たまにですが読むのを楽しみにしてたのに、ここ2、3ヶ月くらい連載してないので終わってしまったのでしょうか?もしそうならショック。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「女帝」は解らないのですが、今、別の出版社の「漫画ゴラク」で続編をやっていますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
今日にでも本屋さんに行って、早速チェックしてみます!
でも、別の出版社で続編って。。。

お礼日時:2002/03/26 14:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qここ1~2年で連載の始まった漫画でこれは面白いという

ここ1~2年で連載の始まった漫画でこれは面白いという漫画を教えてください。

ジャンルや年代問いません。
もしくは、インターネット上の個人のものでも構いません、教えてください。

Aベストアンサー

どーも。cgy02110――名前の由来は、昔使ってたプロバイダーのユーザーID――と申します。


こうして漫画を人さまにご紹介させていただくのは、本当に久しぶりになりますね。「好みの違う質問者さまに自分の好きな漫画を押し付けるのは、たんなる我が侭(わがまま)なんじゃ? 私って、人さまに漫画を紹介できるほど、立派な人間なんだろうか?」と悩んでいたので(笑) なお、回答を短めにするために、あらすじの紹介などは省略いたしました。ですので、参考URLなども併せてご覧ください。

●『結界師』――田辺イエロウ(著)、週刊少年サンデー
 http://websunday.net/rensai/set_kekkai.html
 http://websunday.net/rensai/read/kekkai/page01.html
ネット上では「地味だ」と言われてますが…。どこまでもどこまでも論理的な展開が大好きなんですよ(私の書く文章の一部は、田辺先生の影響を受けてます) それから、いわゆる「少年漫画的なストーリー~男ヒーローが女ヒロインを守ってやる的な展開~」に牙を向けてるようなところがあって。「萌え」全盛のこの世において、だからこそヒネクれてくれる田辺先生の心意気に感動(笑)

●『さよなら絶望先生』――久米田 康治(著)、週刊少年マガジン
 http://uten.sunnyday.jp/index1.htm
 http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1247722
『かってに改蔵』(週刊少年サンデー)で有名な久米田先生の、マガジンデビュー作。でも、まだ毒が薄いというか、マガジン読者と編集部に気を使いすぎてるというか…。股裂け人形も血も羽美ちゃんも出てこないし(笑) あと、和服と背景(とくにカラー原稿)が美しくて、パソコンで原稿を描いてる久米田先生。

●『ハヤテのごとく!』――畑 健二郎(著)、週刊少年サンデー
 http://websunday.net/rensai/set_hayate.html
 http://websunday.net/rensai/read/hayate/page01.html
 http://websunday.net/backstage/hata.html
6番さまに書かれまくってるよ(笑) 書くことがなくなっちゃったなぁ…。え~と、久米田先生の元アシスタントさん。それから、カラー原稿もやっぱり綺麗。『サンデー公式ホームページ』では、久米田師匠と同じく毎週コラムを書きまくり。顔描くのが抜群にヘタだった読切のころから、『ハヤテ』は将来的に飛躍するだろうと予想してました。でも、『OKWeb(教えて! goo)』でこの漫画を紹介したのは、今回が初めてだなぁ。

●『スクールランブル』――小林 尽(著)、週刊少年マガジン
 http://www.school-rumble.net/
 http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=636477
 http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1229167(←『スクラン』好きの人は読まないで(笑))
ギャグ系なラブコメ? とくに、心理描写が綺麗でした…。今の『スクラン』は私には好きになれませんが、4巻までは心奪われるほどに好きでした。なお、一番最初に『OKWeb(教えて! goo)』で『スクラン』を紹介したのは、実は私(笑)

参考URL:http://websunday.net/,http://www.shonenmagazine.com/

どーも。cgy02110――名前の由来は、昔使ってたプロバイダーのユーザーID――と申します。


こうして漫画を人さまにご紹介させていただくのは、本当に久しぶりになりますね。「好みの違う質問者さまに自分の好きな漫画を押し付けるのは、たんなる我が侭(わがまま)なんじゃ? 私って、人さまに漫画を紹介できるほど、立派な人間なんだろうか?」と悩んでいたので(笑) なお、回答を短めにするために、あらすじの紹介などは省略いたしました。ですので、参考URLなども併せてご覧ください。

●『結界師』――...続きを読む

Q15年くらい前に少年ジャンプで連載してたギャグ漫画のタイトルが不明

断片的な記憶しかなく非常に申し訳ないのですが、以下6点に該当する作品をご存知のかたいらっしゃらないでしょうか?特に(6)が一番のヒントとなっています。
(1)約15年くらい前
(2)少年ジャンプで連載していた
(3)後ろの方のページだった
(4)素朴な画風だった
(5)シュールなネタが多かった気がする。
(6)ある回で、ページ一面使って「山田裕」という人名を含むセリフが出てきた。その印象が未だに強くて、しかもたしかストーリーに何の関係もなく唐突にこのような人名が出てきたと記憶している。なぜこの人名が登場したのか意味がさっぱりわからなかったのを記憶している。タイトルとともにこの意味をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

なにわ小吉の「王様はロバ~はったり帝国の逆襲~」かな?

Q20年くらい前、徳間書店『リュウ』連載の漫画で、作者・タイトルわかりません

20年くらい前だと思います。
徳間書店の雑誌『リュウ』に連載されていた作品で、海に由来を持つ人々が普通の人間に紛れて暮らしているといった設定の漫画があったと思うのですが、題名・作者がわかりません。

断片的にしか覚えていないのですが、主人公たちとは別に、半魚人みたいなヤツも登場していた場面があったと思います。
海辺でそいつが突然あらわれて、鰓が弱点だということを知っていた人物が鰓をつぶして撃退するなんてシーンがあった気がします。

あいまいな情報ですが、どなたかわかりますか?

Aベストアンサー

竹沢タカ子「潮風の子どもさ」だと思います。
アニメージュ・コミックスで出ていましたが
絶版になっているようですね。
復刊ドットコムのリンクを貼っておきます。

参考URL:http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=31973

Qヤングチャンピオン連載物

昔(そんな昔じゃない)、ヤングチャンピオンで連載していた樋田和彦先生の新宿なんたら?っていうマンガは、どうなったんですか?

連載は終了したんですか?
それとも他の雑誌に移行?
単行本が出る予定は?

このマンガについての情報が知りたいです。
おにがします。

Aベストアンサー

タイトルは『新宿同盟』のようですね。

今年の3月の時点で、連載終了しているようですが、
単行本化はしていないようです。

秋田書店サイトで検索しても、『京四郎』の方しか
刊行されていないようです。

Qドラゴンボールの連載当時について

ドラゴンボールがジャンプで連載していた当時、
合併号のときなどジャンプ一冊に対して2話掲載されてたと聞いたのですが。
本当なのでしょうか?
噂の真相を教えて下さい。

Aベストアンサー

90年の新年号で一度に2話掲載されたことがあります(新年号なので多分合併号だと思います)。
255話・256話が掲載されてました。

1話目は巻頭カラーで、扉絵はピッコロが不安そうにF1カーかカート(?)を運転していて悟空が心配そうに同乗していました。
2話目扉絵もカラーで全く同じ構図なのですが、1話目の扉絵で乗っていた車が大破しているのが後ろにあり、今乗っているのは色違い、という設定でした。
この扉絵が気に入ってて切り取ってあったので間違い無いと思いますがあまり自信はありません…。

ただ、一挙2話掲載はこれが最初で最後だったように思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報