最新閲覧日:

30歳・男性です。
ここ6~7年、漫画を読むことはなかったんですが、ひょんなことから
また漫画に興味が湧きました。

社会派漫画が好きなのですが、お薦めの社会派漫画を教えてください。
タイトルとその漫画のテーマをお教えください。

例:「沈黙の艦隊」~政治・軍事

合わせて、社会派漫画に特化したホームページをご存知の方がいましたら、
そのアドレスを教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (8件)

僕が読んで心に残った作品、考えさせられた作品などを紹介します。


▲は詳しく読み込んでいません、もしくはあまりオススメではない作品。

●「寄生獣」講談社10巻くらい 岩明均 環境問題、人類の霊長とは?驕りなのか?
漫画的な娯楽性と社会的メッセージと両立させた数少ない名作、その代わりリアリティが幾分犠牲になっているが、登場人物たちのセリフ・眼差しは十分な説得力を持つ

▲「ラストニュース」小学館全10巻 弘兼憲史 報道、60年安保、団塊の世代
●「サンクチュアリ」小学館全12巻 池上遼一 ヤクザと政治家コンビ、日本のドンを目指す

▲「アララギ特急」全3巻 かわぐち作品
司法試験合格イッポ手前で東大生が、過剰防衛で殺人?チンピラに身を落とし・・・密航者を東京に手引きし、独自の国家を創ろうとする、短く未完の気がする

●「ブッダ」全12巻 潮ビジュアル 手塚治虫 生きる意味、人間の業、罪とは?
伝記だが独自のキャラや脚色が巧みで非常に読み易い

★私見を述べさせてもらいますと、かわぐち作品は「漫画よりも、先に社会的メッセージありき」でなんか檄文を読まされてる様な堅苦しさがある。しかし手塚作品は、あくまで漫画の文脈の中で社会をより自然に語っている。非常にとっつき易い。そんな気がしました。

★手塚作品(文庫)で是非読むべきモノは、
「火の鳥」4巻 鳳凰編 たった一冊でこれほど濃い問いかけを受けた事がない、至高の一冊。
「火の鳥」9巻 生命編 人間の欲望と科学の恐ろしさが分る、20年も前の作品とは思えない

他、手塚作品で特に社会色が濃い短編と言えば「鉄の旋律」収録の
「悪魔の開幕」「イエロー・ダスト」がある。

青木雄二系「ナニワ金融道」「カバチタレ」ドラマ化で有名。これは具体論だが。
読んだ事はないが、有名な社会派漫画「アドルフに告ぐ」「HOTEL」「家栽の人」

社会派漫画を読む上でパニック系漫画も合わせて読むと意外と衝撃度倍増のカウンターパンチでは?今、話題の「漂流~」とか「サバイバル」とか「望郷戦士」とか。

★海外社会に興味がおありなら、下記質問も合わせて閲覧されてはどうでしょう?
No.240073 質問:欧米以外の外国で主人公が活躍する漫画作品おしえて!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもたくさんの作品を詳しく紹介してくださってありがとうございました。
非常に助かりました。感謝感激!

みなさんの薦めてくれた漫画を
これから漫画喫茶で探してチラッと読んでみます。
本屋の漫画ってビニール梱包されてて立ち読みできないんですね…。

気に入った作品は買おうと思ってます。

お礼日時:2002/03/30 14:23

私のお勧めは、安彦良和氏の


『虹色のトロツキー』(潮出版社)
 昭和10年代の旧満州が舞台の歴史漫画です。
『王道の狗』(講談社)
 明治の動乱な日本を描く歴史漫画です。
北海道の刑務所から脱走した二人の青年が、矛盾だらけの時代の中で、
何の力も持ち得ない人間達のジレンマなど、人間と時代をテーマにした意欲的な作品です。

共に政治・軍事が絡んでいます。読み応えは、あると思います。

大変絵が綺麗な作家さんなので、一度試しに読んでみて下さい。
あまり名は知られていませんが、あのガンダムのキャラクターデザイナーをしていた人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安彦良和はガンダムのキャラクターデザイナーですか~。

