影が禁止されている理由です。それは、同業者の資料にされるのが嫌だからです。同業のスーパーがどんな商品構成で、どんな特売をしているか、レイアウト構成はどうかというのを、調べるのです。
出入りの業者が頼まれて調べたりします。
ですから嫌うのです。
商品棚をまともに撮ったら、業者の市場調査と勘違いされます。まあ、メモを取っていても、男性だと疑われますよ。

ちなみに、私はスーパーに納品している業者で、調査をたまに、頼まれます。そのときは、写真は取りません。頭に記憶して、外に出てメモします。撮った方が簡単ですけどね。(笑)
それと、他の方も書いていますが、なんでも気軽に撮って良いと思うと、トラブルの元になりますよ。

参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに企業スパイだと思われたかも・・。
こんな堂々と写真を撮る企業スパイもすごいと思うけど。(笑)
何でも気軽に撮るのはトラブルの元・・そのとおりですね!
撮られたほうが気分を害するのではないか、よく考えてから撮影しようと思います!
Turbo415さん、どうもありがとうございます!!

お礼日時:2006/09/15 09:27

法律で禁止されていなければ何やっても良いわけでは有りません。


営業妨害になると判断されればつまみ出されますし、最悪警察沙汰です。

販売価格、品揃え等やPOPなどお店独自のレイアウト等も有ります。
又、撮影することにより他のお客の迷惑になる場合もあります。

従ってお店にとって迷惑行為と判断されればそれなりの対処をされます。
貴方がどうしても撮影したいなら店長の正式許可を貰うべきです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ひえ~警察沙汰とは恐ろしいですね!!
「スーパーはお客様に楽しく買い物してもらうところ。」
それを妨害したり、逸脱した行動はしちゃダメですね。
hiroki0527さん、どうもありがとうございました!!

お礼日時:2006/09/15 09:22

多くのスーパーでは、入口付近に「禁煙」「ペット禁止(盲導犬・介助犬を除く)」「撮影禁止」と掲げてあるのではないかと思います。



しかしながらいろいろな問題が発生する恐れがあるので、
禁止マークがない・法律で禁止されていない=なんでもやって良いではなく、
お店では撮影を控えるのがマナーでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

多くのスーパーでは・・ペット禁止は見かけたことがありますが、撮影禁止は見たことがありませんでした!
そうですね・・張り紙がなかったとしても、「ん?!」と思われるのは確実みたいなので、控えたほうがよさそうですね!
namnam6838さん、どうもありがとうございます!!

お礼日時:2006/09/15 09:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q店内撮影禁止の理由

以下のような意見を見つけました。 ものすごく違和感を感じました。 

世界的に見ても、お店の中で許可なく撮影はしないのがルールだと思うのですが。

私だったら・・・お店の人にお願いして、許可をもらって携帯メールをします。
本文のような状況、何度も経験しましたが、たいていダメとは言いません。

この方は、自分の言い分を正当化しようとしているような気がします。

私自身は、店内で、スマホで他店の価格を調べる行為も、目立たないように行います。
(以前は店の外に出て、調べていました。)
これもお店への、礼儀だと考えるからです。
一方で、某、量販家電店はわざわざメーカーサイトにつながるQRコードを用意しているところもあります。

果たして、どうあるべきなのでしょうか?

そもそも店内で大っぴらに携帯電話を使うことも、いけないとは感じています。
騒音マナーの観点 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


釈然としない「店内撮影禁止」 ・・・50代男性会社員

 「仕事帰りに、おいしいものを買ってきて」と妻に頼まれ、近所のスーパーマーケットに寄った。手頃な商品を見つけ、妻に確認するため携帯カメラで撮影してメール送信しようとしたところ、店員に「店内は撮影禁止です」と注意された。

 理由を聞くと、同業他店との価格競争があるため商品の価格が流出しては困るのだそうだ。また、店内の陳列方法などを独自に工夫しているので、外部にもれないよう気を配っているらしい。この店では、価格などを紙にメモすることすら、同業者の価格調査のおそれがあるため禁止しているという。

 後で見ると、確かに店舗入り口には「写真撮影・模写禁止」と掲示板があった。帰宅して調べると、ほかのスーパーマーケットやデパートでも同様のルールを設けているところがかなりあることに驚いた。

 しかし今は、メモ代わりに色々なものを携帯カメラで保存することが日常的な時代だ。同業店にしても、本気で他店の情報を集めようとすれば様々な方法で入手できるのではないか。

