これから、JISK0102によるりんの分析(全りん)をしようとしています。
そこで、モリブデン酸アンモニウム溶液を作ろうとしているのですが、タルトラトアンチモン((3))酸カリウムという試薬は酒石酸アンチモン((3))カリウム三水和物のことでいいのでしょうか?
また、水和物のぶん多く入れる必要があるのでしょうか?
まだまだ初心者でよくわかりません。教えていただけると大変助かります。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

「ビス〔(+)-タルトラト〕二アンチモン((3))酸二カリウム三水和物」:「酒石酸アンチモニル((3))カリウム三水和物」;Bis〔(+)-tartrato〕diantimonate((3)) dipotassium trihydrate;Antimony((3)) potassium tartrate trihydrate



以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「リン酸イオン(PO43-)」

ご参考まで。

参考URL:http://eac01.hept.himeji-tech.ac.jp/eac/4_9.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きましてありがとうございます。
サイトのほう拝見しました。
分析の原理がわかって為になりそうです。これから、勉強させていただきます。
(難しそうですね!!)
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 17:36

水和物であればその分だけ式量が無水和物よりも増えますから、使用量も増えます。



タルトラトアンチモン(III)酸カリウムの (III) とはアンチモンの酸化数が +3 であることを示していて、水和の数ではないことに注意しましょう。

お尋ねの化合物は K[Sb(C4H2O6)(H2O)] (一水和物)とあれば式量は 324.92 になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、回答して頂きましてありがとうございます。
((3))は酸化数のことですか。。。教えていただきましてありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2002/03/25 17:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシュウ酸二水和物の物質量!!

こんにちは。

下の問題で全体の物質量から、その中のひとつの物質の物質量を求めるときの掛け算が、よくわかりません。

*シュウ酸二水和物(H2C2O4・2H2O)63g中のH2C2O4の物質量を求めよ。
ただし、シュウ酸二水和物の式量は126とする。

*答え 
63×1/126×1=0.50mol

なぜかける値が1なのかよく分かりません。

H2C2O:H2O=1:2 
となってるから、1/3をかければよいと考えたのですが...。

どなたか教えてください!
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シュウ酸2水和物とはシュウ酸分子が1個と水分子が2個結合したものです。
いわば、ハンバーガーで肉(パティ)が1枚とパン(バンズ)が2枚と考えてください。

分子量=126 は反バーが1個が126円と考えてください。
ここに、63円あればハンバーガーを0.5個買うことができます。

これが、63/126の計算です。

このとき、肉の枚数は63/126×1=0.5枚になりますし、
パンの枚数は63/126×2=1枚となります。

Q工場排水試験方法のJIS K 0102 57-1 にしたがってフェナン

工場排水試験方法のJIS K 0102 57-1 にしたがってフェナントロリン法により鉄の濃度を測りたいと思っています。この、工場排水試験方法を入手する方法を教えてください。アマゾンとかで検索してもヒットしません。簡単な質問で申し訳ありませんが、情報をいただけませんか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

下のURLをクリックしますとご希望の事項について[検索]することが
できます。
検索後、各HP(サイト)を参照して下さい。

・検索のサイト
http://www.google.com/intl/ja/   

・検索の入力(文字列) --- [jis 工場排水試験方法]と入力します。
---------------------- [s]と[工]の間に[半角スペース]を挿入します。

・検索の結果 ----------- 約10,500件 ありました。

各項目の概要が表示されますので、適切と思われる項目をクリックしますと、
Amazona(関連書籍)を含めて、種々の解説が得られます。

また、下のURLをクリックして下さい。
上段にある[JIS規格番号からJISを検索]の項目にある空欄にJIS番号
[K 102]を入力してクリックしますと、JIS規格の内容を閲覧すること
ができます。
印刷は不可です。JIS規格を購入することになります。

[JIS検索/日本工業標準調査会]
http://www.jisc.go.jp/app/JPS/JPSO0020.html

下のURLをクリックしますとご希望の事項について[検索]することが
できます。
検索後、各HP(サイト)を参照して下さい。

・検索のサイト
http://www.google.com/intl/ja/   

・検索の入力(文字列) --- [jis 工場排水試験方法]と入力します。
---------------------- [s]と[工]の間に[半角スペース]を挿入します。

