住宅ローンの借換えを考え、数箇所の銀行へ打診しましたが,担保価値の下落と残額の返済割合(収入)との関係から、難しいとの回答がありました。
ところが,あるリフォーム会社から電話があり以下のような話をされました。
  
住宅ローンの借換えのため,銀行へ橋渡しをします。
但し、条件として弊社でリフォームをしてほしい。 
これについては,借換え金額にみあった(今回は150万円位)リフォームを
お願いしたい。
すなわち,住宅ローン残金3000万円+リフォーム代150万円=3150万円を借りることとなる。但し、工事契約は実行が確定されてからでよい。

実際150万円増額して借りても,支払いが年50万円ほど助かります。
また,リフォームもしたい箇所があるもので,まぁ,条件としては悪くありません。

しかし,現実問題として,小さいリフォーム会社が銀行へ顔が利き、個人ベースで相談し、無理といわれたのにそういうことが,可能なのでしょうか?
世の中うまい話には、注意と考えているので,どなたかお分かりになる方がいたら
教えて下さい。お願いします。
それにしても,タイミングよく話がきたものとも考えております。

  

A 回答 (1件)

管理者より:


同等の質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=241090
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