現在A社の生保に加入しています(2種類)。

その1)スーパー医療保険で保険料払込がH19年で終わります。
入院給付額は日額5千円(5日目から)。死亡で50万円。
災害保険特約付きで保険料が月額1919円。

その2)スーパーガン保険で終身。二口分。
入院給付額は日額3万円(二口分)。ガンによる死亡で300万。
診断給付金が2百万円。保険料が月額4540円。

知りたいのは、

この会社から新しく保険を勧められているので変更したほうがいいのか?
また、このまま続けたほうがいいのか?
もし、続けるとすれば、ガン保険をこのまま二口分にする必要があるか?
(ちなみに家族でガンで死亡した人はいません、掛け金割高?)
変更するとそれば、下記その2だけに絞ってもいいのか?

勧められている保険は次のとおりです。

その1)の変更候補:一生いっしょの医療…のようなタイトル名。
一日目から5千円。月額保険料が1980円。

その2)の変更候補:最大21…のようなタイトル名。
ガンで一日目から1万5千円。終身。月額保険料2260円。(二口にすべき?)
日帰りもOK。
*特約をつけるとガン・上皮内信施物以外の怪我・病気を補償。

どうも変更したほうが良さそうですが、冷静に考えたいので、
皆さんのご意見をお聞かせ願えれば幸いです。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

色々な考え方があると思いますが、私の考え方です。



スーパー医療保険を終身の医療保険に変更するとすれば、
1.5日目ではなく1日目から入院保障が貰える様になる
2.死亡保険金・高度障害保険金と解約払戻金がなくなる
3.終身保障ですので更新による保険料の変更がなくなる
という点がポイントだと思います。死亡保険金が必要でないならば(他で死亡保険金が貰えるなど)、将来の保険料負担を減らすという効果はあると思います。

スーパーガン保険を掛捨てガン保険に変更した場合
1.解約払戻金がなくなる(完全に掛捨てになる)
2.ガン高度先進医療の給付がつくようになる
3.始めて上皮内新生物の診断を受けた場合10万円が貰える
という点がポイントです。先進医療費負担がなくなるということは魅力的ですが、掛捨てで良いのかということが引っ掛かります。

現在、当該会社が乗り換えを進めている経緯は、低金利が継続したために旧来の保険契約の掛捨てにならない部分が不利な為、何とか乗り換えて貰いこの負担を軽減したいと考えているのだと思います。現在、お支払いの保険料の一部が貯蓄として積み立てられていることも決定においては考慮すべきだと思います。
これらのことから私ならば乗り換えしないと思います。尚、私もスーパーガン保険に入っており、当然乗り換えは考えていません。(ガン保険を一口に減らす可能性はあると思いますが)

年齢や家族構成により最終的な結論は異なってくると思いますので、ご注意いただきたいと思います。

この回答への補足

こんにちは

早速の回答ありがとうございます。とても助かります。

>1.5日目ではなく1日目から入院保障が貰える様になる

これは非常に魅力的ですね。実は去年6日ほど入院しまして1日目からでたら
どんなにいいかな~と痛感いたしました。

>2.死亡保険金・高度障害保険金と解約払戻金がなくなる
>3.終身保障ですので更新による保険料の変更がなくなる

そうですね。解約払戻金がどれくらいだか不明ですが死亡・高度障害保険金は
50万円ということなのでそれほど拘っていなかったのですが掛け金を考えたら
この払戻金は悪くない数字ですね。H19年にいったん契約が切れたときに
どれだけ保険料がアップするのかわかりませんが、とりあえず様子をみても
いいのでしょうか?これから競争が激しくなって加入者にとってまだいい条件の
保険が出ないとも限らないかな?という期待もあります。

スーパーガン保険を掛捨てガン保険に変更した場合
>3.始めて上皮内新生物の診断を受けた場合10万円が貰える
>先進医療費負担がなくなるということは魅力的ですが、掛捨てで良いのか・・・。

やはり会社が損をするような商品を勧めてくるはずはないですよね。
私の場合は周りにガン患者はいませんが、万が一病気になったときには
高額医療費がかかると知り勧められるままに二口入りました。
ガンで死亡が300万円。それ以外だと30万円なので、それほど掛け捨てに
こだわりはありませんがこのご時世では自分の将来に対する漠然とした不安が
頭をかすめていてこうして投稿した次第です。