『虹色のトロツキー』『王道の狗』は見たことないので見てみます。

ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/30 14:14

 私は小娘ですが、ジパングや沈黙の艦隊など読みますよ。


 名前ぐらいは聞いたことがあると思いますが、浦沢直樹の「MONSTER]ビックコミックスはどうでしょうか?同じ作者の「20世紀少年」も良いと思います。
 あとは、宮崎駿の「風の谷のナウシカ」徳間書店は、映画とはまったく違うもので、読んで損はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は「MONSTER」は気になっていました。
とても面白いミステリー漫画だそうですね。

「風の谷のナウシカ」は昔読んでました。懐かしいです。

「20世紀少年」
ご教授ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 20:00

機動警察パトレイバー(小学館)をお勧めします。


沈黙の艦隊ほど重い話ではないですが、外国人労働者問題や地球環境問題や日米関係の問題などが描かれています。

あと明日26日と明後日27日にBS2でパトレイバーの劇場版が放送されます。
これはアニメですが、とても出来が良いので衛星放送が見れるなら絶対見てみてください。
特に27日の2作目は沈黙の艦隊並にレベルが高く難しい内容でストーリーもすこしかぶっているかもしれません。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/hensei/bs2/week.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「パトレイバー」って社会的な題材で書かれてたんですか…。
ただ単に、ロボットが戦うだけの漫画だと思っていました。

「パトレイバー」も読んでみようと思います。

ご教授ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 19:54

沈黙の艦隊がお好きなようですので、同じかわぐちかいじ氏の作品



「ジパング」~歴史・第二次世界大戦
「イーグル」~政治・アメリカ大統領選挙

等をお勧めします.

あと、かわぐち作品以外では、グルメ漫画として有名な「美味しんぼ」をお勧めします.
食をめぐる農業や環境、文化、食品産業の問題点も取り上げられており、社会派漫画としての価値も高いと思います.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かわぐちかいじの作品は全部読んでみたいと思っておりました。

「美味しんぼ」は山岡が結婚するころまで読んでました。

ご教授ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 19:43

度々すみません。

思い出したので補足させてください。

「加治隆介の議」は二世議員である主人公:加治隆介の物語なのですが、これに関して現在「テレビドラマ化を実現する議員の会」なるものが実在してますね。これのサイトは現在著作物の問題で一旦閉じてるみたいですね。

「弘兼憲史」に興味を持たれたらURLを参考にしてください。

参考URL:http://www.bigcomics.shogakukan.co.jp/toshokan/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ補足ありがとうございました。感謝!

お礼日時:2002/03/26 19:36

こんばんわ!30代半ば男です。



私も#1で回答されてるhatsushioさん同様「加治隆介の議」をお薦めしますね。
政治とは直接関係ありませんが、「課長・島耕作」も良いかもしれませんね。
因みに作者はどちらも弘兼憲史ですね。

補足として、議=理屈。そして今は「部長・島耕作」になってますよ。(笑)

弘兼漫画の社会派漫画の出発点は、結構昔の作品ですが、「人間交差点」になるのではないでしょうか?

多少マイナーかもしれませんが、とある新聞記者が主人公の「こちら大阪社会部」
なんかは私的にハマって見てましたよ。(作者は大島やすいち)

弘兼&大島両氏の漫画に言える事は絵的にも見やすい事ですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「加治隆介の議」は基本なんですね。
了解です!

島耕作は部長になってたんですか…。知らなかった…。

「人間交差点」&「こちら大阪社会部」ですね。
ご教授ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 19:34

普通に社会派漫画の王道パターンとしては


「加治隆介の議」~政治・社会

他のジャンルですが、社会派漫画要素もあると思われるもの
「日露戦争物語」~歴史・政治
「警察署長」~地域社会・警察    
「天下の公務員」~地方政治
「戦え アナウンサー」~報道

このあたりお奨めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございます!
参考になりました。

さっそく探してみます。

お礼日時:2002/03/26 19:30

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