【初月無料キャンペーン中】gooドクター

野菜不足なので、果汁+野菜汁=100%というのをよく買います。 1リットル紙パックと1リットルペットボトルとで同じ値段になる事もありますが、その場合、どちらがいいのか迷います。 加工方法の違いや、栄養価や添加物の違いがあるのでしょうか? 

gooドクター

A 回答 (4件)

大きな違いは、紙パックは遮光されるが、ペットボトルは遮光されません。



ビタミンの類は、光に弱い。
さらに、空気に触れる表面積が紙パックのほうが開封すると面が広くないですか?
ただし、その分、ペットボトルは周囲から光を浴びますね。

ドッチもドッチ。
飲みきりであるのが理想です。

1リットルのものをしみじみ2-3日かけて飲むのは、ビタミン摂取としては気分の問題になってしまうでしょう。
繊維(セルロース・ペクチン)は日にちがたっても問題はありませんけど。

どうせなら、飲みきりサイズのものを一日1パックというのが内容成分的には一番お得。

細胞組織を粉砕して、ジュースになってます。
製造段階で、十分空気に触れていますし、原料の風味が変わるので、
加熱処理というのもナカナカできるものでもない。
いわば、「眠らせた」状態で、パッケージしてありますので、開封した時点で急速に老化が始まります。

生のジュースを作ってみるとわかりますが、15分ぐらいで味が変わります。
これぐらい急速に酸化が進む。
いっぺんに飲んでしまうのでなければ、
飲みきりサイズをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですか、初めて聞く話しが多く、参考になりました。
確かに黒っぽく塗ったパックもありますね。

それに、てっきり牛乳と同じに加熱殺菌しているのかと思いっていました。
やっぱり加工品は、加工品なのですね。。。

お礼日時:2006/09/20 19:50

カゴメは、ペットボトルの場合、開封前なら常温保存。


1リットルの紙パックは、牛乳と同じ要冷蔵だったと思います。
栄養成分表示は同じでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ペットは保存にはいいですね。

お礼日時:2006/09/20 19:31

自信はありませんが、それはメーカーごとに違うと思います。

(ジュースの内容)まぁ当然ですが。で本題に入るともしA社の全く同じ品があって一方はPET、もう一方はカミパックでも同じだろうと思います。
保管の方法が違うだけで(PETだったら倒して保管できるなど)
なので今、自分の家の冷蔵庫に合った容器をえらんだほうがいいと思います。特に気にしないなら内容重視もいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ペットはやや高くて保存期間が大変長いですね。
切らしたときのためにペットも置いといて、普段は紙パック、です。
賞味期限が普通程度(?)の紙パック方が、処理が少なくて美味安全、と思うのは、気のせいでしょうか?

お礼日時:2006/09/17 22:53

メーカーによりけりです。


ビタミンC程度の添加物なら問題ないと思います。
自分の目で原材料を確認するしかありません。あとはお財布と相談してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

通常は、紙パックが安いですね。
保存期間が缶詰に近いペットとは、密封度だけの差なのでしょうか?

お礼日時:2006/09/17 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング