ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

右脛骨高原骨折という病名の読み方を質問します。
”みぎけいこつこうげんこっせつ”だと思うのですが、確信がもてません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

言われておられる読み方でOKです。



もし貴方がそうなのであれば、早期回復をお祈り致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご心配していただき申し訳ないのですが、仕事上で読み上げるためです。

お礼日時:2006/09/18 06:01

その読み方で合っています。


膝の怪我ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご指摘のとおり、交通事故の膝の怪我です。

お礼日時:2006/09/18 07:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q左脛骨高原骨折しました。

私の父が左脛骨高原骨折しました。詳しい説明をまだ聞けていませんが手術する事になり、この部分を骨折すると歩けなくなるとか足が曲がらなくなるなどの後遺症の割合がどの程度なのかお分かりの方がいらっしゃったら教えて下さい。(全治1ケ月から2ケ月との事です)

Aベストアンサー

ご心配のことと存じます、整形外科をしているものです。

高原骨折というのは関節内骨折になります。
関節内骨折というのは、その名の如く、関節面が骨折するので、骨が損傷されると同時に関節軟骨も損傷されます。骨は再生するのでくっつきますが、関節軟骨は再生しませんので、関節機能障害がでる可能性が高くなります。
もちろん、骨の形が悪いとそれだけ関節機能が落ちますので、骨だけでも整えておくというのが手術の目的となります。しかし、骨の形を完璧に戻したとしても、関節機能が100%戻るわけではない、と言うことです。

この確率は、骨の形にも影響されますが、軟骨の状態にも影響されますので、受傷時にどれだけ軟骨が損傷されているかにかかっていると言っても過言ではありません。ですから、損傷形態が十人十色なので、確率も一定はしていませんが、受傷時の骨のズレが大きいほど、軟骨損傷も強いと考えられます。また、年齢も影響します。高齢であればあるほど、関節拘縮が生じやすいので、曲がりきらないとか言うことが生じる可能性は高くなります。損傷程度にもよりますので、一般的な話となりますが、正座は出来なくなる可能性が高いでしょう。イスに座ることは問題ないと思います。
一方、歩けなくなると言うほどのことは少なく、万一、軟骨損傷が著しくて、痛みのために歩けなくなっても、筋力さえしっかりと維持しておれば、人工関節という手段で歩行機能は保てることもあります。

リハビリが重要です。どうぞお大事にしてください。

ご心配のことと存じます、整形外科をしているものです。

高原骨折というのは関節内骨折になります。
関節内骨折というのは、その名の如く、関節面が骨折するので、骨が損傷されると同時に関節軟骨も損傷されます。骨は再生するのでくっつきますが、関節軟骨は再生しませんので、関節機能障害がでる可能性が高くなります。
もちろん、骨の形が悪いとそれだけ関節機能が落ちますので、骨だけでも整えておくというのが手術の目的となります。しかし、骨の形を完璧に戻したとしても、関節機能が100%戻るわけ...続きを読む

Q脛骨高原骨折とリハビリについて

脛骨高原骨折についてはいくつか質問があったのですが、新たにトピをたてます。
58歳の父が2ヶ月前に骨折し、手術を受けました。
今、リハビリを行っているところです。
県内でもわりと大きな整形外科の病院で専門医も多くいます。
しかし、父の手術・担当医は、膝関節の専門医というわけではありません。
脛骨高原骨折については色々調べてみたのですが、どうも父いわくなおりが遅すぎるとのこと…
もう2ヶ月リハビリを行っていますが痛みに耐え泣きながらやっと100度です。
そして次の日には80度くらいに戻ってしまい、また100度まで曲げるの繰り返しだそうです。
年齢的なものはもちろんあるでしょうし、怪我の度合いもあるでしょうが、父はだんだん不安になってきています。
忙しい担当医と理学療法士もあまり連携が取れていないようです。

このまま入院して同じリハビリを続けていっていいのでしょうか?
なにか治りの遅い重大な原因があるのでしょうか?
セカンドオピニオンを検討したほうがいいのでしょうか???

Aベストアンサー

はじめまして、私は34歳の男性です。
実は私も今年の2月に脛骨高原骨折をしてしまい現在もリハビリをしているところです。
色々調べているということなのでもうご存知かとも思いますが、脛骨高原骨折は膝の関節内骨折です。骨の折れ具合や陥没等によっても程度がかなり違うと私も感じているところであり、一概に他人の症状が自分にも当てはまるとはいえないと思いますので参考程度にしてください。

受傷後2ヶ月とのことですが、私の経験からするとやや曲がりが悪いかなといった感じです。ただこれから少しずつですが曲がるようになっていくと思いますので諦めないでリハビリを続けることが大切です。
病院やPTに対しても不安を持っているようですが、私もまったく同じでした。しかし、大切なのは自分自身の気持ちであり、治したいと強く思う気持ちが大切だと思います。リハビリは一日数時間となっていますが、それ以外の時間も常に怪我を意識した生活をしている気がします。
セカンドオピニオンは患者の権利ですから否定するつもりもありませんが、大体どこの病院にいっても同じでした。(経験済みです。)

参考に私の現在までの状況を書いておきます。

2007/02/11
 脛骨高原骨折、前十字靭帯剥離骨折
 (観血的整復固定術)
2007/02/28
 リハビリ開始(膝 屈曲 30度)
2007/03/31
 退院(膝 屈曲 100度)
2007/04/30
 膝 屈曲 120度
2007/05/31
 膝 屈曲 130度(階段OK)
2007/06/30
 膝 屈曲 145度(自転車OK)
現在
 膝 屈曲 150度(座布団をはさんで正座が可能)

このように受傷後約半年となりますが、少しずつよくなってきてるという感じです。抜釘したあとにはもう少し良くなってくれると思っていますが、先が見えないときはものすごく不安で、kiyukokoさんのお父さんのように考えたこともありました。

あまり参考にならないかもしれませんが、お互いに完全復活を目指してがんばりましょう!

はじめまして、私は34歳の男性です。
実は私も今年の2月に脛骨高原骨折をしてしまい現在もリハビリをしているところです。
色々調べているということなのでもうご存知かとも思いますが、脛骨高原骨折は膝の関節内骨折です。骨の折れ具合や陥没等によっても程度がかなり違うと私も感じているところであり、一概に他人の症状が自分にも当てはまるとはいえないと思いますので参考程度にしてください。

受傷後2ヶ月とのことですが、私の経験からするとやや曲がりが悪いかなといった感じです。ただこれから少...続きを読む

Q頚骨高原骨折について教えて下さい

30代です。専門家、経験者の方にご相談したいです。

頚骨高原骨折の手術をしました。人工骨を入れ、釘を入れ、抜釘の手術を受けました。

この骨折は、痛みが残りやすい骨折であることをお医者様から言われました。抜釘後も痛みが残っています。「痛み=何らかの炎症のサイン」だと思っているのですが、なぜ痛むのですか?

お医者様から、「もし次にまた骨折するような圧力が加わった場合、抜釘した箇所が弱くなっているので折れる」と言われました。抜釘の穴が空いたと思うのですが、穴の空いた骨は元通りに修復されますか?修復される場合、どのくらい期間がかかりますか?

看護婦さんに、「この骨折はよくあるのですか」と尋ねたら、「たまに」と言われました。この骨折経験者は、あまりいないのでしょうか?

よく、年長者の方で、膝の痛みなどを訴える方が多いですが、老後に何か影響は出る可能性はありますか?

日常生活では、何か気をつけた方が良いことはありますか?

人工骨(ハイドロキシアパタイトだそうです)の部分は、骨が強くなっているのですか?

骨密度の検査をしたら、抜釘した方の骨密度が低かったのですが、骨密度を高めていくためには、どうしたら良いですか?

よく、初めての問診票に「これまでに大きな病気や手術をしたことがありますか」と書かれている欄がありますが、何科に受診しても、その都度「頚骨高原骨折による手術および抜釘術」という記入の仕方で良いですか?

入院中に、お医者様にゆっくり聞けば良かったのですが・・・。目標を持ち努力した結果、今では正座ができるようになり、ランニングは1キロなら走れるようにまでなりました。歩けなかったときに落ちてしまった筋肉量は、筋トレした結果、筋肉量が復活してきたようです。骨折した後は絶望状態になりましたが、よくここまで回復したなぁと思います。精神的につらかったですが、同じ骨折をして、もし悲観している方がいらっしゃったら、「大丈夫ですよ」と言いたいです。

ご回答を宜しくお願いいたします。

30代です。専門家、経験者の方にご相談したいです。

頚骨高原骨折の手術をしました。人工骨を入れ、釘を入れ、抜釘の手術を受けました。

この骨折は、痛みが残りやすい骨折であることをお医者様から言われました。抜釘後も痛みが残っています。「痛み=何らかの炎症のサイン」だと思っているのですが、なぜ痛むのですか?

お医者様から、「もし次にまた骨折するような圧力が加わった場合、抜釘した箇所が弱くなっているので折れる」と言われました。抜釘の穴が空いたと思うのですが、穴の空いた骨は元...続きを読む

Aベストアンサー

続いて、

> 老後に何か影響...
ありえます。先ほどの軟骨損傷の度合いです。当然、残っている軟骨が少なければ摩耗もまた増え、退行変性が進みます。また、骨の方も多少変形を残すと、体重のかかる軸が狂ってしまい軟骨への負荷が増大することで変形性関節症に至ることが知られています。
従って、日常生活では膝周囲の筋肉トレーニングが推奨されています。術後膝にサポーターをしませんでした? 筋肉がサポーターとなれば安定した膝が得られ、退行変性を少しでも予防できます。ただし、これはあくまでも骨に変形を残しておらず中の軟骨も損傷が最小限である場合であって、これらが狂って直ってなければ物理法則に従い摩耗が増え、変性が進みます。

> 骨密度を高めていくためには
まだお若いことでしょうから、しっかり歩いてください。「サプリでお気軽に」なんてことは不可能と思ってください。でもHAが詰まっているところはかなりの強度が局所的にあります。これが吸収されるのは数年~数十年単位なので(だからこそ移植した)心配ないでしょう。

> 記入の仕方で良いですか...
十分です。内科系の病気でかかられるのなら、「膝の骨折で手術したがもう抜釘は終わった。全身(/腰椎)麻酔でトラブルはなかった。」で十分です。また、膝の関連で整形外科を受診される場合はたぶん事細かく尋ねてくるでしょう。

最後に
> 日常生活では、何か気をつけた方が良いことはありますか?
文章からするに、十分な回復が得られています。大変だったことでしょう。是非、これからもこの運動量を維持して下さい。それから可動域。正座できるのでしたら、ストレッチトレーニングとして正座を行ってください。日常生活では冠婚葬祭くらい(現代日本で男が正座する機会は少ないでしょうから)に留めたほうがよいでしょう。
気になるのは痛みです。壊れた軟骨はある程度仕方ないのですが、半月板症状である場合は再断裂は心配です。スポーツや外傷(捻挫)などを機に痛くなった場合は、すぐに(手術してもらった)整形外科にかかりましょう。

以上、大変長くなりましたが、参考になりましたでしょうか。

ではでは

続いて、

> 老後に何か影響...
ありえます。先ほどの軟骨損傷の度合いです。当然、残っている軟骨が少なければ摩耗もまた増え、退行変性が進みます。また、骨の方も多少変形を残すと、体重のかかる軸が狂ってしまい軟骨への負荷が増大することで変形性関節症に至ることが知られています。
従って、日常生活では膝周囲の筋肉トレーニングが推奨されています。術後膝にサポーターをしませんでした? 筋肉がサポーターとなれば安定した膝が得られ、退行変性を少しでも予防できます。ただし、これはあくまでも骨...続きを読む

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q脛骨骨折 リハビリとその後

主人が脛骨高原骨折で、整復固定術と骨移植を受けました。
 術後1ヶ月たち、主人はリハビリがとても痛くてつらいと言っています。「ひどい骨折だからリハビリは大変だし、120度までしか曲がらなくても普通の生活はできるから、」と。
 いろいろなホームページで調べましたが、120度までしかまがらないという状態がどういうものなのか、分かりません。正座はできないでしょうが。
 まだまだ頑張ってくれることと思いますが、40代ですし子供も小学生です。ゴルフも大好きですし、足を引きずってしか歩けなくなっては大変、と思う気持ちと、そんなに辛いならと諦める気持ちもあります。
 こういう経験者の方、リハビリについてご存知の方、ぜひアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
脛骨高原骨折は、関節に及ぶ骨折なので、骨がくっつくまで保存療法していると、膝関節が硬くなり曲がらなくなります。そのため手術で強固な固定術を行い早期に膝を動かす辛いリハビリをします。
 正座ができるためには、だいたい165度必要なので、現在の段階での120度では正座ができません。
 階段の昇降では95度ぐらい必要です。バスの乗り降りの段差が35センチから40センチぐらいあると、膝は120度から130度ぐらい屈曲できなければなりません。また、椅子からの立ち上がりには105度ぐらいですが、椅子の高さにより変わります。
 ということで、120度であれば正座以外では、だいたいの日常生活ができます。
 また、筋力低下などが起こり一時的に足を引きずる可能性がありますが、リハビリにより筋力などつけて行くにつれて、長期的には痛みも無くなり、足を引きずることはないと思われます。ゴルフもばりばりできると思います。
 まだ1ヶ月のリハビリですが、これからも同様にリハビリのがんばりが必要だと思います。

Q輸液と補液の違い

医療系システムの要員に入りましたが、「輸液と補液」の違いが調べてみてもぼんやりしていてわかりません。
教えて欲しいことは、

 ・違うものなのか、同じものなのか。
 ・例えばどういったものがそれぞれにあたるのか。
 など

わからないままでも支障がないのですが、できればわかって仕事をしたいので、申し訳ありませんが教えてください。

また、書籍で初心者でも参考になるようなものがあれば教えてください。医療系はやはり”専門書”がほとんどで業界がわかるようなものがなかなかみつかりません。医者、看護師ほどではないけれど、話していることがわかる病院業務がわかるものがあれば嬉しいです。

Aベストアンサー

基本的な言葉の定義は同じですが、病院・科により特定の事をさしていることがあります。

輸液・fluid therapyの定義はご存知ですよね。
もし分からなければ、医局か病院図書館に有ると思いますが、医学辞典を見てください。

医師なら医大時代には一冊は持っていますから、見せてもらっても良いでしょう。私は南山堂の医学大辞典を基本に使っていました。

易しく知りたい場合は、医師用よりも、ナース用の方が値段も安いですし、図も多く分かりやすいです。
照林社 や 小学館で出している、MOOKでエキスパートナースシリーズは分かりやすいと思います。

Qしばらく洗髪できない時のお手入れ方法

来月入院・手術の予定があります。
耳なので、術後10日くらい洗髪禁止になります。
で、この10日間のあいだ、髪の毛というか頭皮が脂臭くなってくるので、臭い・かゆみ・フケの処理について、何かよい方法があったら教えてください。

じつは1年半ほど前にも、もう片方の耳を手術してまして、この時カユミはさほどでもなかったのですが、臭くて自分の頭の臭いでノドが痛いという日々を過ごしておりましたので、今回は少しでも軽減できればと思っております。

ちなみにドラッグストアで売っていた某化粧品メーカの「水のいらないシャンプー」を試しに使用してみたのですが、香料がつよく術後の回復期に使用するには不向きと思われました。

洗髪できない数日間の不快感を少しでも軽減できる方法を教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

私も、とある手術で1ヶ月ほど、シャワーも洗髪も禁止だった事があります。
髪の長さが、腰まであったもので、かなり困りました(苦笑)
で、「ドライシャンプー」なるものを購入してもらい、使ったのですが・・・たしかに香料がキツかったですね(苦笑)
私がした事は、
好きなハーブ系オイル(私はミント系が好きです。)をたらした水にさらして
軽く絞って電子レンジで蒸したタオル。
これで地肌を軽くマッサージする感じで・・・
結構サッパリしましたよ(^^)
自分でしていても、気持ちいいんです(^^)
髪の毛自体には、何もしませんでした。
地肌を清潔にしていれば、大して匂わないものですね。
毎日、朝晩、していました。

どうぞ、お大事に・・・

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Q消費税の計算方法(小数点以下)について

とても無知な質問でスミマセン…(汗)
今まで気にしていなかったのですが、仕事で急遽知りたくて質問させていただきます。

消費税の計算をした場合に小数点以下の部分は四捨五入なのか切り捨てになるのかどちらなのでしょう?
少し検索してみたのですが、決定的なものが見当たらず(焦っているので見つけれないだけかもしれませんが…)

これは必ずしもどちらかに決まっていないのでしょうか?
もし決まっていないとしたら普通はどちらが多いのですか?

ご存知の方、教えて下さい!!

Aベストアンサー

取引のときということでいいのでしょうか。それとも申告書の書き方?
申告の場合は端数はそれぞれの箇所で切捨てに関する規定があって、基本は切り捨てみたいですが、端数処理しないというところもあります。

参考URLは消費者向けの価格表示に関するものですが、
> なお、総額表示の義務付けに伴い税込価格の設定を行う場合において、 1円未満の端数が生じるときは、当該端数を四捨五入、切捨て又は切上げのいずれの方法により処理しても差し支えなく、また、当該端数処理を行わず、円未満の端数を表示する場合であっても、税込価格が表示されていれば、総額表示の義務付けに反するものではないことに留意する。

となっています。これは事業者向けでも同じだろうと思います。

普通はどうかといわれると、あくまで個人的な感触ですが、普通は切捨てじゃないかと・・・。そうあってほしい。
ただ、EXCELなどで請求書を作ると、端数処理せず、端数の表示もしない設定だと、自動的に四捨五入した数値が表示されるので、四捨五入の場合も結構あるのではないかと思います。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kobetu/syouhi/2323/01.htm

取引のときということでいいのでしょうか。それとも申告書の書き方?
申告の場合は端数はそれぞれの箇所で切捨てに関する規定があって、基本は切り捨てみたいですが、端数処理しないというところもあります。

参考URLは消費者向けの価格表示に関するものですが、
> なお、総額表示の義務付けに伴い税込価格の設定を行う場合において、 1円未満の端数が生じるときは、当該端数を四捨五入、切捨て又は切上げのいずれの方法により処理しても差し支えなく、また、当該端数処理を行わず、円未満の端数を表示する...続きを読む

Q電信扱いの振込みとは?

銀行での振込み方法が

電信扱いでお願いしますということなのですが、
これは窓口で払うということでしょうか?

みずほ銀行に道銀から振り込みたいのですが、ATMでも可能でしょうか?
通帳がないのは関係しますか?
無知ですみません。
教えてください

Aベストアンサー

こんばんは。 前回の質問にもアドバイスを寄せた者です。

「電信扱い」は振込データをオンライン(電信)で処理するため、振込締切時間前なら即時、
もしくは多少のタイムラグ(数分から数時間)の後に相手口座に入金されるシステムです。
通常はATMでの手続きは「電信扱い」になりますし、窓口手続きでも特に断らなければ
普通に「電信扱い」になります。(窓口で聞かれるかもしれません)

質問者さんは、道銀の口座を持っていないということですから「現金振込」ですね。
道銀ATMでは土日の「現金振込」は出来ませんから、平日での手続きになります。

【※ 現金によるお振込みは、店舗内のATMでご利用いただけます。(平日8:00~18:00のみ) 】
http://www.hokkaidobank.co.jp/charge/charge1.html

ただし、どの銀行でも「窓口扱い」は手数料が割高ですから、平日のATMで行った
方が多少の節約になりますよ。 また、これからも振込をする機会が有るのなら、
最寄りの銀行や、振込手数料が割安なネット銀行などの口座を開設した方が、
振込手数料や行く手間(時間)の節約になりますよ。

こんばんは。 前回の質問にもアドバイスを寄せた者です。

「電信扱い」は振込データをオンライン(電信)で処理するため、振込締切時間前なら即時、
もしくは多少のタイムラグ(数分から数時間)の後に相手口座に入金されるシステムです。
通常はATMでの手続きは「電信扱い」になりますし、窓口手続きでも特に断らなければ
普通に「電信扱い」になります。(窓口で聞かれるかもしれません)

質問者さんは、道銀の口座を持っていないということですから「現金振込」ですね。
道銀ATMでは土日の「...続きを読む


人気Q&Aランキング