ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

ネットで自閉症は受精時と週産期のどちらかのトラブルと書いてあったのですが、私は妊娠中(後期)に色々悲しい出来事が相次いでしゃべる事すらできなくなる位精神的に追い詰められました。
現在4ヶ月の娘が居ますが自閉症らしい症状が当てはまります・・これは週産期のトラブルで娘が自閉症になってしまったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

はじめまして。


養護学校の教員をしています。


>ネットで自閉症は受精時と週産期のどちらかのトラブルと…

初めて聞く話です。
あまり一般的な情報ではないように思います。
そしてすでに子育て中の親御さんにとっては、いくら考えてもどこにもいけない後ろ向きな情報だな、とも。


>現在4ヶ月の娘が居ますが自閉症らしい症状が当てはまります

自閉症の発達について、医師による分かりやすい解説がされていますので、一度ご覧下さい。
http://toss.schumann.jp/pdd/html/review_top.html

要するに、自閉症の発達は下から積みあがっていくのではなく、突然上位の項目ができるようになって、当然できるはずの下位項目が出来ないということがある、という話です。

こういう発達上の課題習得の順序の特異さや感覚過敏が、独特な自閉児の症状を示すようになると思うのです。言い換えれば、「3歳なのに1歳半で身につけるはずのことが身についていない」といったことが症状を見極めるひとつの情報になるのだと。

発達の順序が正常でも1歳半に達していなければ、普通は身についていないのですから、できないのは当たり前で。発達上は問題がなくても年齢に達していないため身についていないのを見て自閉症を疑ってしまうことも、あるかもしれませんよ。
(聴力障害をもつ子が、誤診されて自閉症とされていたケースも、かつてあったそうですが…新生児スクリーニングを受けていれば、聴力障害の有無はある程度分かりますからね)


さて、4ヶ月のお子さんは、何がどれだけできるのか。以下のサイトをご覧下さい。特に16Wの辺りまでですかね。
http://park18.wakwak.com/~tanpopo/mezase/st/hatt …

できることをマークしていきましょう。どれだけできて、どこができていないのか。…4ヶ月で自閉症と言い切ることは、よほど特異な反応を示さない限りは、難しいでしょう。他の回答者の方も書かれているように、乳幼児期の発達には個人差があるからです。

よほどの状態でなければ、もうしばらく様子を見ても良いと思います。親御さんの不安感はお子さんに伝わりますし、過剰な不安感をもつことで良いことはありませんよ。そして本当に不安なのでしたら、こういったサイトを利用するよりも医師の診察を受けたほうがよいです。経験豊富な方と電話で相談がしたければ、以下のサイトからどうぞ(相談先について私は全く知らないので内容の保障はできませんが…)。

日本自閉症協会(相談事業の案内)
http://www.autism.or.jp/infomation05/consultatio …


もし万が一、診察を受けた結果自閉症が判明した場合、早期からの療育を行うことができますね。その場合は医師の話を聞きつつ、以下のサイト/書籍等も参考になさって下さい。

自閉症家庭療育(HACプログラム)
http://homepage2.nifty.com/hac2001/

自閉症治療の到達点 (単行本)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4821066904/re …
認知発達治療の実践マニュアル―自閉症のStage別発達課題 (単行本)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4821066912/re …

のぞみ発達クリニック
http://www.nozomic.org/
※NC-プログラムの紹介など


良い子が育つことを願っています。
それでは失礼します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても詳しく教えていただきありがとうございます。
サイトも参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/09/25 14:47

こんにちは。


ずいぶんとお辛いマタニティライフだったのですね。今も、お子様のことで心配があっては育児だけでも大変ですのに、さぞお辛いことでしょう。
自閉症については私も少し調べましたが、どうも自閉症か否かを診断できるのは3歳以降のようですね。というのは、それまでは健常児でさえ発達の個人差が激しいので診断ができないということだと私は理解しています。つまり、4ヶ月のお子さんに自閉症の症状が当てはまるからといっても、自閉症とは限らないのです。
とはいえ、質問者様の妊娠中のストレスが気になってしまう気持ちもよく分かります。
http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/dada/index. …
のなかの「回想シリーズ」でも、自閉症のお子さんを持ったお母さんが、妊娠初期に薬を飲んだのを気にされているところがあります。

前回の質問で私がお答えしたことの出典はhttp://read-me.info/autism/index.htmlです。
自閉症について色々な情報がかかれていますので自閉症について調べたければ参考にはなるかと思います。

が、お子様のどんなところが自閉症の症状と重なって見えるのかが私には分からないですし、この場で文字だけのやりとりで軽はずみなお答えはできません。
もしも可能でしたら、自治体の「乳幼児保健相談」などをご利用になってはいかがですか?お住まいの自治体からの広報やホームページを見れば何か書いてあるかと思います。(私の市では市のホームページの中の「母子保健事業」というところで紹介されていました。)
保健相談にお子様と一緒に行かれて、「こんな症状があるが自閉症の可能性があるか」と具体的なお話しをして見れば少しスッキリするのではないでしょうか。

直接に安心できるような回答ではなく申し訳ありませんが、安心するためにも、一度ご相談してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 4

うちにも、2歳9ヶ月の子がいます。



>ネットで自閉症は受精時と週産期のどちらかのトラブルと書いてあったのですが

もし良かったら、ソースを教えてもらえませんか。私もたくさん自閉症については調べましたが、
理由がはっきりしないという見方が圧倒的なようです。
ADHDなどは、生まれつき脳の一部に障害があるためのようですが(うるおぼえ)
どちらにしても、「妊娠中のストレス」や「出産時の原因」や「しつけ」などとの関連は、まったく証明されていません。

まずは1歳半検診でしょうね。
そこで、あやしい子はチェックがつき、
3歳までは様子見で、親はハラハラドキドキ。

3歳以降に「診断」をもらい、「手帳」をもらう子がぽつぽつ出始め、子どもによっては、学童期に診断される場合もあります。
逆に、3歳以降に「何ともなかったね」となる子もたくさんいます。

うちも、1歳半のときはかなり自閉症の症状があてはまったのに、2歳すぎたらかなりのことがクリアできるようになりました。
でもまだ、可能性は捨て切れません。

でも、たとえ、自閉症だったとしても。
愛するわが子には変わりありません。
神様は、乗り越えられる人にしか、その試練を与えません。
    • good
    • 0

自閉症児の母です。


うちの子は重度ですが、生後8ヶ月くらいまでは他の子とさして違いはありませんでした。
はっきり違いがでてきたのは1歳半くらいでしょうか。

他の方もおっしゃっていますが、自閉症になる原因はまだ解明されていないので、お母さんの精神的なショックはそれほど関係ないと思います。
自閉症らしい症状と言うのが、どういうものか分かりませんが、心配ないでしょう。
ネットで大量に情報が流れていますが、正しい物もそうでないものもあります。
たとえば「テレビのみせすぎで自閉症になる」とか「ある治療をうけて自閉症が治って普通の健康体になった」とかは間違いです。
自閉症はなるものでも、治るものでもありません。

情報に流されず、どっしり構えてお子さんを育ててあげてください。
    • good
    • 2

 自閉症(自閉的傾向)と専門医が診断できるのは、満3歳以降です。

その場合、周りとのコミュニケーションがとれない。常同行為がみられる。オウム返しがある。などの状況が見られることなどです。

 トラブルとは胎児の発育上の過程を指しているものと思われます。
chuchu77さんの、「私は妊娠中(後期)に・・・」とはまず関係がありません。

 現在4ヶ月のお子さんの現状に対して真っ正面から愛情を注いであげてください。生まれてまだ4カ月、そんな心配(気苦労)は不要ですよ。のんびりと構えながらの育児に専念されることを祈っています。どうしてもご心配なら、3歳児の健康診断の際に相談されるとよいでしょう。
    • good
    • 0

前回の質問にも答えさせていただいた者です。


自閉症の原因については、まだまだ解明されていないところです。

自閉症の診断が早期にされるようになってきていますが、さすがに4ヶ月では分からないように思います。
どのような症状を心配されているかは分かりませんが、まだまだ反応の薄い時期ですし、今は全く分からないかと思います。
とりあえず、そろそろ4ヶ月健診があるかと思いますので、そちらで相談されてみてはいかがでしょう?
    • good
    • 2

>自閉症は受精時と週産期のどちらかのトラブル



そんな事はないです。

自閉症の発症メカニズムはまだ解明されていないし、また、これが原因でなると聞いた事もありません。

>現在4ヶ月の娘が居ますが自閉症らしい症状が当てはまります

あてはまったとしても、自閉症とは診断できません。
自閉症かどうか判るのは、早くても1歳半検診の頃だと、先日保健師さんからお聞きしました。

>娘が自閉症になってしまったのでしょうか?

自閉症は「なる」ものではなく、自閉症として「生まれる」ものです。
娘さんが自閉症なら、なったのではなく、もともと生まれる前からそうだったのです。


身近に相談できる方は居られませんか?
保健師さんに一度お話を聞いてもらって、不安感を取り除かれる方がいいと思います。


ちなみに、私は自閉症児の親です。
    • good
    • 1

自閉症の症状がどんなものかはわかりませんが、4ヶ月のお子様だったら、まだまだコミュニケーションも取れないし、そう良く笑ったりもしない時期ではないでしょうか。



うちの子は今7ヶ月ですが、6ヶ月頃からようやく良く笑うようになりました。それまではおもちゃにも何にも興味を示しませんでしたし、そんなものだと思っていました。
でも今はとっても元気ですよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 言語発達障害および学習障害(特異的発達障害)<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    言語発達障害および学習障害(特異的発達障害)とはどんな病気か  ともに、子どもの発達段階の早期、主に幼児期に明確になってきます。明らかな知的遅れ(精神遅滞(せいしんちたい))がないのに、学習面のある特異な領域に明らかな遅れが認められることを総称して、特異的発達障害といいます。特異な領域とは、言葉の表現や理解、文字を書くこと、文字を読むこと、計算すること、運動することなどで、遅れはそれらのひとつ、あ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Q障害持ちの子供が生まれる理由

障害持ちの子供が生まれる理由

何故、障害持ちの子供が生まれるのでしょうか。
運ですか?それとも親に原因があるのですか?それとも両方ですか?

例えば、どちらかが病気持ち、医薬品を飲んでいる、喫煙者だと出来やすいとか母親の体が弱いと出来やすいとか・・・。

私の彼女は体が弱くうつ病なのですが、(症状はだいぶ良くなって見た感じはうつ病には見えないぐらい元気です)可能性はあがりますか?

今、生まれる前に検査できるとかも聞いたのですが、それも出来ますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「障害」とは何かの定義が全然出来ていないようですね。

まず染色体異常等の「生まれてすぐわかる奇形」(該当者の方には申し訳ない表現ですが)を避けることはむずかしいと思われます。
遺伝子を複写する段階である一定の確率でミスコピーが起きるため、運が悪ければ両親とも健常者でも子どもに障害が出る場合があります。
お子様が先天的な知的障害を持って生まれた家の場合、何かのせいにしたくて「アレが悪かった」「コレが悪かった」という原因探しが始まって家族全体が疲弊することがあります。
気持ちは分かりますが、世の中には「原因はわかっていても、原因を防止することができない」ことが存在するということを認めるしかないと思います。


次に鬱病ですが、うつ病の「原因」ですが、脳内のある物質が少ないとうつ病になると言われています。
反対に多すぎると妄想が見えたりするそうです。
この分泌物の量は遺伝します。
しかし、遺伝的要因だけでうつ病になるのではありません。
多くの精神疾患は遺伝的要因+外的ストレスによって発動しますから、お子様が発動しない可能性もあります。

最後に、生まれる前の検査で分かる障害ですが、前者がわかるのではないですか?
貴方の彼女も、うつ病になる前は健常者として生活してきたはずです。
さらに追い討ちをかけますけど、障害の検査をして、障害が発覚したらどうするのですか?
中絶ですか?

不安なのは分かります。
しかしこの質問の隠れた本音として、「うつ病の彼女と結婚したいか、したくないか」「うつ病の彼女と子どもを作りたいのか作りたくないのか」というあなた自身の、彼女に対する愛情の多寡の問題を、遺伝や出産に責任転嫁しているように見えます。

「障害」とは何かの定義が全然出来ていないようですね。

まず染色体異常等の「生まれてすぐわかる奇形」(該当者の方には申し訳ない表現ですが)を避けることはむずかしいと思われます。
遺伝子を複写する段階である一定の確率でミスコピーが起きるため、運が悪ければ両親とも健常者でも子どもに障害が出る場合があります。
お子様が先天的な知的障害を持って生まれた家の場合、何かのせいにしたくて「アレが悪かった」「コレが悪かった」という原因探しが始まって家族全体が疲弊することがあります。
気持ちは分...続きを読む

Q自閉症や発達障害のお子さんをお持ちのご父母様にうかがわせて下さい。出産

自閉症や発達障害のお子さんをお持ちのご父母様にうかがわせて下さい。出産時の様子を教えて頂けませんか? 私は療育の手前のグループに市に薦められて通っている2歳の息子の母です。(他に軽度の心疾患があります)
先のことを考えようと思いながらも、なぜ妊娠中はあれだけ母子共に元気で順調だったのに.. とか、お酒も煙草も常用薬も飲んでなかったのになんでだろう、とか..。原因不明が多いと知っていても、やはり自分がこの子を産んだには違いないと思うと、色々知りたくなるのです。産院に聞くのは、医療ミスとか疑って聞いてるように取られたら嫌がられそうで行っていません。
ちなみに私の場合は、予定日が1週間過ぎて子宮口が開かず、本陣痛が来なくて(かなり運動しました)入院と先生に言われました。1日目は子宮口を広げ(海藻の棒)2日目からバルーンでさらに広げ、その後陣痛促進剤投与。ある程度の量が体に入ってきたあたりから激痛になり、ただそれでも本陣痛にはつながってないとのことで子宮口10センチ開いた状態でまた続きは明日。その晩はもう促進剤投与が終わったにもかかわらず激痛が10分ごとにあり、相部屋の病室で他の方々に申し訳ないと思いながら、夜中にうめき声を抑えきれず一晩眠れずに明かしました。3日目また陣痛促進剤投与が始まりましたが、3.4時間で耐えきれず叫んでいたところ緊急帝王切開となりました。予定日10日過ぎて3000g位で無事生まれました。
一月経っ頃新生児期に原因不明の発熱が38度出て入院になりましたが、その時の色々な検査で偶然わずかな心雑音が発見され、動脈管開存という心疾患が判りました。宣告にはとてもショックでしたが、幸い最軽度で今は簡単な手術も一歳に済み、二歳の今は元気に走り回っています。 ただ心疾患が分かってから大きな病院の小児科に定期的に通うこととなったからか、丁寧に診察して下さっているということなのでしょうが、おすわり完成の遅さを指摘されたり、口にこの時期物を運ばないのはあまりよくない、指差しがないとか。母本人が思ってもないことを専門家から早くに指摘され続け、かなり凹んでいます。すいません、脱線してきました。この質問では皆様の出産時のことをうかがおうと思っていました。昔のこと、話してもいいと思える方はどうか教えて下さい。よろしくお願いします。