 店側の都合で消費者の利便性を犠牲にするかのようなルールは、どうも釈然としない。

以下のような意見を見つけました。 ものすごく違和感を感じました。 

世界的に見ても、お店の中で許可なく撮影はしないのがルールだと思うのですが。

私だったら・・・お店の人にお願いして、許可をもらって携帯メールをします。
本文のような状況、何度も経験しましたが、たいていダメとは言いません。

この方は、自分の言い分を正当化しようとしているような気がします。

私自身は、店内で、スマホで他店の価格を調べる行為も、目立たないように行います。
(以前は店の外に出て、調べていました。)
これ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、お店が撮影禁止にする理由はどうでもいいと思うんです。
ただ、撮影禁止の店を利用する以上は、それを守りなさいよ、というだけで・・・。
もちろん、そのスーパーは地域で唯一のお店で、他に行こうとすれば車で1時間も
走らなきゃいけないようなところで、撮影禁止じゃなくてもっとわけの分からない
ようなことをルールとして決めているなら(店に一歩でも入ったら必ず買い物しな
きゃならないとか)、それは独占的な地位を利用した行為であって、店を非難して
いいと思うんですけど、撮影禁止くらいで、しかも他店を使える状況にあるので
あれば、「嫌ならその店に行かなきゃいいじゃん」という話で。周辺の店舗全部が
撮影禁止でも、最近はネットスーパーもありますしね。
店の方は、「撮影禁止」とすることによって「ナニが何でも撮影したいんじゃ!」
っていう客が来なくなるかもしれないリスクを取っても、それでも撮影禁止にしたい
何かがあるんでしょうから、それならそれでいいと思います。
スーパーならリスクそう多くないかもしれませんが、飲食店なら、写真を断ること
によって、ネットユーザに悪口を書き込まれる可能性は結構ありそうですよね。
そのリスクを取っても何か守りたいものがあるなら、それに文句をつけるのは筋違い
ではないかと・・・。

なお、新聞にこういった投稿が掲載されることへの疑問ですが、特定の新聞に限らず、
結構あちこちの新聞で「えっ!?」と思うような投稿ありますよ。
私はそれで良いと思います。
質問者さんは、ご自身の考えが常識的であると思ってらっしゃいます。まあ、私も
そう思いますが、ここでの回答者様の中にも、質問者さんと違うお考えの方が
いらっしゃいますよね。
もしも、質問者さんが投稿の掲載可否を判断する立場で、しかも自分の「常識」に
見合った投稿しか掲載しないとしたら、他の立場の人たちの「常識」を封殺して、
大袈裟に言えば、言論統制を行うことになります。
発行部数の少ないマニアックな雑誌や新聞がそれをやるのは、まあいいですけど、
大新聞と呼ばれるようなところがそれをしたらダメでしょう。
ご本人たちを知る立場にはいませんが、たぶん、掲載可否を判断する方々はあえて
いろんな意見の投書を採用しているのだと思います。
いろんな立場の人の意見を知ることは、それがどんなに自分の「常識」と離れていて
時には頭にくるような内容であっても、無意味ではないと思います。
お店の側だって、もしかしたら特に深い意味もなく漫然と「撮影禁止」にしていた
けど、そういう要望もあるのだな、と思って、その必要性を改めて検討する材料に
するかもしれません。
店にとっては、何もクレームをつけずに無言で客が離れていくほうが困りますから、
こういった要望を知ることが出来たのは良いことじゃないでしょうか?

こんにちは。
私は、お店が撮影禁止にする理由はどうでもいいと思うんです。
ただ、撮影禁止の店を利用する以上は、それを守りなさいよ、というだけで・・・。
もちろん、そのスーパーは地域で唯一のお店で、他に行こうとすれば車で1時間も
走らなきゃいけないようなところで、撮影禁止じゃなくてもっとわけの分からない
ようなことをルールとして決めているなら(店に一歩でも入ったら必ず買い物しな
きゃならないとか)、それは独占的な地位を利用した行為であって、店を非難して
いいと思うんですけど、撮影禁...続きを読む

