アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

ナナカマドは大変燃えにくく、七回かまどに入れても燃えない。

という説明を読みました。本当でしょうか?

A 回答 (2件)

ナナカマドという和名は、大変燃えにくく、7度竃(かまど)に入れても燃えない、ということから付けられたという説が広く流布しているが、7度焼くと良質の炭になるという説や、食器にすると丈夫で壊れにくい事から竃(かまど)が7度駄目になるくらいの期間使用できるからなど諸説ある。



らしいです.

参考URL:http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83 …
    • good
    • 0

私もそう聞いています。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもっとも固い木は何でしょうか?

ナナカマドは固い木だといわれていますが、これよりも固い木がありますか?

Aベストアンサー

うる覚えでくぐったら、出てきました。

ウリン(アイアンウッド)

他にも、リグナムバイタ・黒檀・白樫などが堅い木として知られているようです。

参考URL:http://www.netlaputa.ne.jp/~rec/dodge/ulin-explanation.html

Qナナカマドの害虫   幹に穴。 赤黒い芋虫

我が家のナナカマドの、幹の根元近くに、直径7ミリほどの穴が、
10ほどあいていました。
なんという名前の害虫でしょうか?

去年のお盆の頃、葉に、無数の、赤黒い体長4センチほどの芋虫が葉を食い尽くしたのですが、
それが成虫にでもなったのでしょうか?

お盆の頃の芋虫と、穴を開けた虫が同じかどうかもわからないのですが、
どちらか一方でも、その名前や、対処法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

葉を食べ尽くした虫と根元の穴の原因虫は違います。
葉を食べつくしたのは、40mm.位ならば尺取虫の仲間と考えられます。
幹の根の近くの穴は、ゴマダラカミキリかウスバカミキリなどのカミキリムシの仲間だと考えられます。
カミキリムシの防除は非常に困難で、穴を開けている状態(木屑が散らばっている)場合は殺虫剤を綿に沁みこませて差し入れ、ガムテープなどで塞ぐ方法位です。
予防は、3mm.格子の防虫ネットを根元に巻きつけておく方法が有効です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報