・検索の結果 ----------- 約10,500件 ありました。

各項目の概要が表示されますので、適切と思われる項目をクリックしますと、
Amazona(関連書籍)を含めて、種々の解説が得られます。

ま...続きを読む

Q水和物と分子量について

例えばですが、「炭酸ランタン4水和物」と「炭酸ランタン8水和物」は凄く違うものなのでしょうか?素人考えでは「炭酸ランタン」はLa2(CO3)3 で4水和物はLa2(CO3)3 ・xH2Oのxの部分が4、8水和物はxの部分が8、炭酸ランタン自体に分子量の変化はなく、ただ単に2倍の物質量の水を結晶水として持っているということになる、と思ってしまうのですが。本件質問の意図は愛犬の腎機能が落ちて来ていて(幸いにもまだ腎不全には至っていません)、リンを吸着して排出する炭酸ランタン水和物の犬猫用のものが某メーカーから販売されていたのですが、発売と同時に農水省からストップがかかり使えなくなり、それなら人間用のものを転用できないか、と考えてメーカーに相談してみたところ「分子量が違うから、投与量が確定できないだろう」との返答でした。炭酸ランタン自体の分子量は457.84で化学的性質に変化はなく、あとは水をどれだけ含んでいるかではないかと思ってしまうのですが、どなたか詳しく教えていただけませんでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>愛犬の腎機能が落ちて来ていて

ということで、臨床試験や理化学実験での話ではないと言う事を前提に話します。

水の分子量はわずか 18 です。そして、炭酸ランタンの分子量は 457.84 との話ならば、例え4水和物と8水和物を同一のものとして扱ったとしてもその投与量の差はわずかです。

601.48 / 529.48 = 1.136
529.48 / 601.48 = 0.880

例えば、4水和物の代わりに8水和物を使っても既定の投与量の9割分を投与した事になります。逆であれば、1.14倍です。
これは症状や体重、その他もろもろにより獣医の裁量で増減させる「差」より少ないと思われます。ただし、あくまで薬剤によると思いますので、安易に考えない方がよいです。例えば、人間用で「15杯未満は、錠剤を半分に割って」などのようにアバウトな表現がしてあるならば、それほど神経質になる必要は「全く」ありません。

実際、治療目的であれば、ちゃんと計算するつもりなら、それほど神経質になる必要もないとは思います。

ただし、一体それはどんな形状、状態、用法で売られているのか気になりますね。「薬」として売られているなら「色々別のもの」も入っていますしね。錠剤で、含有率が分からなければ話になりませんし。
いずれにせよ獣医に頼らないならば「自己責任」で行ってください。

※ 試験や実験でこんないい加減な事したデータに価値はありません。
※ といって「治療」がいい加減でいいという訳ではなく、不確定要素が多いために決定者の裁量に任せられるという意味です。

>愛犬の腎機能が落ちて来ていて

ということで、臨床試験や理化学実験での話ではないと言う事を前提に話します。

水の分子量はわずか 18 です。そして、炭酸ランタンの分子量は 457.84 との話ならば、例え4水和物と8水和物を同一のものとして扱ったとしてもその投与量の差はわずかです。

601.48 / 529.48 = 1.136
529.48 / 601.48 = 0.880

例えば、4水和物の代わりに8水和物を使っても既定の投与量の9割分を投与した事になります。逆であれば、1.14倍です。
これは症状や体重、その他もろも...続きを読む

Q工場排水試験方法JIS K 0102 と浄水試験方法の違い

工場排水試験方法JIS K 0102 と浄水試験方法の違い
を知りたいです。もちろん、対象とする水が工場排水と浄水という違いがあるのはわかりますが、
実際にどのような違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

浄水試験方法はありません。

質問者が、どのような回答をお望みなのかわかりかねますが、本質的には以前「下水試験方法」と「上水試験法」の違いと、大差ありません。

上水試験法では、人間が長期間飲用に用いて大丈夫かどうかを調べるための試験法で、水道水―地下水に含まれる可能性がある有害物質を高感度で検出するためのやり方を集めたものです。そのため、重金属類(Cd、Pb、Hg)、消毒副生成物質(トリハロメタン、ホルムアルデヒド、ハロ酢酸など)や、環境ホルモン(基準項目ではないが;エストラジオール、MX、ビスフェノールなど)、農薬類、微生物など内容は豊富です。

JIS K 0102は、工場排水試験方法であり、想定濃度も比較的高めです。検査項目もBOD、n―ヘキサン抽出物、DOなど排水特有の(飲料水ではありえない)項目となっております。

試験方法の違いですが、上水試験法は固相抽出 GC/MS法などクロマト分析が多用されており、 JIS K 0102は、蒸留-比色分析が今なお特徴的です。また、今は双方認められていますが、金属類の分析では上水試験法がICP-MS、0102はICP発光など、差別化されておりました。

それから、同じ項目でも、定義が異なり、混乱の原因を作っている項目もあります。
フェノール、陰イオン界面活性剤、シアンなどです。

詳しく説明すると大変なので、この辺で。

浄水試験方法はありません。

質問者が、どのような回答をお望みなのかわかりかねますが、本質的には以前「下水試験方法」と「上水試験法」の違いと、大差ありません。

上水試験法では、人間が長期間飲用に用いて大丈夫かどうかを調べるための試験法で、水道水―地下水に含まれる可能性がある有害物質を高感度で検出するためのやり方を集めたものです。そのため、重金属類(Cd、Pb、Hg)、消毒副生成物質(トリハロメタン、ホルムアルデヒド、ハロ酢酸など)や、環境ホルモン(基準項目ではないが;エストラジオー...続きを読む

Qターボエンジンとモリブデン配合エンジンオイルのマッチングについて。

 所有した車は、現在8台目、初めてターボ車に乗っています。
スズキ”Kei Bターボ”です。
オイル交換の目安の短さに驚いています。
なんでも、タービンの軸受け部分がシビアで、NAエンジンよりも早く交換しなければならないとか・・・。
 ところで最近、モリブデン配合の、フラッシングオイルや、エンジンオイルが販売されているようですが、ターボ車との相性はいかがなものなのでしょうか?ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通知メールが来てたので答えておきます。
エンジンオイルを排出してもオイルの通路やオイルパン、フィルター内等に古いオイルが残ってますからねえ。当然、新油を充填してもすぐに黒くなる事は有るでしょう。
asabuuさんのフラッシング方法なら安全でしょうね。
只、フラッシング専用オイル等には灯油?に近い物が入っているようなのでオイルシールやパッキンを駄目にしてしまう可能性があるらしいです。
当方が所有してる車も少し古いのでオイルには気を使ってます。
例えばシールやパッキンに攻撃性が少ない鉱物油や合成油(低粘度は避ける)でもACEA A3-??を取得してる物等を使用してます。
暇だったので長々と回答してしまいました。参考程度にして下さい。それでは

Q排水処理設備の排水処理効率について

私の勤めてる工場では、浮上分離系の排水設備で排水を処理していますが、
排水設備へ送る排水の量を減らして、経過観察したところ
排水の濁度の値が下がりました。

これは排水量が減ったことにより処理効率が向上したということでしょうか?

この解析の課題をあたえられており、ヒントを探してます。
済みません教えていただけないでしょうか?
また、参考になるような資料もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

 まったくの素人ですが。

 「浮上分離」とは、固形物から見ると「沈殿分離」ということですか?

 だとすると、沈殿槽を通過する排水量が減れば、単位体積当たりの排水が沈殿槽内に滞留する時間が増える、ということですね。滞留時間が長いほど固形物の沈殿量が増加するので、処理効率が向上します。

Qリン酸の化学的測定法(モリブデンが上手く発色しない...)