自閉症や発達障害のお子さんをお持ちのご父母様にうかがわせて下さい。出産時の様子を教えて頂けませんか? 私は療育の手前のグループに市に薦められて通っている2歳の息子の母です。(他に軽度の心疾患があります)
先のことを考えようと思いながらも、なぜ妊娠中はあれだけ母子共に元気で順調だったのに.. とか、お酒も煙草も常用薬も飲んでなかったのになんでだろう、とか..。原因不明が多いと知っていても、やはり自分がこの子を産んだには違いないと思うと、色々知りたくなるのです。産院に聞くのは、医療ミス...続きを読む

Aベストアンサー

自閉症児の母です。
まず最初に言っておくべきことは、自閉症とは先天的な障害だということです。
安産でも難産でも、どんなふうに産んだとしても、自閉症なんですよ。

質問者さまのお子様の場合、まだ発達障害と診断されたわけではないですよね。
療育の手前の教室というと、うちの子が通っていた「おひさま教室」みたいなものかな??
当時、15人くらいの子供が通っていましたが、中学二年になった今、その頃同じクラスにいた子は3人ほどしか特別支援学校に来ていません。 他の子は多分、ふつうに中学校に通っていることと思います。
ですから、あまり気にしなくていいと思いますよ。

多分、大きな病気をしたこと、その病気のために発達がすこしゆっくりしていること、お母さんが育児で悩んでおられる様子から、すすめられたのではないでしょうか。 あまり深刻に考えず、親子で遊びに行くつもりで通うといいですよ。 相談に乗ってくれるようなママ友さんもきっとたくさんいますよ。

ちなみにうちの息子ですが・・・

うちは初産だったため、妊娠中は体を大切にすごしました。 タバコも飲酒も薬もふだんからのみません。
出産は微弱陣痛で難産でしたが、12時間経過したところで人工的に破水をおこし、その勢いで出産しました。
予定日の4日おくれです。
体重は4270グラムの巨大児。 こんなに大きい子だったら、帝王切開で産めばよかったと後で思いました。

首のすわりや、おすわり、はいはいなどは、うちの子は人より遅かったですが、自閉症児のほかの子は普通の子より早かったりと、ひとそれぞれです。

1歳のときに41度という高熱を出しましたが(突発性発疹)、自閉的な特徴(物しか見ない、あまり笑わない、呼びかけに反応しないなど)はその前から出ていたので、熱のせいではないと思います。

ちなみに、今中学二年生ですが、笑顔が最高にかわいい男の子です。
家の手伝いは、障害のない妹よりもすすんでしてくれます。
ふとんをたたんだり、食卓にお皿を並べたり。

最後に・・・お母さんにはなんにも責められるようなことはありません。 手術がんばったお子さんもえらいし、一生懸命そだてているお母さんもえらい。
私の知っている限り、障害児ママさんで、酒やタバコめいいっぱいのんでいます、とか、若い頃に薬であそんでいましたなんて人はほとんどいません。 百人近くしっているお母さんのうち、タバコを吸う人は1人だけでした。 そういう原因ではないんでしょうね。 
だから、気にしないほうがいいですよ。

自閉症児の母です。
まず最初に言っておくべきことは、自閉症とは先天的な障害だということです。
安産でも難産でも、どんなふうに産んだとしても、自閉症なんですよ。

質問者さまのお子様の場合、まだ発達障害と診断されたわけではないですよね。
療育の手前の教室というと、うちの子が通っていた「おひさま教室」みたいなものかな??
当時、15人くらいの子供が通っていましたが、中学二年になった今、その頃同じクラスにいた子は3人ほどしか特別支援学校に来ていません。 他の子は多分、ふつうに中学校に通っ...続きを読む

Q奇形児、障害児が生まれてしまう理由

漠然とした質問で申し訳ありません

現在、不妊治療中の26歳です
来月、体外受精を予定しています
(不妊の原因はおそらく精子が少ない&運動率が悪い為)

人工的な手段で妊娠しようとしている為、
一番心配なのが、奇形児です
「自然の妊娠の場合と、率はさほど変わりはない」
ともきいた事がありますが、
ではなぜ奇形児になってしまうのでしょうか?

また、奇形児が生まれるケースとして、
高年齢出産、喫煙や酒やレントゲンや薬etc・・・
などよく聞きますが、
何か他の理由としてあげられるものはありますか?

ストレートな質問で申し訳ありません。
赤ちゃんがいざできるかも?となると、
今までの長い治療期間中、
ずっと欲しかった気持ちが強い分、
構えてしまう部分も大きいのも事実です。

できるだけベストな状態で体外受精に挑みたいと思っていますので、
何か参考までにでも教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水の中に何らかの理由でヒモ状の浮遊物が発生し、それが胎児の四肢などに絡みついて、絡みついた部位から先が欠損するというアクシデントもあります。
あるいは、シャム双生児に代表されるような結合双胎は、一卵性双生児の胚が二人に分裂する時期が遅かったために自然にも発生し得ますが、ダイオキシンなどの化学物質によって高頻度に起こってくることも知られています。
また、無脳症や二分脊椎などの神経管閉鎖障害が葉酸の摂取である程度予防可能な事実から、ある物質の過剰摂取だけでなく欠乏によっても奇形が発生することが知られています。
ただ、何が要因だったかが明らかになるのはごく一部で、生まれた赤ちゃんに奇形が見られたとしても原因などハッキリさせられないことが殆どです。
あと...奇形児というのは外表、内臓、脳も含めて「形態の異常」ですが、障害児=奇形児ではないことはお解りですよね?私の甥っ子は先天性の難聴児(=障害児)ですが、聴力の他には何も異常はありません。また、障害児の全てが先天的なものではないことも、言うまでもないですね。
体外受精児と自然妊娠児に奇形発生率の差はありません。確率的には全ての妊娠において1%程度の頻度で奇形児は発生します。

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水...続きを読む

Q障害児を生まないための方策

障害児を生まないための方策を知りたいです。
出産前に気をつけること。性交渉前に気をつけること。健康面で気をつけること。Etc

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからといってやたらに性交渉すると正常な精子よりも精子に含まれる奇形精子と受精しやすく、その結果上記のような子供を産む場合がある、と記載されていました。
実際、妊娠はするけど双方の異常はないのにやたらに流産、死産する人の中にも性交渉の多さがあるようです。又不妊症の方の中にも着床する以前の自然淘汰した命も含まれているのではないかと言われているそうです。
具体的に、1週間の性交回数が20回以上と言う人がいて、4回の妊娠したうち、2回無脳児あとは流産だったようです。なかなか無脳児はそう頻度が多いものでもないのにそれを同じ人が2度も経験すると言うのはスゴイことなのです。タイミング妊娠法(排卵日の前日と当日に性交渉を行う)を行ったら、その後ちゃんと正常に妊娠、出産できたそうです。
↓に回答した方々がそうだと言うわけではありません。1人の専門家の方の意見なのでご理解下さい。