スーパーガン保険はそのままにして、スーパー医療保険だけ終身に
変更しても良さそうですね。今月いっぱいくらい悩んでみます。

参考になります。ありがとうございました。

補足日時:2002/03/26 16:59
    • good
    • 0

>実は一週間ですが、去年一昨年と入院した経験がありついつい


>「万が一病気になったら?」などと考えてズルズルときてしまいました

告知義務が発生します。このことは新しく保険に入る場合に影響を与え、保険に入れない可能性もあるかもしれません。解約して別の保険に入り直す場合は、念のため新しい保険の契約ができてから、古い保険の解約するなどの措置が必要だと思います(当然ご承知と思いますし、同じ保険会社での乗り換えならば心配ないと思いますが)

尚、この質問への回答はこれで最後にしようと思います。また、新しくなされたご質問の方には私は回答しないようにいたします。色々な方の意見を広くお伺いになった方がよいと思いますし、何よりも細かい条件などに詳しくない部分があるからです。

では
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは

これまで度重なるアドバイスを頂きまして本当にありがとうございました。
今まで「なんとなく」入っていた保険を自分で見直す良い機会になりました。
感謝いたします。

お礼日時:2002/03/29 15:20

以下は私の考えであり、一般論とはかけ離れている可能性があります。



生命保険会社業界全般的に経営が危ぶまれている中(例外的に健全な保険会社もありますけど)、新規に入るならば掛捨てに近いものを選択することが当然と思っています。これと同様に解約返礼金があるものを解約して掛捨てのものに入り直すということも扱く当然ではないかと思っています。

最もご質問の会社が私の意中の会社であれば、経営状況から破綻する可能性は極めて低いと思いますから解約しなくても良いとも思いますが、万一、このA社が経営状態の悪いの会社或いは意中の会社であっても経営が悪くなったと判断するのであれば、解約は当然の選択と考えます。

生命保険は預金と異なり、破綻の時に全額保証されませんでした。保険契約者が破綻時に被るリスクを回避する為には解約しか手段がないのが現状です。自分が入っている或いは入ろうとしている保険会社の格付を調べるなどの自営手段は欠かせないと思います。

>思い切って他社のプランも検討する

これは当然ありだと思います。保険会社を一個所に集中してそこが破綻すると非常に困りますから、目的別に保険会社は変更した方がBetterと私は考えます。


生命保険会社系CFPに相談なされても良いと思いますが、私は自身の経験上からお勧めできません(生命保険の単なる外務員への相談はもっと‥)。これ以上は主旨から外れそうなのですから辞めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおり保険は安心を買うためで貯蓄は期待しておりません。
ゆえに勧められた保険にたまたま解約返戻金がついていたなんてこれまで
まったく意識しておらず解約金の額に驚いています(情けない)。
実は一週間ですが、去年一昨年と入院した経験がありついつい
「万が一病気になったら?」などと考えてズルズルときてしまいました。

ただし、今後は今までの失敗も活かして(?)掛け捨てで入院に厚い
かつ死亡保障はいらないタイプを探そうと思います。
FPに相談するよりもこちらで色々な方にアドバイスを伺いながら
自分の考えを整理していったほうが私の場合はためになって有難いです。
近日中にどういうプランにしたいのか別途アップしたいと思いますので
そのときはまた宜しければおっしゃってください。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 11:42

こんにちは!!



私がざっとご契約内容を見たところの感想ですが・・・

「なんで、こんなにガン保険ばっかりはいってるの?」

ってな感じです。

医療保険を勧められてるそうなので、一概には言えませんが、そちらに変更した方が良さそうですね・・・より具体的なアドバイスを望むなら、貴方が加入している保険すべてを書き込んでから、「この保険に変えた方がよいか?」聞く方がよろしいかと思います。普通の知識ある専門家なら、これだけじゃぁアドバイスは出来ませんよ♪

この内容だけじゃ、はっきりいって判断は出来ませんもん!!

これ以外にも、他の保険はきちんと入られているんですよね?

それと、気になることが書いてあったのですが、

保険の見直しをするのに、解約金を視野に入れるのは、違う気がするんです。
もともと、解約金が目的で加入した訳じゃないでしょう?!
そもそも、なぜこの保険に加入したのか?を考えてみてからの方がよろしいかと思います。

あきらかに、ガン保険入りすぎですもん!!

あんまりアドバイスになってないんですけどね!!ごめんなさい!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。
入所間もない頃で勧誘員さんの意のままに入ってしまい
お恥ずかしい限りです。

改めて今入ってる保険とこれから入ろうと考えてる
保険をアップしようと思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 17:48

たびたびです。



>さっそく問い合わせたところ「ゼロ円」

少しでも解約払い戻し金が出るならば、解約の決断もし易かったと思いますが、残念です。

>今の医療保険で月額が1864円は格安ですがあと116円足して1980円で終身に変更しても悪くないと考えてますが、いかがでしょう?

私もそう思います。私が悩ましいと考えるのはもっと良い商品が出ないかと言う点だけで、そのようなものが出た時にまた考えればいいことなのかもしれません。新しい保険がBestでなくともBetterであるとお考えならば、変更することは当然の選択だと思います。

この回答への補足

たびたびの回答ありがとうございます。
医療保険の方の解約金はゼロ円でしたが、スーパーガン保険を一口解約すると
なんと86700円返ってくることが判明しました。解約も視野に入れた
方がいいかもしれません。

問題はこのあとの医療保険とガン保険の組み合わせです。

考えられるのは次の3とおりです。

今のスーパーガン保険を二口から一口に変更し特約を加える・・・5275円/月
新しく出る「充実パック」(払い戻しあり)に変更する・・・4259円/月
思い切って他社のプランも検討する。

ちょっと話題がそれてきていますので、別途質問をあげようと考えています。
回答ありがとうございました。

補足日時:2002/03/28 09:58
    • good
    • 0

No.1で回答したものですが、補足です。



>1.5日目ではなく1日目から入院保障が貰える様になる

当然のことですが、この分保険料内部で負担が数百円分増えているとは思います。しかし、入院なさったことがあるそうなので目くじらを立てるほどではないと思います。

>解約払戻金がどれくらいだか不明

ご判断の為にはこの金額をご確認になった方が良いと思います。当然、終身保障の50万円を下回った金額だと思います。


>H19年にいったん契約が切れたときに どれだけ保険料がアップするのかわかりませんが、とりあえず様子をみてもいいのでしょうか?

どちらが得かは先のことなので全くわかりません。しかし、ご指摘の通りの生命保険会社のサービス激化が予想できること、医療の進歩で死亡率も徐々に低下していくこと、金利などの情勢が有利なものに変化していることなどを予測すると、現在よりも悪くなることはなさそうですから様子を見ることも一つの選択肢だと思います。

>私の場合は周りにガン患者はいませんが

確かにお身内でガンにかかった方がいらっしゃらなければ、ガンになる可能性は低いかもしれません。但し、ガンの原因が遺伝的要素だけとは言い切ることはできませんので、突然、ガンになるケースも少なくないと思います。不安を煽るようで恐縮ですが、保険は万一に備えてのものというのが基本だと思いますのでよくお考えの上でご決断ください。私ならば口数を減らすという選択肢も十分検討に値すると思います。

この回答への補足

度重なる回答ありがとうございます。

>ご判断の為にはこの金額をご確認になった方が・・・当然、終身保障の50万円を下回った金額

おっしゃるとおりですね。解約払戻金なんて頭がありませんでしたので
さっそく問い合わせたところ「ゼロ円」でした。

>この分保険料内部で負担が数百円分増えているとは思います。

そのとおりです。
今の医療保険で月額が1864円は格安ですがあと116円足して1980円で終身に
変更しても悪くないと考えてますが、いかがでしょう?これから年を重ねると病気を
する確率があがりそうなので今一泊二日でも出る保険はとても魅力的に映るのです。
欲深いのでしょうか?

>突然、ガンになるケースも少なくないと思います。

そうなんです。私がガンにかからないという可能性がゼロではない以上、
ここで保険内容を軽軽に変更するのはためらわれます。万が一の際に、治療に
お金がかかるのでその治療を断念せざるえなかったということは避けたいです。

補足日時:2002/03/27 12:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療保険 入院日額1万円→5千円のに2つ入るのは?

医療保険、検討中、28歳主婦です。
まず日額が1万円必要なのか…?というのが疑問です。
まぁ、人それぞれであり、あるに越したことない?ですよね??
そこで、日額5千円のもの(違う会社のもの)に2つ入る、というのはいかがなのでしょうか?その場合、1入院日数も60日のと120日(180日)の2パターンにするのがいいかなぁと思っています。また、将来の状況に応じて最悪1つやめることもできますよね。こういう入り方はどうなのでしょうか?間違っている?損?無意味?なのでしょうか?