Qなぜ店で写真を取るのはだめですか

僕は撮影が好きです。時には店で写真を撮りたい場合があります。しかし常識不足かもしれませんが、店内撮影に関してはよく分からないのです。

どんな店なら店内撮影は禁止ですか、どんな店なら店内撮影は可能ですか。関連法規がありますか。

そして、撮影禁止の店には、その撮影禁止の理由はなんでしょうか。

Aベストアンサー

主にコンビニのアルバイト店員から見た回答……というか感想を書きこみます。

1.肖像権とか、デザイン等の見た目自体に著作権があるものは無許可での撮影はダメだと思います。
多分、雑誌や衣類等はダメな可能性が高いでしょう。

2.ATMが置いてあるなら、その近辺もマズイかと。

3.店員さん等が「何らかの犯罪行為をする為の準備として、監視カメラや商品の配置、通路などを記録している」と勘違いするような撮り方もダメでしょうね。


まぁ、基本的に他のお客さんが迷惑になるようでしたらダメだと思います。

Qお店の商品を写真に撮るのは違法ですか?

コンビニなどで商品を勝手にデジカメやカメラ付き携帯で撮るのは違法ですか?

そういうのを趣味にしてる人はマナーは良くないと感じますが法的にはどうなのか知りたかったのです。

Aベストアンサー

コンビニの商品のうち、雑誌を携帯で撮影するのは明らかに違法です。
恐らく著作権に引っかかります。
 
他は下記の過去ログに良い回答があります。参考に!
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1796989

Qお店の外観や公共物の画像の著作権について

自分の個人のホームページで街情報マップを作ろうと思っています。
内容はお勧めのお店の外観や公共物などを自分のデジタルカメラで撮影し、画像を載せて案内しようと思っているのですが、
これは著作権に引っかかるのでしょうか?

例:お勧めのレストラン、カフェ、ラーメン屋の外観
駅の外観、お寺の外観、街の銅像、公園、広場など

※店内や商品の画像は載せません。

ただお店のデータとして、住所、営業時間などは
載せたいと思っています。

アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

著作権法では、「お店の外観」は建築の著作物ということになり、その建物を設計した建築士やデザイナーに著作権があります。ただし、これはそっくりな建物を真似して建ててはいけませんという意味であって、写真に写してはいけないという意味ではありません。

また、公園や駅前広場などに設置されている銅像や彫刻などは、不特定多数の人々に見せるように設置されているものであって、自由に写真撮影ができるとされています。

ところで、著作権法では、屋外の建築物や彫刻などを写真に撮影する場合の権利に関して、「前条第二項に規定する屋外の場所」という表現が出てきます。この点には要注意です。つまり、撮影をする場所が本当に公共の場所なのか、それとも個人や企業が所有している場所なのかという事です。

たとえば、TDLやUSJの敷地内部にある建築物や設置されている彫刻などは、勝手に撮影するのは問題だということになります。そうかといって法律で一律に禁止というわけでもなく、所有者の意向によります。下記の参考URLは、そのあたりの事について以前の質問にお答えしたものですので、参考になさって下さい。

参考URL 美術館の外観を撮影する場合の著作権
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2124126.html

ご質問の例で言えば、
お勧めのレストラン、カフェ、ラーメン屋の外観、駅の外観
これらは、一般道路や自治体が管理する公園などのパブリックスペース(公共の場所)から見えるものは撮影に関してはO.Kでしょう。その場合でも、もし、お店のオーナーが「掲載しないで下さい」と言ったら、意向は尊重すべきでしょう。

お寺の外観
いろんなケースがあります。中には拝観料を取っているお寺もありますし、それぞれのお寺さんの意向によると思われます。

街の銅像
一般道路ぞいに設置されているものは問題ないと思われます。

公園、広場など
自治体が管理する公共の場所であれば問題ないと思われます。企業が管理する場所は注意が必要です。

著作権法では、「お店の外観」は建築の著作物ということになり、その建物を設計した建築士やデザイナーに著作権があります。ただし、これはそっくりな建物を真似して建ててはいけませんという意味であって、写真に写してはいけないという意味ではありません。

また、公園や駅前広場などに設置されている銅像や彫刻などは、不特定多数の人々に見せるように設置されているものであって、自由に写真撮影ができるとされています。

ところで、著作権法では、屋外の建築物や彫刻などを写真に撮影する場合の権利に...続きを読む

Qドラッグストアでメモを取る行為について

皆さんが他のお客ならどう思われますか?
ドラッグストアで、ノートに商品を見ながらメモして
る客を見て。

不審に思われますか?
不審人物に違いないと思い、店員さんに報告しますか?

