初心者です 花粉症は何月まで続きますか?
五月の終わりまで続くのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

住んでいるところ、人によってさまざまだと思いますよ。



スギだけだと1ヶ月くらいでおさまるかと思います。
私は3月中旬から4月上旬くらいまでです。
息子はヒノキなので、私の症状がなくなってルンルンになったころに
最盛期を迎えます。だいたい5月中旬くらいまでかな。
夫はハウスダストにも反応するので、年中です。

病院で自分はどの花粉に反応するのか調べてもらって
症状を軽くする薬をもらうといいですよ。
    • good
    • 0

基本的に、「花粉」の出る季節は何時もです。


地域性がかなり強い病気です。南極や北極では起こりようがないわけです。

私が医学部学生の頃はヘイ・フィーバー枯草熱しかなく、米国(だったかな?)の牛の牧草を置いている牧舎で起きたと聞きました。
将来、牧草の中で、某有名小説の主人公の様に寝てみたいと思っていた私はショックだった覚えが有ります。

春は杉、檜、楡、楓、榛の木、樫等の木々の花粉、そして夏はイネ科の花粉から雑草の花粉等などが有り、
秋にブタクサ等種々さまざま、地域によって起こり得ます。 
冬は日本だと比較的乾燥して、家の中のダニの糞他(ハウスダスト):花粉症ではないですが、同じアレルギー外来で扱います。
ので、基本的には一年中起きる可能性が、体力・免疫異常により起こる可能性が高まります。

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/kafun/
には、日本で一番影響される人の数の多い、「杉」と「檜」の花粉の飛散量が地域別にかかれています。

特に子供の場合、通年性の鼻炎と鑑別診断する必要も有ります。
    • good
    • 0

こんにちは。


最悪の場合は年中です。
ご自身のアレルギーを点きとめる必要があります。
病院で血液検査で全ての(?)アレルギー検査を行ってもらえます。
春先は花や杉などを代表して花粉症と言ってます。
他にもダニや動物などのアレルギーもあります。
今、あるのなら杉が有力かもしれませんね?
もし、イネ科にもアレルギーがあれば、秋くらいもしんどいかもしれませんね。
    • good
    • 0

こんにちは。



No.1の方も仰っていますが、やはり人それぞれだと思います。
私も花粉症持ちですが、例年GW明けまで続きます。
何の花粉に対してなのか検査したことはありませんが、時期的にスギとヒノキだとは思っていますが。

やはり病院で調べてもらうのが良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の省略について。

英語の省略について。
 英語の授業で、「be busy (in)Ving のinは省略されて分詞に見えるけど、動名詞なんだぞ。」といわれたのですが、このような英語の省略ってよく聞くんですけど、この場合なんで省略できるんですか?

Aベストアンサー

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が難しいのですが、英英辞典で「gerund」を調べると「a noun in the form of the present participle of a verb」とされていますので、native speakerにもそれなりの違いは認識されているのだと思われます。

 ただし、現代においては「in」が用いられることはほとんどなくなっていますので「in」を用いた場合には非常に古臭い印象を与えます。例えば、日本語で「私は忙しゅうございました。」という表現は理解できないわけではありませんが、わざわざそのような言い方をする人はほとんどいないでしょう。それと似た感じではないでしょうか。

 なお、今では「go ...ing」で定着している表現も、もとをたどれば「go for ...ing」の「for」が取れた形だと言われています。

 ご参考になれば・・・。

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が...続きを読む

Q花粉症中のコンタクトレンズ

コンタクトレンズを初めて購入しました。私は、花粉症にかかるのですが、花粉症中もコンタクトをつけることはできるのでしょうか?それともその間は、メガネを使用するという形をとるものなのでしょうか。教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

花粉症を患っているということで一言。

点眼薬を用いる場合は、前もって確認を済ませましょう!
点眼薬の種類によってはコンタクトレンズに悪影響があり、不向きな物もありますから。

Q英語の日記では、主語の“I”は省略されることが多いでしょうか

英語国人が英語で日記を書くときには、一人称の主語“I”は省略することが多いでしょうか。
例えば、“I joined a party today.”を、“Joined a party today.”と、“I”を省略して、日記には書くことが多いでしょうか。

Aベストアンサー

多いと思います。
友達同士のメイルなどでもよく省略されていますし、私も省略しています。

Q花粉症の薬

私は、毎年花粉症で苦しんでいます。
その際、薬を飲むのですが、薬といえど必ず副作用というものがついてきますよね。
そこで、どのような副作用があるか教えて下さい。

Aベストアンサー

◆Naka◆
花粉症のアレルギー反応に対して、その作用を抑える薬としては、「抗ヒスタミン剤」と「抗アレルギー剤」がありますが、その副作用として聞くのが以下の諸症状です。

[1]眠気、脱力感
[2]胃のもたれ
[3]皮膚の変色
[4]血尿
[5]動悸、息切れ
[6]口が渇く
[7]蕁麻疹
[8]下痢、便秘
[9]生理不順

もちろん誰にでも現れるわけではありませんし、大抵は短期間の使用なので、深刻な状態になることはまれですが、症状が激しいときは医師の診断を受けられることをオススメいたします。

ちなみに「杉茶」という副作用のない特効薬があるそうで、ページを探しておきましたので、ご参考までにごらんください。(下記参考URL)

参考URL:http://www.jade.dti.ne.jp/~ottacky/

Q会話時の英語においての主語の省略

おはようございます。
英語における主語の省略についての質問です。
日本語では「私はそこにいった」という意味の事柄を述べるとき
話の前後関係で
私はの部分を省略することができますが
英語では無理なのでしょうか?
例えば
went there.といえば 命令文でもないし、
二人で話をしているとしたら聞き手が行ったということもないでしょうから、話し手がそこへいったということが明確だと思うのですが。
会話において、英語では主語は省略されないのですか?
またはかなり弱く発声されるのでしょうか?
お分かりになられる方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

25年以上殆ど英語の生活をしている者です。

命令形や詩、古典など特殊な場合を除き、英語の会話やメール、手紙で主語を省略することはあり得ないと思います。

これは英語が動詞の変化の少ない言語だからだと思います。例えば一人称、二人称、三人称と動詞がそれぞれ変化する言語なら主語を省略することがあります。

ロシアに行ったらロシア人は主語をバンバン省略してロシア語を喋っていますし。

普段英語を喋ったり書いたりするときは、ほぼ100%の確率で主語は省略しないと考えておいたら間違い無いと思います。

Q質問です : 花粉症って日本だけですか?

タイトルどおりなんですが、「花粉症」 って日本だけの病気ですか?

毎年このシーズン、日本では花粉症に関する報道が多いですが、「外国ではこうです」 とかのニュースは今まで見た事も聞いた事もありません。

外国では、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

杉は日本の固有種(沖縄と北海道にはないようです)なのでスギ花粉症になるのは日本国内だけだと思われます。

 スギ花粉症の時期に沖縄へ逃避ツアーという企画も過去にはあったようです。

 知り合いがイネ科の花粉症で、オーストラリアに旅行した際、調度その時期にあたり、花粉症を発症してしまい、楽しめなかったようです。

Q以前塾で英語の受動態の単元を習った時、 byのあとの省略について、 by us, by you,

以前塾で英語の受動態の単元を習った時、

byのあとの省略について、

by us, by you, by people, by someone

は、省略可能で

by a lot of peopleとby many people

は、省略不可と教えてもらいました。

なぜ a lot of や many が付くと省略できないんですか?

Aベストアンサー

○by us, by you, by people, by someoneというのは「一般的」だから省略可能なのです。

 たとえば、日本語でも、「ベニスは水の都と呼ばれている。」、「ライオンは百獣の王と呼ばれている。」・・・これらは「誰が」ということではなく一般的に呼ばれているから明示する必要がないのです。

 これに対し、a lot of people,many peopleは「限定的」なのです。数の多少とは関係なく、限定された人々なのです。だから、受動態になった時、省略は一般にしないのです。

Q花粉症は、こんなにたくさんの薬を飲まなくてはいけませんか。

今朝、花粉症の妻が初診を受けました。鼻水止めの注射(肩にうったそうです)とアレルギーの血液検査を受け、薬をたくさんもらってきました。
引越しのためやむなく変えた医者ですが、以前使っていた薬を見せてもその薬はもらえなかったそうです。

そこで質問は、検査結果が出る前にこんなに薬が出せるのですか。
       こんなに薬を飲む必要がありますか
       
  もらった薬の名は。ニポラジンNF121  オレンジ色のシートに白い錠剤
           ムコスタ錠100 ピンクのシートに白い錠剤 
           アレクラ錠60mg  銀のシートにピンクの錠剤
           P.G 1グラム    白い粉末
   上記は1日2回
           プレドロゾロン5mg 金のシートに白い錠剤
   上記は1日1回
           リザベン点眼薬
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬の詳細は本題とは関わりないように思います(全て目的がわかりますから…)ので問題点をあげます。

※処方内容自体は、まったく新規に花粉症治療で受診された場合であれば問題ない範囲と思います。風邪症状とも思ったのではないか?というのもありますが・・・
前提としてこちらで勝手に仮定した部分もありますのでその点は補足で訂正して下さい。

花粉症に関してまったくの初回診療ではなく、少なくとも前医で良好なコントロールを受けていたものが、転医によって薬が全変更となった。

これは、◎紹介状の持参の有無によりますが、患者さんにとっては不利益な部分です。紹介状にかかれた状況と患者さんを診察した結果、整合性のある納得できるものであればそのまま処方を継続することも多いです。しかし納得できるものでない、疑問点がある場合は『まったく独自に』診断-治療をはじめることがあります。これは医師の裁量権で認められた正当な行為です。

※ただ前医と方針が異なる場合は、患者さんにその旨を十分にお伝えする必要はあります。インフォームドコンセントというものの1つです。

同じくすりがもらえなかった理由は
1)医師がその薬に対して使用経験がなく自信を持って処方できない
2)同じくすりを採用していない
3)同じくすりでは治療や検査を進めるうえで障害になる
のいずれかでしょう。
多くは1)2)だと思います。

以上を踏まえて質問への回答です。
>検査結果が出る前にこんなに薬が出せるのですか。 こんなに薬を飲む必要がありますか。

医師から患者さんへの説明の不備は否めませんが、検査結果はなくとも診察の結果処方を行うことは正統な診療行為です。薬が必要かどうかは『医療上の判断』と『患者さん側の意志』です。両者が揃って初めて服用しなければいけないという言葉になります。後者が揃っていないのであれば、個人の責任で服用しない選択もあります。また処方を拒否することも出来ます。まず前医でのコントロールが良好であったこと、多くの処方薬では継続に無理がある(などの適当な)理由をあげて主治医に再考を促すと良いと思いますよ。 花粉症は一時的な治療では終わりませんし、これからも長いですからね。上手く病気と(も医者とも)付き合っていきましょう。

PS あんまりヘンな医者だったら変わっちゃうのも手立てです。そのときは紹介状をもう一度前医に書いてもらうのも手ですが、薬とコントロール状況を口頭で伝えるだけでも十分な医師もいます。

薬の詳細は本題とは関わりないように思います(全て目的がわかりますから…)ので問題点をあげます。

※処方内容自体は、まったく新規に花粉症治療で受診された場合であれば問題ない範囲と思います。風邪症状とも思ったのではないか?というのもありますが・・・
前提としてこちらで勝手に仮定した部分もありますのでその点は補足で訂正して下さい。

花粉症に関してまったくの初回診療ではなく、少なくとも前医で良好なコントロールを受けていたものが、転医によって薬が全変更となった。

これは、◎紹介状...続きを読む

Q英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか? 例えばwanna 、tryna 、

英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか?
例えばwanna 、tryna 、he's/she's 、I'm/you're 、there're などなど…。
会社との契約時には省略形は使わない方が良いだとか、目上の人には使わない省略の仕方などあるのでしょうか?

Aベストアンサー

wannaとかgonnaとかの省略形っていうか崩れた言葉って感じ。
それらはビジネスの場面では使わない方が良いと言われてるね。
とは言え、実際にはみんなちょいちょい使ってるけどね。
目上の人なんかには、want toとかじゃなくてwould like to とか使うけど、その時はI'd like toって省略するのは特に問題ないね。
それと、It'sとかI'mとかは、まさに省略形なんだけど、こういう省略形はどんな場面でも普通に使うよ。
逆にこういうのは省略しないと相手は違和感があると思う。

Q花粉症に効く非ステロイドの薬教えて下さい。

この度はお世話になります。
現在、ヒノキの花粉症で眼科で目薬をもらっているのですが、リボスチンとフルメトロンの両方の目薬を差すように指示を受けています。
確かに効いているのですが、出来たら非ステロイド系の目薬で良いのがあればと思うのですが、、、
眼医者さんのほうでは、自分の知っている分で良い薬を知らないとの返事を頂くばかりです。
リボスチンの方は非ステロイドだと思うのですが、フルメトロンは抗炎症ステロイドと記載があります。
何か良い薬をご存知でしたら教えて下さい。
知り合いですが、皮膚の治療薬に、ステロイド系の点滴を続けた結果、白内障になってしまった人がおり、なるべくなら使いたくないと思っているのですが、、、
私の考えが間違っていることの指摘等でも頂ければありがたいです。
目薬以外でも、いい薬などがあれば教えていただけると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

抗ヒスタミン薬の点眼はその場の痒み等をやわらげるのには適していますが、アレルギー反応を元から抑える事は出来ません。
自分勝手に乱用すればそのような心配もあるかもしれませんが、眼科医の指示に従って点眼していれば問題ありません。


人気Q&Aランキング