例えば…
【エバーハーフ】
    +
【Dr.ジャパン】or 【全労災】or 【ソニー生命】
保険に関して本当に素人なので…変な質問ですみません。
このほかに、良い保険や組み合わせのものがありましたら教えてください。皆様からのアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

複数に分けて加入する事は間違っていませんし、ある意味正しい考え方です。
1日目からとか1泊2日から保障される商品が増えましたが、そんな短期の保障はいらないといわれる人がいるのも事実です。

例えば1本は1日目からの保障で、もうひとつは5日目からなどと必要に応じて設定する事も可能です。
また現行の老人保険制度を考えたときにひとつは終身保障でもうひとつは60(65)歳までとするのもいいでしょう。

欠点としては、まず保険料が1本の方が割安ということ。そして契約時や保険金請求時の手続きが複数になることですね。

分け方としては複数社に分ける方法もありますし、同じ商品で条件を変えるなどして複数契約する方法も考えられます。

個人的には同じ扱い者から加入する事をお勧めします。分割する意義を理解し、受け取り時の手続きも忘れないでやってもらえると思います。扱い者といってもプロ代理店などがいいですね。

どちらを選択されても、それぞれにメリットデメリットがあります。よく考えて判断しましょう。

Qガンと診断されたとき500万円の給付金が出るガン保険

いつもお世話になります。

今、ある弁護士さんが書かれた闘病記を
読んでいます。
その著書には「ガン患者とお金」についても
書かれています。
患者さんの共通の悩みはやはり経済的なこと
だと言うものです。
著者は免疫療法を受けますが、そこの院長先生に
『ガンと診断されたとき500万円の給付金が出る
ガン保険に入っていれば十分な免疫療法が受けられる』
と言われたとのことです。

自分がガンになったとき、免疫療法を受けるかどうかは
別にして、せめて経済的なことは悩まないで
治療を受けたいと強く思いました。
そこで上記のようなガン保険を検討しようと思います。

実際に『ガンと診断されたときすぐに500万円の
給付金が出るガン保険』ってありますか?
あるならどこの会社のどんな商品がおすすめですか?
お暇なときに教えていただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、kyo-coさん。
うちの父親もがんにかかりましたがやはり最初はお金のことが心配でした。
がん保険はかけていましたので最初の時点で少しだけ安心して手術や入院に向き合えたのを覚えています。
さて、がん保険には各種類の内容の中に「がんと診断されてOOO万円」という診断給付金というのがあります。
たいていの保険は診断給付金と入院保険金、通院保険金がセットで更に各種特約を付ける形のものがほとんどです。
この中で診断給付金を例えば500万円にして行く形となるのですが、診断給付金を上げることで付随する入院給付金などの日額(一日当たりの入院時の保険金額)なども上げなくてはならないパターンがほとんどのはずです。
そうするともちろん全体的な内容の上昇となるので毎月支払う保険料が高額となってきます。
確かに保険でも備えて安心ですが、保険だけで賄うものなのか、貯蓄をしていきいざというときのために使うのかということを再度お考えいただき、用途や心配ない金額だけ補償として備えるという形でも良いかと思います。
保険はちなみにアメリカンファミリーでした。
請求書類など揃ってから支払いまでの期間は2日くらいでした。
現在はアメリカンファミリーを扱う一代理店ですが、贔屓目でなく支払いに関しての評価は高いようです。
ただ、特約など内容がたくさんあったり、セットで販売をしていて保障のつけはずしもできるのでよく話を聞いていただいてからの契約がよいかと思います。
他にも自由診療も対象となる保険など様々な内容があります。
漠然とではなく、どのような内容の保障が自分には必要なのか考えていただき、資料を比べてみてください。
そしてまたわからない部分で質問していただければ自分にあった保険を契約できるかと思います。

はじめまして、kyo-coさん。
うちの父親もがんにかかりましたがやはり最初はお金のことが心配でした。
がん保険はかけていましたので最初の時点で少しだけ安心して手術や入院に向き合えたのを覚えています。
さて、がん保険には各種類の内容の中に「がんと診断されてOOO万円」という診断給付金というのがあります。
たいていの保険は診断給付金と入院保険金、通院保険金がセットで更に各種特約を付ける形のものがほとんどです。
この中で診断給付金を例えば500万円にして行く形となるのですが、診断給...続きを読む

Qアフラック■ガン保険に特約を付けるかガン保険とEVERに入るか悩み中です。

いつも大変お世話になっております。
医療保険とガン保険の加入を考えております。
この2週間様々な保険会社から資料を取り寄せ、データベース化し検討したところ生命保険会社は(今のところ)アフラックが一番希望に合っていました。

