祖母が「ガン」に冒されており、治療法もなく、近々退院する事となりました。以前テレビで日田天領水を知り、祖母にまだ体力があるうちにためしてみたいのですが福岡市内で取り扱っている所があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日田天領水を試したいとの事ですが、私も数年前から天領水を飲んでいますが、TV放送以後注文してから届くまで1週間以上かかっています。

 新規の購入となれば更に遅れるのは必定です。 確実に早く欲しいのであれば、No2の方が書かれているように直接行かれるのがベストだと思いますが、一箱20リットルで一日に相当量飲まなくては為らないので、月に数回行かなくては為らなくなる事や、20リットルを一度飲んだだけで劇的な改善は望めません、やはり継続的に購入することを考えれば、直接注文されるのが良いかと思います。 また注文時に福岡市内の取次店を聞けば教えてくれますが、取次店を通すより直接注文して宅配して戴くほうが早いかも知れません。
 インターネットでの注文は、現在出来なくなっているみたいです。
 連絡先:0973-22-7777又は0120-0973-32
 FAX:0973-27-6666又は0120-0701-32
 ちなみに私は直接電話で注文しています。 一度電話してみては如何ですか。
    • good
    • 0

福岡市内については残念ながら知らないのですが、近郊でトリアス久山ってありますよねご存知ですか?トリアスの中にナフコが入っているのですがそこで注文出来ますよ。

しかし最近は予約が殺到して入手までにひどく時間がかかるのではないかと思います。そこでもし車をお持ちなら直接日田まで買いに行かれたらどうでしょう。福岡市内からなら1時間半位で行けると思います。高速で行かれるなら、大分自動車道の日田でおりて右に3分位行くとかんぽの宿日田が右に見えてきますがその隣です。おおきな日田天領水の看板が出ていますのですぐ判ると思います。車一台につき20リットル(¥1800)1個しか売ってくれませんが注文して入手するよりは早く手に入れられるはずです。
    • good
    • 0

日田天領水は入手が困難とお聞きしましたので


過去に回答がありました(EMX)を私も使用しています。
医療法人慶仁会  田中医院
〒 351-0114  埼玉県和光市本町12-40
TEL 048ー461-2009


商品発送  TEL 0120-248607
      FAX 03-5570-2326



500ml 一本で5000円(送料)別 です。私も購入して飲用
しています。明日は病院で総合検査を受ける予定です。(多少不安があります)
末期の癌の人が飲用して検査を受けたら癌細胞が消えてなくなったということ
をお聞きしていますので私も使用しているところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日田天領水以外にも効用がありそうな物があるとは知りませんでした。toaさんは月に何本くらい飲まれるのでしょうか?一日に一本飲んだとしてもかなりの金額になりますよね。できれば無理をせずに続けられるものがよいのですが。でも情報ありがとうございました。日田天領水を扱っている所に電話した所、そこでは今は新規は受け付けていないとの事でした。色々あたってみようと思います。

お礼日時:2002/03/30 16:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガンで余命宣告された知人との付き合い方について 小学校、中学校時代仲の良かった知人が数年前ガンになり

ガンで余命宣告された知人との付き合い方について
小学校、中学校時代仲の良かった知人が数年前ガンになりました。
現在転移のある末期ガンで手術はできず、退職し抗がん剤治療をしています。
最近治療の効果がなく腫瘍が大きくなってしまい、今後は治験か副作用が強く効果が弱い抗がん剤しか選択肢がないそうです。
私はとても心配していて、数ヶ月に一度ラインで連絡をとって励ましたり慰めたりしている状態です。
残された時間が少ないのならば、会って話したいとも思いますが、彼女の負担になってはと思い言い出せずにいます。
そして私自身こころの病気で10年以上自宅療養中です。
彼女とはどのような接し方がいいのでしょうか。
会いたいと言ってもいいのでしょうか?
ラインも迷惑でしょうか?
どんな距離感で付き合ったらいいか分からないので、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

時々連絡を取ってるうちに、久しぶりに会ってみたいと思った。面会は可能か?
もし 会うことが負担なら断ってくれて構わない…そういって聞いてみればどうでしょうか?
あくまでも会う会わないの選択権はお友達に委ねて。

会えるといいですね。

Q肝硬変から肝不全!腹水や黄疸や出血傾向の症状あり肝臓にガンらしきものがある(主治医はおそらくガンです

肝硬変から肝不全!腹水や黄疸や出血傾向の症状あり肝臓にガンらしきものがある(主治医はおそらくガンです)
本人はいたって元気に見える。ビールを朝から飲んでいます。食事は、食べると苦しいらしく少しづつ食べています。
余命宣告もありましたが、見た目は元気なんで本当にそんなに永くないの?って思ってしまいます。最期の日は近づいているのでしょうか?

Aベストアンサー

http://morichika.fmed.jp/liver-knowledge/liver-cirrhosis.html
これでいうところの、非代償期の中度から重症の間くらいと推測します。
ここまで来たら、現在の医学ではほぼ確実に一方通行の道です。
余命に関しましては食道静脈瘤破裂などが起きれば、短くなる可能性はありますが、
長くなる可能性はあまりないと思います。

Q胃ガンの手術を終えて退院された方に喜ばれるプレゼントはなんですか?最近

胃ガンの手術を終えて退院された方に喜ばれるプレゼントはなんですか?最近、ご近所の方に出会ったら「胃ガンにかかって胃を全部摘出して帰ってきた。」とおっしゃいました。対して親しくもない間柄なのですが、何かして差し上げたいなと思います。親しければ、お家に行って家事を手伝ってあげたり、何か食べやすいものでも差し上げたりするのですが、いつ会えるかは分からない状態です。道でばったり出会ったときか、もしくは集合ポストに入るものでなにかプレゼントできるものはないでしょうか?

Aベストアンサー

親しさや差し入れのご予算がわかりませんので、想像で書かせていただきますね。

胃癌全摘ですと、もしかしたらまだ傷口が傷んでいるかも知れません。
また、今後は、飲む抗がん剤での治療になるかも知れませんので、食事や精神的にも大きな制限がかかります。

まず退院直後、血糖が低くなる事があるというのは事実です。
しかし、血糖を常に上げ過ぎていますと、治癒も遅くなりますし、他臓器に負担をかける事にもなります。
担当医や管理栄養士から、栄養指導を受けてから退院されているはずですから、食べ物の差し入れは難しいのです。

また、退院と同時期から抗癌剤を始めていますと、食物やその他日用品などの「匂い」にも過敏になり、少々の匂いで吐き気を催したり、だるさを感じてしまったりします。
ですから、一般的な香り良い食べ物、例えば菓子や果物などでも、時として吐き気のもとにもなります。

私の周囲の患者さん方々は、現実的ではありますが、お米券や通院用のタクシーチケット、地元スーパーの商品券などが喜ばれています。
また、予算の額にもよりますが、一人暮らしの方にプロのお掃除屋さんのチケット、これもご高齢の方には喜ばれます。
ケアチケと呼ばれる介護用のヘルパーさんチケットなら、1回券でも3000円程度で、家事や介護の手伝いを気持ちよくやってくれます。
ちょっとお値段をはりますと、握り型のハンドミキサーは大変重宝で、胃腸摘出後の回復食に毎日大活躍します。

逆に、下着や寝巻きは床につく事を意味するので避けます。また、エプロンや掃除用具も、休まず働けを意味しますので、退院祝いには向きません。

質問者様のお気持ちですから、お手紙にいつでもお手伝いします、どうぞ遠慮なく言ってくださいねと、電話番号でも書いてお渡ししても良いでしょう。

質問者様のお気持ちは、きっと伝わると思います。ご参考まで。

親しさや差し入れのご予算がわかりませんので、想像で書かせていただきますね。

胃癌全摘ですと、もしかしたらまだ傷口が傷んでいるかも知れません。
また、今後は、飲む抗がん剤での治療になるかも知れませんので、食事や精神的にも大きな制限がかかります。

まず退院直後、血糖が低くなる事があるというのは事実です。
しかし、血糖を常に上げ過ぎていますと、治癒も遅くなりますし、他臓器に負担をかける事にもなります。
担当医や管理栄養士から、栄養指導を受けてから退院されているはずですから、食べ物の...続きを読む

Q【抗ガン剤】抗ガン剤の治療について質問です。抗ガン剤治療を受けてそのまま生き続けた人っているので

【抗ガン剤】抗ガン剤の治療について質問です。

抗ガン剤治療を受けてそのまま生き続けた人っているのでしょうか?

抗ガン剤治療をしなかった人でいつの間にかガンが消えて今も生きている人はよく聞きます。

しかし、抗ガン剤治療をした人で頭がつるっ禿げになった人で今もピンピン生きているという人の話は聞いたことがないです。

抗ガン剤治療をすると延命するがすぐに死んでいってる気がします。

抗ガン剤治療に懐疑的なんですけどどう思いますか?

ガンに負けた体がガンに勝つ抗ガン剤という毒を体内に入れて生き残れるという発想がおかしいと思ったりします。

抗ガン剤に勝てるならガンに負けなかったと思いますけど。

Aベストアンサー

私の以前の勤務先には抗がん剤治療を受けて髪がなくなっていましたが、5年経過したので治癒したと宣言された人がいます。

その後、別の部位にガンが見つかりましたが、新たなガンだとみなされました。

「すぐ」「生き続けた」が何年をさしているのかにもよります。

Q早期ガンとか進行性ガンて?

大腸(上行結腸)にガンがあると言われました。組織検査の結果はまだですが、まちがいないらしいです。よく早期ガンとか進行性ガンとか聞きますがどういうことでしょうか。貧血気味で便の潜血検査の結果の内視鏡でみつかりました。今年二月にクッシング症候群で左の副腎切除しました。確かその入院の時は便に異状はなかったはずです。早期ガンというのは、ガンが出来たてで見つかったと言うことでしょうか。私の場合は、二月以降に出来たガンということでしょうか?進行性ガンというのは、組織検査でのガンの種類というか…そういう事でしょうか。大腸ガンというのは比較的切除してしまえば問題無しで転移もあまりないとか聞きますが、やはりなんといっても“ガン”なのできにかかります。大病院なので手術待ちの状態です。一ヵ月後くらいの予定だそうですが、そんなにほっておいて大丈夫なのでしょうか。気になります。どなたか何かアドバイスをお願いします。五十歳女子です。最悪の場合を想定して遺言とか書いておいたほうがいいでしょうか。考えすぎでしょうか。

Aベストアンサー

心中お察しします。
まず、主治医に疑問な点や不安な点については積極的に質問し、説明を求めて下さい。あなたの病状を最もよくご存知なのは、私やこのサイトを訪れる医師ではなく、あなたの主治医、そしてあなた自身です。治療の主役であるあなたが、こんなに不安なまま手術までの1ヶ月を待たなければならない現状では、主治医の説明は不足していると言われても仕方ありません。疑問な点不安な点を明確にし、質問すれば、主治医はきちんと説明してくれることでしょう。手術を1ヶ月後に予定したのには、病状と病院側の事情(他の患者さんの手術予定など)を十分に考慮した上での、きちんとした理由があるはずです。推測ですが、主治医は「1ヶ月で急激に進行して手遅れになるようなことはなく、待てる。急いて手術をするよりはきちんと準備して治療にあたるべき」と判断しているのだと思います。主治医の心の内をまずちゃんと聞いてみて下さい。
話がそれました。
今回の質問に対する、大腸癌の一般的事項について説明します。
大腸は筒状の臓器ですが、ただの土管ではなく、層構造で筒を形成しています。大まかに言うと3層構造になっていて、一番内側(便が通る側)が粘膜層、一番外側に筋肉層があり、その間(二番目の層)には粘膜下層と言って粘膜と筋肉を繋ぐ層があります。
早期癌、進行癌は、「大腸癌取り扱い規約」という本の中できちんと定義がされており、全国どこでもこの規約に基づいて診断、治療が行われます。
まず大腸癌は全て一番内側の粘膜層から発生し、進行するにつれて外の層へ外の層へと拡がっていきます。
それで早期か進行かについてですが、癌細胞の拡がりが粘膜下層までに留まっているものを「早期癌」、粘膜下層を越えて筋肉層まで到達しているものを「進行癌」と定義しています。勿論癌発生からの時間と進行具合とに相関はあると思いますが、時間は定義には含まれていません。(癌発生からの正確な時間を算出することは難しいですし、治療にはあまり関係ないことと思います)
次に気になる治療(と一部予後)についての事項です。
癌の治療は、兎にも角にも体の中から癌細胞を完全に取り去ってしまうことが目的です。
早期癌のうち、癌が粘膜層に留まっているものと、粘膜下層に入っていても粘膜層との境目から1mm程度までしか進んでいない場合には、転移している可能性が非常に少ないことが統計的に証明されています。即ち病巣さえ取り切れば癌細胞を体から全て取り去れたとして良く、命が脅かされる心配はかなり少ないと考えられているのです。この場合、多くは開腹手術ではなく内視鏡手術が選択され、良い治療結果が得られています。
粘膜下層に入って1mmを越えてくると、リンパ節に転移している可能性が出てきます。リンパ節は筋肉層の更に外にあって内視鏡では取りきれませんから、この場合は外科的手術が選択されます。内視鏡手術が選択されるか、外科的手術が選択されるかは、早期か進行かの定義とはまた別の規準で決まっているのです。これも長年の統計的な検討により編み出されたコンセンサスです。1mmを越えても粘膜下層内までの腫瘍の拡がりであれば、約10%程度のリンパ節転移率と言われています。ですから90%程度の人には手術をした結果リンパ節には飛んでいなかったということは当然あります。でもいくら少ない確率でも疑わしきは取っておくべきという考え方です。その人が10%に入っているのか、90%に入っているのかは今の医療技術では術前には誰にも分からないのですから。そして筋肉層に向かって癌が進めば進むほどその率は上昇していきます。手術前にCT等で全身検索を行うのは、リンパ節はどの範囲まで取れば体内から癌が駆逐できるだろうか?他の臓器(多くは肝臓)に転移がないだろうか?などを調べるためです。とにかく癌細胞を残してしまったのでは手術が無意味になってしまいますから、この点は慎重に検査します。
現在結果待ちの組織検査の結果、癌細胞の悪性度が高い場合には例え粘膜内に留まっていても、外科的手術が選択されます。癌細胞の悪性度もまた早期と進行の定義には入っていませんが、悪性度が高い場合には早い段階で転移している可能性が統計的に高いとされているからです。
yasuko-haさんが仰るように、大腸癌は各種の癌の中で、内視鏡手術でも外科的手術でも比較的治療成績の良い癌であると言われています。即ち治療後の生存率は高いと言われています。
治療は手術ということですが、外科での手術なのでしょうか?内視鏡で取れるか、外科手術で取った方が良いか、これは術前の内視鏡診断で判断が出来ます。内視鏡医は、上に述べたような規準に則り、yasuko-haさんの治療方針を決定したのでしょう。お腹を開けることには不安があるかも知れません。内視鏡で取れるものなら内視鏡でして欲しいと思われるかも知れません。しかし「yasuko-haさんの体の中から癌細胞を完全に取り去ってあげたい」これが主治医の一番の思いです。
私はyasuko-haさんの大腸の内視鏡写真を見たわけではありませんし、転移している可能性がどれくらいあるかも知りません。最悪の場合をどれくらい考えておかなければならないかは、こうした所見を把握している者にしか分からないことです(把握している者でも正確に分かるわけではありませんが)。この点についても主治医によく聞いておくべきだと思います。

一つだけ心に留めておいて欲しいことがあります。
今回の癌治療の主役は、yasuko-haさん、あなたです。主役のあなたが気弱になっていたのでは素敵なドラマは完成しません。主治医も看護師も、癌治療というドラマの中で主役のあなたが輝けるために、全力でバックアップしてくれる脇役です。だからyasuko-haさん、輝かなくちゃだめだよ!輝くためには、脇役の皆さんには自分の思いを伝え、主役のあなた自身が全てを納得しておかなければならない。遠慮も恐れもいりません。それが主役の務めでもあるのです。

心中お察しします。
まず、主治医に疑問な点や不安な点については積極的に質問し、説明を求めて下さい。あなたの病状を最もよくご存知なのは、私やこのサイトを訪れる医師ではなく、あなたの主治医、そしてあなた自身です。治療の主役であるあなたが、こんなに不安なまま手術までの1ヶ月を待たなければならない現状では、主治医の説明は不足していると言われても仕方ありません。疑問な点不安な点を明確にし、質問すれば、主治医はきちんと説明してくれることでしょう。手術を1ヶ月後に予定したのには、病状と病...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報