リン酸を化学的に(非酵素的に)定量したいのですが、モリブデンでやってみると(教科書通りには)青く発色しませんでした。やり方がおかしいのかと悩んでいます。

・モリブデンでリン酸を(分光的に)定量する方法
・その他の良い方法
...を御存じの方、方法を御教示下さい。

Aベストアンサー

> ・モリブデンでリン酸を(分光的に)定量する方法

 下のペ-ジ(姫路工業大学 環境人間学部 環境分析研究室)の「環境分析実験」の「4.9 りん酸イオン」をご覧下さい。

 その他,「リン酸 定量分析」でネット検索すると幾つかヒットしますが・・・・。

参考URL:http://150.12.193.211/eac/eac00.htm

Q排水中成分の届出&公表について

工場から出る産業排水の中の成分や濃度を調べて定期的に行政に届け出る必要があると思うのですが、その際その工場ごとに自主的に分析を行ったものを届け出れば良いのでしょうか、それとも、第三者的な分析機関に依頼して出したデータを届け出なければならないのでしょうか?恐らく、産業分野(例:化学工業、食品、畜産、、、)ごとに事情は違うのかも知れませんが、詳しくお教えいただければ幸いです。あと、上記質問について勉強できる書籍・サイト等がありましたら合わせて教えて下さい。

Aベストアンサー

工場から出る産業廃水は水質汚濁防止法により規制がかけられていますある一定以上の規模の事業所において特定施設として細かく分類されています

水質汚濁防止法
http://www.keea.or.jp/qkan/lawsuishitu.htm

「定期的に行政に届け出る必要があると思うのですが」についてですがその地区の行政の考え方によってまちまちです それと不定期に行政の立ち入り検査があります

工場排水についてHPはあまり見かけないのですが広く環境についてのHPは
EICネット
http://www.eic.or.jp/index.html
私はたまに見ています。

環境計量士については
環境計量士・公害防止管理者のまとめ
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/takeshi-kunimoto/index/sikaku1.html

が参考になると思います。

Q光ファイバ、クラッドはなぜ必要?

光ファイバに関する質問です。
もしかするとかなり基本的なことかもしれないのですが、光ファイバになぜクラッドが必要なのか、いまいちわかりません。
空気はクラッドよりも屈折率が低いので、クラッドがなくてもコアと空気の境界で全反射するような気がします。
しかも最近は空孔アシスト型光ファイバなるものもあり、これはわざわざクラッドに穴を空けて空気との屈折率差でNAを上げています。空気で屈折させるのであればそもそもクラッドは何のためにあるのでしょうか?
http://times.ansl.ntt.co.jp/gijyutu/2006_04/Topic_01/01.html

(できれば専門家の方)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クラッドがないと
光ファイバーのコア部が丸出しで強度がなく直ぐ折れる、ショックで断線する、劣化しやすい、周辺の状況(被覆や空気中や水漏れに浸ったり、接続部でむき出しになったりとぐろ巻きして隣のファイバー(同じ屈折率)と接触し光が漏洩するなど)の影響を受け均質な光特性が保証できない、接続時の芯線(コア)合わせが正確に出来ない。などの弊害がでます。
クラッドなしだと、隣の光ファイバーと接触すると屈折率が同じなので全反射せず、隣のファイバーに光が移ってしまい混信がおこる。
露結による水滴や水没でクラッドなしファイバーに水滴が付いた時、コアの境界面で全反射が保証されません。
また、光ファイバーの製造工程で、クラッドなし光ファイバーでは数μmの直径になるので、強度がなく、引っ張って細くする過程での破断や、巻き取り時や被覆の装着時に破断・線同士の絡まりが非常に発生しやすいので、不良率が高くなる。取り扱いが困難(非常に細いので蜘蛛の糸を扱うような感じになる。)
通常のクラッドあり光ファイバーだと直径125μm(0.125mm)、コア部だけだとさらに細く6~9μm(0.006~0.009mm)と極めて細いで、コアだけの細いファイバー専用加工治具の製造が困難で精度が要求されるので現場(電柱の上でのファイバー接続作業)で使えなくなる。

参考)髪の毛の太さ;剛毛と繊細な細い毛では太さ(直径に差がある)は0.05~0.15mm。日本人の平均で0.07mmくらいで、クラッドつき光ファイバーで0.125mm、コアだけのファイバーだと髪の毛の平均の1/10位の太さになります。コアは石英ガラスで非常に硬いのでちょっとしたショックや折り曲げで破断しますので、髪の毛のように折り曲げが出来ません。
また、クラッド付き光ファイバーなら加工時に先端を特殊ピンセットで掴みやすいですが、クラッドなしファイバーだと、電柱上などの足場が不安定で風が吹く現場作業で先端をピンセットで摘んで融着治具にセットしたり先端にコネクタをつける作業が極めて困難になります(現場では100本~1000本規模のファイバーの接続作業が行われ、断線の発生とファイバーの選別して摘む作業効率の悪さがクラッドなし光ファイバーには付きまといます)。

