『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ワイルドスピード×3観てきました。さほど車に興味がある訳ではないのですが、日本が
舞台の洋画によくあるヘンな日本観も爆笑の連続で、理屈抜きに楽しめる映画でした。
ところで、今回はイニシャルDと同様、峠が決戦のレースのコースに設定されておりましたが、あれは何処の峠なのでしょうか?いろは坂ではないようです。都心のものと思われる
夜景が見えておりました(CG合成?)。ブログ等には、千葉県の某峠とか書かれておりましたが‥。それとも全てCG?ハリウッドのセット?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

間違いなく日本ではないです。

(多分ハリウッド郊外)

舗装・ガードレールの雰囲気違うし、斜面の整備が何もしてないので
ああ言う「野放し状態」の峠は日本には100%ないので…

あ、あと、ブラインドコーナーに在る筈の「カーブミラー」もなかった筈だし
妙に暗い所なのに道幅だけ無駄に広いのも…

ちなみに「渋谷」で撮った様に見える「カーアクション」は
ハリウッドに「渋谷」を再現した物だそう…(TVで言ってた)
主人公がタクシーとかに乗ってるのは、間違いなく日本なんだけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
やはりそうですか。一緒に見に行った家内も道路が少しおかしいと言っておりました。
ガードレールもほとんどないし、あんな坂道が日本にあったら普通に走るだけで命懸けですね。
暗いシーンが多いのでCGは多用しているでしょうね。
いずれDVDでも貸し出されれば、メイキングのシーンなんかが入っているので分かるかもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/20 11:01

日本ではないと思いますよ。


日本に来る前後で、撮影の殆どを済ませていたようですので。

私も観ましたけど、突っ込みどころ満載でしたね。
細かな点では車のナンバーが面白いです。
普通車なのに「1」ナンバー(普通貨物)ってあり!?
であるとか、何十年前のナンバープレートのフォントなのか、
とか、細かな点で突っ込みどころがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
本当ですね。老け過ぎた高校生から始まり、高待遇の筈の在日米軍の父親が今時日本人でも住まない推定
家賃4万円のおんぼろ長屋に住んでいる、日本なのに俳優は殆ど外国人等、突っ込み始めるとキリがない
ですね。
でもこの映画のスタッフは本当に日本を良く勉強しています。感心します。

お礼日時:2006/09/20 11:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング