デビットカードで買い物すると、返品や返金はきかないのでしょうか。
先日、大手百貨店での買い物をした際「デビットカードは瞬時に預金口座から引き落とされるので、取り消しはきかない。」と言われました。
また、クーリングオフの適用などはどうなるのでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>デビットカードで買い物すると、返品や返金はきかないのでしょうか。



原則的に、現金やクレジットカードで買い物をした場合と同じです。未使用であることや購入後速やかであり、妥当な理由があれば返品による返金は可能だと思います。

>また、クーリングオフの適用などはどうなるのでしょうか。

預金口座引落としへの変更が間に合わなかった場合は、次の行為が考えられます。
1.利用者の口座に振込み
2.現金での手渡し
1の場合は振込み手数料をどちらが負担するかということが問題になりますので、2を摘要するケースが多いと思います(クレジットカードでの返金の経験から回答しています)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。私の場合、購入した当日(30分後)だったんですが取り消せないと言われました。店員さんの教育が行き届くまでは、使わないことにします。

お礼日時:2002/03/29 17:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。早速見てみましたが、利用者には親切ではないですね。

お礼日時:2002/03/29 17:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楽天デビットカードについて

楽天デビットカードゴールドを所持していてメリットありますか?
現金なくても銀行から引き落としされるだけで普通のデビットカードとなんらかわりませんよね?

Aベストアンサー

一般のデビットカード(Jデビット)とは、使える店舗数の違いが一番大きいです。

Jデビットが使える店が33万店に対して、楽天のVISAデビットは3000万店。
VISAですと、海外やネットでも使えますし、原則利用時間の制限もありません。
(Jデビットは、一部時間帯で利用出来ない場合があります。)

クレジットカードを使わず、効率的なネット決済を考えた場合、VISAデビットの方が圧倒的に有利です。

Jデビットが有利な点は、家電量販店で決済する時くらいではないでしょうか。
(ポイント付与率が現金と同等の場合が多いです。)

楽天はATM手数料が非常に高いですし、引出しを無料にするハードルも高いですから、使い方次第ではATM手数料を上回る利点があるのではないかと思います。

Q百貨店の将来困ってます

百貨店は落ち込んでいってますが、今後どうやって落ち込んだ売り上げを取り戻してきますか?

Aベストアンサー

若者向のネット販売等を開拓するのが一番ですね。
店舗も在庫も必要無く、誰でも どんなものでも (維持費がかからないので)超格安で売れるので
将来的(数十年後)には主力になるでしょうね。

近視眼的には 需要調査を行い、必要なものを見極める事ですね。
コンビニなど 非常に高値でも売れるのは
『いつ行っても 必要な物が買える』と言う利便性であり、
少なくとも『何でも買える』の部分で負ければ 存在価値はありません。
その程度(金がおろせたり・・・)ぐらいは 出来、
その上 分単位で各地の販売状況を確認出来るシステム創りや
客の動線確認(どこに何を配置すれば一番売れるか?)など
基本的な常識を確保するのが一番でしょうけど・・・

Qアメリカで銀行窓口に行って日本のデビットカードを見せれば、無料で日本の

アメリカで銀行窓口に行って日本のデビットカードを見せれば、無料で日本の口座からマネートランスファー(国際送金)ができるのでしょうか?(リンク:http://shiorings.blog17.fc2.com/blog-entry-27.html)
上のページでは、CHASE銀行でイーバンク(現楽天銀行)のデビットカードを渡せばマネートランスファーできたと書いていますが、
他で例えば、Bank of Americaの窓口に行ってスルガ銀行のデビットカードを渡してマネートランスファーを無料でする事は可能でしょうか?

Aベストアンサー

日本のカードは海外では端末などの仕様が異なるので
使用できませんがスルガ銀行などのVIVA提携カード
でしたら使用は可能だったはずです。

・引出し上限は1日5,000米ドル相当、1ヶ月1万米ドル相当まで
・引出し手数料:引出し額の1.63%
・VISAの基準為替レートに1.63%上乗せしたレート
などの利用規約があると思います。


国際キャッシュカードの外国為替手数料
・アメリカドル 4%程度、・その他の通貨 5%程度
 ※金利はかかりません。

クレジットカードの外国為替手数料
・概ね通貨に対して1.6%程度(金利年率18%程度)

などと比較すると反ってデビットカードの方がお得です。

キャッシングの場合は(残高分までと限度額ですが)
・キャッシング1回につき210円の手数料がATM利用手数料とは別にかかる。
・キャッシングするとすぐ銀行口座から引き落とされるので、金利がかかりません

無料ではないですが国際キャッシュカードより安くあって
クレジットカードよりも高い位ですから、
10万円程度で日本円で約2千円~3千円程度だと思います。

ちなみに国際キャッシュカードの場合は10万円で約4千円~5千円程度です

時価相場なので正確には不明ですが、
VISAの基準為替レートに1.63%上乗せしたレート+210円+ATM利用料です。

日本のカードは海外では端末などの仕様が異なるので
使用できませんがスルガ銀行などのVIVA提携カード
でしたら使用は可能だったはずです。

・引出し上限は1日5,000米ドル相当、1ヶ月1万米ドル相当まで
・引出し手数料:引出し額の1.63%
・VISAの基準為替レートに1.63%上乗せしたレート
などの利用規約があると思います。


国際キャッシュカードの外国為替手数料
・アメリカドル 4%程度、・その他の通貨 5%程度
 ※金利はかかりません。

クレジットカードの外国為替手数料
・概ね通貨に対して1.6%程度(...続きを読む

Q阪神百貨店と阪神タイガース

今、大学のレポートで、関西私鉄の多角経営について調べています。そこで、阪神百貨店を取り上げたいのですが、タイガースの成績が阪神百貨店の売上にどのくらい影響があるか、教えて頂きたいのです。具体的な数値などが、あれば大変うれしいのですが・・・。

Aベストアンサー

No.1の方の言われるとおり、阪神タイガースグッズ売り場以外は、ほとんど影響ありません。関西の私鉄の多角化経営の優等生は、阪急です。小林一三の着想は、すばらしいものです。阪神を取りあげる意味は、ほとんどありません。次は近鉄です。阪神甲子園球場があるから、阪神電鉄の存在価値があります。大学の先生なら、あなたにはいい点あげないでしょう。
 阪神百貨店は、京阪神の百貨店でも、レベルの低いところです。大丸、高島屋、阪急などに比べ、かなり落ちます。阪神電鉄は、経営自体が下手ですので、多角化も全くダメでしょうね。ダイヤモンド地下街も関連会社ですが、うまく行ってません。
 

Q自己破産後はデビットカードも利用できなくなるんでしょうか

教えてください。
ネットで買い物をしようと思い、手持ちの『イーバンクVISA』のデビットカードで決済をしようとしましたが
『カードが認証されていません』と返信メールが届きました。
最近『自己破産』をしたのですが自己破産後はデビットカードも利用できないのでしょうか?
つたない文章で分かりにくかったら申し訳ございませんが、教えていただきたいと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>自己破産後はデビットカードも利用できないのでしょうか?

自己破産でも、デビットカードは利用出来ます。
デビットカードとクレジットカードは、機能が全く異なります。
VISAが付いていようがいまいが、全く関係ありません。
国際ブランド(VISA.Masterなど)は、このマークがあればカード(クレジットカード又はデビットカード)が利用できます!という意味しかありません。
ですから、デビットカードにもVISA・Masterが付いているのが一般的です。
カード番号を見ないと、クレジット/デビットの違いは分かりません。
あなたがお持ちのデビットカードにVISAが付いていれば、世界中のVISA加盟店で利用出来ます。(デビットカードを拒否する加盟店もありますが)

今回利用できなかったのは、#1#2の回答の通りだと思います。
1.利用金額に対して、決済口座の残高が不足していた。
2.デビットカードの有効期限が切れていた。
3.デビットカードでの支払いを受け付けていない店だった。
以上の可能性が高いと思いますね。

Qクーリングオフ制度について

クーリングオフって、訪問販売とかキャッチセールスとかの「悪徳商法」にしか適用されませんよね??

この前とある店で、中年のご婦人が開封済みの商品を返品しようとしてて、店員が「開封されたものは返品できません」って断ったら「クーリングオフっていう制度があるのよ!あなたしらないの!?」ってキレてたんですが、それは間違ってますよね?

店員がかわいそうだったんで、よっぽど言ってやろうかと思ったんですが、イマイチ自信がなかったのでやめました・・・

Aベストアンサー

ご質問のケースはちょっと微妙なんですが、「クーリングオフはすべての取引きに適用されるものではありません」。

参考URL:http://www.kaiyaku.net/coloff_taisyo_gai.htm

Q楽天銀行のデビットカード

楽天銀行のデビットカード
楽天銀行の口座を作ったのですが、その際にVISA機能付きのデビットカードを作りました。
カードはすでに手元に届いているのですが、このカードを使って加盟店でショッピングが出来る事はわかります。
インターネット上のショッピングで、クレジットカードのみの決済しか出来ないサイトも多いのですが、こういう場合でもこのデビットカードを使ってネット上で決済する事は可能でしょうか?(もちろん、口座残高範囲内の金額の買い物です)

Aベストアンサー

一応VISAカードとして使えますが、デビットカードお断りの
通販サイトもあります。そういうところでは使わないようにしましょう。
あと、月々支払うプロバイダ代とか月会費のようなものにはまず使えません。

デビットカードお断りの通販サイトの例としては
古本屋のイーブックオフがあります。

http://www.ebookoff.co.jp/ebguide/purchase.jsp#p14

Q主要百貨店&総合スーパーについて

日本国内の主要百貨店&総合スーパーで、各企業の売り場面積の最も大きい店舗を教えて下さい。

例)
●●百貨店○○店 東京都●●市 売り場面積○○m2

Aベストアンサー

売り場面積onlyのデータはなく、売上高順で、面積も併記したのHPがありました。
http://www.h5.dion.ne.jp/~pacific/shopdown2.html

但し、如何せん上記HPは"売上高"により着目した順位ですから、ランク外の店舗の面積に関しては、「人海戦術になりますが、各々の百貨店や総合スーパーを経営するチェーンストアetcに照会する」位しか、残る手はない気がするのです。
http://www.depart.or.jp/
http://www.jcsa.gr.jp/5_member/5_member-01.asp

QスルガVISA並にネット店舗で使えるデビットカードを知りたい

よろしくお願いします

今現在、スルガVISA、ココカラクラブカード、Sony Bank WALLETの
三枚のVISA関連のカードを持っているのですが
スルガVISA以外では利用できないネット店舗が多くて困っています
スルガVISAは大事な引き落としに使ってるので、色々な用途に使いたくないんです
そして、どこでも使えるデビットカードで「今スルガVISAでしてる月額引き落とし以外」の
各種支払を一本化したいんです

そこで、VISAやJCBなどのデビットカードで
スルガVISA並にネットの買い物関連で使えるデビットカードを探しています
正社員とかではないので、審査は比較的ゆるめなカードならなおいいです
(スルガVISAは無事通りました。数年前ですが)
できれば年会費無料がいいですが、場合により1000円前後なら年会費もあってもいいです
特に入金手数料がセブン銀行で24時間無料ならなおいいです

主に使いたいネット店舗は
アップルストア、googlePLAY、paypal、ぽすれん、D2PASS
DLSite、DMM、yahooウォレット、楽天関連、楽天レンタル
などです。

あと、paypalは一人で2IDを持てるのでしょうか?
もしくは、1IDで二枚のデビットカード登録ができるのでしょうか?
スルガVISAにpaypal登録を行っており
もう一枚、デビットカードでpaypal登録を行いたいので

アドバイスなど、お待ちしております

よろしくお願いします

今現在、スルガVISA、ココカラクラブカード、Sony Bank WALLETの
三枚のVISA関連のカードを持っているのですが
スルガVISA以外では利用できないネット店舗が多くて困っています
スルガVISAは大事な引き落としに使ってるので、色々な用途に使いたくないんです
そして、どこでも使えるデビットカードで「今スルガVISAでしてる月額引き落とし以外」の
各種支払を一本化したいんです

そこで、VISAやJCBなどのデビットカードで
スルガVISA並にネットの買い物関連で使えるデビットカー...続きを読む

Aベストアンサー

楽天銀行デビットカードJCBがよいと思います。
http://www.rakuten-bank.co.jp/card/debit/jcb/

年会費無料
楽天ポイント1%

審査もほぼないでしょうし、
特に利用の制約もないと思います。

Q百貨店が置かれた難局

件名について教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

スーパーやコンビニの台頭によって、百貨店の立場がだんだんと低下していった件に関しての経緯や原因ってことでいいんですかね?

要するに、百貨店→スーパー→コンビニと、時代ごとに消費者のニーズに対応した業態が繁栄してきたので、その流れの中で顧客を取られたり旧態依然のままでいて時代に取り残された面があったりで、だんだんと経営が厳しくなっていった、というのが原因です。
昨今の百貨店同士の合併も、現状打開のための起死回生策という面が否めません。

参考URL:http://job.mynavi.jp/conts/2009/quick_search/gyoukai/g12.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報