教えていただけませんか?

過失割合を決めるのは双方の保険会社でしょうか?

警察の判断(事故証明書)が決め手なのでしょうか?

裏取引(ユーザーに無断)などであえて過失割合を歪め、結果相場よりかなり高い保険金を支払うことがあるのでしょうか?

またこの過失割合を変更させることはできないのでしょうか?

いろいろ専門書を見てますと、今回の自身の過失割合に全く納得がいかないのです。

ご意見ご返答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>過失割合を決めるのは双方の保険会社でしょうか?


最後は、当事者です。つまりあなた。
>警察の判断(事故証明書)が決め手なのでしょうか?
多少は考慮、でも物損では調査自身がいい加減?。なおかつ民事不介入です。
>裏取引(ユーザーに無断)などであえて過失割合を歪め、結果相場よりかなり高い保険金を支払うことがあるのでしょうか?
無いと思いますが、金のない保険会社(担当者)の粘り勝ち。
>またこの過失割合を変更させることはできないのでしょうか?
不満なら、正式裁判にあなたが訴えて下さい。
>いろいろ専門書を見てますと、今回の自身の過失割合に全く納得がいかないのです。
そのために、裁判所があり、弁護士がいます。
がんばってやる気を見せるだけで、効果が有ります。(笑い)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

裁判所、弁護士、そして自分のやる気、真剣に検討してみます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:52

赤本?赤本は、中古車の価格がまとめた本ではなかったでしょうか。


過失割合を調べている本は、判例タイムズが出版している本のはずです。(東京地裁がまとめた判例です。)
保険関係者が過失割合を口にするときは、片手にこの本をもち発言するはずです。
関係者間なら、何ページの事例で修正をどのようにつけると言うように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

判例タイムズが出版している本、ですね。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/25 23:43

一般に販売されていない本で通称「赤本」と呼ばれている本があります。

この本にこのような事実の場合に.このような割合にするという目安が書かれています。
大体の事故では.事故証明と車の破損状況からこの本を見ながら決めているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

赤本、早速保険会社の担当の方に聞いてみます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:53

 交通事故における過失割合は、過去の同様な裁判例を参考に個別具体的な修正を加えて話し合いにより決められていますので、1割程度の攻防はあると思いますが、両者が保険会社の場合には理由なくこれが極端に動くことはないと思いますが、片方が保険会社で片方が一般の方の場合、保険会社なり共済なりの担当者によっては、無知につけいってか経験不足か、でたらめなことをいわないとも限りません。


 一例として、私が代理店であることを告げずに親族の示談に関わった際(9:1の確信ありにつき保険会社報告せず)、某共済の担当者は、この事故は5:5ですから云々と述べ、後日自身が損害調査員経験があることと判例を提示して抗議すると9:1で相手方から示談書を取り付けてきたことがつい最近あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1割程度の攻防ですか。今回私のケース3,4割の開きを感じたんですが。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:50

『過失割合』というのは、過去の同じようなケースの事故に照らし合わせることによって『保険会社』が決定します。

あまり、警察はこの『割合』の判断にはかかわってこないようです。あくまで、金銭上のことですので、民事不介入ということでしょう。もちろん、割合の変更は事故の当事者同士、あるいは保険会社との話し合いによって多少は変えることはできます。物損事故なのか人身事故なのか、詳しい内容の記述がありませんので事故の内容がまったくわかりませんが、後々、嫌な思いをしないためにも事故の当事者同士でよく話し合ってください。「保険屋に任せたから、後は知りません」というような態度は絶対に止めましょう! 最近、私も身近で事故があり、イヤな思いをしたばかりですので、老婆心ながら、書き込みさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通り当事者同士でよく話し合ってみます。がんばります。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 23:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q接触事故の過失割合は?(横断歩道を渡る自転車と、左折自動車)

こんにちわ。お世話になります。

歩道が設置されている道路(車道と歩道がちゃんと分かれている道路)を、
自動車は(当然ですが)車道を、自転車は歩道を、
両者同じ方向にほぼ同じスピードで並走しているとします。
(おそらく両者とも30km/hくらいのスピードでしょうか。)

このとき、両者の進行方向手前に「信号機と横断歩道のある交差点(仮に十字路とします)」があり、自転車はそのまま直進(横断歩道をまっすぐ渡る)、自動車は左折する際に、両者が衝突してしまいました。

歩行者信号も自動車の信号もどちらも青でした。過失は両者にあって、
自転車は横断歩道を渡る際に(歩道から横断歩道へ出る前に)一時停止していません。
自動車は自転車が停まるだろう(自動車が左折するのを優先してくれるだろう)と思ったのか、あるいは自転車に気づいていなかったのか、
必要最低限の減速しかせずに左折しました。

さて、この事故の場合の二者の過失割合はどのようになるのでしょうか?
(1)自動車が自転車の側面からぶつかった場合(結果として、自転車は自動車前輪に轢かれる)、
(2)自動車と自転車は同じ角度で先頭からぶつかった場合、
(3)自転車が自動車の側面からぶつかった場合(結果として、自転車は自動車後輪に巻き込まれる)

詳しい方がおられましたら、よろしくお願いします。

こんにちわ。お世話になります。

歩道が設置されている道路(車道と歩道がちゃんと分かれている道路)を、
自動車は(当然ですが)車道を、自転車は歩道を、
両者同じ方向にほぼ同じスピードで並走しているとします。
(おそらく両者とも30km/hくらいのスピードでしょうか。)

このとき、両者の進行方向手前に「信号機と横断歩道のある交差点(仮に十字路とします)」があり、自転車はそのまま直進(横断歩道をまっすぐ渡る)、自動車は左折する際に、両者が衝突してしまいました。

歩行者信号も自動...続きを読む

Aベストアンサー

衝突時の損傷箇所は原則重要ではありません。それは結果で 問題は衝突にいたるプロセスが大事なポイントです。
いわゆる巻き込み事故の範疇
自転車1:車9 もしくは0:10もあります。
示談の過程では0:10での話し合い示談になる可能性大ですね。
最終決定権者は裁判所です。示談の段階では話し合いそこそこのところで譲り折り合うケースがほとんどです。
過失のたかだか10% 20%部分を裁判で争うなど無駄な労力と思いますね。

QT字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる? 先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってま

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろのドアにあたりました。相手も少しよけたらしく左の塀に擦ってしました。左よけた衝撃で右の方の運転席が開かなくなりました。

保険屋さんに話した相手のいいぶんが一時停止しないで右折してきて直進してるクルマにつっこんだ。と言ってるらしいです。

自分のいいぶんはまががり始めた頃には車いなかったし相手がいつ気づくかによって自分が一時停止したかどうかわかるとおもいます。仮に自分が右折途中で相手が右折してきた車にきずいた場合は一時停止したかわからないとおもいます。そこで引っかかるのが右折途中で車にきずいた場合一時停止したか相手はわからいのに一時停止もしないで右折してきたってゆえるんですかね?
直進してる車に思いっきりとびだしたら普通に相手の運転席のドアにおれのバンパーが当たるはずだとおもいます。そもそもミラーでうつってなくて自分が5キロ未満で右折して相手が60キロ以上で直進を走ってたら必ずぶつかると自分はおもいます。

こういったケースの場合過失割合はどうなるんでしょうか?

保険屋さんは
相手2
こちら8

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろの...続きを読む

Aベストアンサー

>右折してるのがわかったらスピードおとすなりブレーキ踏めたでしょってはなしなんですけど

その通りです。
ですから100:0にならないんです。
それが相手の過失2割なんです。

>相手が右折してきたのわからなかった場合ははなしがちがってきますけどね

この点を最も勘違いしていますよ。
わからなかったかどうかは過失に関係しません。一切関係しないんです。

Q横断歩道で受けた事故の過失割合

よく横断歩道を渡ろうとしていると目の前を右折車がビュンビュン通っていく場所があります。
そこで質問ですが、青信号が点滅していて慌てて歩行者が横断歩道を渡っていると右折車にはねられました。この場合過失割合はどのようになりますか?
歩行者は右折車の存在に気付いていたとします。

Aベストアンサー

車(青)70:30(黄)歩行者が基本です。

歩行者が幼児の場合は車80:20歩行者、
歩行者が児童・老人の場合は車75:25歩行者です。

>歩行者は右折車の存在に気付いていたとします。

修正されません。

Q双方一時停止交差点での過失割合について

当方センターライン有、相手センターラインなしの十字路ですが、双方一時停止標識有です。
当方が一時停止、安全確認時に左方より相手が来ている事を確認。
相手が一時停止した事を確認した後に交差点へ進入したところ、相手も交差点へ進入(相手側の見落とし)した為、当方左フェンダー部に相手フロントバンパー中央~右側が衝突しました。

双方、怪我はありませんが、当方は車が自走不可(自車タイヤがストラットに当り、足回りも要交換)となった為、事故当日は会社を休むハメになりました。

保険屋からは当方:相手=4:6と言われましたが納得できません。
自分でも色々調べ、一般的に4:6というのは確認しましたが、相手側の見落としや、タイヤがストラットに当たるほどの勢いで交差点に進入してきている事を考えると、相手の過失割合がもっと高いように思えてなりません。

4:6というのは妥当な線なのでしょうか?
また、修理費>時価評価額の為、廃車せざるを得ない可能性大ですが、廃車費用や買換え時の登録費用の実損請求や物損事故でも休業補償してもらう事は出来るものなのでしょうか?
ご教示願います。

当方センターライン有、相手センターラインなしの十字路ですが、双方一時停止標識有です。
当方が一時停止、安全確認時に左方より相手が来ている事を確認。
相手が一時停止した事を確認した後に交差点へ進入したところ、相手も交差点へ進入(相手側の見落とし)した為、当方左フェンダー部に相手フロントバンパー中央~右側が衝突しました。

双方、怪我はありませんが、当方は車が自走不可(自車タイヤがストラットに当り、足回りも要交換)となった為、事故当日は会社を休むハメになりました。

保険屋か...続きを読む

Aベストアンサー

過失に関しては、3:7程度になる可能性はあります。

任意保険での話し合いで、修理をするのが本来の保障になりましが、実際に話し合いで修理より廃車して、諸費用を出して貰う場合もあります。

Q横断歩道外、バイクと歩行者の物損事故・過失割合は?

赤信号で止まっている車と車の間を横切った折、(横断歩道から7Mほど離れた位置)左手側から来たバイクと接触し、バイクは転倒、風除けが壊れ、当方は左足に軽い打撲を受けました。

交番で状況を説明、物損事故という事になり、相手方と話合いをし、風除けの新規取り付け代はこちらが負担する事を了承しました。

相手方はさらに、「腰をひねったかもしれない、少し痛い気がする。2・3日様子をみるが、今後通院することになったとしても慰謝料1~2万払ってもらえればこれで終わり(示談)にするがどうか、悪い相手にあったら今後20万、30万とどんどん治療費請求されて大変だよ」と言います。

横断歩道を渡らなかったのはもちろん非がありますし、提示金額も大した額ではないのですが、私共が全て悪いと考えている相手方に疑問も覚えます。

この場合、双方の過失割合はどの位になるのでしょうか?
又、たとえば過失割合半々の場合、治療費も半々というように考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>双方の過失割合はどの位になるのでしょうか?
交差点以外の道路横断ですので、基本過失割合が70:30です。
停止中の車と車の間からの飛出しですので、過失が修正されて60:40位になると思います。http://www.matsui-sr.com/gousei/d-kasitu9-1.htm

>過失割合半々の場合、治療費も半々というように考えて良いのでしょうか?
その通りです。
貴方の過失分だけを負担し、相手に支払います。
その代わりに、貴方が貰えるのはその逆(相手の過失分)だけです。

>提示金額も大した額ではないのですが、私共が全て悪いと考えている相手方に疑問も覚えます。
貴方が悪いと言っている訳ではありません。
只の、駆け引きです。


相手が任意保険加入に加入していない様な気がします。
もし相手が任意保険に加入していないのなら、
(1)貴方は風除けの新規取り付け代のみを支払らい、相手はそれ以外の請求を一切しない。
(2)貴方は、自賠責で受けられる保障を受け、自賠責を超える分は請求しない。
で示談交渉しても良いと思いますよ。
因みに、相手が自賠責を使用しないと言っても、貴方は自賠責の保障を受けられます。

知らない内に、個人賠償保険等に加入している場合がありますので、加入している保険を一通り確認した方が良いと思います。

>双方の過失割合はどの位になるのでしょうか?
交差点以外の道路横断ですので、基本過失割合が70:30です。
停止中の車と車の間からの飛出しですので、過失が修正されて60:40位になると思います。http://www.matsui-sr.com/gousei/d-kasitu9-1.htm

>過失割合半々の場合、治療費も半々というように考えて良いのでしょうか?
その通りです。
貴方の過失分だけを負担し、相手に支払います。
その代わりに、貴方が貰えるのはその逆(相手の過失分)だけです。

>提示金額も大した額ではないので...続きを読む

Q物損の過失割合と人身の過失割合について

先月、乗用車との接触事故にあい人身事故扱いになりました。
私は自賠責保険のみで相手は会社の任意保険で話しを進めています。
ここまではいいのですが、相手の保険会社の人身事故担当者から連絡が入り、過失割合は80(私):20(相手)といってきました。その後、物損担当者から連絡があり過失割合は90(私):10(相手)と主張しています。同じ保険会社なのに人身と物損で過失割合が変わるなんて事はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

人身と物損で過失割合が変わることはありますが、同時進行しているのであれば、人身と物損の割合が違う理由を担当者に尋ねて下さい。

Q車と自転車の物損事故の過失割合

車で停車中(人待ち)に自転車が接触。
車は道路の左側に停めており前輪が横断歩道にかかっていました。
後方から来た自転車が歩道に入るために車の前で左折した時に、車のバンパー部分に接触しました。

自転車はそのまま逃げたため、車から降りて現場に呼び戻しました。

相手の主張はそんな場所に停めた方も悪いと、相手7私3の過失割合を主張。
こちらは停車中だったことと、前輪が横断歩道にかかっていたものの、充分に避けて通れるほどのスペースがあったため、10:0の過失割合を主張しています。

警察には物損事故として届けています。この場合の過失割合はどのようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

心情だけで怪答してるやからは無視だけでなくブロックしてもいいんですよ。閲覧している人にとっても邪魔なだけですから。

駐停車車両に対する追突事故の過失割合
http://kashitsu.e-advice.net/car-car/110.html
加算要素と減算要素が生まれます。

http://www.bengo4.com/c_2/b_235694/
で回答している弁護士さんはかなりあなたよりの考え方ですね。

Q過失割合に納得できません。

私は運送業を営んでおります。先日、弊社の運転手が、業務中、信号が赤になったのを確認し、徐行しながら右折レーンに進入すると、左方コンビニの駐車場から右折しようと出てきた車に、斜め前方から衝突されました。弊社運転手の話では、「停止している直進車がスペースを空けていたので、加害車両が出てくるのが判った。そして、自分の方ではなく、先の信号を見ていたので危険を感じ停止したが、想像以上の急発進であったため衝突された。」とのことでした。このような状況で、先方保険会社は8対2と主張されていますが、妥当なのでしょうか。先方保険会社は、弊社運転手も動いていたと話しておりますが、止まったと主張する者と、動いたという者が存在するならば、科学的な調査を行ってもよいのではと思いますが、これが実際の処理なのでしょうか。お手数ですが、皆様のご回答をお願い申し上げます。

Aベストアンサー

現実的な処理としては、相手側保険会社の提示した過失割合を受け入れることです。しかし質問者さん側としては「受け入れ難い」とされるのもわかります。

状況から(客観的に)判断して「両者過失もやむなし」といったところは間違いないでしょう。しかしもう少し過失割合が修正できる可能性もゼロではありません。支払い等に困らないのであれば、相手側提示の過失割合に同意しないで、話し合うことも選択肢の一つです。
ただその場合もこちらの過失がゼロになることはます考えられません。せいぜい1:9あたりでしょう。

自分側の保険会社や代理店はどのような見解を示しているのでしょうか?必要であれば「科学的…」とかそんな大げさなものではなく、保険会社を通じて事故原因について調査してもらいましょう。その結果如何では過失割合が修正されることも考えられますし、別に費用がかかるわけではありませんので。

Q自転車横断帯の無い横断歩道での事故

過失割合がおおよそどのくらいになるのかご教示ください。
状況は以下のとおりです。

1.車が横断歩道を徐行せずに通り過ぎようとした。
2.横断歩道の手前から自転車が走ってきていた。
3.車の運転手は、自転車は横断歩道を渡らないだろう、もしくは横断歩道の手前で止まるだろう
 と思い、横断歩道を通過しようとした。
4.自転車は横断歩道手前で止まらず、車の後部車輪付近にぶつかった。
5.自転車は壊れたが、幸い自転車に乗っていた人(15歳少年とします。)には怪我はなかった。
6.車は傷がつき、修理費用に約20万ほど掛かる。(自転車の修理費用は不明)
7.車は購入してから半年以内。
8.自転車に乗っていた少年の保護者が、5分5分で修理費用を負担すると言って来たが、納得でき  ない。

 なお、事故の際、警察を呼んだが、少年が未成年であったにもかかわらず、少年が携帯電話等を持っていない、親は二人とも働いているので、自分が家に帰ってから親に報告する、との理由で
警察は少年の保護者には連絡せず、示談にしてくれと言って帰ってしまった。

以上です。よろしくお願いします。

過失割合がおおよそどのくらいになるのかご教示ください。
状況は以下のとおりです。

1.車が横断歩道を徐行せずに通り過ぎようとした。
2.横断歩道の手前から自転車が走ってきていた。
3.車の運転手は、自転車は横断歩道を渡らないだろう、もしくは横断歩道の手前で止まるだろう
 と思い、横断歩道を通過しようとした。
4.自転車は横断歩道手前で止まらず、車の後部車輪付近にぶつかった。
5.自転車は壊れたが、幸い自転車に乗っていた人(15歳少年とします。)には怪我はなかった。
6.車は傷がつき...続きを読む

