友人のところの離婚話についてご相談したいと思います。
友人(男性)は、一方的に奥さんから離婚話をされ、現在は別居中です。
2人の間にはお子さんが2人いて、奥さんの方が養育をしていくようです。
2人は7(友人):3の名義で岡山に一軒家を建てその返済をしていますが、現在そこには
奥さんと子供2人が生活をしています。

一般的なことで結構なのですが、一方的な離婚話で、しかも今はその家に友人は住んで
いない(追い出された、というのが正しいのですが)場合でも、その家の返済の義務が
友人にはあるのでしょうか?
子供の養育費は別に払うことになっています。

また、このようなことを弁護士さんに相談し、間に入って支払い分を決めて頂いた場合、
その費用にはどのくらいかかるものなのでしょうか?

家の支払いでもめていてなかなか離婚出来ないでいる友人を見ていてとても辛いのです。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 まず、返済の義務については、融資先に対するものであり、支払資金の分担は、連帯債務者間の問題なので、回答としては支払わなければならないといわなければなりません。


 次に、支払資金の分担については、離婚という問題が前提になっているようなので、事情を総合的に捉えて判断しなけれぱいけない内容になることからも、その要素の中のひとつである住宅とその支払の問題を一律的に方向付けることはできないのではないでしょうか。
 当事者間で話合いがつかない場合は弁護士などの代理人をたてることになると思いますが、法的な解決となればシャープなものになりますので、当事者の一方が追い出されたからローンの支払はしたくない、といっても、それのみでは思うような結果にはならないと思いますので、事実関係をできるだけ整理し証拠化しておくことがいずれにしても肝要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

legalmindcojpさん、早速のアドバイス、ありがとうございました。
やはり支払いは必要なのですね・・・
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2年前に奥さんと離婚しました。子供は3人。元奥さんが3人見ていて僕は毎月養育費を払っている状態です。

2年前に奥さんと離婚しました。子供は3人。元奥さんが3人見ていて僕は毎月養育費を払っている状態です。
その元奥さんが再婚しました。
そして再婚相手と一緒になって、悪い事をして警察に捕まったみたいです。
子供達が施設に預けられてるという事までは聞きました。
当たり前だと思いますが、子供達は学校には行けませんよね?
僕が子供達に会う事はできますかね?
子供は3人とも小学生です。
お願いします。

Aベストアンサー

あなたの気持ち次第です。
実の親子と言えども、離れて過ごしたわけですし、現在のあなたの生活もあることでしょう。また、あなたがすでに再婚されているのであれば、奥様の理解や協力も必要ですし、独身であれば今後あなたの再婚や公債に影響します。独身で引き取るということとなれば、当然ご両親などの協力や子供のための費用も負担となります。

覚悟と理解がすべて整うのであれば、弁護士に相談されることをおすすめします。
ご自身で実父として調べたり、交渉することもできるかもしれません。
ただ、元奥様が刑務所などとなれば、いろいろ難しいことも多いはずです。
母親として子供が心配ですので、信頼できる子供の父親であるあなたに頼むのも安心かもしれませんが、親権を取られ、今後会えないかもしれないという状況を母親としてそう簡単に納得できないはずです。

法的な面を弁護士に、経験などからのアドバイスなどにより精神面をフォローしながら進めることが大事です。奪い取るようなことをすれば、後にトラブルが生まれかねませんし、お子さんたちにもかわいそうでしょう。

Q離婚後の養育費一方だけの負担

友人が離婚経験のある男性と結婚することになりました。

そこで、相談というか、どう思う?と聞かれたんですが、その男性は元奥さんと子供に毎月養育費を払っています。子供さんの学費はもちろん、生活費などを含めて結構な額を支払っているようです。

ただ、その元奥さんは働く意志はないようなんで、養育費としてはかなり高めの金額設定にしているようです。(口約束)
下の子供さんは小学校にあがってますし、元奥さんは働けない状況じゃないのに働く意志がなく、毎日ゴロゴロしているということで友人は少し腑に落ちないそうです。
というのも、離婚原因はお互いに不満を持ち、話し合いの上合意に至ったのに、なぜ男性側だけが金銭面の負担を全てしなければいけないのか、と思ったみたいなんです。負担をしたくないというわけじゃなくある程度の養育費を支払い、足りない分は元奥さんも働いて自分の飯代ぐらいは稼げじゃないですが、そうしないのはなぜなのか?

こういうのは一般的ですか?元奥さんが子供を育てていくと決めたことに対しての恩義か何かで金銭面を全て負担しなければいけないんでしょうか??

正直、私も話を聞いてる限りでは、離婚になったのは災難だけど、それをどちらか一方に負担させるっていうのはどうなのかなぁと思いました。
でも、一般的に、そういうものだって言われればそうなのかもしれないのでこちらで質問させていただこうと思いました。よろしくお願いします。

友人が離婚経験のある男性と結婚することになりました。

そこで、相談というか、どう思う?と聞かれたんですが、その男性は元奥さんと子供に毎月養育費を払っています。子供さんの学費はもちろん、生活費などを含めて結構な額を支払っているようです。

ただ、その元奥さんは働く意志はないようなんで、養育費としてはかなり高めの金額設定にしているようです。(口約束)
下の子供さんは小学校にあがってますし、元奥さんは働けない状況じゃないのに働く意志がなく、毎日ゴロゴロしているということで友人...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に民事上の話は当事者間で合意されればなんでもありです。
ですから、そういう合意があったのであれば問題ありませんし、口約束でも法律上認められた立派な契約です。
文章にする必要はありません。文章にするには互いが約束についてしたかしていないかという、約束自体の存在を否定された場合に有効な証拠としての機能があるだけです。
(公正証書ですと更に強い機能もありますが)

ご質問のケースが一般的かというご質問については、これは世の中千差万別なのでなんともいえません。
中には義務である養育費すら支払わない場合もあれば、ご質問のように過分な受け取りをする場合もあります。
これらはみな当事者間で合意しているのであれば、それはそれで問題ありません。

ただ過分なので減額して欲しいなどの当初の約束からの変更の要望などは可能ですから、荷が重いようであれば、交渉すればよいだけです。交渉に応じてくれなければ裁判所に調停を申し立てるなどの方法になります。

Q離婚した妻の子供の養育費の支払いについて

私は5年前に離婚をしました50代の男性です。
性格の不一致が原因で話し合いにより、妻が家を出ていきました。
1年間の結婚生活であり、家その他の財産は結婚前からの私の財産であった為、財産の問題は無くあっさりと別れましたが、別れ際に妻のお腹の中に自分の子が出来ていることを告げられました。
私は認知し、養育費を払うことも構わないと思っていましたが、妻がある宗教団体に入っており、養育費が寄付金とされてしまうのではないかと心配であり、妻から要求されていないこともあって、現在まで認知・養育費の支払いはしておりません。子供がある程度大きくなり学費その他具体的に御金が必要になれば、その時には遡って出来るだけ御金を払おうと思っています。
今現在、前妻が再婚しているかどうか、また、現住所すら分かりません。
私はまだ独身ですが、近々再婚の予定があります。

相談:
(1)まず、平均的な養育費とはどのくらいを考えれば良いのでしょうか。そして親の収入等に大きく影響されるとは聞いていますが、収入といっても、子供が生まれた時から成人するまでの間に私の収入面も随分と変わるはずですから、どの時点で考えればいいのでしょうか。
(2)もし、前妻が再婚していた場合、養育費の額に影響はあるのでしょうか。
子供が生活に困るのではかわいそうですが、もし前妻の生活が裕福ならば、子供にとっては養育費は必要ないからです。私の子供である以上、子供を養育する義務は変わらないとも思いますが、「子供は私が引き取る」との私の提案を強引に断って家を出ていった離婚の経緯も考え合わせると、もし裕福ならば養育費に全く影響無いというのも納得がいかない気もするのです。
(3)養育費請求権も子供にとっては私に対し日々発生する債権と考え、遡って払う場合には「法的」義務としては10年の時効が適用されるのでしょうか。 

私は5年前に離婚をしました50代の男性です。
性格の不一致が原因で話し合いにより、妻が家を出ていきました。
1年間の結婚生活であり、家その他の財産は結婚前からの私の財産であった為、財産の問題は無くあっさりと別れましたが、別れ際に妻のお腹の中に自分の子が出来ていることを告げられました。
私は認知し、養育費を払うことも構わないと思っていましたが、妻がある宗教団体に入っており、養育費が寄付金とされてしまうのではないかと心配であり、妻から要求されていないこともあって、現在まで認知...続きを読む

Aベストアンサー

養育費は時効が無いと先日ある番組で言っていました。
http://www.rikon.to/contents2-2.htm
ここも参考になりそうです。

http://www.shonan-inet.or.jp/~mercury/divorce/howto/after/after4.html
再婚と養育費は別だとか・
又聞きですが、離婚の理由や誰が引き取る引き取らないは関係ないそうで、子供の権利で請求できるそうです、
金額は、3~5万が相場ではないでしょうか。


http://merumo-t.hoops.ne.jp/shinnkenn.htm

詳細は専門家に相談したほうが良いと思いますが。

Q保証人が返済完了後、借主にその返済額が請求できるって本当ですか?

2人の保証人になっていました。
1人は自己破産したので、保証人として返済した分は、回収できないと
聞いてます。
2人目は、自己破産はしていなので、保証人として返済した分が請求できる
と聞いてます。(借主は、昨年末に定年退職しています)

本当でしょうか?

Aベストアンサー

NO.8さんの言ってる事は、連帯債務者間に関する442条です。
連帯債務者が複数人居ると言う事は、法人等・よほどでないとありません。

根本的に連帯債務者が被った損害全てを債務者に請求は出来ない、連帯債務者同士の持分による差額だけを連帯債務者間に求償権があるだけです。

連帯債務者が実際につかつた額に応じて、返済義務は債務者にはありませんっと言う事です。質問の1人目も2人目も債務者ですから、ここでは連帯債務者間の話では無し。他の連帯債務者が居る場合は別の話です

>質問者様が連帯保証人であれば上記の通りで間違いはありません。
ただし、連帯債務者の場合は、請求する事が出来ません。

質問の1人目・2人目も債務者ですから、連帯保証人なら債務者に請求できるが、連帯債務者の場合は請求は出来ないっと言う事です。
保証人と債務者を同じと考える人が多く、債務者であるのに保証人と言う人も結構居るんですね、確認の為にも書かせて頂いたのです。
ですが、他の回答ではあたかも連帯債務者が債務者に請求できるような事を書いてるので、反論したまでです。

NO.8さんの言ってる事は、連帯債務者間に関する442条です。
連帯債務者が複数人居ると言う事は、法人等・よほどでないとありません。

根本的に連帯債務者が被った損害全てを債務者に請求は出来ない、連帯債務者同士の持分による差額だけを連帯債務者間に求償権があるだけです。

連帯債務者が実際につかつた額に応じて、返済義務は債務者にはありませんっと言う事です。質問の1人目も2人目も債務者ですから、ここでは連帯債務者間の話では無し。他の連帯債務者が居る場合は別の話です

>質問者様が連帯...続きを読む

Q離婚後の慰謝料と養育費について質問です。不倫の末、離婚した男性と結婚し

離婚後の慰謝料と養育費について質問です。不倫の末、離婚した男性と結婚しました。今は主人との娘1人と三人で暮らしています。主人の前妻との子供は中学生と小学生の2人です。離婚する際の条件が、母子家庭に払われる補助金を含め月に30万。それとは別に子供が大学を卒業するまでの学費全て。主人の父の遺産。住んでいるマンションを前妻に譲渡。子供が成人しても前妻に生活費を一生払い続ける。これらを紙面に書いて主人がサインをしました。協議離婚でした。慰謝料を払うお金がなかったので、上記の条件となりました。離婚してもらうことに必死で今の生活を考えず前妻の要求を了承しました。主人は普通のサラリーマンで年収は600万くらいです。今さらなのですが、子供が成人しても前妻の生活費を払い続けなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

公正証書でも私的な誓約書でも、双方(ご主人と元妻)の合意があれば変更できます。

しかし元妻は変更に合意などしないだろう。という前提です。

>これらを紙面に書いて主人がサインをしました。

上記から推測すれば、私的な誓約書のようですね。

これでご主人が支払いを止めたとしたら、それに対抗して元妻は裁判などの法的手段に訴えて勝たないと(ご主人は元妻へ誓約書どおりの金額を払えという判決)なりません。

元妻は裁判の判決があれば、それに基づき差し押さえ強制執行などの法的手段で強制的に取り立てることもできます。

逆に言えば、元妻が法的手段をとってこない限り、とぼけ続けることもできます。

もし公正証書であった場合は、とぼけ続けるのは無理でしょう。

公正証書は確定判決と同じ法的効果を持ちますから、払いを止める=強制執行になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報