アフラックに詳しい方、ご関係者様でご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
来週中にも申し込みしたいと考えております。

■当方について
30代女性です。

■質問概要
フォルテ+フォルテ特約とするか、フォルテ+EVER+EVER特約を選択するか。

タイトル通りなのですが、アフラックにはガン保険と医療保険があり、それぞれを主契約とし特約を付けることができます。
その特約を付けた時に二通りの申し込み方があることに気付き、長い目で見たときにどちらがお得か、そして本当に保険が必要となった時にカバーできるのは何れかが知りたいです。

パターン1)ガン保険フォルテトータルケアプラン200Sに特約マックス21と女性疾病特約を付けた場合

パターン2)ガン保険フォルテトータルケアプラン200SとEVERに女性疾病特約を付けた場合

パターン2の方が100円安いのです。。。
たった100円なのですが、この100円をけちったことで、保険料が支払われないのは避けたいと思っています。

この100円の違いは私が思うに
1・払込期間を終身とした場合、フォルテの方が10年短い
2・疾病・災害入院給付金支払対象期間がフォルテの方が倍近く長い
この2点のように思います。
ただ、パンフレットしか見ておりませんので見落としがあるかと思います。

その他の違いを教えてください。
また、損保ジャパン等の『三大疾病になったら以後の保険料は不要』のような支払免除はありますか?

長文を読んでくださり、ありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

いつも大変お世話になっております。
医療保険とガン保険の加入を考えております。
この2週間様々な保険会社から資料を取り寄せ、データベース化し検討したところ生命保険会社は(今のところ)アフラックが一番希望に合っていました。

アフラックに詳しい方、ご関係者様でご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
来週中にも申し込みしたいと考えております。

■当方について
30代女性です。

■質問概要
フォルテ+フォルテ特約とするか、フォルテ+EVER+EVER特約を選択するか...続きを読む

Aベストアンサー

『一般的に広く発売されている商品よりも何かと制限(扱っていない商品がある)があるようです』
(A)福利厚生ということは、法人会か何かなのでしょうか……
どこであろうと、大丈夫です。
表向きは制限があるように見えますが、見えるだけで、実際にはありません。

『女性特約で付く女性特有のガンも通常のガン保険でカバーできるのでしょうか?』
(A)がん保険は、全てのがんをカバーします。
子宮がん、乳がん、卵巣がん……すべて、対象です。
もちろん、肺がん、胃がん、大腸がんも対象。
白血病も対象です。
女性疾病特約の場合には、子宮がん、乳がんなど女性特有のがんの場合に、保障が上乗せになるということです。

Q入院給付金日額1万円の医療保険の場合

入院して、差額ベッド料金、日額5千円の部屋に入るとします。加入している医療保険の契約内容は、入院給付金日額1万円支給です。この場合、生保会社は、5千円(領収書分)しか払わない、1万円払う、のどちらでしょうか? あまり厳密なことは言わないとします。

Aベストアンサー

1万円貰えます。

Q日額5000円を2口か日額10000円を1口かで迷っています。

医療保険加入を検討している独身女性です。
入院日額は10000円を希望しています。
ただ今は経済的に余裕もありますが、将来もしも経済的に苦しくなった場合、日額5000円への変更の可能性もあります。
それで今「日額5000円の医療保険(同じ商品)を2口加入」と「日額10000円の医療保険を1口加入」のどちらにするか迷っています。
「日額5000円を2口」だと変更したくなった場合1口を解約すればよく、とてもシンプルな方法だと思うのですが、代理店の方は「日額10000円を1口」で変更したくなった場合は減額という方法をとればよいというお考えです。
そこでご相談したいのですが、この「日額5000円を2口」と「日額10000円を1口」では何か大きな違いはありますか?
両方の利点と欠点を教えていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして

利点と欠点・・・ほとんどないと思います(^^)
代理店の方の言う通り、1万円で減額した方がいいですね。例えば、将来的に余裕がなくなったけど、保障額が5千円でなく、7千円位までならまだ頑張れる!という時に、1万円なら7千円に減額ができるはずです。しかし、5千円2口に加入していた時、1口だけ2千円にはできない時があります。最低限度額が決まってますので。(保険の内容によって変わります)
5千円2口は引き去りの口座を別々に分けたい時はいいかもしれませんが、保険証券は2枚来るし、面倒くさい・・・気がするのは私だけでしょうか!?
分けた方が良い保険も中にはありますが、この場合なら1口で掛けていたほうがいいと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報