1月28日にある漢字検定の準一級を受けようと思い、今勉強中なのですが、漢字のどこをトメ、どこをハネないと採点の際に減点されるんでしょう?
そういうことが詳しく載っている辞典か何かはないでしょうか?

というのも、文部省認定の「常用漢字字典」や、「新漢字必携」なども購入してはみたものの、印刷字体と筆者字体は必ずしも一定でなく、「普段はこう書いて通じるよなあ?」と思う字がたくさん出てきてしまったんです。
準一級ともなると、受験料も学生には高いので無駄にしたくないと言う貧乏人根性も働き、受験日も迫っているのであせってます。
ちなみに、私は漢字検定2級は持っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まったく同じ立場に置かれている学生(漢検2級あり)です。


『新漢字必携』に従えば無難でしょう。
ただ、よく漢字を使っているかも試されているのかもしれませんので、漢字の書き取りをしっかりやっていないと合格は無理かもしれません(俺だけど)。
迷っていれば、許容字体を使うのも手です。
漢検2級の受検の際に感じたことを思い出せれば、それでよしとしたものではないでしょうか。
ちなみに、200点満点で160点以上で合格ですから、あまり気張らずにやるのがよいかと思います(俺は気張ってるけど)。読みで差をつけましょう。
これからも、お互いうまくやっていけるといいですね。

何かあれば、補足をお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなってすみませんでした!
同じ立場の方の意見なので心強く、親近感があって大変参考になりました。
ありがとうございます。

私が2級を受験した時に感じた事は、
『テキストに出てくる漢字が全部できても得点は40%ぐらい。』
です(^‐^;)
日頃漢字をまめに使ってないと本当に苦労しますよね。
四字熟語なども同じ事を感じました。
テキストの中に、広辞苑に載ってない熟語がままあるのも準一ならでは、
なのでしょうね。 (T◇T)
お互いに良い結果が残せるよう、がんばりましょう♪

お礼日時:2001/01/15 19:27

ちょっと自信のないいい加減な返答かもしれませんが……。



印刷用書体の筆画と、筆書体が違うことでお悩みなら、書道の楷書体の筆画を御参考にされてはいかがでしょうか?
大型書店の書道関係書籍のコーナーなら、
そのような関係の書籍は充実しているように思いますが……。

漢字検定については何も知らないので
的外れでしたら申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます(^∇^)

確かにそういう手段もありますね。
明確な質問でなくて済みませんでした。
私が知りたかったのは、漢字の筆順とトメ・ハネです。
小学校の漢字の書き取りと同じ次元ですね。

実は”文部省認定(!)”の辞書には、簡単な漢字であればあるほど、筆順や どこをはなして どこをはねて どこは突き抜けてなど、詳しく書いてあるんですが、難しい漢字はそうういうことがほとんど載ってないんです。
普段見かけない字ほど、そういう情報って欲しいし、貴重なのに。

これはもう、今回の検定は半ば諦めて、漢字検定協会に改善を訴えるしかないかもしれませんね 笑
そして次回の検定での合格を目指そうかな (^^;)

お礼日時:2001/01/06 01:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字検定準2級!!

私は中学三年生なのですが、
次の10月の漢検で準2級を受けようと思っています。
10月に英検準2級も一緒にとろうと思うのですが、
不安です。前回英検に落ちて、また勉強しなおしているのですが
更に漢検となるとちょっと難しいのでしょうか?

一応「これだけ覚える 漢字検定合格問題集(成美堂出版)」という問題集を使っています。

まだ漢検は申し込んではいないのですが、
受かった方、漢検についてアドバイスと勉強方法を教えて下さい!!

Aベストアンサー

僕は高校在学中に2級を取得しました。日頃から小説や新聞を読んでいたので、特に苦にはならなかったですね。shigure3さんが普段から本や新聞を読んでいれば「読み」や「書き」は大丈夫だと思います。問題は「偏」や「つくり」ですね。普段やらないんで。それをやれば平気だと思います。
もし、新聞等を読んでいないのなら読み・書きに絞ってみたらいいと思います。
それにしても向上心がありますね~。英検共々頑張ってください!

Q漢字検定準2級の、合格点70%-前後-って?