Aベストアンサー

これは、自動車が8割の過失があります。

「3.車の運転手は、自転車は横断歩道を渡らないだろう、もしくは横断歩道の手前で止まるだろうと思い、横断歩道を通過しようとした。」
これでは、自動車が違法行為をしています。
横断歩道では、「徐行」が義務となっています。
自転車を目視しているのですから、自動車には「停止義務」があります。
訴訟になれば、100%の過失といわれる場合も多々あります。

人身事故であれば、自動車が「重過失」になる内容です。
もう一度、基本から横断歩道の通過方法を学んでください!
まったく基本ができていません!

Q相手(被害者)に、過失割合を納得してもらえません

先日事故を起こしました。
私がコンビニから出る際、大型トラックが路駐していたためその影から様子を見て右折しようとしたところ、手前側の車線を走ってきた相手車左側に衝突してしまいました。相手の車のバンパーが破損し、相手には首の痛みあり。
私の前方不注意ということで警察には私が100%悪いと説明し、保険屋にもそう伝えました。車が友人のものなので、友人が加入している保険が適用されるのですが。
素人で知識が足らず申し訳ないのですが、両方走行中でしたし、10:0ということは有り得ないようですね。私と友人は10:0でこちらの過失、で構わないのですが、保険屋では8:2か9:1にしかならないとのことです。
そしてこちらの保険屋と、被害者の男性が何回か話し合ったそうですが、相手は10:0でないと認めないそうです。ちなみに第三者の事故調査は拒否しているそうです。
さらに私と友人の携帯にもここ数日毎日男性から電話が来て、10:0にしろと要求されました。こちらの希望(10:0)は伝えてあるから保険屋に任せている、と言っても食い下がられ、9:1になるなら1割を現金で払うようにとも言われました。

穏便に済ませたいですし、早く解決したいので1割自己負担(5~8万円くらいの見込み)でも構わないかと思いかけてるのですが、そうするしかないのでしょうか?

説明の足りない質問かもしれませんが、お願いします。

先日事故を起こしました。
私がコンビニから出る際、大型トラックが路駐していたためその影から様子を見て右折しようとしたところ、手前側の車線を走ってきた相手車左側に衝突してしまいました。相手の車のバンパーが破損し、相手には首の痛みあり。
私の前方不注意ということで警察には私が100%悪いと説明し、保険屋にもそう伝えました。車が友人のものなので、友人が加入している保険が適用されるのですが。
素人で知識が足らず申し訳ないのですが、両方走行中でしたし、10:0ということは有り得ないよう...続きを読む

Aベストアンサー

他の方が十分な回答をされているようなので・・・
個人的には『ゴネ得』があってはいけないと思います
あなたは自己負担できる金額だったのでそれで良いでしょう
しかし、そうでない場合もあります
この相手が、次の事故の時にも同じようにゴネたら・・・
そのときの先方が気の毒ですし、またこういう手合いは、立場が逆のとき100%負担することはまずないと言ってよいでしょう(もちろん仮定の質問をすれば「払う」と答えますが)
事故の相手を教育する義務はあなたには無いのですから、たかが数万円でわずらわしい思いをするのが嫌だと言うのなら仕方ありませんが・・・

また、自己負担分は本当に5~8万ですか?
相手の損害の1割とこちらの損害の1割が自己負担になりますが、ご自身の損害額を計算に入れていますか?

また、100:0だけが解決ではありません
90:10が確定の(あなたの保険会社が90以上出さない)場合
90:0(5) = つまり賠償義務は果たすが(自分の過失分は払いますよ)心情的には私が悪いので自分の損害額は請求いたしません(半分で良いです)
相手への10%より自分の10%の額が小さい時は有効な手かもしれません

他の方が十分な回答をされているようなので・・・
個人的には『ゴネ得』があってはいけないと思います
あなたは自己負担できる金額だったのでそれで良いでしょう
しかし、そうでない場合もあります
この相手が、次の事故の時にも同じようにゴネたら・・・
そのときの先方が気の毒ですし、またこういう手合いは、立場が逆のとき100%負担することはまずないと言ってよいでしょう(もちろん仮定の質問をすれば「払う」と答えますが)
事故の相手を教育する義務はあなたには無いのですから、たかが数万円でわ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報