痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。今度エジプト旅行に行くので、
古代エジプトについて勉強したいと思っています。

本格的なエジプトの歴史の本だと、とっつきづらそうなので、
ツタンカーメンやクレオパトラ、アレキサンダー大王などが
主人公の小説があったら読んでみたいな、と思っています。

とりあえず私でも知っている人物を挙げただけなので他にも
みなさまのお勧めの本を教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1さんがご紹介されている、クリスチャン・ジャック著「太陽の王 ラムセス」は私も読みました。


軽く読めますよ。

宮尾登美子さんにも「クレオパトラ」という小説があります。
http://www.geocities.jp/nanamaru28/syo/jm/miyao. …

こちらは漫画になりますが、山岸涼子さんの『ツタンカーメン』(全3巻はハワード・カーターによる王家の谷発掘に関するもので、結構「エジプト」への興味を惹かれますよ。
http://shopping.yahoo.co.jp/search?p=%BB%B3%B4%D …
そういえば漫画は結構ありますよね…。
山岸涼子『ハトシェプスト』、里中満智子『アトンの娘』…何といっても有名なのは『王家の紋章』かと思いますが、これはちょっとジャンルが違うという感じもしますね。

あと、こんなサイトを見つけましたが、いかがでしょうか。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/ryoyoka/yoka/inde …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
さっき「クレオパトラ」早速買ってきました!!
ラムセス、長そうですけど軽く読めると伺って安心しました。
漫画も大好きなので、いろいろ教えていただいたものを
まんきつで読破してきます♪サイトもご紹介いただいて
どうもありがとうございました☆

お礼日時:2006/09/19 22:49

ミカ・ワルタリ「エジプト人」(角川文庫)


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4042185 …
絶版ですがさがせば見つかるでしょう。これは凄い。
参考URLも書評を見てくださいな。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4042185 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
絶版なのは残念です。でも益々読んでみたくなりました。
図書館へ行って探してみます!
どうもありがとうございました☆

お礼日時:2006/09/19 22:46

小説ではないんですが、古代エジプト神話の入門書として「エジプトのミイラ」


http://www.amazon.co.jp/gp/product/4751519824/sr …
という絵本があります。
 絵本なのでとっつきやすいのと、多神教世界についてビジュアル的に(そりゃ絵本だからなぁ)説明してあり、とても分かりやすいです。

 ただ、絶版なので、図書館で探してみて下さい。
あと、カメラは砂を噛みやすいので、要注意です(一台死にました)。良い旅を
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!ご紹介いただいた絵本、
実は持っています!HPの表紙を見て、偶然でびっくりしました。

カメラについてのアドバイス、参考になりました!
新しいデジカメはやめておいたほうがよさそうですね・・。
ありがとうございました☆

お礼日時:2006/09/19 22:43

クリスチャン・ジャック 「太陽の王 ラムセス」


アブシンベル神殿を建てたラムセス2世が主人公です。長い(全五巻)ですけど、一気に読めます。おススメです!他にも色々あるようです。
http://www.bk1.co.jp/author.asp?authorid=1200018 …

あと、マーガレット・ジョージ 「追憶のクレオパトラ」
これは読んでないですけれど、いつか読んでみたいと思っています(五年も前から…笑)。
http://www.kikuyashoten.co.jp/view.jsp?VIEW=auth …


あとは漫画なんですけれど、「天は赤い河のほとり」にもエジプト(ラムセス2世より前)が沢山でてきます。

エジプト旅行うらやましいです。一度は行ってみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!どれも面白そうですね。
本屋さんではなかったので、ネットで購入します。
まずは、まんきつに行って漫画から読んでみたいと思います!
ありがとうございました☆

お礼日時:2006/09/19 22:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中世ヨーロッパが舞台の小説。

中世前後のヨーロッパが好きで、その時代が舞台の面白い小説はないでしょうか。
内容としてはいろんな意味でワクワクドキドキ話が見えない物が希望なのですが・・・・

できれば少しどういう話なのか説明をお願いしたいです。

Aベストアンサー

二つのタイトルを紹介いたします。
片方はちょっと、ご質問から外れてしまうかもしれませんが…

まず「ドゥームズデイ・ブック 」はいかがでしょうか?
ハヤカワSF文庫から出版されているSFなのですが、舞台は中世ヨーロッパです。作者はコニー・ウィリス。

どんな話か?
過去へ時間旅行のできるようになった世界で、オックスフォード大学の学生キヴリンが、実習で中世ヨーロッパに行きます。この時代は、大変に危険な時代だからと、まだ誰も行った事がありません。
無事、到着したはずの彼女は、突然病にかかってしまします。
さあ、彼女は無事に帰れるのでしょうか?

といった具合です。上下二巻組みですが、結構売れた本なので、ブックオフなどでもしばしば見かけます。
話の先が読めなくてドキドキしますし、中世ヨーロッパの雰囲気が良く出ていると思います。

もう片方が「傭兵ピエール」。集英社からこれも上下二巻組みで出版されています。作者は佐藤賢一です。

どんな話?
世の混乱きわまった中世フランスで、傭兵隊を率いるピエールが、略奪を重ねたりしているうちに、不思議な少女と出会います。その少女こそ、ジャンヌ・ダルク。ピエールは彼女と共に天下分け目の決戦に挑みます。

こんな具合の話です。歴史的なエピソードを、小説風にドラマチックに解釈したりして、おお、そうきたか、という風に驚かせてくれると思います。
登場人物にもなかなか魅力があって、面白いのではないでしょうか。

お好みに合うかは分かりかねますが、十分楽しめるのではないかと考えます。
ご参考までに。

二つのタイトルを紹介いたします。
片方はちょっと、ご質問から外れてしまうかもしれませんが…

まず「ドゥームズデイ・ブック 」はいかがでしょうか?
ハヤカワSF文庫から出版されているSFなのですが、舞台は中世ヨーロッパです。作者はコニー・ウィリス。

どんな話か?
過去へ時間旅行のできるようになった世界で、オックスフォード大学の学生キヴリンが、実習で中世ヨーロッパに行きます。この時代は、大変に危険な時代だからと、まだ誰も行った事がありません。
無事、到着したはずの彼女は、突...続きを読む


人気Q&Aランキング