私は、今後の買物の参考にと思い、商品と値段をメモして
店内を回っていたんですね。確かにちょっと目立つ行為
なので、恥かしいなとは思いましたが、まさか不審に思われるとは思いませんでした。非常識な行為なのでしょうか?
店長がやってきて、『メモは止めてください』と忠告を受けました。正直言って、かなりカチンときました。
店のルールとして、メモする客は許さないのであれば、
私も従いますが、いきなり不審人物扱いされ、こう言われたことが、屈辱的でした。
『なんでですか?』と私が問い返すと、
『何をされてるんですか?』とも言ってきました。
ますます不審人物に思われていると思うと頭に来て、
正直に、ただ欲しい物をメモしてるだけだ、と伝えましたが、『他のお客様から不審な人が居ると報告を受けまして』などとも言われ、ショックでした。
本当に報告があったのかどうかは疑わしいところです。
そう言えばこちらがしおらしくなると思ったから言った
のかも知れません。

こんな感じで、言い合いになってしまったわけですが、
私は、メモを止めさせる言い方にしても、もっと失礼
のない言い方をするべきだと思うし、はなから不審行為
と決め付けられたことに納得がいきません。
でも不審行為と見るのが普通なのでしょうか?
また、他のお客から見て、不審に見えるのでしょうか?
(私が他のお客なら、別に何とも思わないので)

皆さんが他のお客ならどう思われますか?
ドラッグストアで、ノートに商品を見ながらメモして
る客を見て。

不審に思われますか?
不審人物に違いないと思い、店員さんに報告しますか?

私は、今後の買物の参考にと思い、商品と値段をメモして
店内を回っていたんですね。確かにちょっと目立つ行為
なので、恥かしいなとは思いましたが、まさか不審に思われるとは思いませんでした。非常識な行為なのでしょうか?
店長がやってきて、『メモは止めてください』と忠告を受けました。正直言って、かなり...続きを読む

Aベストアンサー

#6です。

私は大きな書店で働いていたこともあるんですが・・・。

その経験上からすると、社員であってもバイトであっても、(たとえばの話です)いくら万引き行為をしているようなお客さんがいても、声をかけたり、捕まえたりはしていけないことになってました。近くにいって、防止するというのはありましたが。
これには2通り理由があって、違った場合を想定してのことと、もしもその相手がこちら側に暴力をふるってきたときの場合です。。地域でもとても有名な書店チェーンですし、評判を落とすこともできないからでしょうが。
結局、あまりにも万引きが多いので、警備会社の方に依頼していた記憶があります。

ちなみに一般の客としては薬局などで金額などをメモっていても怪しいとは思いませんね。
値段を比較して購入するのは消費者として当然じゃないですか?
でも薬局の個々の商品前に張ってある価格のシールなどは、発注単位などもしっかり書いてあったり、利益率の高い商品(重点品)などのマークもあったりするので、ナーバスなんでしょうね・・・。

Q商品の写真撮影は犯罪ですか?

照明器具の買い替えのため家電量販店に行きました。

現物を見て、気に入った物を見つけたのですが、よく検討したいので、置いてあった全てのカタログを貰って帰りました。

一通り目を通したのですが、気に入っていた商品が載っていません。

後日、お店に行って『家族と相談したいので、その商品の写真を撮ってもいいですか?』
と訊いたところ、断られました。

店員さんが、忙しそうだったので、それ以上は訊きませんでしたが、何でだろうと不思議でした。

帰って、検索してみると、買っていない商品の写真を撮るのは、マナー違反と言うより犯罪だと書いてありました。

全く知りませんでした。
これって常識ですか?

Aベストアンサー

店舗に展示されている商品を無断で撮影するのは、現在では違法行為となる可能性が高いです。

まだ、訴えられて裁判になっていないので、確定しているわけではないですが、商品の展示方法や飾りつけレイアウトなどは、設置した人(お店)に権利が発生します。

店側が一番警戒しているのは、調べるだけ調べて購入はネットでする人たちを排除したいので、店内の撮影は断られるのが普通です。

違法行為だから断るのではなくて、よそで購入する可能性が高いので断ると言うことです。

まだ、常識までにはなっていないと思われますが、数年で常識になると思います。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qお店に置いてある商品の写真を無断で撮影することは?(海外)

検索してみましたが、見つからなかったので質問させてください。
お店に置いてある商品の外観を無断で写真撮影することについて質問させていただきます。

(1)
無断で撮影することはマナーとして良くない、と思っているのですが、海外でも同じような認識なんでしょうか?
商品の写真などは撮影して個人的に(オフラインで)利用するだけならば法律的には事実上問題ないと思います。

(2)
また、本や雑誌の「内容」を撮影するデジタル万引きについても海外では問題視されていない国もあると耳にしました。
海外でのデジタル万引きについての認識も併せてお聞きしたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は法律家ではなく、写真を仕事にもしている者です。WashingtonとSan Franciscoにも写真家の友人がおります。
さて、お店の商品の撮影ですが、店の入り口もしくは店内のどこかにカメラに×があるステッカーが無いか確かめてください。あったら絶対にダメです。
私はクリスマスのサンタの衣装を着た人が子供との2ショットを撮影してくるサービスコーナーがあったので、横撮り(他人が撮影している横で撮影すること)しようとしたら警備員がすっ飛んできました。
フィルムカメラの時代でしたから、もし撮影していたらフィルムを取り上げられたと思います。
店内を撮影する場合は、理由を言って許可を得るようにしています。
本の中身を撮影するなど、海外ではそういう行為を知らないから文句を言わないだけかと思います。絶対にトラブルに巻き込まれるような真似はしないで下さい。
日本人は携帯で撮影したり、Golf場でも問題になっていますよね。マナーを守りましょう。特に海外では日本人に対する良くない思い込みもありますから、注意して下さい。

Q施設無断で写真撮影

企業の社屋や施設を、部外者が公道から無断で写真撮影することは、何も問題ないのでしょうか?

実例として。。。
勤務先の社屋を部外者が、無断で写真撮影をする、雰囲気からして記念撮影や好意的な感じではない、撮影意図は不明、注意をしても「公道から撮っている、何が悪いんだ、シンデレラ城を撮ったて怒られないだろ。。」と言い返される。

本当に問題じゃないのでしょうか?⇒なぜ?

Aベストアンサー

基本的に問題はないです。

建物デザインには著作権・知的財産権(意匠権)の範疇になりますが。
著作権には著作物を複製する権利が含まれています。
そして、著作物を撮影することも複製にあたると解されております。
なので、建物を撮影することも著作権侵害に該当すると思いますが、
著作権法は、建物(建築物)については建築(実際に同じデザインの建物を建てること)により複製した場合に著作権侵害になるとされています。
ですので、著作権法上は、建物を撮影しても侵害したことになりません。

知的財産基本法には定義として、
「知的財産」とは、発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他の人間の創造的活動により生み出されるもの(以下省略) とされています。

その中で意匠については意匠権があり、この意匠権では建物は除外されています。

たまに、建物の肖像権というい方をする人がいますが、肖像権は人格権に由来する権利なので、人間(自然人)以外の肖像権は存在しません。

著作権の例外規定は、公衆の目に触れさせること(常態で公衆の目に触れるものを)によって得られる利益を特定の人が独占してはならないという公益を阻害しないためのもののようです。

ただし、建物に看板やすぐに建物名や社名が分かるようなシンボルマークなどが写っていて、その映像(胴が静止画含む)を公表することで写った看板やマークなどの所有者の事業に害を及ぼすような場合はこの限りではないです。
ただ、これは著作権等とは違います。
意図的に看板などを写し、映像のタイトルを不特定多数が不快に感じるようなものにしたり、
意図的ではなくとも、その映像を公開することで、何かしらの損害が出る場合には、
不法行為にあたります。

写真を取るのは問題ないのですが、使用目的によっては写真を撮らないでほしいとはいえると思います。

基本的に問題はないです。

建物デザインには著作権・知的財産権(意匠権)の範疇になりますが。
著作権には著作物を複製する権利が含まれています。
そして、著作物を撮影することも複製にあたると解されております。
なので、建物を撮影することも著作権侵害に該当すると思いますが、
著作権法は、建物(建築物)については建築(実際に同じデザインの建物を建てること)により複製した場合に著作権侵害になるとされています。
ですので、著作権法上は、建物を撮影しても侵害したことになりません。

知的財産基...続きを読む

Q同意なく撮ったら犯罪になるの?

女性のスカートの中を盗撮すると犯罪になるのは分かりますが、女性の後姿とか、顔とかを盗撮しても犯罪になるのでしょうか?

Aベストアンサー

撮影する場所によります。
一般公道や、公園など公共の場所においては、肖像権を放棄する場所と考えられており、撮影するだけなら問題はありません。

しかし、撮影した写真を更に展覧会などに出品するような場合は、本人の承諾が必要になる場合があります。

また、被写体が私有地にいる場合は、公共の場所から撮影してもプラバシー侵害に当たる可能性があるので承諾が必要です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング