あの最近人気のドンキホーテというお店に行ったのですが夜なのにすごい人気で人がいっぱい、いたのですが人気の秘訣はやっぱり安いからなのでしょうか?
それとも夜なんでも買えるようなお店はあんまりなかったからなんでしょうか?ドンキホーテファンの方ドンキホーテの利点何かありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

関西のドンキホーテのはなし?(^^)


伊丹店と箕面店かな? 私は家が近いので一度行ったことがありますが、とにかくいつも車でいってもなかなか駐車できないくらい混雑してますので、何回も行く気がしません。 
友達なんかに聞いたところ、値段もあまり安くないみたです。うちの地域が安すぎるのかな?(笑)

でも、深夜遅くまでやってる店なんか関西になかったので、それがウケてるのかも!

バラエティーグッズもたくさん売ってるので、お客さんたちにしたら、おもちゃ箱をひっくり返した感覚で楽しいのでしょうね!

私自信の意見では、あまり長続きしないような気がしますが・・・

同じような内容で、wakoudenkiもあったけど、ウケがわるかった気がします。
最初だけの人気じゃないですか?

バラエティーグッズを買うならともかく、毎日必要な食料品を買うにしたら交通の便が悪いとこにありますからね。どこかの駅の周辺にあったらいいのに、車でしかいけない場所に駐車スペースも少ないので、ちょっと考えものです~(^^)
    • good
    • 0

利点といったら、深夜でもやってる事ではないでしょうか。


値段は、安い物もある?けど。。。
自分は、もっと安い店に行きますが。(かなり有名です)
あとは、ないかもしれません。

店舗によって、商品&営業時間が違うのは不便かなぁ。
    • good
    • 0

 価格については安いものもあるようですが、え?と思うようなものもありますので、それより夜向きのアレンジと商材で人が集まるのではないでしょうか。


 夜の買物といえば明らかに高いコンビニ利用となり、商品も限定されてしまい、忙しい人は昼間などもったいなくて私事買物などしている暇がなく、暇な人の多くは余計な買物のできない環境にある場合が多いと考えられる点に理由があると思います。
 特にデート中に行き場のないときなど、必要なものを買いながらいろんなものを見てまわれることからも、比較的若めのカップルの客層が多く、その意味商材も比較的流行的に研がれているようなので、これも相まって人気があるのかも知れません。
 お察しのとおり、コンビニ的夜型ディスカウントといったところでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドンキホーテのような店舗の構造

ドンキホーテのような、さまざまな商品を一見(ホントにかもしれませんが)無秩序にぎっちりと陳列して、意識的に衝動買いを起こさせるような店舗の構造って、店舗経営、もしくは経営学、心理学上、なんらかの名称があるのでしょうか。
ヴィレッジヴァンガードなども同じような構造をとっているかと思いますが、あれは何らかの心理学、もしくは経営学的な論理にもとづいているのか知りたいと思いましたので、質問してみた次第です。

Aベストアンサー

あの陳列方法は「ジャングル陳列」と呼ばれています。

効果としては、パっと見でどこに何があるかわからないので、店内を歩かせることが出来るため、目的以外の商品も購入させることができます。
また、目当ての物を探すといった「宝探し」的な心理状況を生み出し、飽きさせません。
さらには、一度で全ての商品を見きれないため、ディズニーランドで全ての乗り物に乗れなかったからまた行きたくなるといった事に代表される、飢餓感による再来店も期待できます。

ただし、商品が子供の目線で置かれていないため、子連れのファミリーには不評です。

Q販売を他社に委ねる利点について

自社で製品を造っていて、知名度のある会社に販売を委託することについて、双方にとって利点は何でしょうか?知名度があるからたくさん売れる、というのは製造側の利点として分かります。販売側はマージンで結構もうかるのでしょうか?

Aベストアンサー

製造会社は、自社で製造した製品の売価と製造コストの差がアラ利になります。製造コストを抑えることで比較的厚いアラ利を得ます。

しかしながら、製造のみの会社は製品を販売する手段や技術を持っていないので、どこかの販売会社に販売を委ねることになるので、販売に伴う費用を負担しなくても良い代わりに、売価が安く抑えられるのでアラ利も少なくなります。
(ちなみに「販売を委ねる」というのには様々な形態があり、リスクや儲けが異なってきますが)

一方販売会社は、仕入れた商品(この段階で製品が商品になりますが)の売価と仕入値の差額がアラ利になりますが、完成品を仕入れるので仕入れ値自体それほど安くならないので、アラ利はメーカーよりも少なく、いわゆる「薄利多売」型の商売になります。

自社で製造していない以上、販売にかかる「付加価値」しか自社の利益にならないから当然といえば当然です。

では製造会社がすべて自社で販売まで行なえばどうなるかといえば、これはいわゆる「製造直販」という形ですが、製造工場だけでなく販売拠点を設けそのための人も揃えなければなりませんから、そのための経費が余分に必要だし経営上のリスクも伴います。

結局、「売価-原価」と「経費」のバランスと、「ネームバリュー」も含め自社が何に強みを持つかによってやり方が違うと思います。

製造会社は、自社で製造した製品の売価と製造コストの差がアラ利になります。製造コストを抑えることで比較的厚いアラ利を得ます。

しかしながら、製造のみの会社は製品を販売する手段や技術を持っていないので、どこかの販売会社に販売を委ねることになるので、販売に伴う費用を負担しなくても良い代わりに、売価が安く抑えられるのでアラ利も少なくなります。
(ちなみに「販売を委ねる」というのには様々な形態があり、リスクや儲けが異なってきますが)

一方販売会社は、仕入れた商品(この段階で製品が商品...続きを読む

Qいま話題になっている人気商品がわかるサイト

こんにちは。質問させて頂きます。

雑誌、CM、ネットなどで、日々旬で話題になっている人気商品がわかる
情報サイトっていうものはありませんでしょうか?

みなさんが知っておられるオススメのサイトやブログなど、
情報収集方法がありましたら教えていただけませんでしょうか。

ささいな情報でもかまいません。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして、
ささいな情報というより、たわいない話ですが、

http://trendy.nikkeibp.co.jp/index.html

http://www.watch.impress.co.jp/
をよく利用します。

Qオススメの携帯サイト作成ASP。どのASPが人気?

携帯サイトを作成して運用するためのASPを探しております。携帯サイトを多目的に運用するならば、どのような機能が必要でしょうか。どのような機能があれば便利でしょうか。実際にASPを利用されての感想を求めています。携帯サイト作成ASPを、そのオススメの理由と共に紹介して下さいませんか。

Aベストアンサー

まめな更新がなければリビングデッドと云えます。
だから更新が簡単でそれなりの見栄えのする製品がいいでしょう。

良い見栄えの携帯サイトは実際のサンプルを見れば分かります。
今はこの4社が定番です。


クイックビルター http://www.klab.jp/qb/

レッツ http://lets-ktai.jp/

アイシップ http://www.aiship.jp/

グルービーモバイル http://groovymobile.net/


4社から選べば先ず間違いはないでしょうね。

Q経営者、社長向きで人気のあるメルマガを教えてください!

経営者、社長としてとても参考になるメルマガで、
過去に関西でアルファベットチョコレートの会社をされていた方の
メルマガがあるとお聞きしました。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は購読しています。
http://www.jnews.com/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報