叔父  昨年死亡

叔母  自分の子供はいません 
叔父と先妻との子供 数名
叔母と子供達は養子縁組はしていません

叔父名義の不動産を叔母のみが相続したら、叔母がなくなった
時は、だれに相続権が発生するのでしょうか

叔母の身寄りは 兄弟姉妹 だけで その中には 既に
亡くなっている者もおります

A 回答 (2件)

相続人の順位は、


第一順位 子(代襲は孫以下続く)
第ニ順位 親、親がいなければ祖父母
第三順位 兄弟(代襲は甥姪まで)
前順位の者がいる限り、後順位の者は、相続人になれません。

ってことで、叔母に子、養子、孫なども含めいない、
親は先に亡くなってる、祖父母も亡くなってるとすれば、
兄弟が相続人になります。亡くなってる兄弟がいて、その兄弟に子がいれば、
甥姪にあたるその子が代襲相続人として、加わります。
叔父の先妻の子たちは、叔父の相続人ではあるけど、
叔母とは、養子縁組してないので、叔母の相続人ではありません。
    • good
    • 0

 叔母の財産は、相続の規定ですと、叔母の兄弟姉妹だけで相続し、亡くなっている場合には、その子供が代襲相続します(民889)。

ところで、叔父名義の不動産を叔母のみが相続したとありますが、それは、関係者が集まって、分割の協議(民906)を行ったものでしょうか。それをしなくて、単に登記を移すとかした場合ですと、管理行為と見られることもあります(特に子供が未成年の場合)。そうなりますと、その不動産は、叔母と子供達の共有物となり、分割する必要があります。この場合は、法律上の判断が必要ですので、弁護士に相談してください。

参考URL:http://www.naganuma.com/souzoku/souzokunoshikata …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。相続はこれから行われます。長男が相続するものと思っていましたのに、葬式の後
自分は相続できないから叔母に相続してくれといわれたそうで、私達としては予期していなかったことなので、その先の確認をして、叔母が相続しないように説得するために
大変参考になりました。(叔母が相続しますと、その相続人は既に40名程おります。)明日会いますので早速話してみます。

お礼日時:2001/01/06 21:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダウン症の子孫は・・・

病気でダウン症ってありますがダウン症の方がお子さんを産むと子供もダウン症になる可能性は高いのでしょうか? 男性がダウン症で女性は健康な方です。又、女性の年齢や男性の年齢も関係はございますか? 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>病気でダウン症ってありますがダウン症の方がお子さんを産むと子供もダウン症になる可能性は高いのでしょうか?
ANo.1のリンクにあるように高いと思われます。

>女性の年齢や男性の年齢も関係はございますか?
男性の年齢は関係ありませんが、女性の年齢は関係あります。
Wikiから引っ張ってきました。
「20歳未満の母親による出産ではおよそ1/2000なのに対し、いわゆる35歳以上の高齢出産での発生率は、35歳でおよそ1/400、40歳でおよそ1/100、45歳でおよそ1/30」
これは卵子が古くなる影響だと考えられています。

Q相続登記(家督相続→廃家→養子縁組→婚姻→相続

ある不動産の登記簿上の所有者は明治後期になくなった方のままです。
現在相続人を確定させる調査をしていますが、

登記簿上の方(仮にAさん)が死亡後

1年近くしてようやく選定家督相続がおこなわれ(Bさん)

さらにそのかたもなくなりあらたに選定家督相続が行われ(Cさん)ています。

ここで、Cさんが家督相続後成人してから廃家し、養子縁組をされ

その後とある方と婚姻し、最近なくなりました。

この場合は、このCさんの配偶者及び子(もちろんCさんについては出生から戸籍は揃っています)

が最終的に相続人となると解釈してよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その家の財産は家督が相続しますので、A→B→Cまでは間違いなく相続されます。そこで、Cがその家を廃家し、他の家に養子にいったのですね。ここまでが戦前ですよね。
他の家でCは家督でない場合でも、元々の家の財産はCのものです。
ですからその財産はCが亡くなった時の配偶者及び子(子が亡くなっていた場合、孫、ひ孫、・・・)が相続することになります。
Cが亡くなった時期(戦前、昭和21年ころ)によってはかなり面白くなった事例ですね。

Qダウン症の子は天使なのですか?

私はダウン症を差別する気はまったくありません。

ダウン症の子の良さも知っています。

彼らの多くは天真爛漫で人を攻撃したり、傷つけない子が多いとは感じます。

コミュニケーション能力も高いそうです。

が、天使と呼ばれることには抵抗を感じます。

適切ではないように感じます。

ダウン症=天使ではない

私の知り合いにダウン症の方がいるので

ダウン症に関する誹謗・中傷の回答は避けてください。

みなさんにとって天使の子っていると感じますか?

どう思いますか?

Aベストアンサー

親にとっては天使なんじゃないでしょうか。
綺麗過ぎる表現は、逆効果のようには思えますね。

親でも抵抗を感じる人はいるかもしれませんね。

ダウン症ではない家庭でも、たまに母と子で溺愛系の妙なノリいますね。
子どもを「うちの王子様」とか、○○姫とか表現したり、、、引きますね。
あれに近い感じです。家庭内限定でやって欲しい。

「天使」は、せいぜい1歳未満というところではないでしょうか。

(ちなみに、「うちのガキ」「うちのチビ」という表現も個人的に好きじゃない)

Q娘婿と養子縁組を解除した場合 遺産相続権は娘婿の子供達にどのように関わってきますでしょうか。

現在 私は妻と2人暮らしをしてます。私には娘2人いまして 1人は嫁に嫁ぎ 1人は婿をもらいました。将来の事を考え 娘婿を養子縁組しましたが いろいろとトラブルがありまして 娘婿と養子縁組を解除しました。その為 娘と娘婿は私の戸籍から外れたのですが 娘婿の子供達は私の戸籍から外れないと言われましたが もしこのままの状態で私が亡くなった場合 遺産相続権は娘婿の子供達にどのように関わってきますでしょうか。

Aベストアンサー

相続の場合、養子を離縁して解除したら娘婿は相続から外れます。
実の娘は戸籍から外れても相続はそのままです。
嫁に行ったとか戸籍から外れるとかは相続とは無関係で、実の子として生まれた子は相続の権利はそのままです。
ですから、あなたの場合は奥様が遺産の1/2、残りを二人の娘で等分に分配となります。
孫は、戸籍にかかわらず親つまりあなたの娘が存命である限りは相続に加わることはありません。
親が死亡している場合には、親に代わって相続に加わり、親つまりあなたの娘と同じ配分の相続を受ける事になります。
ただし例外として孫をあなたの養子としていた場合には孫も相続に加わりますが、あなたの場合にはそれは関係無いようです。

奥様が1/2、娘が1/4ずつの配分に不満の場合には遺言状で配分を指定する事ができます。
ただし、虐待などの特別な理由があり家庭裁判所で事前に手続きをしておいた場合以外は、配分をゼロにする事はできません。

Qダウン症について書かれた本を探しています。

仲の良い友人がダウン症の子どもを出産しました。
恥ずかしながら、ダウン症について全く知識がありません。
これからもずっとその友達と付き合っていきたいと思っているので、少しでもダウン症について知りたいと思っています。

アマゾンで検索するとたくさんでてきてどれを読めばいいのかわかりません。
医学的なことよりも、ダウン症の子の生活や人生について書かれている本があれば教えてください。

Aベストアンサー

ダウン症の子どもさんについて、下記のURLを参照ください。
私が知っているのは、「ダウン症のサラ」という本でしたが結構古いのですが、ダウン症の成長記録としては結構ポピュラーなようです。
障害をもったお子様を育てていかれるのは大変だとは思いますが、友人や周りの人の協力は心強いものです。
いろいろとお力になって差し上げてください。

参考URL:http://www2.saganet.ne.jp/ssc-kuwa/homeh.html

Q身寄りのない赤ん坊の養子縁組

生後まもなく、何らかの原因で母親がいなくなり、全く身寄りのなくなってしまった赤ん坊がいるとします。
この赤ん坊を第三者(血縁のない人物)が養子縁組にすることは可能でしょうか。また可能な場合、どのような手続きを踏めばよいのでしょうか。

Aベストアンサー

 こんにちは。

・養子が20歳以上(成年)という場合なら、養親と養子の合意で養子縁組届を提出するだけでいいのですが、養子になる人が未成年者の場合は、家庭裁判所の許可が必要になります。

・なぜなら、養子縁組は「子の福祉のため」のものですから、養子になることがその子のためになるのかどうかを、家庭裁判所が第三者の立場で公平に判断するわけですね。

(手続)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~ainote/satooya/yousiunyou.html

参考URL:http://www5f.biglobe.ne.jp/~ainote/satooya/yousiunyou.html

Q自身がダウン症かの検査は?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8351151.html でも質問しましたが、もう少し掘り下げたい為、改めて質問します。

ダウン症について検索すると、わが子がダウン症が診断されたとか、その心配があるとかいう話を聞きましたが、「自分自身がダウン症かもしれない」といったたぐいの質問はほとんど出てきませんでした。
前回の質問で示した通り、ダウン症の疑いがある理由は以下の7つです。

イ:出生時の体重が2450g程度しかなく、身長は現在も167cm程度と成人男性の平均(約172cm)より低い
ロ:母親が出生年の夏で31歳で、父親もこの年の暮れで37歳と、結構年を取っていた(高齢になるほど発生率が高い)
ハ:乳幼児期に診断されても、親から自分自身がダウン症であることは伝えられるとは限らない
ニ:判断力や一部の能力が人並み未満(洗濯物をきれいに畳めないなど)
ホ:ダウン症は身体の衰えが早く始まるが、表面化するのは35~40歳以降という話を聞いたことがあり、本当だとすれば現在30になりたての当方にはまだ表面化していないことになる(実際、自分の周りにいる同年度出生のダウン症の人はまだ自足歩行ができている)
ヘ:少子高齢化・財政赤字・消費税増税など、世相に対し神経過敏になりすぎてしまっている(そのせいで、世の中の情勢に目を向き合わせるのも怖い)
ト:ダウン症の方と顔つきが似ているような気がする(周囲にも数人いる)

この為、自分自身がダウン症に当たるかどうかの調査を検討していますが、どこへ行けば調べてもらえるのでしょうか?
当方もダウン症の症状自体よく理解していないので、疑いも高いです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8351151.html でも質問しましたが、もう少し掘り下げたい為、改めて質問します。

ダウン症について検索すると、わが子がダウン症が診断されたとか、その心配があるとかいう話を聞きましたが、「自分自身がダウン症かもしれない」といったたぐいの質問はほとんど出てきませんでした。
前回の質問で示した通り、ダウン症の疑いがある理由は以下の7つです。

イ:出生時の体重が2450g程度しかなく、身長は現在も167cm程度と成人男性の平均(約172cm)より低い
ロ:母親が出生年の夏で31歳...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。お礼ありがとうございます。

>イ:167cmもあるダウン症の方はかなり珍しいのですか?ダウン症でも自分より身長が高い方もいますが…

はい、個人差はあるでしょう。

ただ、支援学校高等部に通うダウン症生徒では167cm以上はほとんど見ません。

>ニ:「身体の衰えが早く始まる」ことは、短命ではなくても、(頸髄損傷や重度知的・精神障害の方を除けば)早い年齢で車いす生活になる可能性があるのではと思います。

う~ん? 退行などで「歩けなくなった」人は聞いたことがありますが「早い年齢」とは幾つぐらいを想定されているのでしょうか?

ダウン症の専門医、菅野敦先生の著作に

「これまでの出会いを通して二つの危機があるように思います。幼い時から年齢が上がってきて、一つの危機は20歳前後にあるのではないかと考えています。もう一つの危機は40~40代中位です。それを乗り越えた人、あるいは回復できた人達が50代60代に至る人達ではないかと思います。もちろん私達にも幾つか危機があって、それを乗り越えて80歳位までいけるのだと思います。私達の場合60歳位から能力の低下がはっきりしてくると言われていますが、ダウン症も40位歳くらいから低下が始まって60歳を、迎えるのだろうと思われます」

とは、あります。それでも「皮膚の垂み、しわ、白髪」などの身体低下が始まり出すのが、40代と言うことです。

>ヘ:不安症は、ダウン症の特徴ではないのですか?

いいえ。不安症の人が「ダウン症」ならば、ダウン症者はもっと増えるでしょうね。

生真面目な人が「不安症」にはなりやすいですが…

#2です。お礼ありがとうございます。

>イ:167cmもあるダウン症の方はかなり珍しいのですか?ダウン症でも自分より身長が高い方もいますが…

はい、個人差はあるでしょう。

ただ、支援学校高等部に通うダウン症生徒では167cm以上はほとんど見ません。

>ニ:「身体の衰えが早く始まる」ことは、短命ではなくても、(頸髄損傷や重度知的・精神障害の方を除けば)早い年齢で車いす生活になる可能性があるのではと思います。

う~ん? 退行などで「歩けなくなった」人は聞いたことがありますが「早い年齢」...続きを読む

Q叔母さんとの養子縁組について

身寄りのない叔母さんの老後の面倒をみるために養子縁組を提案されています。公正証書遺言をつくろうと思ったのですが、弁護士さんから法定相続人が遠方に何人かいるから養子縁組のほうが揉めなくてすむと勧められました。叔母さんと書きましたが、私は法定相続人ではなく遠い親戚です。ただ、友達とかに相談すると、相続人は後から湧いてくるので親族でないならうけるべきでないと言われました。私の友達は何年か面倒をみて、死の2年前に遺言を取り消されたそうです。養子縁組のメリット、デメリットを教えてください。何年か面倒をみて、やっぱり親族に残すなんて話はいやです。

Aベストアンサー

お気持ちは何となくわかります。
遺産目当てでなくとも、他人や縁故の親族の面倒をみるのにそれなりの報酬的なものは求めたくなりますよね。

お友達の言われるように、遺言書ではいつでも書き直されたり取消ができるものです。公正証書遺言も同様なのです。

弁護士さんおいわれるように、養子縁組で親子関係となる方法があります。ただ、養子縁組では、あくまでも一人の子としてしか権利がありません。身寄りがないというと配偶者や子は当然いないと思います。ただ、もしも、今現在そばにいない子であっても、過去の婚姻歴等により子の父親などに親権を渡し別に住んでいる子がいれば、あなたはその子と遺産を分けていくこととなります。

実際にそのおばさんに子がいないのであれば、あなたが養子となることで、遺産を分ける相手がいませんので、遺産を独り占めできることでしょう。
養子縁組の解消を離縁と言いますが、離縁は養子縁組時と同様に、養親と養子の間での同意が必要とされていたはずです。ですので養親の一方的な離縁はできないはずです。ただ、あなたが養子として養親の扶養義務を怠ったりしているとなれば、養親の裁判所への申立で養子縁組の解消を行うことができます。

従いまして、本当に子のいないおばさんであり、その後婚姻をしなければ、養子になれば遺産独り占めが可能です。ただ、亡くなる直前にその叔母さんが婚姻届を提出すれば、遺産は半分かもしれません。また、遺言書を書かれてしまえば、養子として取り戻せる遺留分は、法定相続分の半分ですので、やはり半分までに減ってしまう可能性もあります。そんな状態となっても、遺産目当ての養子縁組と考えられる約束と違うと言っても、あなたの一方的な理由で養子縁組の解消はできないのです。
そのうえで、養親への扶養義務などを全うする必要が出てくることでしょう。

さらに言えば、あなたが一生懸命世話をしたとしても、生前に財産を贈与や寄付などをされてしまえば、あなたが取り戻せない可能性もあります。遺産がほとんどない状態で最後見送ることになるかもしれないのです。

養子縁組となれば、あなたの苗字が変わる可能性があります。あなたが既婚者で配偶者の姓を名乗る選択をしていれば、苗字は変わらないかもしれません。しかし、そうでない場合にはあなたの苗字は変わることとなりますし、あなたが既婚者であれば、あなたの配偶者や子供も苗字が変わることとなるでしょう。
また、宗教や宗派にもよるかもしれませんが、あなたが実親のお墓に入ろうとした場合には、養親の苗字となっていることで、同じお墓に入れず、あなたの配偶者や子が別途お墓を用意したり、養親のお墓に入れる判断が求められるかもしれません。

苗字が変わる可能性なども、社会人として行動する際にいろいろと面倒もあろうかと思います。当然ですが運転免許証や預金通帳、会社員であれば勤務先などいろいろな名前の変更の手続きが必要となるでしょう。

最後の負債には注意してください。
そのおばさんがあなたに教えない負債があるかもしれません。
あるとき払いのような借金でも、時効などが成立していない借金があれば、あなたはその借金も相続する必要があります。プラスの遺産を相続するのにマイナスの遺産は相続しないということはできませんからね。あと怖いのは、叔母さんが連帯保証人となっている負債・債務があるかもしれないということです。連帯保証の責任も相続される可能性があるのです。

養子縁組はお分かりの通り新たな親子関係を築くものです。信頼関係と養親の性格や財産状況などまでしっかりと把握できないと、見えない数多くのリスクも持ってしまうものです。
私は、生まれたころに親へ私を養子としてほしいという声掛けが数件あったようです。私の親は断ってくれたようですが、大人になってからも同じ相手から養子となってほしいという声もありました。こちらは具体的な話になる前に相手が亡くなったので立ち消えでしたね。
今から考えれば、どちらも信頼のある親族でしたし、一人は同じ苗字だったので、普通養子縁組であれば、ありだったと今は少しだけ後悔していますね。
そんな私でも、他人の養子になることは考えにくいですね。よほどの有名人で高額な財産もちが相手でなければ、把握しきれませんからね。

最後になりますが、普通養子縁組は実親との親子関係を残すとはいえ、実親からすれば、実の子が他人と親子関係を新たに築くことは、イメージが悪いと思います。嫁の親との養子縁組でもいろいろ家族間の問題になる話ですので、実親と法律家にしっかりと相談のうえで進めましょう。ここでいう専門家として、すべての弁護士が適任とは言えません。弁護士は資格上すべての法律の専門家であっても、弁護士ごとに得意不得意もあれば、経験豊富な分野とそうでない分野もあるのです。場合によっては、相続などを専門とされる司法書士や行政書士のほうが適任となる場合もあるかと思います。

お気持ちは何となくわかります。
遺産目当てでなくとも、他人や縁故の親族の面倒をみるのにそれなりの報酬的なものは求めたくなりますよね。

お友達の言われるように、遺言書ではいつでも書き直されたり取消ができるものです。公正証書遺言も同様なのです。

弁護士さんおいわれるように、養子縁組で親子関係となる方法があります。ただ、養子縁組では、あくまでも一人の子としてしか権利がありません。身寄りがないというと配偶者や子は当然いないと思います。ただ、もしも、今現在そばにいない子であっても、過...続きを読む

Qダウン症について質問したいです。

wikiなども読んでみたのですが、今一分からず。
ダウン症とは、どういった病気や症状のものをいうのでしょうか?

既に成人しているのですが、実は最近「自分はダウン症なのではないか?」と思うにいたりました。
最近のダウン症検査の報道を見て調べるようになり、不安になりました。

私の母はとても神経質で、精神的に不安定な人だったので、今も話は通じるような人ではなく。
母子手帳などもなく、私がどういう状態で育ってきたのか、自分で思い返す以外には分からないのです。
母からは、私が中学生の頃、先天性の循環器の持病が分かった折に「お前は20歳まで生きられないかもしれない」「お前なんか産まなきゃよかった」と虐待を働かれたことがあります。
手術なども受け、20歳までに死ぬなどということもなく成人し、結婚もして子供も生まれましたが、
自分の子供が育っていくにつれ、例えば「情緒面で優れていて誰もが通り過ぎるような花を見て綺麗だね、と言う」だとか「ダウン症の子供は純粋で心が綺麗なことから海外では「天使」と呼ばれたりもしている」とか「マイペースで集団に得意ではない面がある」だとかそういった些細なことが自分の子供の頃や自分の子供によく似ていると思うとともに、これがダウン症の特徴的な症状だというブログなどがあり、戸惑っています。
これらは、ダウン症の子でなくてもありうる一面ではないか、と。
ちなみに、うちの子供も私と同じ先天性の持病が遺伝していますが、マイペースなところはあるが情緒面に優れていて面倒見もよく、喜怒哀楽がはっきりしていて見ていて可愛い、と保育園で保育士さん方にも可愛がってもらっています。多少身体能力に劣りますが、32週で生んでいる割りには産後すぐ自発呼吸もしていますし、元気だなと思っています。

病気をごまかして綺麗な言葉だけで述べていて病気の本質が全く分からなくなっているようなホームページや、罵詈雑言だけで現実を述べない匿名サイトではなく、
専門家や、実際に自分はダウン症であるという方や、ダウン症で、成人していて社会生活も滞りなくしているお子さんが居る方に回答をいただきたいです。

どこまでがダウン症で、どこまでがそれ以外なのか。
先天性の異常があれば全てダウン症のくくりなのか?
偏差値も50以上あっても、60あっても、恋愛も友達付き合いもできていても、仕事もできていても、それでもダウン症なのか?

正直に、ネットサーフィンして情報を収集していて、これほど線引きがあいまいで、子供の頃についてしか語られてない病気は他にない、と思います。
将来が心配だ、などという発言は多いですが、その子供が成人していて発進されている情報は本当に少ないです。
軽度なダウン症、という表現にもひっかかるところがあります。

質問が長文でぐだぐだになってしまいましたが、
結局、
ダウン症とはどういった症状をいうのか?どこまでをダウン症というのか?既に産後の子供や成人のダウン症はどこ(何課)に相談すれば調査してもらえるのか?
成人後に発覚する例はあるのか、また普通に生活できている人でもダウン症という人はいるのか?
勉学にもそれなりに秀で、外見も悪くなく、友達付き合いなども普通にできる人がよくよく調べたらダウン症だった…などという場合はありうるのか?
そもそも先天的な循環器や内器の異常があったら、ダウン症なのか?
そして、ダウン症だった場合、だからなんなのだ?どうすればいいの?などなど…という沢山の疑問があります。
質問があまりまとめられてなくてすみませんが、お答えがいただけるとありがたいです。

wikiなども読んでみたのですが、今一分からず。
ダウン症とは、どういった病気や症状のものをいうのでしょうか?

既に成人しているのですが、実は最近「自分はダウン症なのではないか?」と思うにいたりました。
最近のダウン症検査の報道を見て調べるようになり、不安になりました。

私の母はとても神経質で、精神的に不安定な人だったので、今も話は通じるような人ではなく。
母子手帳などもなく、私がどういう状態で育ってきたのか、自分で思い返す以外には分からないのです。
母からは、私が中学生の頃、先...続きを読む

Aベストアンサー

ダウン症の妹を持つ40代の主婦です。

まず、ダウン症というのは病名ではなく先天性の障害です。

軽度の方も重度の方も居ますので一概には言えませんが、ダウン症の人は合併症を伴う人が多く、一昔前は20才までの寿命と言われてましたが、今は60才以上生きられる方もみえます。

合併症で心臓病を患う場合が多いです。(妹もそうでしたが、今は心臓病も完治し、38才です)

ダウン症は染色体の数が多い為、検査すればすぐ判ります。
大きくなるに連れ、出てくるものではありません。

※病気ではないですから。
特徴はダウン症独特の顔立ちになります。(目が離れていて、鼻が低い)
数字に比較的弱い

ただ、ダウン症でも軽度の方は結婚、出産されてる方もみえます。
知能的にも問題なく過ごしてる人もいます。

軽度という言葉が気になると言われてますが、たとえ軽度でも独特の顔立ちになります。

おっしゃる通り、何でもない花を見て『綺麗』と言う場合もありますが、それに関してはダウン症に限らないと思います。


あなた様に関しては、文面を見る限り健常者に感じられます。

お子様に関しては小児科に掛かった時に医師に聞いてみれば、顔付きですぐ判断してくれますよ。

日本でも『ダウンちゃんは天使』と言われてます。
大変な事も沢山ありますが、幸せも運んでくれるんですよ♪

ダウン症に限らずですけどね。

ダウン症の妹を持つ40代の主婦です。

まず、ダウン症というのは病名ではなく先天性の障害です。

軽度の方も重度の方も居ますので一概には言えませんが、ダウン症の人は合併症を伴う人が多く、一昔前は20才までの寿命と言われてましたが、今は60才以上生きられる方もみえます。

合併症で心臓病を患う場合が多いです。(妹もそうでしたが、今は心臓病も完治し、38才です)

ダウン症は染色体の数が多い為、検査すればすぐ判ります。
大きくなるに連れ、出てくるものではありません。

※病気ではないです...続きを読む

Q叔父・叔母との相続について・・・(長文)

先日、母が亡くなりました。母が母の兄弟達(母をいれて4人兄弟)4人の名義にしていた土地があります。

その土地は、母が亡くなった今、母の取り分は、夫である父と私達兄弟3人の相続になると思います。

母は生前、相続の事で兄弟達と揉めていた時期がありました。母は祖母の面倒を見ていたのですが、祖母の家の土地を祖母が生きている時から母の名義にして固定資産税も払っていました。

祖母が亡くなり10年くらい経った時に、これ以上管理できないと売ることを決めました。その時、母の兄弟3人は「あの家は、私達兄弟全員のものだ」「自分だけ利益を得るのはおかしい」などと言い、お金をよこせ!といってきました。母が祖母の面倒を見たのは子供として当然だと言い・・・。母はその事がショックだったようで、いつも「あの兄弟3人には、私が死んでも知らせるな」と言っていました。

先日、4人の名義になっている土地の名義をどうしましょうか?と叔母に聞いたところ「姉(私の母)と兄は沢山もらっているから、私達妹二人であの土地の売却利益がもらいたい・・・」と言われました。つまりは相続放棄してもらいたい・・・ような事を言っていました。それは、感情論であって法律上は父と子供3人に相続できると思います。それは正しいでしょうか?

それと、その土地の固定資産税納付書がまとめて、私の家にくるのですが今後私達のうち誰かが相続した場合、叔父・叔母と揉める事も考えられます。この納付書を4分割してそれぞれの所に送る事は可能でしょうか?

また、法律上の事ではないのですが、叔父・叔母と揉めずに相続できる方法はないでしょうか?(私の家は借金があり、もう返す事が出来なくなったので家を売ることにしています。とても困っているのです。)

先日、母が亡くなりました。母が母の兄弟達(母をいれて4人兄弟)4人の名義にしていた土地があります。

その土地は、母が亡くなった今、母の取り分は、夫である父と私達兄弟3人の相続になると思います。

母は生前、相続の事で兄弟達と揉めていた時期がありました。母は祖母の面倒を見ていたのですが、祖母の家の土地を祖母が生きている時から母の名義にして固定資産税も払っていました。

祖母が亡くなり10年くらい経った時に、これ以上管理できないと売ることを決めました。その時、母の兄弟3人は...続きを読む

Aベストアンサー

>母が母の兄弟達(母をいれて4人兄弟)4人の名義にしていた土地があります。

その土地は、母が亡くなった今、母の取り分は、夫である父と私達兄弟3人の相続になると思います。<
これはこれでよいでしょう。

>祖母の家の土地を祖母が生きている時から母の名義にして固定資産税も払っていました。<
生前贈与として登記も済んでいるのならもめる余地はないでしょう。

最後にもめたくなければ弁護士さんにご相談されることをお勧めします。
ここには書ききれないほどの貴方の権利や勿論、相手方の権利もたくさん含まれていますし、>母が祖母の面倒を見たのは子供として当然だと言い・・・<この当然のことが相続にはかなり有利に働きます。
下世話な話ですみませんが相続問題は弁護士さんもかなり儲かる上に私の思うところ貴方にかなり有利な結果になると思われますので是非、弁護士さんにご相談ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報