参考までに。

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからとい...続きを読む

Q妊娠(障害児が生まれる可能性)について不安で仕方がありません。

この質問に不愉快な思いをされる方がいらっしゃるかもしれませんが、同じ様な不安をかかえている(いた)方にお聞きしたいと思います。
結婚して1年になります。
そろそろ子供が欲しいなと考えるなかで、障害児が生まれたらどうしよう?という不安にかられています。
というのは、主人の家系には目に障害があったり自閉症の従妹がいたり、主人も視力が低く(あと0.1か0.2ほど下がると軽度の障害者認定がされるようです)、アトピーも患っています。以前まではあまり心配はしていませんでした。
しかし先日、主人のほうから妊娠に対しての不安を打ち明けられ、それ以降私も妊娠について不安ばかりが先行するようになってしまっています。また主人から話がでた以降、SEXもしていません(2ヶ月ほど)。
医療機関で先天的な異常について調べられるのでしょうか?また妊娠中に調べられる事があるのでしょうか?
世の中には障害をもって生まれたお子さんを愛している方々がたくさんいらしゃっるのに、こんな質問をして心苦しいのですが、正直な気持ちで質問させて頂きました。
どうぞよろしくお願いします。

この質問に不愉快な思いをされる方がいらっしゃるかもしれませんが、同じ様な不安をかかえている(いた)方にお聞きしたいと思います。
結婚して1年になります。
そろそろ子供が欲しいなと考えるなかで、障害児が生まれたらどうしよう?という不安にかられています。
というのは、主人の家系には目に障害があったり自閉症の従妹がいたり、主人も視力が低く(あと0.1か0.2ほど下がると軽度の障害者認定がされるようです)、アトピーも患っています。以前まではあまり心配はしていませんでした。
しかし先日、...続きを読む

Aベストアンサー

仮にあなたの望むように、五体満足の元気な赤ちゃんが産まれて、順調に成長したとします。
でも・・・成長過程で事故や病気である日突然障害を持つ体となることもありますよ。

私の子供はそうです。
2歳前にかかった「急性脳症」という病気のため、ある日突然重度知的障害児になりました。
今年から中学生ですが、まだ知能は1歳程度で、喋ることもできません。

あなたの子供がもし、うちの子のように途中で障害児になった場合、
あなたは育児放棄して、子供を棄てるのですか?

「どんな子供でも愛情を持って育てて行こう」
そんな自信が持てないなら、子供は産まない方がいいと思います。

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Qもし障害児が生まれたら・・・

こんにちわ。
もうすぐ出産を迎える妊婦です。
最近になって自分が障害児を生むんじゃないかと心配なんです。
と、いうのも知人に不妊治療を受けた人、妊娠中にトラブルを抱えてた人(切迫流産など)、妊娠中強いストレスを感じてた人は障害児を生んでいる人が多いって聞いたからです。
私は妊娠前に高プロラクチン血症で薬を飲んでたし、切迫流産にもなったし、妊娠生活中は事情があってずっと強いストレスを感じっぱなしだったからです。
医師からは切迫流産の時以来、何も言われないし、赤ちゃんの体重も現在37週で2600gあります。
心配しすぎなんでしょうが、出産が近づくにつれ不安なんです。
どなたかアドバイス、回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.1の者です。
障害児(奇形児)が生まれてくる原因は、多くの場合わからないものですが障害児は、人種差(米国では、白人系より黒人系に奇形児出生か多い)、地域性(シャム双生児)、や水俣病などの公害、それにサリドマイド児などの薬害による環境でしょう。
生活レベルの違いをあげる人もいますか、気をつけなくてはいけないのは環境よりも、奇形児を生む原因となり易い妊娠経適中の異常だと思います
これには、
(1)妊娠初期の感染症や薬剤、化学物質の摂取、放射線被爆
(2)糖尿病などの妊娠合併症
(3)双胎妊娠
のようなものがありますが、(1)や(2)、とくに(1)は妊婦さんの慎重さがあれば防げるものです

・切迫流産などによって障害児が生まれるのでは?と言うのはきっと薬を使用したからとか思っていらっしゃるかはわかりませんが、その時に使用する薬は胎児には影響ありません!
・不妊治療した人については双子、三つ子など生む可能性があり、それによって早産になる可能性もあり障害児が生まれるのではと言われてるのではないでしょうか?
・強いストレスは情緒不安定になりこれも早産の可能性があると言う事かもしれません

でも早産によって障害児が生まれる可能性は24週に入ると半数の救命が可能になり、生存してもそのさらに半数には、重症の後障害が残ります。28週位になると、特に明らかな後障害のない例が大部分となりますが、出生時の状況、たとえば感染とか、胎児仮死の有無などによって転帰も異なります。
「後障害無し」とはいっても、幼児期以降に情緒障害を示す例も多く、26週未満なら、ある程度の未熟児網膜症は必発と考えていいでしょう。未熟性について安心して分娩が可能となるのは35週以降です。なのであなたは37週なので大丈夫ですよ!

NO.1の者です。
障害児(奇形児)が生まれてくる原因は、多くの場合わからないものですが障害児は、人種差(米国では、白人系より黒人系に奇形児出生か多い)、地域性(シャム双生児)、や水俣病などの公害、それにサリドマイド児などの薬害による環境でしょう。
生活レベルの違いをあげる人もいますか、気をつけなくてはいけないのは環境よりも、奇形児を生む原因となり易い妊娠経適中の異常だと思います
これには、
(1)妊娠初期の感染症や薬剤、化学物質の摂取、放射線被爆
(2)糖尿病などの妊娠合併...続きを読む

Q頭が大きい赤ちゃんをご出産されたお母さん方教えて下さい。

妊娠35週半ばの妊婦です。

先日定期健診へ行ったところ、エコーから先生が「太ももの骨の長さ(FL)腹部の面積(FTA)は標準なのに、頭囲(BPD)がえらい大きいなぁ・・」と言われました。
思わず「え”っ??」と大きく聞き返したところ「頭囲が大きいために推定体重も2729グラムと大きめで出てくるね。」とのこと・・・。
わたしは先生に「それって、何か困ること??」と質問したところ、「きっと頭の良い子だよ」と笑うばかり・・・いい先生だと思うのですがこの時ばかりはちょっと・・・(ーー;)

ネットでいろいろ検索してみたのですが、妊娠後期のエコーの標準数値が載ったものが見当たらず、つい水頭症とかわたしの年齢が高め(36歳)のためにダウン症か・・と今頃になっていろいろ不安ばかり溜め込んでしまいます。

そこで、頭の大きい赤ちゃんをご出産されたお母さんにぜひ教えていただきたいのです。
妊娠35週の頃の赤ちゃんの頭囲(BPD)はどれくらいだったでしょうか?
わたしの胎児は現在FL=64mm、FTA=71.3cm2、BPD=96.3mmです。どんなものでしょうか・・・?
頭が大きくても元気な子であればそれで十分なんです。

ぜひよろしくお願い致します!!m(__)m

妊娠35週半ばの妊婦です。

先日定期健診へ行ったところ、エコーから先生が「太ももの骨の長さ(FL)腹部の面積(FTA)は標準なのに、頭囲(BPD)がえらい大きいなぁ・・」と言われました。
思わず「え”っ??」と大きく聞き返したところ「頭囲が大きいために推定体重も2729グラムと大きめで出てくるね。」とのこと・・・。
わたしは先生に「それって、何か困ること??」と質問したところ、「きっと頭の良い子だよ」と笑うばかり・・・いい先生だと思うのですがこの時ばかりはちょっと・・・(ーー;)

ネット...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。2歳と0歳の男の子の母です。

長男が大きかったです。36週当時ですが96mmで「うわっ、大きくなっちゃったなぁ…」なんて、
医師が声を大きくしていました。
(他のデータはありませんでしたが、頭以外は平均より少し小さめだったはずです…)
私も不安で、翌週「水頭症では…」と聞いてみたところ「あ、それはないです」とすぐに否定されました。
私も、Dr.に深刻なご様子がなかったのなら大きな不安はないのかな…と思うのですが…

因みに長男は出生時頭囲もやはり36.5cmで実際大きかったですが、2歳になって平均値です。

素敵なご出産になる事をお祈りしてます!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報