先月、漢字検定準二級を受けて、それが返ってきたのですが、139点で、1点足らずで不合格でした。
友達に言ってみると、「前回に受けた時は、136点で合格だった」とか、「138点だったけど、合格だった」と言ってました。

漢字検定のパンフレットには、合格基準の70%前後って書いてありますが、合格点は毎回変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

はい 毎回合格点は変わります
私は学校で受けたのですが 先生の話では毎年難易度が違うらしくてこれによって合格点が上下するそうです

何を基準に合格点をきめているのかわかりませんが・・・

Q漢字検定準2級

漢字検定準2級って、
ちゃんと問題集買って勉強したら合格しますか・・・?
また、やはり難しいのでしょうか・・・?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

7月の漢字検定準二級を受けた者です。
自己採点で採点したのですが合格していました。

問題集を解いたら受かると思います。
四字熟語は配点も高く、暗記しないと仕方がない設問なので、事前に準備は整えたほうがいいと思います。あとの設問もわからなかった所にはチェックして後で再度確認するなどしたら頭に入ってくると思います。

合格目指して頑張ってください(^^)!

Q高校一年です 明日ワープロ検定3級Excel検定3級の、検定をやります... 受からなかったら、退学

高校一年です
明日ワープロ検定3級Excel検定3級の、検定をやります...
受からなかったら、退学です...

受かる自信が全然!ありません...(TT)
家にもパソコンがないため、練習出来ません...

何でもいいので、いい方法など元気が出るような言葉を下さい...

Aベストアンサー

自信がつくかわかりませんが

刑務所でワープロ検定の職訓があります。

期間わ3ヶ月。
午前中だけパソコンに触れますが基本独学です。

ワードもやります。

60歳のおばぁちゃんで合格した人もいます。

大丈夫ですよ。
自信もってください

Q秘書検定準1級の勉強の方法を教えてください

11月にありました、秘書検定準1級を受検したのですが
みごとに不合格となってしまいました。
(理論○ 実技×)

以前受験したときは
A判定
今回はD判定した。。。

そこで次回春に再チャレンジをするのですが
今までと同じ勉強方法でいいのでしょうか。
計画的に勉強できればいいのですが、立てて実行するのが大の苦手なので下記のことを頭に入れて勉強しました。


参考書
空いている時間に読む。

過去問題集
一度全ての問題を解き、不合格だった問題のみをピックアップして勉強。

勉強期間
試験1ヶ月半前
平日夜1時間(←これだけしか時間がとれません)
休日4時間

Aベストアンサー

こんにちは。
秘書検定準1級の筆記は独学で1発合格しました。
人によって勉強方法は違うと思いますので、ご参考程度にお考え下さい。



まず過去問題集は、『不合格だった問題のみをピックアップして勉強』するのではなく、毎日過去問題集の1回分(第●回~第▲回収録としたら、●回の分のみ)を通して解きます。
これは時間配分を自分の中に叩き込む為です(おおざっぱに○×と実技なら、30-40分程度で解けます)。
答え合わせをして、間違えたところは、しっかりと正解とその理由を頭に叩き込んで下さい。

これを毎日繰り返し、過去問題集を最低2回踏襲します。
間違えた問題だけをピックアップするのではなく、合っていた問題も含めて何度もするのは、その瞬間分かっていても、次に問題に当たった時、違う回答をしている可能性を払拭するためです。

過去問題集には4回分しか問題が入っていなかったと思いますので、さらに過去の問題が知りたい(問題の出題パターンが掴めます)場合は、古本屋や図書館を利用されると良いかも知れません。

問題の傾向と対策が分かった上で、尚気になる部分を空いている時間での参考書をチェックして確認します。
そうすると、参考書のどこに書いている事が重点なのかが、はっきり見えてきます。
さらに時間に余裕があるようでしたら、間違った問題だけピックアップして勉強するのも有りです。


結果からして実技が苦手でいらっしゃるようですので、実技を特に集中して覚えた方が良いと思います。
実技の部分(文書作成やグラフ問題)は、ソラで全てが書けるようになるまで繰り返して下さい。
普段仕事で文書作成やグラフを作っていても、試験となると(パニックを起こして)ド忘れするのです。
ソラで書けるようになる、というのは、自分を落ち着かせる効果もあります。


一度落ちた試験に再挑戦するというのは、勇気がいる事です。
でも確かに以前覚えた事は身体に残っている筈ですよ。
あとちょっとです。
春までがんばって下さいね。

こんにちは。
秘書検定準1級の筆記は独学で1発合格しました。
人によって勉強方法は違うと思いますので、ご参考程度にお考え下さい。



まず過去問題集は、『不合格だった問題のみをピックアップして勉強』するのではなく、毎日過去問題集の1回分(第●回~第▲回収録としたら、●回の分のみ)を通して解きます。
これは時間配分を自分の中に叩き込む為です(おおざっぱに○×と実技なら、30-40分程度で解けます)。
答え合わせをして、間違えたところは、しっかりと正解とその理由を頭に叩き込んで下さい。

これを毎...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報