人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

JRの飛行機の引込み脚サーボを手に入れました。私の送受信機はすべてフタバ製です。JRのサーボでも正しく作動するでしょうか? 前に何かの本に「特に支障なく作動する」と書いてあった気がします。経験のある方教えてください。コネクター形状については交換すれば解決すると思いますので、動作角度の違いなどがあるのかどうかも含めて教えていただければ幸いです。

A 回答 (1件)

全く問題なく作動します。


コネクターも現状のままで挿入できます。

私もそのような組み合わせで使っています。
サンワのZコネクターもそのまま使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。問題なしとのことでサーボの選択肢が広がります。仲間は皆同一メーカーで組み合わせているので具体的なことが解りませんでした。

お礼日時:2002/03/26 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q送信機と受信機、サーボの互換性について教えてください。

とある理由でフタバのヘリ用PCM1024、六チャンネルのT6EXHP(40mhzで83のクリスタルが付いている)という送信機を持っているのですが、それで操作出来る受信機やサーボにはどの様な制限があるのでしょうか?

自分が作りたいラジコン飛行機のキットの推薦サーボや受信機がその送信機で扱えるのかが心配なのです。具体的に言うとハイペリオンの受信機HP-DSP-4かHP-DSP-6 (40Mhz)、サーボがWaypointのW-060, W-060BB, W-068シリーズらが推薦されています。これらの受信機やサーボはこの送信機と互換性がありますでしょうか?

また今後の為に教えていただきたいのですが、そもそも互換性がある、もしくはない理由は何でしょうか?またもしかして周波数や互換性の違いを回避する方法があったりするのでしょうか?なら一つの送信機で以前に買ったラジコン全部動かせそうですが。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

たぶん、小型のグライダーか電動プレーンを考えていらっしゃると思いますが、重量の点で受信機サーボは他社品を使う事が良くあります。

実際のところFM受信機なら動いてしまいます。
双葉のR156FにW-038やW060BBを挿していますが、普通に動きます。
レシーバーもGWSなども重量の関係で使いますが、安定性はともかく、動きます。
(コネクタの挿し間違いには充分注意が必要ですが)

ただ、メーカーの保証範囲外での使用なので、自己責任で行なって下さい。
飛行前に、操縦可能距離は地上で確認しておいた方が良いですね。

しかし、正直なところ、重量の問題さえなければ、純正の組み合わせが一番良いと思いますよ。

ただ、送信機がヘリ用とのことなので、Vテールやエレポンを使うとなるとミキシングに問題があるかもしれませんが、この辺は、送信機の取り説で確認してみて下さい。


HP-DSP-4  7g / HP-DSP6C-M40  12g
クリスタル無しの重量ですが・・・・

これに対し、双葉では
R114F 10.9g / R156F 11.2g

なので、HP-DSP6を使うメリットはなさそうですね。
HP-DSP-4なら使う意味はありそうです。
ただ、この程度の差なら、安定性を重視してR114Fを使った方が良いかなとも思いますが。

サーボは、双葉の S3110は7.7g
Waypoint
W-060BB 6.6g / W-068 6.2g / W-068PB 6.8g

Waypointを使う意味は、若干あるかもしれません。
サイズはS3110の方が若干小さいので、狭い場所にいれるのなら、こちらの方が良いかもしれないです。(双葉コネクタの突起を削ってしまえば大丈夫です。ただし、くれぐれも極性を間違えてささないで下さい。一発で死んでしまう事があります。)

ただ、サーボの動作の安定性は、Waypointより双葉の方が良いですね。
Waypointは、フタの固定がシールで止めてあるだけなので、軽度の墜落でもショックでフタが開いてしまう事があります。

なお、双葉の送信機はローバンドとハイバンドの切り替えは、メーカに出して調整してもらう必要があります。

双葉は比較的軽量なレシーバーとサーボがありますが、三和やJrを使っている場合はメリットはあるかもしれません。

たぶん、小型のグライダーか電動プレーンを考えていらっしゃると思いますが、重量の点で受信機サーボは他社品を使う事が良くあります。

実際のところFM受信機なら動いてしまいます。
双葉のR156FにW-038やW060BBを挿していますが、普通に動きます。
レシーバーもGWSなども重量の関係で使いますが、安定性はともかく、動きます。
(コネクタの挿し間違いには充分注意が必要ですが)

ただ、メーカーの保証範囲外での使用なので、自己責任で行なって下さい。
飛行前に、操縦可能距離は地上で確認しておいた...続きを読む

Qプロポの互換性

飛行機用のプロポですが、JR・フタバ・サンワの各HPを見て、いろいろ勉強中です。

質問ですが、送信機-受信機-サーボは、同一メーカーでないと使えないんでしょうか?
・例:送信機と受信機は同じメーカー。でもサーボは型式により互換性がある・・・とか。
・モチロン、周波数と変調(AM、FM、PCM)は同じ場合で、電動用のアンプは除きます。

また、配線コネクターもメーカー間で互換性があるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、40クラス練習機の件の方ですね。

★無線機互換のことですが、PCM方式ですと送信機→受信機間の伝達は純正の組み合わせで無いと出来ません。
★FMですと制限がありますが出来ます、双葉送信機でGWSやバーグ、クイックその他多数などのFM受信機は組み合わせることが出来ますが、双葉送信機でJR受信機は動きません。もうちょっと簡単に書くとサードパーティーのFM受信機は動くということです。
★サードパーティー製品でも双葉用、JR/三和用と分けている場合もありますから良くそのあたりは確認しましょう。中古を買うときは特に注意です。(分けていない製品もあります)
★上記は72メガのお話です。
★40メガFMは例としてF送信機でJやS純正受信機が動くそうです。その反対もありだそうです。PCMはだめです、自分では検証してないのでそのように聞いています。
★三和/JRと引っ付けて書く理由はその昔三和から袂を分かれた人たちがJR社を起こしたので(信号処理など)大変良く似ているのだそうです。

◆受信機とサーボの関係は基本的にメーカー混在で使っていてもOKです。アナログサーボもデジタルサーボも関係ありません。
◆電動アンプもサーボと同じ信号動作ですから、各社使えます。
◆蛇足ですがヘリのジャイロもメーカー間かかわらず使えます。

▲三和の古いタイプ(コネクター黒)サーボだけ注意が必要です、配線の極性がFやJRと違っていますので変換コードを入れるか、半田で細工して極性を入れ替えないといけません。字で書くとややこしいですが簡単なことです。最近販売中の(ブルーのコネクタ)モノはFやJと同じになっていますのでそのまま使えます。

▲コネクタに関してはJR受信機やJR延長コードに双葉コネクタはそのままでは挿せません、凸部をカッターで切り取って挿します。その逆はなんともありません、すんなり入ります、ただなんとなくきつかったりゆるかったりしますので、飛行中に抜けないようにタコ糸で縛るなどの一工夫をすると安心です。

こんにちは、40クラス練習機の件の方ですね。

★無線機互換のことですが、PCM方式ですと送信機→受信機間の伝達は純正の組み合わせで無いと出来ません。
★FMですと制限がありますが出来ます、双葉送信機でGWSやバーグ、クイックその他多数などのFM受信機は組み合わせることが出来ますが、双葉送信機でJR受信機は動きません。もうちょっと簡単に書くとサードパーティーのFM受信機は動くということです。
★サードパーティー製品でも双葉用、JR/三和用と分けている場合もありますから良くそのあたりは確認しましょ...続きを読む

Qラジコンヘリでラダーの押さえが利かない。

ラジコンヘリでラダーの押さえが利かない。
当方ヒロボー製フレイヤーEV80-90においてJR製ジャイロG7000Tとサーボ8900Gを使用しております。しかし初飛行以来1度もラダーのハンチングの抑えが利きません。ジャイロ感度を  100%~30%に徐々に落としてもラダーが左右に振られます。(テールロック ノ-マル共だめ)メーカーにオーバーホールを出して戻ってきても症状は同じです。何か他に原因があるのでしょうか。何方か解決法をご存じの方は教えてください。

Aベストアンサー

そのクラスの機体を飛ばされているので無用かとは思いますが、基本的なことは
大丈夫なんでしょうか。

・ラダーニュートラルはとれていますか。ノーマルモードでほぼラダー中立でホバリング
 出来ますか。リンケージのニュートラルはとれていますか。正常なら全て中立で機種
 右方向にスラストを出す様にテールローターピッチが若干(機種や状況で違いますの
 で何度、と限定できませんが) ついた状態ですか。
・ラダーリンケージは固くないですか。各部ボールリンクを外して軽く(本当に軽くですよ)
 動きますか。ロッドガイドと接触して重くなっていませんか。
・テールローターシャフトとスライドリングは軽く動きますか。必要なら一度シャフトを
 拭き取った上で、オイルを塗ります。
・テールローターは純正ですか。小さいサイズや大きいサイズに交換していませんか。
・ホバリングピッチ及びホバリング回転数は適正ですか。高ピッチ・低回転であっても
 ホバリングは可能ですが、味噌擂り運動やテールハンチングが起きます。
・ジャイロ取り付け位置、固定方法は適切ですか。振動を拾う場合、別場所に移すと
 いうのも一つの方法です。また、固定方法も両面テープの弾力が影響します。
 正規の固定方法ですか。きつくバンドなど掛けていませんか。

ジャイロ自体を変える場合についてなのですが、言っていいかどうか解りませんが、
プロポセットがJRでもジャイロはフタバというのは半ば業界の「常識」なのです。
(JRワークスフライヤーでさえそうだとも聞いております。真偽は明かせませんが。)
互換はあります。コネクターはJRにはフタバの逆挿し防止爪が無いので、フタバ♂
JR♀の場合はフタバのコネクタの出っ張りを切り取ります。極性は、フタバ⇔JRの順
で「黒=茶、赤=赤、青or白=オレンジ」のコード色に対応します。

そのクラスの機体を飛ばされているので無用かとは思いますが、基本的なことは
大丈夫なんでしょうか。

・ラダーニュートラルはとれていますか。ノーマルモードでほぼラダー中立でホバリング
 出来ますか。リンケージのニュートラルはとれていますか。正常なら全て中立で機種
 右方向にスラストを出す様にテールローターピッチが若干(機種や状況で違いますの
 で何度、と限定できませんが) ついた状態ですか。
・ラダーリンケージは固くないですか。各部ボールリンクを外して軽く(本当に軽くですよ)
 動...続きを読む


人気Q&Aランキング