など色々な理由で実用にならないということです。

クラッドがないと
光ファイバーのコア部が丸出しで強度がなく直ぐ折れる、ショックで断線する、劣化しやすい、周辺の状況(被覆や空気中や水漏れに浸ったり、接続部でむき出しになったりとぐろ巻きして隣のファイバー(同じ屈折率)と接触し光が漏洩するなど)の影響を受け均質な光特性が保証できない、接続時の芯線(コア)合わせが正確に出来ない。などの弊害がでます。
クラッドなしだと、隣の光ファイバーと接触すると屈折率が同じなので全反射せず、隣のファイバーに光が移ってしまい混信がおこる。
露結...続きを読む

Q窒素・りんが海水に流入すると?

またまたすみません。水中に窒素やりんが流入すると、海水中でどのような現象が生じるのですか?富栄養化が生じるのは知っているのですが、窒素やりんがどうなってそのようになるのですか。また、それが閉塞性海域の場合、窒素やりんを湾内で処理するにはどうしたらいいのですか? ややこしい質問ですみませんが、答えられる方がいましたら、よろしくお願いします。                                                                   

Aベストアンサー

海域における富栄養化とは、硝酸イオンなどの窒素化合物やリン酸イオンなどのリン化合物の栄養塩濃度が高くなることをいいます。

富栄養化による被害として有名なのが、瀬戸内海などの閉鎖性水域による赤潮によるものでしょう。赤潮は、鞭毛藻類などの植物プランクトンの大量発生によるものです。

この鞭毛藻類は、光合成も行いますが運動性もあり、さらに毒性を持つものが多いのです。これにより、ハマチなど養殖魚の大量死滅などの問題が起きました。

また、光合成による有機物生成による水質汚濁が進行するということで、瀬戸内海などの閉鎖性水域における窒素やリンの量を削減しようということで、第5次総量規制において、窒素やリンの特定事業所に対する排出量の削減計画がスタートしました。

以上が海域における富栄養化に対する大まかな一般論です。

本来これらの栄養塩を植物が利用して増殖し、それを捕食する動物がいて、さらにそれを捕食する大型の動物がいるといった食物連鎖があります。そして、栄養塩豊かな海域において、植物プランクトンが発生し、動物プランクトンが捕食し、それを小型魚類が餌にし、さらに大型魚類が繁殖し、豊かな海域を形成していたのです。そういった生態系を形成していた生物層とは異なった毒性を持つ鞭毛藻類などが優勢になってしまう生態系異変に問題があると私は考えています。

また、埋め立てなどの沿岸域開発などによる藻場の減少もその一因であろうと思っています。

瀬戸内海において、富栄養化が進行しだしたといわれる以前の水質データを今探しているのですが、まだ見つかりません。栄養塩が増えたという根拠が示されていないのです。

考えてみてください。
栄養塩がなくなると植物は育ちません。すると、魚たちも暮らせなくなります。私は栄養塩が増えたというよりは、生態系の多様性が失われてきたことが問題ではないのかと思い始めています。

最近もてはやされている栄養豊富な海洋深層水の栄養塩は、瀬戸内海よりも高いですよ。

海域における富栄養化とは、硝酸イオンなどの窒素化合物やリン酸イオンなどのリン化合物の栄養塩濃度が高くなることをいいます。

富栄養化による被害として有名なのが、瀬戸内海などの閉鎖性水域による赤潮によるものでしょう。赤潮は、鞭毛藻類などの植物プランクトンの大量発生によるものです。

この鞭毛藻類は、光合成も行いますが運動性もあり、さらに毒性を持つものが多いのです。これにより、ハマチなど養殖魚の大量死滅などの問題が起きました。

また、光合成による有機物生成による水質汚濁が進...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報