お世話になっております。
タイトルどおりの質問ですが、完全看護とはどこまで患者に対してお世話してもらえるのでしょうか?完全看護とゆうもの自体もよくわかってません。
来月、入院するのですが、初めての入院で不安もあり、せめて手術日は主人にずっと付いていて欲しいと思うのですが、完全看護だからとゆうことで、病院に泊まることは無理みたいです。面会も、面会時間外は家族でも面会できないと言われました。(個室に入る予定です)
首を切開し、ベットからの起き上がりも困難で、手術日に生理もかかってしまいそうで、このような場合でも全て看護師さんに手助けしてもらえるのでしょうか?
トイレに起きるのも、生理用品の取替えも。。。
家族は、手術とゆうこともあり、できる限りそばにいてあげたいと言ってくれてます。
私もすごく安心できるのですが。。。
全ての病院がこうなんでしょうか。
しょっちゅうナースコール押すのも気が引けそうで不安倍増です。
お分かりでしたら、詳しく教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



長期入院の経験があるので、一言書きます。
私は腰を手術した時、三日ほど腰にドレン(悪いモノを出すためのホース)がついていて、寝返りや清拭をナースにお願いしないといけない状態だったのです。
忙しいのに、いちいち呼びつけて寝返りを手伝ってもらうのは気が引けましたが、これは割り切ってお願いしました。

問題は清拭。T字帯を付けていたのですが、股間が気持ち悪かったのです。この辺りを理解して丁寧にしてくださる方と、そうでない方で「差」はありました。

手術に生理が当たるのでしたら、言いにくいでしょうが主治医には言っておいた方がいいと思います。
気になるようでしたら入院予定の病棟を尋ねられ、婦長さんや主任さんに一言お願いしておくだけでも違うと思いますよ。ご自分の口から言いにくいのでしたら、女性の身内から伝えてもらってもいいかも知れません。

No.1の方の言うように「治療に専念」という気持ちを第一に、お過ごしください。一日も早い回復を、お祈りしておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございました。
生理にかかることは、主治医には伝えてますが、看護婦さんにはまだなんです。
入院初日に伝えるようにします。
治療に専念。そうですよね。あまり気を回さずに、治すことだけを考えます。

お礼日時:2002/03/27 11:27

 以前は、看護婦さんが不足していたり重体の場合などには、家族や付添婦さんが病院の要請で入院患者さんに付いて、身の回りの世話をしていましたが、平成7年頃かと思いますが、入院患者は病院の責任で対応することとされ、「完全看護」が実施されました。


 従って、患者さんの要望には原則として全てお世話をしてくれますので、遠慮せずに必要があればナースコールを押すと良いでしょう。その分の経費も、医療費として負担をしていますので、遠慮をする必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございました。
不安はありますが、遠慮せずお世話をお願いしようと思います。

お礼日時:2002/03/27 11:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング