都内で無痛分娩の上手な産院を探しています。
産んで良かったというおすすめの産院があればぜひ教えて下さい。入院日数と麻酔方法、費用、設備、医師や看護婦さんの対応等について教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

すみません、私も経験者ではなく、情報だけなのですが・・・・



世田谷区の田中ウィメンズクリニックはいかがでしょう。
http://www.tanaka-wc.com
医院長は無痛分娩を専門としているようで、
日本マタニティビクス協会の会長もされています。
HP上で無痛分娩について詳しく説明がされています。

それからこの医院で出産された方のドキュメントを掲載している
HPも参考までに。
http://www.sodatsu.com/data/diary/licca/bn/syuss …
いろんな妊婦さんの出産・育児日記がありますし、
上記の産婦人科の医院長もいろいろとコメントをされています。

参考URL:http://www.tanaka-wc.com,http://www.sodatsu.com/data/diary/licca/bn/syuss …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。サイトを見て勉強になりました。

お礼日時:2002/04/10 01:56

断片的なお答えですので、為参考程度に読んで下さい。



入院日数、費用は、麻酔の有無ではほとんど変わらないようです。ただ、無痛の場合、出産自体での疲労がほとんどないので、早目に退院できることもあるようです。
(入院日数は、赤ちゃんの体調にもよるので、一概には言えませんが・・・)

私は、2回とも無痛でしたので、(申し訳ありませんが、痛みを知りません。)比較しにくいのですが、確かに疲労はほとんどありませんでした。個人差もあるかもしれません。
母子同室でしたが、苦になりませんでした。
私の場合、出産後30分で母乳を与えました。

麻酔は、腰から入れましたが、管は残したまま、出産に入り、もし、出産が長引くような場合、麻酔を再注入するということでした。(私は、6時間くらいかかりましたが、再注入は不要でした。)

無痛だと、陣痛がわからないので、助産婦さんなどが、イキむタイミングを教えてくれます。そのうち、お医者さんも声をかけてくれたので、運動会の応援のように賑やかでした。

以上、海外での出産でした・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的に記載していただきありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2002/04/10 01:53

わたしは、地方なので参考にはならないかもしれませんが、


1人目は6日間で2人目は5日間でした。(入院)費用は1人目が38万、2人目が
34万でした。

2人目は、普通で産もうか悩みましたが、1人目がモー麻酔をした後は
あの痛みはどこにー???
ぐらい楽になったので結局無痛でした。

無痛で産んだ人は、産後の回復も早いと看護婦さんが言っていました。

お金で済むのなら、楽した方がいい!!!
これが私の考えです。

ぜーたい無痛はお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無痛は良さそうですね。心は決まりました。おかげで助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 01:54

私は無痛分娩の経験者です。


無痛と言うよりは和痛ですね。

私は腰の大きな手術を経験していて、総合病院で整形外科があり、麻酔医がいて、万が一の時にNICU(新生児ICU)があるという条件で病院探しをしました。

使った麻酔は硬膜外麻酔でした。私は手術で硬膜を切開していて、癒着していたので子宮には麻酔が効かず、子宮口に効くように打ったせいか効きが弱く、麻酔が多く注入されることでお産の進行が遅れるという理由から、痛みは強かったです。

入院日数、費用は通常の分娩と差がほとんど無く、公立病院でしたので33万円くらいでした。二番目も麻酔を使わずにそこで産みましたが、費用も日数も同じでした。

私の場合は普段は無痛に対応していない病院だったので、麻酔医の「万が一、危険な状態になったときの」インフォームドコンセントがありました。要は、病気の治療のために使う麻酔ではないので、万が一、死亡した場合は麻酔医が加入している保険ではカバーできない可能性があるというモノでした。私に麻酔を打つために、病院の事務長や院長の許可を得て頂きました。

母乳育児希望で、通常は産後30分以内にお乳を含ませてくださるのですが、12時間後に初授乳でした。麻酔の関係だそうです。

東京ではNo.1やNo.2の方がおっしゃる病院が有名です。私も姉の住む東京での出産を考えたとき、勧められた病院です。

何しろ麻酔は大変調整の難しい薬ですので、お産や麻酔のリスクを理解した上で、信頼のできる医師と助産婦さん(一番頼りになる)のもとで、健やかな安産をお祈りいたします。 参考になると良いですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/04/10 01:56

上手かどうかは別として、出産の7割を無痛分娩で行っているのは、杉並区の東京衛生病院です。


持っている資料(2000年度)では、入院6~7日、硬膜外麻酔、4人部屋で54万円、産科ベッド数36床とあり、出産した方の投書で、食事は美味しかったし、満足とされています。
母子別室です。
私自身、母子同室の病院で里帰り出産したのですが、産後の疲労を少しでも早く取るためには、別室の方がラクですよ。1週間だけのことで、帰ったらホント24時間勤務のような状態になりますから。

病院の公式HPをご紹介します。

以上、経験ではなく情報だけでごめんなさい。
健やかなご出産をお祈りしています。

参考URL:http://www.tokyoeisei.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 01:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインプラントの費用について質問です。

インプラントの費用について質問です。

レントゲンで歯の根元を見てもらった結果、
抜歯が必要かもしれないといわれ、

先生からインプラントとブリッジの説明をうけました、
私はインプラントのほうがいいと思ったのですが
とても高額で驚きました。

インプラを埋める手術が40万、歯20万、仮歯数万円×数回、
あとは毎回の治療代がかかるとのこと。

支払い方法は、分割もありますが私には良心的ではありませんでした。

説明も丁寧でわかりやすく感じもよく、経験実績もすばらしい
有名な先生のようです。

歯は大事なのは十分、分かるのですが・・・

金銭的に余裕がなければ、無理しないで他の病院を探すほうが
いいのでしょうか。(今の歯科は3つめに見つけたところ)


安いところは、安い材料を使ってると判断していいものでしょうか。
いくら先生の腕がよくてもダメってことでしょうか。


アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

歯科医です。


インプラント治療は自費診療ですので、歯科医院によって値段設定はまちまちですが、私の周辺では相場は一本30万円程度、仮歯や検査料などの諸経費は別途やらコミコミやら、オプションについては色々です。


インプラントの材料も外国製やら国産やらあり、値段もまちまちなので、多少は値段設定に影響しています。


あとは先生の技術料。たくさん取るからには自信がおありなのでしょう。(嫌味ではなく)


もちろん、他の医院との差別化を図るため、薄利多売にしている先生とか、良心から安値に設定しておられる先生とか、当然いらっしゃいます。


インプラント治療は保険で認められていない治療ですから、無理に受けなくても良い治療です。


先の回答にもあるように、諦めてブリッジという手もあります。


考えたいのであれば、抜歯後は骨が回復してくるまで半年ほどかかりますから、いずれにせよ取り外し可能な入れ歯は必要ですので、入れ歯にしておき、半年後にどちらにするか決定しても良いと考えます。

Q京都で無痛分娩できる産院をさがしています

京都市中京区に住んでいます。
電車・バスで通える範囲の産院で無痛分娩できる所をさがしています
お勧めの所があれば教えてください
あわせて出産費用・妊婦検診の費用などもお願いします

Aベストアンサー

島岡医院(JR西大路駅を下がって東に入ったところ)でできたと思います。

たしかお値段も高めでした。

妊婦検診一回7,000円とか。

基本のお部屋で、何もつけない状態で
産後5日間入院で50万でしたでしょうか。

でも私だったら
それだけ払っても次は絶対無痛にします(涙)

Qインプラント費用の分割支払いって可能?

現在、前歯の刺歯が一本抜けています何度もその歯だけ抜けるので
もうインプラントで治療するしかないと言うことでした。

引越し以前通っていた病院では、余り抜いたりしないで
刺歯も10年以上持っていますので、
今お願いしている歯科医院さんを少し信用出来切れない所も有ります
(そこでかかった歯は、全て抜かれていますし・・・怖いのです)

インプランと自体は、行いたいと思うのですが、不安ですし
インプラントは保険が全く利かないので、非常に高額ですので
今通っている病院では一括でのす払いしか出来ず
支払いが困難です
厚木&伊勢原周辺で
分割で或はローンで支払えるお勧めの病院と言うのはないのでしょうか?

Aベストアンサー

特定の部位の差し歯が抜けるからインプラントというのは少し?です。
下記のHPで評判のよい病院を探してみてください。
支払いに関しては銀行で歯科治療用のデンタルローンなどもあるので検討してみてください

参考URL:http://www.ix3.jp/denternet/link.htm

Q宮城県内で無痛分娩の出来る産院はありませんか?

