長年うつ病を患っている母(80歳)が、やっとそれなりに効果がある薬に巡り会えたかな?と喜んだのも束の間、この頃なにかと攻撃的な言動が目立つようになり母ではないようです。

現在飲んでいるのはシンメトレルとルジオミールですが、いちじるしい口渇もあったので、診ていただいている精神科の先生に相談して30mmだったルジオミールを10mmまで減じました。

その後口渇は収まり、攻撃的な言動も少しましになった感じはしますが、服用して30分ほど経つと怒りっぽくなり、内容が理不尽なのでついけんかになってしまいます。

しかし現在は10mmしか飲んでいないわけだし、全然飲まないと又うつになってしまうのは明白ですからどうすればいいのか悩んでしまいました。

何か良い方法はないでしょうか?

ルジオミール以外の抗うつ剤はおそらく全部試しています。数ある抗うつ剤の中ではルジオミールが一番あっている感じがします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そのことは主治医先生には相談されましたか?


素人判断せずに、先生にこの薬を処方した意義、考えられる副作用、
を聞くと共に、現在の状況をお話しされるのが一番ではないでしょうか。

自分も持病より薬を服用していますが、
いやがられるまで質問するようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

先生とは良く話し合っているし、副作用についても分かっているのですが、どれを飲んでも何かしらの副作用が出てしまって、今飲んでいるルジオミールが一番ましなんです。
副作用の1つ、口渇については薬を減らすことで解決したのですが、当然その分うつ度はアップしています。従ってこれ以上減じるのはちょっと拙いのですが、先生は長く診てくださっているので「年齢を考えればこのくらい仕方ないでしょうかね」とおっしゃっています。

私が贅沢なのかなぁ・・・

お礼日時:2002/03/29 09:08

「新現代病「うつ」依存。

病院のクスリには知られざる副作用が!」という帯のついた 「「うつ」依存を明るい思考で治す本 クスリはいらない!」(講談社+α新書)、 高田 明和、講談社、ISBN:4-06-272119-8、2002.2発行によりますと、向精神薬の副作用の弊害が書かれています。この書物には出ていませんが、一時流行った「ハルシオン」などの危険性は、欧米でも報告されており、薬だけで治そうというのは、なかなか難しいことが分かるかもしれません。
私は、アトピー性皮膚炎などから、軽いうつ病になったことがあるのですが、なかなか治りませんでした。その後、人に紹介してもらって、代替療法を含めた治療が受けられるようになり軽快しました。
私の体験談ですから、年齢にも違いのあるお母様の治療に役立つかどうか自信はありません。ですが、薬以外にも、方法があるということが分かるだけでもよいかなと思い紹介させていただきました。
養生のあり方については、
「精神科養生のコツ」岩崎学術出版社、1999.5、46判222頁・本体価格\3,000、ISBN:4-7533-9902-8という名著がありますが、どちらかというと本人が読むべき本なのでお薦めはしませんが、薬の位置づけが分かるという意味では、読まれて損のない書物です。ただ、何人かにも勧めたのですが、かなり難しいという印象を持たれるようです。
http://www.fukushibook.com/book/014/0140001.htm

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
jun95さんもうつに悩まされたのですか、大変でしたね。教えてgooでもうつ病の質問が多くて驚かされます。何故こんなに発病しているのでしょう・・・

教えていただいた本ですが実は読んだことがあります。しばらくは本を参考に色々やってみたのですが、母の場合は加齢もあり理解力や記憶力が落ちてしまっているので「こうすると良いのよ」と話をしても、「この年してそんなうるさいこと言われるくらいなら死んでしまいたい。」となって・・・(-_-;)なんです。

お礼日時:2002/03/27 08:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病が治った方へ(抗うつ剤について)

 35才♂です。
 3年程前にうつ病になり、現在も闘病中です。うつ病が治った皆さんにお伺いしたいのですが、うつ病の場合は、薬(抗うつ剤)が合う、合わないという点が、かなり重要だと思うのですが、皆さんの場合は、どのようにして合う薬にめぐり合えたのでしょうか。また、参考としてその薬名を教えて戴けないでしょうか。
 当方は今まで、下記の薬をそれぞれ半年程度ずつ服用してみました。

・トレドミン(SNRI)→効果が弱いため中断
・ルボックス(SSRI)→効果が弱いため中断
・パキシル(SSRI)→効果が弱いため中断
・ルジオミール→効果が弱いため中断
・アモキサン→副作用が強すぎて中断
・アナフラニール→効果は多少感じられたが、副作用(体重増加)があり、中断
・ドグマチール→効果なしの上、副作用(体重増加)があり、中断
・トリプタノール→現在服用中だが、効果は今のところ感じられない

 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

さて、このなかでもっとも気分が良くなるものは、アモキサンでした。ただ、しばらくすると、瀕脈になり、長くは使えませんでした。この中でもっとも長く使ったのは、アナフラニールだろうと思います。これも、副作用の多い薬ですが、SSRIにくらべると作用は強いように思います。しかし、治ってくれば、SSRIに切り替えるのがいいと思います。ルボックスを使っていましたが、ぼちぼちなので、現在は、トレドミンを使っています。
トレドミン25mgX2,デパス1mgX2,通導散、平胃散。
あと、少し気力が付いてくると、カウンセリングなどにより、ストレスとの向き合い方とかを研究されるといいでしょう。
いずれにしても、SSRI系以外は、かなりの副作用があります。ルジオミールのような4環系は少しましですが。。。
たとえば、ややもすると頑張ろうとする性格傾向などがありますから、そういうのを自覚して、自分にとって気持ちのよい状態を少しでも長く味わえるようにして行かれるといいと思います。治すときは、少しよくなったら、それでいいと思うぐらいになるには、精神科医やカウンセラーとの話し合いが必要かもしれません。

さて、このなかでもっとも気分が良くなるものは、アモキサンでした。ただ、しばらくすると、瀕脈になり、長くは使えませんでした。この中でもっとも長く使ったのは、アナフラニールだろうと思います。これも、副作用の多い薬ですが、SSRIにくらべると作用は強いように思います。しかし、治ってくれば、SSRIに切り替えるのがいいと思います。ルボックスを使っていましたが、ぼちぼちなので、現在は、トレドミンを使っています。
トレドミン25mgX2,デパス1mgX2,通導散、平胃散。
あと、少し...続きを読む

Q抗うつ薬は減らせるのでしょうか

現在、うつ病と診断されています。

8年前にうつ病になり、薬を飲むようになりました。
仕事が多忙ということで、休養することなく薬を飲んで仕事をしていました。
職場に病気を伝えても、薬を飲んで正常に仕事ができるのならば、
正常と判断され、休養もなく、仕事をして気づけば8年でした。
また、転勤族のため、数年で医師を変えています。

抗うつ薬を飲むことに違和感を感じなくなり、ずっと飲んでいました。
飲んでいると、いつか治るのだと思っていました。
数か月前、病状が悪化して、休職をすることになりました。
その時に、薬を飲んでいても治らないことに気づきました。

現在は、生活環境を見直し、安定した日々を過ごしています。
しかし、医師に減薬の話をしても長期間飲んでいる薬だから・・・と回答を濁します。

私は、薬を減らしたり、止めることができるのでしょうか?

経験者の方の意見を聞かせてもらえればと思います。

薬は、アモキサン2.5mg×3とデパス0.5mg×3を途中にいろいろありましたが、
8年間基本はこの薬です。

Aベストアンサー

うつ病は治る病気です(ただし、再発も多い)。

したがって、薬も減らせれば、止めることもできます。

私の場合、3年SSRIを飲み続けましたが、先日中止となりました。

不眠症がまだあり、眠剤の処方あり、通院はしてます。

いまだ、不安症状は残るものの、コントロール出来ています。

精神疾患系の病気は、いかに相性の良い先生と出会えるかです。

「薬だけ出して置けば良い」の医師は避けたいですね。

Qうつの薬を20錠飲んでしまいました

うつの症状で病院に通院している嫁いだ娘が、処方されている薬(デキリタン、エビリファイ?)を20錠飲んでしまいました。娘の旦那が帰宅して先程気が付き病院に連れて行き診ていただいたところ、医師が話を聞いて胃の洗浄はしなくてもよいという事で、意識はもうろうとしている状態のようですが、今日は家に帰るようにとの支持だったようですが、私とは離れて住んでいますので今、とても心配です。明日通院しているクリニックに連れていきますが、薬の影響など大丈夫なのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

医師が薬の名前と服用した量がわかっていてそういうのなら問題ないと思います。デキリタンという名前の薬は無く、エビリファイもミリ数が何種類かありますが、通常量と、生命に危険が出る量にはかなりの隔たりがあります。

なので、薬の血中濃度により、死んでしまったり、後遺症が残るのでは?というのは心配しなくても大丈夫です。
ただ、精神系の薬の過量服用により、気持ち悪くなって吐くことはあります。その吐いたものが気管に詰まって窒息死するケースは多いのでご注意を。旦那さんがいるなら大丈夫と思いますが。

Qうつ病で薬を飲んでいます。下痢が、止まりません。

長いうつ病で、1年半近く、抗うつ剤を飲んでいます。
へんな話で申し訳ありません。
下痢が毎日、3ヶ月間以上も続き、止まりません。

町医者は、自律神経からなる下痢だと言うのですが、うつ病を優先しましょうと言って薬を止める事はありません。
下痢止めはくれますが、一向に効果はありません。
処方されている薬を少しずつ、変化させてくれていますが、薬は減っておらず何種類も出ています。
本当にお腹には問題ないのでしょうか?
医者が怖く感じられますが、薬を勝手に(半分にするとか)減らしたりする
事も怖くて、どうしていいのか、わかりません。

胃腸とうつ病に詳しい方がいらっしゃいましたら、
どんな事でもかまいません。お教えください。

また、お勧めの病院があればお教えください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1で回答した者です。

お一人で鬱を抱え込んでいらっしゃるとのことで
とても心配しております。お辛い状況なのですね。

実は私も今は克服したと言っても、10年以上かかってしまいました。
それに目に見える傷と違って心の傷は目に見えないだけに、治ったと認識するのにも少し時間がかかりました。
そして、克服した今でも、いつまた鬱になるんじゃないかという不安も抱えています。
それでも、私は前に進むことを選んだので、どちらかといえば克服したということを自信にかえて、もうあの場所(病院)へは戻らないという気持ちを強く持って生活しています。
特に、私はリスカが激しかったので、その傷跡を見る度に、鬱の辛かった時期のことを思い出し、もうあの頃には戻らないという気持ちだけですが、自分を自制している感じです。
でも、やっぱり人間完璧ではありませんから、傾きそうになることもあります。ただ、辛い時期があったからこそ、もう二度と戻りたくないという気持ちが強くなりました。

私も質問者様と同様、鬱の時は薬漬けの毎日で、いつこの出口が来るのか・・・果たして抜け出せるのか、不安になり返って悪循環でした。
なので、お気持ちはよく分かります。
まして、いろいろなストレスがある世の中で、治していくのはとても大変なことだと思います。
実は私も、過去の辛い出来事にいつまでも縛られ、そこから抜けるのが一番大変でした。
でも、必ず出口はあります。

薬を服用されていることからの、眠気はとても辛いですよね。
そして何より心配なのは下痢です。
体が衰弱してくると、それも無意識に精神を病ませてしまいます。
ただ、薬も原因のひとつですが、体が無意識に拒絶してしまうこともあります。私の場合は、吐き気として現れていましたが、下痢も同じことだと思います。

いろいろ、ネットで検索してみましたが
私は東海地区に住んでいるので、なかなか御薦めを断定できませんでした。なので、私が欝だった頃、重視した点をお伝えしますね。

まずは、通いやすい地域です。
質問者様があまり無理せずに通える範囲。
そして、もし人目などを気にされるようでしたら、少し離れていても
駅から近い、もしくは、駅からシャトルバスが出ている病院など。
病院のHPなどを参考にしても良いと思いますが、詳しい地図などはyahooなどの地図検索だと、より分かるかもしれません。
もし、いける範囲でたくさん病院があるのでしたら、あとは、私の場合はですが・・・病院のHPで見た建物の外観だけで選びました。
私の場合は、当時はもうどこでもいいから、とにかく自分に合う先生が見つかるまで、手当たり次第に行ったりしていましたので・・・なんとも言えませんが・・・^^;

一応、先日お伝えしたURLで検索に載っている病院は
どれもお勧めの病院を紹介されていると思うので、安心は出来ると思われます。

あまり力になれずに申し訳ございませんが
あまりご自分を責めず、お辛い状況なので大変かとは思いますが、ありのままの自分を認めてあげることが良いと思います。
(私はそれで長いこと苦しみました^^;)

何が原因で鬱になったのかは分かりませんが
全て私の経験から話をさせていただきました。
長い文章になってしまい、すみません。

でも、どれだけ長い時間経ったとしても、治そうという気持ちがあれば、必ず抜け出せます。

少しでも参考になればと思います。

#1で回答した者です。

お一人で鬱を抱え込んでいらっしゃるとのことで
とても心配しております。お辛い状況なのですね。

実は私も今は克服したと言っても、10年以上かかってしまいました。
それに目に見える傷と違って心の傷は目に見えないだけに、治ったと認識するのにも少し時間がかかりました。
そして、克服した今でも、いつまた鬱になるんじゃないかという不安も抱えています。
それでも、私は前に進むことを選んだので、どちらかといえば克服したということを自信にかえて、もうあの場所(病院...続きを読む

Q就寝時のどが渇いて眠れません

一年ほど前からずっとなのですが就寝時のどが渇いて眠れません
水を飲んでも数分後また同じところが渇いています
昼間は普通なのですが寝ようと思うとのどの渇きが気になって眠れないのです
湿度のせいかな?と思い加湿器を設置して湿度50%にしても駄目でした
寝る前にデパスという薬を飲んでいるのですが調べたところ副作用にそういった症状もないようで原因がわかりません
加えて申し上げると、昼寝はできるんです…
なぜか夜寝ようとするとのどが渇きます

今はのど飴を舐めながら寝ているのですが、のどにしみます
そのうち喉に詰まらせて窒息しそうで不安です
のどの渇き以外は至って健康なのですが何か病気なのでしょうか…

Aベストアンサー

まず、湿度50%だと低すぎです。最低でも60%以上にしましょう。


あと飴玉はやめましょう。死にますよ!(笑)


就寝時に口が渇くのは口で呼吸しているからです。

試しにブリーズライトみたいなのを使って鼻腔を広げて眠ってみては?

それでも駄目なら医療用のサージカルテープを口に貼ってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報