いわゆる「天壇憲法」について、その成立の経緯(どのような人々がどのようにして起草したか)、その内容、その結末等についてお教え下さい。日本語の文献もお教えいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

天壇憲法は草案提出のまま審議されず、廃案になった。


1913年国会に勢力のあった進歩的な国民党は、旧社会勢力と北洋軍閥を背景として行政府を握っていた、臨時大総統袁世凱と対立していた。  
国会で立法部優越の中華民国臨時約法があり、4月正式国会の召集され正式憲法の起草が始まり、国民党は民主主義実現のため、立法部優越主義の憲法草案を提出しようとした。   袁世凱は種々の手段で妨害したが、国会で優勢な国民党はそれを排除して、11月3日の国会の憲法会議に草案を提出した。
袁世凱は翌4日突如国民党解散令を下し、国民党議員の議員資格を剥奪し、定足数不足で草案を葬りさった。
しかしこの素案は1923年中華民国憲法が制定される時の重要な素案になった。
素案の概要
1.衆議院 参議院 の二院制    大総統の衆議院解散に対する同意権
2.国会の行政部監督の強化
3.大総統は任期5年、連任1回、  国会議員の総統選挙会が選出。
4.責任内閣制
 石川忠雄 「中国憲法史」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくご回答ありがとうございます。ご紹介いただいた文献(慶応通信、1952年、1959年(補遺版))を探してみます。

ただ、古いだけに公立図書館ではなかなか見つかりそうな本ではない(そんな状態では「生涯学習」が聞いて呆れますが)ので、もしおわかりなら、起草に参加した主要な個人名を何名かお教え下さい。天壇憲法は、第二革命のあとの時期のものですから、国民党の中心人物である宋教仁が暗殺されていることはもちろん、孫文、黄興らの、旧中国同盟会系の、すなわち、革命系(急進派)の国民党員の多く(特に著名な人々)は、日本等に亡命していた時期です(国外でなくとも、北京からのがれて南方に潜んでいたはず)。その中で、(中国、しかも北京にとどまった)国民党員が中心になって起草されたとしたら、具体的にいったい誰が携わったのか、興味を持っています。おそらく、いわゆる「立憲派」(袁世凱からは遠い「国民党系立憲派」)ではないかと思っているのですが、その顔ぶれはどうなのでしょうか。そして、その内容は、袁世凱を国民党解党に駆り立てるような進歩的な内容であったいえそうですから、近年みられる「立憲派」の再評価の動きにもつなげることができるかもしれません。

個々人の紹介に限定されていない「立憲派」に関する網羅的な日本語文献は言うに及ばず、中国国民党とは違って、国民党に関してすら、網羅的な日本語文献があまりないので、素人にとっては、この道は険しそうだと思っているのですが、ご助言いただけましたなら幸いです。

お礼日時:2006/09/22 23:58

No.1です。

  旅行でメールを見るのが遅れました。
私は抄録しか見て居ず、引用文献の石川氏の本は読んで居りません。
当時の国民党の有力者は、武闘派の黄興と民権派の宋教仁ですが、そのほか陳天華、胡漢民、黎元洪、陳其美などの同志がおりましたが、誰が天壇に集まり憲法素案を協議したかは分かりません。
孫文ー頭山満に関心があるのですが、中国の近現代史には弱いので私の知識はこの程度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。ご返事が大変遅れて申し訳ありません。天壇憲法起草の時期に、国民党に誰が残っているのか、ということすら、なかなか(日本語の)情報がありません。
(なお、ご紹介いただいた『中国憲法史』は、いろいろと調べてみたのですが、大学の図書館であれば、いくつかのところで所蔵されているようですが(一般人では、閲覧・複写させていただくのにもかなり手間がかかるのが一般的なようです)、一般の公立図書館ではなかなか見つかりません。しかし、国立国会図書館には所蔵されているようですので、時間を見つけて見に行こうと思っています。)
挙げておられる人名では、
1)陳天華は、1905年12月に日本の「清国留学生取締規則」に抵抗の意を表すために投身自殺(日本の大森海岸)をしているので、国民党には参加していません。
2)胡漢民は、第二革命ののちは、日本へ亡命し、そのまま中華革命等に参加しているようですので、天壇憲法起草の時期に北京にいるとは考えにくい状況です。
3)黎元洪は、国民党とは異なる、共和党からのち進歩党へと所属しており、国民党員ではありません。ただし、進歩党の党員として天壇憲法の起草には参加しているかもしれません。
4)陳其美は、第二革命ののちは、胡漢民と同様、日本に亡命し、そのまま中華革命党に参加しているため、やはり、天壇憲法起草の時期に北京にいるとは考えにくいのです。

これらの点については、さらに、調べてみます。重ねて、お礼申し上げます。また、ご返事が遅れたこと、改めてお詫びいたします。

お礼日時:2006/11/11 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいわゆる「天壇憲法」について

いわゆる「天壇憲法」について、その成立の経緯(どのような人々がどのようにして起草したか)、その内容、その結末等についてお教え下さい。日本語の文献もお教えいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

天壇憲法は草案提出のまま審議されず、廃案になった。
1913年国会に勢力のあった進歩的な国民党は、旧社会勢力と北洋軍閥を背景として行政府を握っていた、臨時大総統袁世凱と対立していた。  
国会で立法部優越の中華民国臨時約法があり、4月正式国会の召集され正式憲法の起草が始まり、国民党は民主主義実現のため、立法部優越主義の憲法草案を提出しようとした。   袁世凱は種々の手段で妨害したが、国会で優勢な国民党はそれを排除して、11月3日の国会の憲法会議に草案を提出した。
袁世凱は翌4日突如国民党解散令を下し、国民党議員の議員資格を剥奪し、定足数不足で草案を葬りさった。
しかしこの素案は1923年中華民国憲法が制定される時の重要な素案になった。
素案の概要
1.衆議院 参議院 の二院制    大総統の衆議院解散に対する同意権
2.国会の行政部監督の強化
3.大総統は任期5年、連任1回、  国会議員の総統選挙会が選出。
4.責任内閣制
 石川忠雄 「中国憲法史」

Qアイヌの人々に関する文献を探しています。

タイトルどおり、アイヌの方々に関する文献を探しています。
アイヌの方々の生活、風俗、歴史、和人(シサム)との関わり方、
アイヌの方々の言語など、お勧めで分かりやすい資料などございましたら、
ウィキ以外でご教示くださいませ。よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

知里真志保の著作集
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%92m%97%A2%90%5E%8Eu%95%DB/list.html
「和人は舟を食う」
「地名アイヌ語小辞典」
「アイヌ語入門」
「アイヌ民譚集」

知里幸恵
『アイヌ神謡集』
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E7%A5%9E%E8%AC%A1%E9%9B%86-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%9F%A5%E9%87%8C-%E5%B9%B8%E6%81%B5/dp/4003208013


萱野 茂
「アイヌ歳時記―二風谷のくらしと心」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E6%AD%B3%E6%99%82%E8%A8%98%E2%80%95%E4%BA%8C%E9%A2%A8%E8%B0%B7%E3%81%AE%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%A8%E5%BF%83-%E5%B9%B3%E5%87%A1%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E8%90%B1%E9%87%8E-%E8%8C%82/dp/4582850545


おあとは二風谷の資料館ででもどうぞ。
http://www.ainu-museum-nibutani.org/html/sryo0N.htm

知里真志保の著作集
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%92m%97%A2%90%5E%8Eu%95%DB/list.html
「和人は舟を食う」
「地名アイヌ語小辞典」
「アイヌ語入門」
「アイヌ民譚集」

知里幸恵
『アイヌ神謡集』
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E7%A5%9E%E8%AC%A1%E9%9B%86-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%9F%A5%E9%87%8C-%E5%B9%B8%E6%81%B5/dp/4003208013


萱野 茂
「アイヌ歳時記―二風谷のくらしと心」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E6...続きを読む

Q京都議定書の「京都」って?

京都議定書の「京都」って、日本の京都府の「京都」なんですか?

もしそうなら、なぜ「京都」なんですか?
会議した場所?

Aベストアンサー

1997年に京都で開かれた会議で作られた議定書です。

参考URL:http://www.env.go.jp/earth/cop3/kaigi/kyoto01.html

Qアラスカ州成立の経緯について知りたい

こんにちは。

今日ふと地図を見ていて、改めて疑問に思ったのですが、なぜアメリカのアラスカ州はあんな場所に、しかもカナダをはさんで成立したのでしょうか?

カナダの一部をもぎ取って?アメリカが作ったのでしょうか?何か情報をご存知のかた、どうかご教授ください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MiJunです。

追加情報です。
以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「スターリンは返還を明言」
◎http://www.elrosa.com/tisen/90/90150.html
(アラスカ州)
◎http://www.explorenorth.com/library/yafeatures/bl-dates.htm
(Yukon/Alaska Chronology)

ご参考まで。

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~ismmhm/0103chinaryodo.htm

Q京都の子やなぁ~と言われる時

京都で生まれ育ちました。
両親は京都出身ではありませんので、自分も京都人では無いと思っていたのですが、最近、会う人、会う人に「京都の子やなぁ~」と言われて悩んでいます。
自分でも裏表はあると思いますが、京都の人に「京都の子」と言われるのって、一種の嫌味のように聞こえて。
皆さんの京都人のイメージってどんなものでしょう?
京都の方、「京都らしい子」と言われるのは、やっぱり嫌味でしょうか?

Aベストアンサー

まあ、倖田來未はともかく、中村玉緒・森光子なんて京都出身がいます
からね。そいえば「金麦」の壇れいさんも京都ですね。

・・・島田伸介も確か京都出身じゃなかったかしら(苦笑)

なんていうかな、空気を読み方が上手いというか、ポジション取りが
的確というか、たくさんの人の中でストレスにならず、さりとて自分
がちゃんとあるような生き方が、自然に出来るようなイメージがあり
ます。

結構ほめ言葉だと私は思いますけど。関西の田舎、奈良県民としては。

Q日本国憲法成立について

中3です。


社会の問題でわからないことがあります。



日本国憲法の成立過程が民主的である理由とはなんでしょうか?



回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民意によって選ばれた議員達により憲法案が認められ、発布されたから民主的というところでしょう。しかし、憲法の成立過程には数々の議論があります。時間があれば、浦部法穂憲法学教室などを読んでみるのもイイかもしれません。この国の有り様に、色々と考えることができると思います。

Q京都の人

 
京都に住んで30年になります。
以前 大阪に勤めていたときに、同僚から京都の人間は腹黒い、どうしても好きになれない。と、私が京都から通っていたので私に言われているようで 嫌な思いをしたことがあります。

 それから、京都で仕事をするようになって、やはり、京都以外の人からは、京都の人はプライドが高くてよそ者を受け入れないところがある。と たびたび耳にしました。

 よくよく考えてみると、京都で知り合った友人も 京都出身の人とはその場限りのお付き合いはできても、長続きしなくて、深くつきあうこともなくて、私が京都出身でないことがそうさせているのか?と 感じています。
今は、別に京都の人と親しくなりたくも思わなくなりました。

 京都出身の人からも、京都人は建前と本音が違うから気をつけなあかん。といわれたことがあります。
京都は景色もきれいだし、歴史もあり土地的には大好きですが京都人がいまいち好きになれません。
このようなこと感じられた方はいますか?

Aベストアンサー

京都は1200年の都であり、最も高い生活文化を持っています。
それゆえに、他の地域を見下す傾向があります。

日常生活のいたるところに、しきたりや動作の意味があり、
これを知らない人は外部者になります。
穏当に京都の人と打ち解けるためにはこれらの作法を覚える
必要がありますが、そうしないでも外部者には表面上は
優しくしてくれるので別に問題はありません。
内心でどう思われていようと人の心は見えないのですから。

Q室町時代までの文化でその作品や建築物ができた経緯

高校生なんですけど日本史の授業で今度レポートを提出しないといけないんです!
それで、室町時代までの文化でそれができた経緯を知りたいので大仏・絵・建築物・書物何でもいいので知っていることがあれば教えて下さい!!!

Aベストアンサー

ハッピーキャンパスというサイトをご存知ですか??

会員の作成した論文やレポートなどが登録されているサイトなんですけど
こちらのサイトを参考にしてみてはどうですか??

道成寺縁起絵巻や法隆寺の成り立ちについて書かれたレポートもありました。

参考URL:http://www.happycampus.co.jp/

Q本当に京都人は人柄悪いか?

僕ほ京都在住渡米経験ありです。徳島にも住んだことあります。改めて京都人はいけず、とか、本音言わへん、とか、プライドだけ高いとか、他府県の人に冷たいとか言わはる人がいはりましたので、京都生まれ、下京生まれ、伏見育ち、L.A,Hollywood在住7年、鳴門在住7年、京都に帰ってきて8年、の京都人の僕がほんまに京都の人間はそうなんか?と改めて問いたいです。僕はある意味、米国で、よそもん、鳴門でよそもん、京都帰ってきて住み心地いいと思いますが、どこも捨てたもんや無かったような気がします。ただ鳴門の独特のペースはしんどかった。阿波踊りより、祇園祭りの僕はこの京都感が凄い好きです。他府県からセカンドホームもちたいけど、京都の人はどうですか?という質問見つけて、改めて問いたい。京都人でもぐるりん廻って京都に落ち着いた僕と京都に住みたいという他府県の人とどう違うのか?改めて考えたいです。

Aベストアンサー

おはようさんどす。
「生粋」の京都人どす。

質問者さんが言ってはる京都人は、若者と違います?
今はテレビや雑誌、インターネットの普及で、いろいろな情報が入ってきます。なので、「京都人」のイメージは変わっていると思いますよ。

京都の真ん中にお住まいにはなってないですね。上中(上京区・中京区)の古い町内には、まだまだ昔の京都人がいますよ。回覧板がほんまに「板」で回ってくるような地域には。
子どもの服を見て、「え~な~。お金持ちは。いろんなもんこうてもろて」って言われますよ。

たた、今でも京都人は「いけず」やと思いますし、私も揚げ足をとったり、嫌味な事を言うのは苦手じゃないですよ。(笑)

よそもん京都人の質問者さんが京都人っぽいところは、さらっと自慢するとこですかね。

「L.A,Hollywood」

「アメリカ」言うたらええもんに。(笑)

ただ、京都が好きなのは共感できますし、井の中の蛙ですが、京都は世界一どす。

Q何故、空手は世界的に有名な格闘技になったのかその経緯が知りたいです

前から疑問に思っていたのですが、空手が沖縄発祥だというのは知っていますが、世界最強格闘技とも比喩される程、世界的な格闘技となった歴史的経緯がまったく分かりません…

ちなみに、当方、現在沖縄に住んでいますが…スカイプや海外のコミュニティーサイトなどで、外国人と話をしていると。格闘技好きの外国人から空手の発祥の地が沖縄なのを知っている事に関して、非常に驚きました。

空手が世界に広まった歴史的経緯をご存知の方いましたら、教えてください!。

Aベストアンサー

日本は格闘技でも観光でも、一度ツボというか、ここが受けるというところをみつけると、プロモーションがうまいと思います。

あと、空手が有名になったというよりも、私は海外の日本への注目度が、日本の文化の1つ1つの知名度を上げ、またその品質が西欧やアジアとは少し異質であるため、さらに西欧人が取り上げていく。そんな良循環がおきやすいのが日本の文化ではないかと考えています。

たとえば、19世紀のゴッホやモネなど日本のことを人伝えに聞いただけで、自分たちの絵画に日本っぽいものを取り入れた時代から、そのような風潮はあったと思います。なぜ中国ブームではなく、ジャポニズムだったのか。
格闘技はそういった多様な日本文化の1つでしかなく、実際剣道を好きな人も、K-1のような現代格闘を好きな人も、日本の茶道を好きな人も、きっかけに違いはないように思えます。

戦後も、たとえば空手達人や侍をモチーフにした、ちょっとこっけいなキャラクターがアメリカの映画や漫画に持ちいれられたり、香港映画でもブルース・リーが空手道場の日本人(実際には香港人だが)をやっつけたり、ビジネスマンが日本から来て武道を見せると、昔日本で修行したとされる達人(香港人)がその日本人と戦ってやっつける、みたいな描かれ方で、日本文化や日本人はいたるところで描かれ続けてきたと思います。

その描かれ方に賛否はあるものの、日本と日本文化はなにか西欧人や海外の人の頭のどこかにひっかかるものがあって、取り上げたり(笑いの対象も含め)研究したりせずにはいられない、神秘的なものを含んでいるような気がします。

日本は格闘技でも観光でも、一度ツボというか、ここが受けるというところをみつけると、プロモーションがうまいと思います。

あと、空手が有名になったというよりも、私は海外の日本への注目度が、日本の文化の1つ1つの知名度を上げ、またその品質が西欧やアジアとは少し異質であるため、さらに西欧人が取り上げていく。そんな良循環がおきやすいのが日本の文化ではないかと考えています。

たとえば、19世紀のゴッホやモネなど日本のことを人伝えに聞いただけで、自分たちの絵画に日本っぽいものを取り入れ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報