先日友人と京都に行ってきました。いろんなお寺を回ったのですが、どこも拝観料が高い!400円ぐらいから、高いところは1000円ぐらいまで。名目はお寺の維持管理、とのこと。

もちろん維持管理にお金がかかるのは分かります。いろいろ工事をしたり、人を雇ったり、いろいろな支出があるのは分かるのですが・・・。それにしても高すぎないですか?

人気のあるお寺なんて、参拝客がひっきりなしにやってきて、全員数百円を支払っています。支出をはるかに上回る収入(=利益)が相当あるのでは、思うのですが、その利益はどこに行っているのでしょうか。

どなたか御存知の方、教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

確かにいくつかの寺院を巡ると高いな~という印象があります。


しかしながら、個々に関しては妥当な額だと思いますよ。
拝観目的ってなんでしょう。信心のためですか?観光ですか?
信心のためであれば同じ系列の無料の寺院などたくさんありますから
観光、つまり、伝統的な建築物、庭園、及び、仏教美術品の拝観が
目的ですよね。その維持管理を行っているのが、たまたま宗教法人という
だけだと思います。

国宝や重文がみんなのものという論理だと、博物館や美術館だけでなく
人間国宝の焼き物、歌舞伎公演も当然、無料、あるいは普通よりも低価格で
なければならないということになっています。もちろん、宗教法人は別という
発想もありますが、訪れる人の大半が宗教目的ではないのは明白です。
宗教を傘に信者から布施を募るとは意味が違うと思います。
東寺の弘法祭もそうですが、信心が目的で訪れる場合は無料となる
寺院も多いですからね。

新聞社などが主催する国宝級の美術品を扱った展覧会の場合、
400~1000円で足りるでしょうか?京都では、今、雪舟展が開催中ですが
国立博物館でも1500円くらいの入場料は取られますよ。

あくまでも信心のために総本山、大本山にあたる京都の古刹を訪れたいという
考えであれば、信仰心に拝観料をとるな、という意見は尊重できます。
しかし、己に信心なく観光目的で訪れているならば、相手が宗教法人だから、
国宝だから料金を下げろ、という意見は、う~んって感じですね。

まあ、寺院の維持費は莫大なものです。木造建築物の火災保険やら
盗難、破損の保険やら、セコムのようなセキュリティー経費やら
屋内の博物館、美術館と異なり屋外施設の警備は大変ですからね。
文化庁ができてましになったとはいえ、国宝に指定したわりに
維持管理の責任は自分でしろっていう理不尽な扱いです。
展覧会をはしごしたと思えば寺院の拝観料など安いものですよ。

私は寺院へ行けば長時間の散策で大きなリフレッシュ効果を堪能していますから
数百円はかなり安いと思っています。逆に流れ作業のようにさーっと行ってしまう
観光客を見るともったいないなーっと思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御丁寧な御回答、ありがとうございます。

>拝観目的ってなんでしょう。信心のためですか?観光ですか?

私の場合は観光です。おっしゃる通り、ほとんどの参拝客が観光目的だと思います。

>新聞社などが主催する国宝級の美術品を扱った展覧会の場合、400~1000円で足りるでしょうか?京都では、今、雪舟展が開催中ですが国立博物館でも1500円くらいの入場料は取られますよ。

確かにそうですね。展覧会の場合、お金を支払う相手が国なり、新聞社なりになって、それであればある程度納得が出来ているのだと思います。でもおっしゃる通り、拝観料の場合は支払う相手が宗教法人に変わるだけですね・・・。

>まあ、寺院の維持費は莫大なものです。木造建築物の火災保険やら盗難、破損の保険やら、セコムのようなセキュリティー経費やら屋内の博物館、美術館と異なり屋外施設の警備は大変ですからね。文化庁ができてましになったとはいえ、国宝に指定したわりに維持管理の責任は自分でしろっていう理不尽な扱いです。

確かに費用は多大なんでしょうけどねえ・・・。

>私は寺院へ行けば長時間の散策で大きなリフレッシュ効果を堪能していますから数百円はかなり安いと思っています。

私もnoribou11さん同様、ゆっくり楽しんでいます。
拝観料の問題、まあよしとしようかな。
ただ、お寺が収支報告をしてくれればありがたいと思いますけどね・・・。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 12:50

一口に観光寺院の拝観料と申しましてもピンからキリまでですよね。


確かに1,000円というのは高すぎるような気も致しますが・・・・・。
ただそういうことに関係のある者の意見として、2~3意見を申し述べます。
拝観料を取られているいるいわゆる観光寺院は大部分檀家の無いお寺が多く、普段の収入もそれに頼らねばならないお寺も少なくありません。
しかも今はやりの「花の寺」とか申しまして、紅葉やシャクナゲ、蓮の花とかで有名なお寺などは、marcury starさんが書かれています通りその季節以外は閑古鳥が泣くような状態です。
しかしその花の手入れともなれば一年中世話をせねばなりませんし、専門家を呼んでかからないとだめですし、減価償却(古い木は新しい元気な草木に植え替える)作業も必要です。
又「花」以外でも例えば仏像や庭園、建築物が有名だと言っても、傷んできた場合修理費のほとんどがお寺だけでまかなわれる事になります。
そう考えると、本当にその料金が高いのか安いのかどうなんでしょうね。

私の知っている苔が有名なお寺なんか、観光シーズンになったら目を離せばごっそり苔を持って帰る人から、踏み荒らし回っても平気な人まで来るそうです。
そういう人の分まで料金の中に入っていたりなんかして・・・・。
何よりもそういう補修、修理には専門家を呼ぶので高くつくそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
檀家のあるお寺、無いお寺という視点はありませんでした。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2002/03/26 12:43

yadokariさんの求めている回答とは遙かに違う回答だとは解っているのですが、私個人の意見としてお聞き下さい。



確かに、yadokariさんの仰るように\1,000と言う金額は高いかもしれませんが、もしその金額が本当に最低限の金額だとしたら?と思うのです。
それに、参拝者がひっきりなしに来るというのも、その数が年間を通じて来れば相当な金額になるのでしょうが、そうとも考えにくいですし・・・
また、yadokariさんが利益云々と言っていますが、もしyadokariさんが何かをやるときに、なにも見返りを求めずに何でもしますか?(もしそうなので有れば、何も言えなくなってしますのですが)人なんて、所詮そんなもんですから・・・

後最後に、その拝観料が高いと思うのなら見なければ良いんですよ。誰かに強制的に見ろと言われている訳では無いのですから。逆に見たいと思うのなら、そう言う様な事は考えない方がいいと思います。折角見てもそんな事ばかり考えていては、言い思い出にはなりえないのですから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
mercury_starさんのおっしゃっていること、よく分かります。私も「商売」に関してであれば、法に触れない範囲内で利益を追求すべきだと思います。
また、「高いと思うなら買わなければ/サービスを受けなければいい」という考え方も、商売に於いては常識だと思います。
でも、お寺を純粋に「商売」や「ビジネス」と割り切れない気もします。特にそのお寺やお寺にある仏像等が国宝とか重要文化財の場合、それはみんなのものではないんでしょうか。維持管理のための実費だけを徴収すべきである気がします。
まあそれを言い始めたら、土地も、海を泳いでいる魚もみんなのもの、となってしまい、地主とか漁師と言った商売が成り立たなくなってしまいますが・・・。
なんか釈然としない感じです。
御意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 15:03

 京都仏教会(?)が決められた事でしょ。


 一時、問題にもなっていましたが、拝観料の為に、観光客が減るとか、サービス精神が無いとか、只見るだけで何で金が要るのかと、でも、誰かが、これで生活しようと考えたのでしょう。取れるものは取るという精神です。
 維持費は、当然掛かります。檀家がいれば、その方達から徴収されるでしょう。
 今、檀家もいない寺社があるようです。でも、人件費の方が掛かり過ぎているようにも思えます。
 ガメツイ感じがしていました。儲かって、ほくそえんでいるのは誰なんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。
同じ疑問を持ってらっしゃる方がいて、うれしかったです。

お礼日時:2002/03/26 12:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIFRSの読み方について

IFRSの読み方について教えてください。

アイエフアールエス、アイファス、アイファース、イファースなど読み方があるようですが、日本では標準的な読み方はありますか?また、グローバルで共通した読み方はありますか?

全社で共通した読み方で統一したいと考えております。

Aベストアンサー

IFRSの読み方は、現時点の日本では様々です。
各種セミナーに行きましたが、講師をされる方によってまちまちです。

ひとりの講師の方の説明では、IFRSがすでに導入されているヨーロッパ(EU)では、主にアイエフアールエスと読んでいるようです。

http://ifrs-yomikata.cocolog-nifty.com/blog/

ご参考に。

参考URL:http://ifrs-yomikata.cocolog-nifty.com/blog/

Q京都の 「鈴虫寺」 のご利益は~。

  京都に在る「鈴虫寺」について詳しい方はおいでないでしょうか??

 大変にご利益があると聞きました。そういえば以前、友人からお土産に貰った鈴虫寺のお守りに、なんとなく願いを掛けた後に、主人と出会ったような気もします(^^)。長年妊娠の無かった友人の出産で会った時に、「鈴虫寺が効いたかな」との声も聞き、ますます興味が沸いてきました。

 実は。ちょうど一年前に、初めて授かった赤ちゃんを流産してしまって以来、望んでいるのになかなか・・切ない思いをしています。
 一番大切なことは判っているつもりですが、休暇を利用して、主人と一緒に行けたらなぁと思っています。
 もし詳しい方、また、実際に経験なさった方がおいでたら、教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは、hi_sa_naさん。
「鈴虫寺」私も何度もお願いごとをしました。(多分4回くらい)全部叶えてもらいましたよ。
仕事のこと、恋愛のこと、結婚のこと、出産のこと全部叶いました。まず、鈴虫寺のことを説明しますね。前の方も書かれていて重複しますがごめんなさい。
「鈴虫寺」は一年中飼育している鈴虫が鳴くことからの通称で、正式には「華厳寺」といいます。その山門わきに幸福地蔵さまが立っていて、この地蔵様はわらじをはいていらっしゃいます。このお地蔵様がお願い事をした人の家まで歩いてきて願いをかなえて下さるのです。ですからお願い事をするときには必ず住所を言うんですよ。あ、御守りは持っていらっしゃたからご存知ですよね。そのときにご主人と出会ったんですね。その御守りはどうされましたか?このお地蔵様は願い事はひとつだけ叶えてくれるので、願いが叶ったら、その御守りを返してお礼をして、また新しい御守りに新しいお願い事をしなくてはいけないんですよ。
私はもともと名古屋出身で、今は関東に住んでいるのでなかなか京都には行けません。ですが、なんと鈴虫寺はとても親切で新しい御守りも、御守りを返すのも郵送でokなんです。御守りにお願い事をするのもお礼を言うのも今あなたがいる場所から鈴虫寺の方向に向かって行うことができるんです。私もそうしています。
hi_sa_naさん、行けるんでしたら是非行って見てください。それが難しいようなら、郵送はいかが。
(参考)鈴虫寺、正式名称:華厳寺
  〒615-8294
   京都市西京区松室地家町31
   Tel 075-381-3830
お願い事が叶うように祈ってます!

こんばんは、hi_sa_naさん。
「鈴虫寺」私も何度もお願いごとをしました。(多分4回くらい)全部叶えてもらいましたよ。
仕事のこと、恋愛のこと、結婚のこと、出産のこと全部叶いました。まず、鈴虫寺のことを説明しますね。前の方も書かれていて重複しますがごめんなさい。
「鈴虫寺」は一年中飼育している鈴虫が鳴くことからの通称で、正式には「華厳寺」といいます。その山門わきに幸福地蔵さまが立っていて、この地蔵様はわらじをはいていらっしゃいます。このお地蔵様がお願い事をした人の家まで歩いて...続きを読む

Q麗の読み方

「麗」という読み方はレイ、ウララ意外読み方がありますか?
名前付けなので、あて字でもいいです。
役所に認められればどんな読み方でもいいのですが・・・

Aベストアンサー

 http://dictionary.goo.ne.jp/srch/jn/%E3%81%86%E3%82%89%E3%82%89/m0u/
では“うら”ら、うら”らか
 という読みがありますね。
 これは85になる姉の名前が使っています。最初はカナでしたが、成人して漢字に改名したんです。
 小さい時は書くのがたいへんですね。
 私も苗字もちょいと画数が多いし、名前も“藏”って字はとても書き難くかった思い出があります。

Q3年前ぐらいの紅白歌合戦後、放送されたお寺

3年前ぐらいのNHK紅白歌合戦後、いつも鐘がなってお寺が放送されますよね、それで3年前に放送されたお寺のことを知っている方はいらっしゃいませんか
場所は福島県のお寺で、お寺の人たち?が、みんなお地蔵さんのかぶりものをかぶっていたんです、とっても驚きました。
どこだか探したのですが、分からないんです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

 こんにちは。「ゆく年くる年」ですよね。私も何故か必ず毎年見ています。少し調べてみたら願成寺というお寺のようです。お地蔵さんの被り物は菩薩のお面で来迎念仏行道という行事のようです。
http://local.yahoo.co.jp/detail/event/i46494/
 ただ画像が見つかりませんのでしたので確かな確認にはなりませんが、一応願成寺のHPは↓です。
http://www.ganjoji.com/

 ご参考までにm(__)m。

Q記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください

記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください
出来れば解析学と論理学とにおける読み方を
一般的な読み方がなければ個人的な読み方でもいいです

Aベストアンサー

大学では数学をかじっていた者である。
一般論はNo.1に詳しいので、ここでは個人的なことを述べさせて頂く。

大学の講義でそう聞いたからだと思うが、私はどのような場合でも大概
「全ての」「或る(ある)」
と読んでいる。
また、Wikipediaの記事にはないが、こんな話をする相手はガンダムの話も嫌がらない人が多いので、
「ターンエー(turn A)」「ターンイー(turn E)」
ということもあろうかと思う。

Q毎月純利益の 何パーセントぐらい 各店舗の店長の給料としてあげたらいいでしょうか?

バイク屋をしていますが 店舗をいくつか持ってるのですが 各店舗歩合制にしていますが 毎月純利益の 何パーセントぐらい 各店舗の店長の給料としてあげたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

業種や取扱商品、お店の規模、さらには立地条件などによって純利益の額は全然変わりますから、何とも言えません。

ただ気になるのが…純利益ですか!?
売上に応じた固定+歩合や完全歩合は聞いたことはあるのですが…
(売上げがあっても利益がなければ、お給料はナシということですよね。)

純利益は経営の域ですから、純利益の恩恵にあずかるのは株主(もしくは株主兼経営者)です。
店長に株主並みの(人事権や経費削減のために経営者の報酬カットまで提案できるほどの)経営権限を与えるのなら、納得はするでしょうが、そうでないのなら納得はしないと思いますよ。

売上げがあまり望めない割りに固定経費の高い店舗の店長は、労働基準局に駆け込みそうですね。
(自信はありませんが、純利益から給料を出すのは違法かもしれません)

先ほども言ったように、業種や商品などで売上高も利益も変わりますから、完全出来高なら頑張ったらかなりの贅沢ができるほどの割合に設定しないと、誰もいなくなってしまうと思いますよ。
ハイリスク・ハイリターンが原則ですからね。
(固定給との併用なら、頑張った月はちょっとした贅沢ができるほどの額)

店長クラスで、純利益から給料を算出する形式をとるのであれば、安定志向の人はどっかのお店の雇われ店長、上昇志向の人は独立を目指すと思います。
(どちらの店長にとっても旨みがなさ過ぎると思いますよ)

業種や取扱商品、お店の規模、さらには立地条件などによって純利益の額は全然変わりますから、何とも言えません。

ただ気になるのが…純利益ですか!?
売上に応じた固定+歩合や完全歩合は聞いたことはあるのですが…
(売上げがあっても利益がなければ、お給料はナシということですよね。)

純利益は経営の域ですから、純利益の恩恵にあずかるのは株主(もしくは株主兼経営者)です。
店長に株主並みの(人事権や経費削減のために経営者の報酬カットまで提案できるほどの)経営権限を与えるのなら、納得は...続きを読む

QFAQの読み方は?

WindowsFAQ-Windows処方箋のページはここでもよく紹介されています。そこで疑問に思ったのがFAQの読み方です。
手元には2種類のPC用語辞典しかないのですが、2種類が違う読み方をしています。「ファーク」と読む場合とあとは恥ずかしい読み方をする場合とです。正しい読み方はどちらなんでしょうか?

後者だとヤだな。

Aベストアンサー

Cid さん、こんばんは~☆♪

ASCIIのデジタル用語辞典では、『ファーク』・『エフ・エー・キュー 』と
なっておりますね。
私は、後者の『エフ・エー・キュー 』と読んでおります。

> とあとは恥ずかしい読み方をする場合とです。

『ファック』とは、読まないですよ。 ご安心を。。。

http://yougo.ascii24.com/gh/49/004900.html


ではでは☆~☆~☆

参考URL:http://yougo.ascii24.com/gh/49/004900.html

Qお寺では供養しているお墓がありますが、例えばそのお寺の住職が亡くなった

お寺では供養しているお墓がありますが、例えばそのお寺の住職が亡くなったりなどで
廃寺になってしまった場合、そこで供養されていたお墓はどうなりますか?

Aベストアンサー

その地区ごとにの同じ宗派の仏教会がありますから
大丈夫です。

町や村が過疎で、人口が極端に減少しない限りは同宗派寺院の
サポートが有るか、新たに住職様が着任されます。
私も近所で若くして亡くなられたご住職様のあとを
どうしているのかを気になって時々見ておりましたが、
他の寺院からのサポートあっていました。

ただ、本当に廃寺になる場合は前もってお知らせが有る様です。
同宗派の別寺院が引き受けてくれるか、あるいは別にお墓を
探すことになるでしょうね。
しかし、そのお寺の檀家で話し合い、お墓の管理は別に頼み、
行事は近くの同宗派の寺院から来られる形をとる場合も有ると
最近知りました。
この方法だとたとえそこに住職様がおられなくともお墓の維持管理
はきちんとされますね。

新聞のお知らせ欄に◯◯寺院からというお墓に関しての
お知らせが掲載されていますよ。
お寺も跡継ぎ問題があるようで、誰も跡を継がない場合は
養子をもらって継いでいる事もあるようです。

Q十の読み方について

十の読み方について学校の授業で以下のような問題が出たのですが、どう答えて良いのか分かりませんでした。。

問題は
「第十中学校」を省略して「十中」となるが、それぞれどのような読み方をするのか。なぜそのような読み方になるのか答えなさい。

読み方は分かるのですが、説明が上手くできません。
分かる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

No.5さんがいう、

『じゅう』は下にカ・サ・ハ・タ行の言葉にかかるとき、『じっ』または『じゅっ』に変わります

というのは、たとえばカ行の音である「こ(個)」に付くときは、「じゅっ・こ」、カ・サ・ハ・タ行以外の行であるマ行の「マ」から始まる「枚」に付くときは、「じゅう・まい」になる、というようなことですよね。

「十中」は「じゅっ・ちゅう」で拗音(ようおん)ではありますが、タ行の「ち」を含む音に続きます。

一方、「第十中学校」は「第十/中学校」と途中で少し切って発音しませんか。つまり「第十」の「十」は、そこで切れていて、タ行の音に付いていないのです。

 「十歳」は「じゅっさい(じっさい)」だけど、「二十三世紀」は「にじゅうさんせいき」というのも、どちらも後にサ行音の「さ」が来るけど、「二十三世紀」の方は、「二十/三世紀」という感じで発音しませんか。「二十三」だけの場合も、意識の上では「二十/三」という感じで「二十」でいったん切れていて、一気には発音しないんじゃないでしょうか。
 

Q熨斗の名目について

恥ずかしながら、熨斗の名目についてお知恵を貸していただきたく投稿いたします。
昨年度まで臨時講師をしていた学校の体育祭(9月初旬)にジュースの差し入れを送ろう(遠方に引っ越してしまったため、ネットショッピングで送ろうジュースを購入し、宅配便で)と考えているのですが、その際の熨斗の名目を何と記入したらよいのかわからず非常に困っております。

昨年度までは直接差し入れを届けに行っておりましたので、特に熨斗をつけたことはございませんでした。
重ね重ねお恥ずかしい質問で恐縮ですが、お知恵を貸していただけましたら有り難いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「志」でイケると思います。

http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/67866/m0u/%E3%81%93%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%96%E3%81%97/

↑の(3)をご参照ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報