JRの飛行機の引込み脚サーボを手に入れました。私の送受信機はすべてフタバ製です。JRのサーボでも正しく作動するでしょうか? 前に何かの本に「特に支障なく作動する」と書いてあった気がします。経験のある方教えてください。コネクター形状については交換すれば解決すると思いますので、動作角度の違いなどがあるのかどうかも含めて教えていただければ幸いです。

A 回答 (1件)

全く問題なく作動します。


コネクターも現状のままで挿入できます。

私もそのような組み合わせで使っています。
サンワのZコネクターもそのまま使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。問題なしとのことでサーボの選択肢が広がります。仲間は皆同一メーカーで組み合わせているので具体的なことが解りませんでした。

お礼日時:2002/03/26 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサーボコネクター、送信機バッテリーコネクターの互換性

サーボのコネクターは、メーカー間(フタバ、サンワ、KO)で互換性がありますか?

また、送信機バッテリーのコネクターは、メーカー間(フタバ、サンワ、KO)で互換性がありますか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には互換性がありますが、No4の方のおっしゃるように双葉のコネクタのオス側(サーボ側)はツメが出てますから加工が必要です。
ただし、異なるメーカーの製品を組み合わせると純正の組み合わせとは動作方向や作動角が変わる場合があります。
特に双葉のスロットルチャンネルは他社と逆方向に動く場合が多いので要注意です。
 なお双葉の小型サーボにはMコネクター仕様というのがありますが、これは他社製品と互換性がありません。専用の小型受信機と組み合せて使います。

QフタバとJRのサーボホーン

フタバとJRのサーボホーン

上記メーカーでサーボホーン(取り付け部のギヤ形状)の互換性はありますか?

Aベストアンサー

フタバとJRのサーボホーンに互換性はありません。

Qデジタルサーボとアナログサーボ

QNo.539510で同じタイトルの質問がありましたが、よく理解できないので再度質問します。

デジタルサーボとアナログサーボはどう違うのでしょうか。
最近サーボモータをいじり始めた者ですので、サーボモータの歴史等はわかっていません。

私が知っているサーボモータはラジコンの制御に使われるもので、線が3本あって、それぞれ電源線、信号線、グランドで
ポテンショメータがついているもの。
制御は信号線から受信するパルス波の幅に応じて行なわれる。

予測としてポテンショメータで制御するのがアナルグで、エンコーダで制御するものがデジタル??

本当のところはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

NO-3の補足です
受信機のデバイダーは、あふれたら、切捨てです。不足は無信号です。
休憩の後のパルスがあくまで、1chです、

この結果、送信機と、受信機のチャンネル数が合って無くても動作することにも、つながっています

Qフタバ BR-2000

フタバBR-2000にて、ニッカド電池4本直列接続(4,8V)の電圧測定をした時に、BR-2000にて測定すると4,3Vなのに、別のテスターで測定すると5,2Vとなります。私のBR-2000が壊れているのか、意図的に低い電圧表示されるのか解りません。BR-2000に関する情報をお願いします。

Aベストアンサー

別のテスターが、電気回路用のテスターとするなら(他社のチェッカーでない)両方正しい。が 答えでしょうね。
テスターは 電池そのもの の電圧表示です(流れる電流値は考慮していない、一種の見かけ、と 言えなくも無い)。
でも、チェッカーは、内部抵抗損失も含めた(サーボモーターが 5-6個動作している電流を計算して、その電流値と内部抵抗のドロップ分を差し引いて)電圧表示。

早い話、電池の電圧があって、外部抵抗があって、流れる電流は、外部抵抗だけの計算値で算出されるのが、普通の使い方(ラジオや豆電球的な使い方で、内部抵抗は外部に比べて小さいので 無視される)。
でも、実際は電流は、抵抗を通過して、電池のマイナスからプラス極に向けても流れる。このとき、電池の内部抵抗分でも、電圧を消費している(ドロップする)。

ラジコンの世界は、外部の抵抗が少ない(電流が大きい)ケースが大半なので、この内部抵抗は無視できない。で、それも、考量した、実電圧をチェッカーは表示する。

早い話、チェッカーは、ショートさせて計測、電池の根性の度合いを表示。
残量が少ないと、ショートさせると、すぐ、化けの皮がはがれる、古くなって、内部抵抗の高い電池も同様、ショートに耐えられない。

別のテスターが、電気回路用のテスターとするなら(他社のチェッカーでない)両方正しい。が 答えでしょうね。
テスターは 電池そのもの の電圧表示です(流れる電流値は考慮していない、一種の見かけ、と 言えなくも無い)。
でも、チェッカーは、内部抵抗損失も含めた(サーボモーターが 5-6個動作している電流を計算して、その電流値と内部抵抗のドロップ分を差し引いて)電圧表示。

早い話、電池の電圧があって、外部抵抗があって、流れる電流は、外部抵抗だけの計算値で算出されるのが、普通の使...続きを読む

Qフタバと三和のプロポについて

みなさんこんにちは!
プロポ選びについてアドバイスを頂きたいのですが、現状として京商のGPツーリングカー「FW-06RTR」同梱のAMプロポを所有しています。
このFW-06に限ったことではないのですが、新しくプロポ、及びサーボを購入しようと思っています。
いずれFW-06にも対応させたいのですが、メインとしては、HPIのGPオフロードカー「MT2 18SS+」に装着です。

そこで、この車種をある程度(広い公園で縦横無尽に走ったり、ジャンプしたり)使いこなすのに適したプロポ、及びサーボを購入したいのですが、現在、フタバの3PM(2.4MHz)にするか、三和のMX-3G(2.4MHz)にするかと考えております。
レースに参戦するわけではないのですが、GPカーですので、周囲の安全性を第一に考えた際、2.4MHzが良いと思っただけですが、FW-06では普通にAMプロポでも問題ないので、そこまで必要ないのかとも思っています。

しかし、今後のことを考えると2.4MHzまでにしないまでも、FMプロポ位は欲しいな~っていうのが本音です。

フタバにせよ、三和にせよ、大きな違いは感じられないのですが、上記の2機種で考えた場合、おススメはどちらになりますでしょうか?

また、「FM位にしておいた方が良いよ」という意見の場合、おススメの機種も教えて頂ければと思います。
FMの場合、考えているのが、フタバの3PM若しくは2PLのFMかな?って感じです。

くどい様で申し訳ありませんが、ステアリングのサーボもこの位あると楽しい(トルク・スピード)っていうクラスも、ご指導頂ければと思います。

宜しくお願い致します。

みなさんこんにちは!
プロポ選びについてアドバイスを頂きたいのですが、現状として京商のGPツーリングカー「FW-06RTR」同梱のAMプロポを所有しています。
このFW-06に限ったことではないのですが、新しくプロポ、及びサーボを購入しようと思っています。
いずれFW-06にも対応させたいのですが、メインとしては、HPIのGPオフロードカー「MT2 18SS+」に装着です。

そこで、この車種をある程度(広い公園で縦横無尽に走ったり、ジャンプしたり)使いこなすのに適したプロポ、及びサーボを購入したいのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

FMでも2.4Gでも、もちろんAMでも電波に違いはありません。
(実感できない程度はある)
安全性は、確かに2.4Gの方が上です。
機種は、好みだけですからカタログを読んで自分で好きなものにする
・・・これが私の持論です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報