ずばり69歳で現役をさって退職金をもらうか、
65歳になってからもらうかで、金額にどのくらい
差があるのでしょうか?また、支払われる総金額に
差はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般人で自信の無い答えです。



退職金制度は会社によって違うと思うので、経理課に聞いたほうが良いのじゃないんですか?

あと、あまりにも質問がアバウトすぎます。できる限り詳しく書かないと答える方も答えられませんよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母のうつ病を少しでもよくしてあげたい。

母は現在60歳で、もう30年くらいずっとうつ病です。

ここ数年でいろいろな病気をしてしまい、さらに一ヶ月前に目の病気にかかってしまい目も今はかなり悪くなってしまいました。

それが原因でうつ病が最近すごくひどくなってしまいまた。

どのようにしたら少しでもよくなってくれるのでしょうか?

私はどうしたらよいのかまったくわかりません。

良きアドバイスありましたらよろしくお願いいたします。

それと、名古屋に信頼できるメンタルクリニックなどはないでしょうか?

ご面倒ですがアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

24歳、関東人の男です。
僕の母親も長いことうつ病でした。
当時はロクに世話が出来なかったのが今でも悔やまれるのですが…家族がうつ病なのは精神的に辛いですよね。
お気持ちお察しいたします。

僕の場合はその後、色々な経緯はありましたが、うつ病に関して色々と学ぶ機会に恵まれました。

>良い先生だと思うのですが、母の話をうん、うんと聞いているだけです。
質問者さんの気持ちもよくわかりますが、うつ病の人に“○○してみたら?”とか“こうしてみたらいいんじゃない?”とか色々とアドバイスをしたりするのは、あまりよくないらしいんです。

うつ病の人に必要なのは“自分に意見せずに受け入れてくれる人”らしいんです。
健康な人にとっては甘えと取られるかもしれません。でもうつ病の人にとってはそういう人がいなければ生きていられない程、重要なことらしいです。

じゃあ家族には何が出来るか、ですが…
“うつ病を治そう!と躍起にならないこと”だと思います。
うつ病はとてもしつこい病気です。それこそ十年単位で長引くこともザラだそうです。
「ゆっくりでいいよ。母さんは今までがんばってきたんだから今は少し休もう。何も考えずにゆっくり、自分の気が休まることだけしていていいんだよ。」
こんな感じで接していくのがいい…みたいですよ。

それと後一つお伝えしたいのは
「がんばろう」
という言葉は絶対にタブーだってことです。
今までがんばりすぎた人がなる病気がうつ病なんです。
“がんばらなきゃ→でも自分はがんばれない→自分は最低の人間だ”
こんな悪循環なんです…


ついでなのでお節介かもしれませんが、こんな書籍はいかがですか?
夫がうつ病になってしまった人の本(マンガ)です。
軽いタッチで書かれているし、気軽に読めてうつ病の人に対しての接し方が少し学べるかもしれません。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4344011430/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_1?pf_rd_p=466449256&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=4344413024&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=1BYTC79YYG5KEVESWDQY


最後になりますが、うつ病の人への接し方はきちんとした専門医に聞くのが間違いないと思います。
現在通われているメンタルクリニックの担当の先生でもいいと思います。
質問者さん自身が時間をとって、お医者さんとお話をすることが一番適切なアドバイスをいただけると思いますよ。

ゆっくり、ゆっくり、進んでいけばいいんですよ。
これほど親思いなお子さんがいらっしゃるんです。必ず治りますよ。

24歳、関東人の男です。
僕の母親も長いことうつ病でした。
当時はロクに世話が出来なかったのが今でも悔やまれるのですが…家族がうつ病なのは精神的に辛いですよね。
お気持ちお察しいたします。

僕の場合はその後、色々な経緯はありましたが、うつ病に関して色々と学ぶ機会に恵まれました。

>良い先生だと思うのですが、母の話をうん、うんと聞いているだけです。
質問者さんの気持ちもよくわかりますが、うつ病の人に“○○してみたら?”とか“こうしてみたらいいんじゃない?”とか色々とアドバイスを...続きを読む

Q法人(株式会社)が個人事業に支払う金額は20%の税金を引いた金額でよい

法人(株式会社)が個人事業に支払う金額は20%の税金を引いた金額でよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>法人(株式会社)が個人事業に支払う金額は20%の税金を引いた金額…

何で?
個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではありません。
源泉徴収しなければならないのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にその職種が載っているかどうかどうかお確かめください。
該当する職種であってもその多くは、100万以下は 10%、100万以上は 100万を超える部分だけ 20%です。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm

個人に対する支払いはすべて源泉徴収しなければならないと誤解している人・企業が多々あります。
ご注意ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Qホメオストレッチでうつ病は治りますか?

今、バランスセラピー大学のストレスケアセンターで、ホメオストレッチというものを施術してもらっています。それで、本当に効果があるのか不安になってネットで調べてみましたが、情報はほとんどありませんでした。そこの人の話によると、重度のうつ病でも3~4年はかかるが治るとのことです。そこの方自身が18年間自律神経失調症を患っており、軽い抑うつ障害にも悩まされましたが治ったそうです。その方は40代くらいと思ってましたが、60歳近くだそうです。とても若く見えて本当に健康そうに見えました。
ですが、私のうつ病は重度で精神障害者の認定も受けています。そのような私の病気が本当に治るのか心配なのです。お金もものすごくかかって無職の私ではおこづかいはおろか洋服などを買うお金もありません。自分のお金が0円で続くのかどうかも心配です。今までうつ病が治ると言って色々なことにお金をつぎ込んでは水の泡で終わった結果ばかりで、このホメオストレッチも半分は期待、半分は不安という気持ちです。ホメオストレッチで本当にうつ病は治るのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その療法のことは解らないんですが、以下のような研究をしている方もいらしゃいます。

こちらの「元気の神経」をクリックしてみてください。
http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/index.html
http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/arita/arita.html

他にも太極拳、気功法の効果を言う人もいます。
http://www.taijiquan.or.jp/

また認知療法でもうつ病が治ったという話もありますし、
そういう話には枚挙に暇がありません。

で、私なりの意見ですが「無心」になることがコツではないかと想います。
実際にセロトニンの実験でも、集中した呼吸法と、しない呼吸法では、効果に差が出るのだそうです。一点に集中して雑念がなくなり、心が解放されたような状態です。

ですから、昔から坐禅、瞑想が心に良いとされてきたんでしょうね。他にもウォーキングだって、ジョギングだって無心でやれば効果あるはずです。

私も自力で鬱を克服しましたが、呼吸法、坐禅、瞑想、太極拳、気功・・・等の東洋健身術には、先人達の智慧が、詰まっていると想います。

質問に対する回答とは違いますが、質問者さまの病状回復へのお役に立てば幸いと想い投稿させていただきました。ご参考までに。

参考URL:http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/index.html,http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/arita/arita.html

その療法のことは解らないんですが、以下のような研究をしている方もいらしゃいます。

こちらの「元気の神経」をクリックしてみてください。
http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/index.html
http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/arita/arita.html

他にも太極拳、気功法の効果を言う人もいます。
http://www.taijiquan.or.jp/

また認知療法でもうつ病が治ったという話もありますし、
そういう話には枚挙に暇がありません。

で、私なりの意見ですが「無心」になることがコツではないかと想います。
...続きを読む

Q不信任案決議、内閣総辞職から衆議院総選挙の流れについて・・。

不信任案決議、内閣総辞職から衆議院総選挙の流れについて・・。

順番があっているか教えて欲しいです。また、他にちょっと質問があります。

まず、衆議院が内閣に対して、不信任案をだして、過半数が不信任案が正しいといったら、
内閣は10日以内に衆議院の解散をする、あるいは10日過ぎてから、内閣総辞職して、衆議院は解散されず、そのまま、新しい内閣総理大臣を国会で過半数で選ぶ。

衆議院を解散する場合は、内閣が天皇の国事行為としての解散宣言をお願いする。
衆議院が解散した場合40日以内に総選挙、30日以内に国会(特別会)を召集して、その時点で始めて、内閣総辞職が行われる。

なお、衆議院が解散したら、参議院は閉会する。しかし、国に緊急の必要があるときは参議院の1/4が賛成したら、召集できる。

という流れで覚えればいいんでしょうか?
この流れであっていると思うのですが、もし間違っているところがあれば、教えて欲しいです。
おねがいします。

Aベストアンサー

はじめまして。
おおむね合っています。
しかし、次が間違っています。

-----------------------------------------------------------------
なお、衆議院が解散したら、参議院は閉会する。しかし、国に緊急の必要があるときは参議院の1/4が賛成したら、召集できる。
-----------------------------------------------------------------

 衆議院が解散したら確かに、参議院は閉会します。しかし、旧内閣は新内閣ができるまで、その職務にあります。
そして、国に緊急事態が発生したら、参議院に緊急集会をかけます。このとき召集ができるのは、
 「内閣だけです。」
 総議員の1/4は通常の臨時会です。参議院からも緊急集会は、召集できません。
また、その決議も臨時のものであって、その後の国会で10日以内に衆議院の同意がなければ、その効力を失います。(憲法53条3項)。

Q自律神経失調が先かうつ病が先か教えてください

妻(60歳)です。前回うつ病の投薬でアドバイスいただいた者ですが
以前から後ろ頭から首にかけて、なま汗がでたり足の冷え性だったり温度調節がうまくないのと、脱力感も伴って、そうとう苦しんでいます。この症状さえなければ本人も前向きに生活できそうですが、自律神経失調症の治療とうつ治療との関係を教えて頂けませんか。

Aベストアンサー

自律神経失調症が先です。
奥さんは更年期かと思います。

Q定年の65歳化

よろしくお願いします。

平成18年4月より、定年が65歳まで引き上げられる、という法律が施行された話を聞きました。

周りに聞いてみたところ、努力目標という答えもあれば、強制力を持つ、といったバラバラの答えなのです。実際はどちらなんでしょうか?

あと、定年を段階的に引き上げる場合は、年金の支給年齢引き上げに合わせなければダメなのでしょうか?

私の会社は中小企業です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

定年延長 法改正の概要
現在
高年齢者雇用安定法 第4条の2
「事業主は希望する労働者を65歳まで継続して雇用するよう努めなければなりません。」

平成18年4月1日施行 高年齢者雇用安定法改正 
65歳未満の定年定めをしている事業主は、
ⅰ65歳までの定年の引上げ、ⅱ継続雇用制度(現に雇用している高年齢者が希望するときは、当該高年齢者をその定年後も引き続いて雇用する制度をいう。)の導入、ⅲ定年の定めの廃止
のいずれかの措置を講じなければならない。

但し、定年の引上げ、継続雇用制度の導入等の措置に係る年齢については、年金支給開始年齢に合わせて、次のように2013年(平成25年)4月1日までに段階的に引上げられます。
2006年(H18)4月~2007年3月:62歳
2007年(H19)4月~2010年3月:63歳
2010年(H22)4月~2013年3月:64歳
2013年(H25)        :65歳

Qうつ病について調べていたらたくさんあってわかりません

うつ病について調べていたら単極性うつ病と双極性うつ病があるのはわかりました。もっと調べていたら定型うつ病と非定型うつ病と言われるプチうつ病があるらしいです。これは単極性うつ病を更に二つに分類したということでしょうか?
更に調べたら身体因性の鬱、内因性の鬱、反応性の鬱があるようなのですがこれは単極性うつ病の中の定型うつ病を更に三つに分類したということでしょうか?
自分の理解が正しいのか誰か詳しいかつ親切な方がいたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ガンのような病気なら、発生する部位で肺ガン、胃ガン、肝臓ガン、膵臓ガンと分類できます。
しかし、うつ病は、単純に分類する事ができません。

分類というか、医師の便宜的な区分けの仕方として、
1)気分障害としての症状の現れ方
2)症状の重さ
3)症状の現れ方
4)病気の原因
で分けていったものがいくつかあります。

1)気分障害として症状の現れた方

DSM-IV(アメリカ精神医学会(APA)発行の精神疾患の診断・統計マニュアル 第4版)
によると、うつ病は、まず「気分障害」に該当します。

気分障害は、双極性障害、うつ病性障害、一般身体疾患を示すことによる気分障害 、特定不能の気分障害
と4つに分類されます。
その中の双極性障害、うつ病性障害が、それそれ双極性うつ病と、単極性うつ病にあたります。
前者が、躁と鬱を周期的に繰り返すタイプ、後者がうつ症状だけを示すタイプです。
一般に「うつ病」というと、単極性うつ病のみを指します。

2)症状の重さ

次に症状の重さによって分けられます。

DSM-IVでは、以下のような分類をしています。
○大うつ病性障害・・・ふつうにいううつ病。軽度、中等度、重度に分けられる。
○気分変調性障害・・・軽いうつ症状が2年以上続く(抑うつ神経症)
○特定不能のうつ病性障害
 ・小うつ病性障害・・・症状の軽いうつ病(軽症うつ病)
 ・反復性短期抑うつ障害・・・短期のうつ状態が繰り返される(軽症うつ病)
 ・月経前不快気分障害・・・女性特有の生理的うつ状態

3)症状の現れ方

2)に一部、症状の現れ方が含まれていますが、医師や医学研究者の間では、症状の現れた方で
○難治性うつ病・・・治りにくい、治療効果の出にくいうつ病
○遷延性うつ病・・・治療効果の出るのに時間のかかるうつ病
○仮面うつ病・・・本当はうつ病だが、うつ病あるいはうつ状態が、身体の症状で隠されるもの
などの呼称もあります。

4)病気の原因

内因性、心因性、反応性の三分類は、スイスの精神科医であり、うつ病の病因論研究に大きな功績
を残したキールホルツによって行われたものです。
ただ、それらの境界ははっきりしてませし、原因を特定する事が難しい事からDSM-IVのように
うつ症状の程度と持続期間によって重症うつ病(大うつ病エピソード)と軽症うつ病に分けて考え
る事が多くなっています。

以下、ご質問への回答です。

>定型うつ病と非定型うつ病と言われるプチうつ病があるらしいです。これは単極性うつ病を更に
>二つに分類したということでしょうか?

定型うつ病は、セロトニン不足仮説で病因を説明できるような、典型的なうつ病です。
前述の2)のDSM-IVの分類によれば「大うつ病性障害」と言えます。

それに対して、非定型うつ病は、「神経症性うつ病」または「抑うつ神経症」と呼ばれるもので、
DSM-IVの分類では、「気分変調性障害」にあたるものです。
この病気の症状は、セロトニン不足仮説では説明できず、心因性のものと考えられています。

また、定型うつ病がと否定系うつ病の差異として
○好きなことにもやる気が起きず、いつも元気がない  ⇔  憂鬱だが好きな事はできる
○朝から午前中に調子が悪い  ⇔  夕方から夜にぐあいが悪化
○寝つきが悪い、早朝目覚める「不眠」傾向  ⇔  いくら寝ても眠い「過眠」傾向
○食欲が落ち、体重は減少  ⇔  過食傾向で体重は増加
○頭の回転が鈍る  ⇔  イライラして落ち着かない
があり、ほとんど相反しています

以上の点から、定型うつ病と非定型うつ病は、単極性うつ病の更なる分類ではなく、
「大うつ病性障害」と「気分変調性障害」を指しているものと捉えたほうがいいと思います。

>更に調べたら身体因性の鬱、内因性の鬱、反応性の鬱があるようなのですがこれは単極性うつ病
>の中の定型うつ病を更に三つに分類したということでしょうか?

4)で説明しましたように、原因からの分類が難しいということで、うつ症状の程度と持続期間に
よる分類が主流になってきました。DSM-IVもその方式です。
従って、原因での分類は、DSM-IV方式の分類が出て来る以前の分類であり「単極性うつ病のうち
定型うつ病」といったように特定のうつ病を分類したものではなくなっていると思います。
むしろ、大きく広くうつ病を見た時の全体を、その原因で分類したものと捉えられると思います。

ガンのような病気なら、発生する部位で肺ガン、胃ガン、肝臓ガン、膵臓ガンと分類できます。
しかし、うつ病は、単純に分類する事ができません。

分類というか、医師の便宜的な区分けの仕方として、
1)気分障害としての症状の現れ方
2)症状の重さ
3)症状の現れ方
4)病気の原因
で分けていったものがいくつかあります。

1)気分障害として症状の現れた方

DSM-IV(アメリカ精神医学会(APA)発行の精神疾患の診断・統計マニュアル 第4版)
によると、うつ病は、まず「気分障害」...続きを読む

Q仮差押の金額

訴訟を考えております。
その際、仮差押を検討しております。
差し押さえる金額は小額でもよいのでしょうか。
(数十万円です。)

Aベストアンサー

申立ては可能です。

ただ、認められないこともあります。(事情によります。)
(民事保全法20-21)

Qうつ病がうつ病を呼ぶ

うつ病がうつ病を呼ぶ
ミイラ取りがミイラになる みたいな感じでうつ病がうつ病を呼ぶなんていう事例ありますか?
例えばうつ病患者を看護している保護者が患者のわがまま等のストレスにより保護者までうつ病になってしまったとか・・・

Aベストアンサー

そう言った事例になる可能性は大いにあるでしょう。当該患者のうつ病の度合いが深くなるのと、保護者(介護者)の心のバランスが崩れた時、質問者様の言う「うつ病がうつ病を呼ぶ」事になります。こう言った悪循環を止める方法は2つ。

1)当該患者を入院させる

2)小泉元総理の様な「鈍感力」を介護者側が持つ

事です。介護している側が逆に当該患者よりも重くなるケースが多いです。ですから、介護者の方が気持ちを強く持つ事が大事なんです。入院のメリットは

1)同じ境遇の仲間が当該患者の周りにたくさんいる事により、安心できる

2)当該患者よりも更に重たい症状の患者さんを見て、自分の現状を認識できる

3)作業療法士さんとの楽しい一時を過ごす事ができる。

4)仲間ができる

事です。特に4)は重要です。仲間、友達ができる事により、いろいろな悩み事等を話したりできるからです。うつ病の人は心の底で気づかぬ内にそういった孤独感という感覚を持ってしまうのです。何よりも「うつ病」を理解できるのは「うつ病」の患者さんだけです。「うつ」でも無い人に「うつ」を理解しろったって、到底無理な事です。「うつ」と言うだけで偏見の目で見られる、それが現状です。

そう言った事例になる可能性は大いにあるでしょう。当該患者のうつ病の度合いが深くなるのと、保護者(介護者)の心のバランスが崩れた時、質問者様の言う「うつ病がうつ病を呼ぶ」事になります。こう言った悪循環を止める方法は2つ。

1)当該患者を入院させる

2)小泉元総理の様な「鈍感力」を介護者側が持つ

事です。介護している側が逆に当該患者よりも重くなるケースが多いです。ですから、介護者の方が気持ちを強く持つ事が大事なんです。入院のメリットは

1)同じ境遇の仲間が当該患者の周りにたく...続きを読む

Q弁護士に支払う金額について

明らかに会社に非があり、刑事事件としても立件できる
ほどのことをされたにもかかわらず会社側は加害者に
注意のみで終わりました。

ICレコーダーにも録音してあり証拠がありますが会社側
にはそこまではまだ言っていません。

弁護士に依頼して代理人として会社と話し合いをし、
非を認めたまたは裁判になり勝訴した場合、会社側に
弁護士に支払う金額を請求することは可能でしょうか?

また録音している場合、それを伝えれば弁護士を雇わず
とも会社は非を認めざるを得ないでしょうか?

アドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

刑事事件でしたら、刑事事件として告訴。その結果がどうであれ、被害者が裁判費用を負担することはありません。

民事事件として裁判する場合、勝訴なら弁護士費用以上の賠償金を請求し入手できますから、そこから弁護士報酬を支払えます。敗訴の場合は、それも被害者負担ですが。。

告訴を外交カードにして、話し合いで解決できれば一番でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報