突然思ったのですが、インド料理のナンがありますよね?
どうしてあんなひょうたんみたいな形なのでしょうか?ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ナンは、タンドリー窯(タンドゥール)で焼かれます。


生地はかなり柔らかく、タンドゥールの内側に貼り付けて、その伝道熱で焼くかたちです。

生地をタンドゥールの内側に貼り付ける時、乾いた布を丸めたもの(布を布で巻いて丸めた、お饅頭のような形です)にナンの生地をのせ、ちょっと傾けます。(生地をのばす為)

そうすると、ナンの生地は柔らかいので、重力でビローンと垂れ下がります。

布に被さっている部分は広く丸く延び、垂れ下がった部分は長細くなり、あのひょうたんのような独特なかたちになるのです。
    • good
    • 1

私の推測ですが



☆火の通りが良い。
☆最後に引っ掛けて取るのでああいう形になってしまう。

インドの神様「象の顔」という話を聞いた事があります。
あと、木の葉の形?とも聞いた事があります。
あまり参考にならない回答で、すみません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナンのレシピ

こんにちわ。
お店のナンがとてもおいしくて、昨日、初めてナンを作ってみました。

それらしきものに仕上がったのですが、もっとおいしいレシピがないかと思い質問しました。
私が作った材料は、強力粉・イースト・お湯・砂糖・塩です。

ネットでいろんなレシピを見たのですが、牛乳をいれたり、ヨーグルトや、たまごを入れたりと。。。
ヨーグルトを入れると、酸味や独自の匂いがどうなんだろう・・と興味はあるけど、踏み込めません。^^

もっちもちで、何も付けなくても食べれるナンが理想です。
作っておいしかったレシピ、ぜひ教えて欲しいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ナン・・・もう20年も定番ですが・・・
どのレシピでも、種を作るときに長時間発酵でゆっくりと・・・がコツですよ。
イーストは少なめでOKです。粉は国産の地粉を試して見て、これも全然違っちゃいます。
ヨーグルトを入れるのは割と普通ですね。
自分はパキスタン風で丸く伸ばし胡麻を片面の中央にたっぷりつけてから焼く事もあります。

焼くときは、ギー(溶かしバターの上澄み)を使うと旨いです。
保存が利くので作り置きすると便利。
(1)無塩バターをとろ火で煮立たせ
(2)途中、白いアクが出て来るので、すくって別の容器へ
(3)固まりが出てこなくなったら、ペーパーなどでろ過
容器に入れて冷蔵保存です。

Qインド料理店で見かける、食後のお口直し

よろしくお願いします

インド料理店の会計のそばによく、大皿にフェンネル?や氷砂糖のようなものを混ぜて置かれているのを見かけます。
多分、口臭消しやお口直しのようなものだと思いますが
なんという名前のものでしょうか?
どこに行けば手に入りますか?
レシピはありますか?

Aベストアンサー

フェンネルですね。ヒンディーでソーンフと言います。

インド食材店に行けば手に入ります。
ティラキタとかでネット通販もできます。

レシピってほどのもんじゃありません。
ソーンフと氷砂糖の細かいのを混ぜただけです。
ソーンフそのものをカラフルな砂糖コーティングしたものもあります。

Q【インドのナン文化】どのようにしてインドのナン文化が日本に伝来したのでしょうか? 第二次世界大戦時

【インドのナン文化】どのようにしてインドのナン文化が日本に伝来したのでしょうか?

第二次世界大戦時にはナンは存在していなかったですよね。

Aベストアンサー

日本の本格インド料理店は、銀座のナイルレストランが発祥と言われています。
開店したのは戦後まもなくのころ。創業者のナイル氏は昭和初期に日本に留学してきた人です。
そのナイルレストランでナンが提供された可能性はあるでしょう。ただ、インドは広いので、ひと口にインド料理と言っても地域差があるはずです。ナイルレストランがどの地域のインド料理なのかは知りません。

日本最初の本格的なインドカレーは新宿中村屋の「純印度式カリー」です。これを提供する喫茶部が中村屋に開設されたのは昭和初期。「カレー」と「ライス」を別の器で提供した最初と言われています。その頃にナンが提供されることがあったかどうかは知りません。

いずれにしても、スーパーなどでふつうにナンが売られるようになったのは近年のことですね。

Qオリーブオイルをインド料理に使用できますか??

レシピ本に沿ってインド料理にチャレンジしているのですが、サラダ油を大量に使用するケースが多いのです。70cc~80cc程度は当たり前。
レシピにはその理由が書かれており、この本には鍋で長時間加熱する料理が多いのですが、油を多めに使用しないと焦げ付きを防ぐことができないという説明がなされています。
インド料理って油を使いすぎで体に悪いのでは?と思い、知人に相談したところ、「オリーブオイルだったら少々量が多くても体にもよいのでは?」と言われました。
さて、鍋で長時間加熱する場合のインド料理でサラダ油の代わりにオリーブオイルを使用することは如何なものでしょう??

Aベストアンサー

インド料理に使われるのは、植物性のギーという油です。

http://www.ginza-nair.co.jp/goods.html#

ココナッツ油などから作られ、飽和脂肪酸の比率が高く、加熱による酸化がしにくいものです。
ただし、飽和脂肪酸はカロリーにしかならない、つまり、余分三兄弟の一人です。

オリーブ油は単価不飽和脂肪酸が多く、これは多価不飽和脂肪酸に比べると酸化しにくいのです。
これも必須脂肪酸ではなく、カロリーになります。
が、飽和脂肪酸に比べて融点が低いから、飽和脂肪酸ほどには害にならない(らしい)です。

オリーブ油のほうが"より身体に悪くない"とは言えるでしょう。(積極的に"身体に良い"とは言えないと思います。)
ですから、料理の風味を問題にしなければ、オリーブ油を使うのは妥当な選択と思います。

Q【ネットカフェ難民の方に質問です】いま1番欲しい物ってなんですか? あとネットカフェ難民の必需品っ

【ネットカフェ難民の方に質問です】いま1番欲しい物ってなんですか?

あとネットカフェ難民の必需品ってなんですか?

Aベストアンサー

邪魔されないPCです。批判記事を書くと途中で邪魔されるのでね。
この記事も消されるかも・・・自宅には2台PCが有りますが、ネットカフェへ入り浸っています。
必需品は、おやつですね。(爆)退屈ですから、PCがあれば何にもいりません。

Qインド料理屋で出てきた緑色の辛いペーストの名前を知りたい

今日、インド料理屋さんでお昼を食べました。

テーブルの上にあった緑色の辛いペーストがとてもおいしくて、店員さんにその名前を聞いたのですが、耳慣れない名前だったので忘れてしまいました。

そのペーストは串焼きなどに付けて食べるもので、少なくとも母音が3つ以上ある長い名前です。「チャ」が付いた気がします。

味は、口に含んだ時は少し辛い+少しすっぱいのですが、後からだんだん辛さが出てくる感じでした。

色は薄い緑で、透明感のある抹茶色です。

ぜひ作るか買うかして、ごはんにかけて食べたいので、このペーストに心当たりがある方は情報をください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

グリーンチャツネ だと思います

Qナンを自分で作って焼きたいのですが・・

いつもは、自分で料理しない男性なんですが、ナンを自分で作って焼きたいのです。
ナンって、おいしいですよね・・

「【ハウス食品】カレーパートナー ナンミックス」を使って、ナンを自分で作って焼きたいのですが、
作り方を調べてみると、ハウス食品のHPでは、「水と混ぜてフライパンで焼くだけで、・・・」とありますが、ネットで調べてみると、同じナンミックスを使って、

「ボールに粉をあけて水を入れまとまるまでこねます。そしてラップをして30分ほど放置・・」

「生地を一つにまとめラップをかけ室温で30分~1時間ねかせる。」

とあります。


自分は「てきぱき」と作って、すぐにでも食べたいのですが・・
やはり、「寝かす」事をした方が、「おいしい」ならそうすべきですよね・・
でも、男の自分としては、(「めんどくさがりや」なので、)混ぜて焼いて、すぐにでも食べたいと思うし・・

「寝かす」事をしなくても、味は変わらないでしょうか?・・でも、あの「モチモチ感」が無くなるのは困ります・・

皆さんなら、どのようにしますかね?
良いアイディアがあれば教えてください。

いつもは、自分で料理しない男性なんですが、ナンを自分で作って焼きたいのです。
ナンって、おいしいですよね・・

「【ハウス食品】カレーパートナー ナンミックス」を使って、ナンを自分で作って焼きたいのですが、
作り方を調べてみると、ハウス食品のHPでは、「水と混ぜてフライパンで焼くだけで、・・・」とありますが、ネットで調べてみると、同じナンミックスを使って、

「ボールに粉をあけて水を入れまとまるまでこねます。そしてラップをして30分ほど放置・・」

「生地を一つにまとめラップをかけ室温...続きを読む

Aベストアンサー

とうぜん、味は変わりますよ。

パッケージにも、HPにも、水と粉を混ぜたら寝かせるよう指示が書いてあります。
(HPの場合、「パッケージ表示詳細」というボタンをおして、裏面をみてみてください)
パッケージ表面の「水と粉を混ぜフライパンで焼くだけ」というのは、「他に(水以外の)材料を入れたりする必要はない」という事の表現であって、寝かせなくていいという意味ではありません。

基本的に、寝かせないで焼くと、さくっとふんわりした食感になります。
こねて寝かせることでモチモチ感がでます。

まあ、ナンは本場インドでも「家では作らない、お店で買うもの」な位、本当においしく作るのは難しいものなので。
お手軽ナンミックスで、しかもフライパンで焼いて、お店のようなモッチモチのナンは無理です。
お店のラーメンと、インスタントラーメン。みたいな差があります。
そのあたり、ある程度割切って作るものですので。
一度作って、ねかせないで半分焼いてみて、もう半分は寝かせてから焼いてみて、「寝かせる手間を考えれば、この食感の差は許容範囲である」と質問主さんがおもわれるなら、次からはねかせないでOKです。

まあ、おいしい料理を作るには全て、面倒な手間と、時間がかかるので。
「てきぱき」といえば聞こえはいいですが、ようは「手間と時間を省く」と、それが味に反映されます。
それを許容するか否かは、個人の考え方と舌次第ですね。

あとは、朝こねて冷蔵庫にいれておいて、夜焼いて食べるとか。
そうすると、あまり「ねかす時間」を意識しないでいられますね。

蛇足ながら。
フライパンではなくて、余熱した魚焼きグリルで焼いた方が、おいしく出来ます。
フライパンでは蓋をしたとしても温度が均一にならないので。
あと、「麺棒でのばせ」と書いてありますが、寝かせた生地をのばす場合は、麺棒ではなく手のひらでのばしたほうが、おいしく出来ます。ちょっとコツがいりますけど。
麺棒でのばすと、せっかくねかせてできた気泡が全部つぶれてなくなってしまうので。

とうぜん、味は変わりますよ。

パッケージにも、HPにも、水と粉を混ぜたら寝かせるよう指示が書いてあります。
(HPの場合、「パッケージ表示詳細」というボタンをおして、裏面をみてみてください)
パッケージ表面の「水と粉を混ぜフライパンで焼くだけ」というのは、「他に(水以外の)材料を入れたりする必要はない」という事の表現であって、寝かせなくていいという意味ではありません。

基本的に、寝かせないで焼くと、さくっとふんわりした食感になります。
こねて寝かせることでモチモチ感がでます。

まあ、...続きを読む

Qナンは何故あいう形なのですか?家で焼くときも生地をあのような形に伸ばさ

ナンは何故あいう形なのですか?家で焼くときも生地をあのような形に伸ばさないと何となくナンっぽくならないからやりますが…タンドールで焼くのに適しているのでしょうか?何か(足?)の形なのでしょうか?インド料理に詳しい方、教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

伸ばしてからタンドールに貼るのではなく、棒状に伸ばした生地をムチのように腕のスナップで振って釜に貼り付けたあとに手で密着させるので、手前が細く、先が太いあの形になるのです。

Qナンのレシピ

今夜のために作ったキーマカレーが予想以上においしかったので、ごはんだけでなく、ナンでも食べたくなりました。
レシピを検索してみますが、どれもイーストかベーキングパウダーが必要なようです。
イーストは買ったことがないし、ベーキングパウダーは先日賞味期限が過ぎてて捨てたばっかりです。
家には中力粉とホットケーキミックスならあります。
イーストもベーキングパウダーも要らないナンのレシピはないでしょうか。

Aベストアンサー

ふっくら感が出来なくていいならイーストもB/Pも入れなくて構いません。寝かせる時間を少し、長くしましょう。

Q【日本料理には「洗い」という調理方法がありましたが現在はあまり洗いという料理は出ません】 刺身は刺

【日本料理には「洗い」という調理方法がありましたが現在はあまり洗いという料理は出ません】

刺身は刺身で出ます。

なぜ洗いの刺身は出なくなったのでしょう?

お店でも家庭料理でも洗いの刺身は食べないですよね。

Aベストアンサー

お店は探せば出してくれるところがあると思いますけど…

ただ「洗い」って、基本的に白身魚が前提なのですけど、それでどのくらいの売上が見込めるものなのでしょうね。
白身でも火を通したほうが売れるとか、それ以前に白身を仕入れる金額で他の材料… 例えばマグロを少しでも多く仕入れたほうが売れるとなれば、メニューから消えても不思議はないような気もします。

家庭でなかなか出ないのは単にひと手間ふた手間余計にかかるからでしょう。
そもそも「洗い」を知らない人も多いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報