 タイトル通りの質問です。いろいろ検索してみましたが、宮城県に関しては見つけることが出来ませんでした。どなたがご存知の方がいたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何ヶ所かあるようですよ。
コチラを参考にしてみてください。
http://homepage2.nifty.com/pms/torikumi.htm
いつの情報なのか、はっきりしませんのでお近くの病院から電話して問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。
硬膜外麻酔分娩の他にもソフロロジー分娩などをできる産院ものっています。

Q前歯の入れ歯、インプラントについて

前歯の右、1本を入れ歯にしています。(保険内治療)
横の左前歯に、少し、虫歯ができ、少しだけカケがありますが、まだ大丈夫です。
前歯を入れ歯にしていると、左右の歯に負担がかかりますか?
前歯なので、食事をする際に、歯を抜き差ししなければならず不便なので、インプラントにしようか
悩んでいます。インプラントは高額ですし、インプラントの歯周病も不安です。費用も高いです。
しかし残存歯を守るためにも、前歯は入れ歯にしないほうがいいのでしょうか。
インプラントにして、歯茎を傷めたらもっとダメージがすごいのではないかとインプラントに対しても
不信感をもっています。
残存歯を守るためには、この場合、入れ歯がいいのでしょうか。それともインプラントが
いいのでしょうか。
インプラントを1本すると、失敗した際に、歯茎にダメージが残ることはありますか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

 歯の欠損をおぎなうためには、入れ歯、ブリッジ、インプラントがあります。

入れ歯の場合スクラブを掛ける歯に負担をかけ、その歯を痛めてしまう場合があります。

ブリッジは、歯がない部分の両隣が、治療済み歯ならいいかもわかりませんが、そうでないなら無治療歯を削ることになり、柱の歯は、1本の歯で1.5本分の力を受け止めないといけなくなるので、ゆくゆくだめになっていく可能性が高いです。

インプラントは、埋入時に失敗すると歯槽骨を痛めますが半年ほどで回復し、再度埋入できる状態になることが多いです。毎日の口腔ケアをおこたると、インプラント周炎になり脱離してしまいます。また前歯の場合、歯茎が下がってきた時に、インプラントが外に丸見えになってしまうため、審美領域のインプラントに長けた歯医者さんを選ぶ必要があります。(得てして高額になりがちです)

以上 入れ歯、ブリッジ、インプラントの利点欠点を考慮し、どれにされるのかをきめられたらと思います。


おだいじに

Q自然分娩と無痛分娩と計画分娩の選び方

皆さんはどのような理由で分娩方法を選択しましたか?

色々HP等、調べた所、近所には中規模の自然分娩の病院しか良さそうだと思った病院はありませんでした。

無痛分娩を選択された方たちはやはり痛いのがイヤというような理由から選択されたのでしょうか?
(確かに私も痛いの苦手です)
(無痛分娩できる病院って意外と少ないですね・・)

また自然分娩を選んだ方は自然に産みたいなどの理由からでしょうか?

若干、無痛分娩のほうが安全性が高く体への負担も少ないようですが・・
選択方法を教えて下さい。
ちなみに私は出来ればギリギリまで仕事を続けたいと思っております。
(と、するとやはり計画分娩が向いているということになりますが誘発剤は安全なのかな?とか考えてしまいます)

なのでなかなか決めかねている状態です。大抵、無痛分娩できる病院は自然分娩も出来るようですがみな電車で1時間くらいになってしまうのですよね・・

本当は私に最もベストなのは近くて無痛も自然も計画も選択出来る中規模以上の病院ということは分かっているのですがそのような病院はありません。

なので現実的には近い自然分娩か遠い無痛分娩かということになりますが少々遠くても無痛を選択される方も多いようなので皆さんの選択の仕方を知り参考にさせて頂きたく質問させてもらいます、宜しくお願いします。

皆さんはどのような理由で分娩方法を選択しましたか?

色々HP等、調べた所、近所には中規模の自然分娩の病院しか良さそうだと思った病院はありませんでした。

無痛分娩を選択された方たちはやはり痛いのがイヤというような理由から選択されたのでしょうか?
(確かに私も痛いの苦手です)
(無痛分娩できる病院って意外と少ないですね・・)

また自然分娩を選んだ方は自然に産みたいなどの理由からでしょうか?

若干、無痛分娩のほうが安全性が高く体への負担も少ないようですが・・
選択方法を...続きを読む

Aベストアンサー

悩むところですよね。確かに痛みは恐怖です。
私は子供が二人いて、二人とも自然で産みました。上の子の時は悩みました。自然と無痛と計画と。無痛を考えたのは痛みが心配で、計画を考えたのは夫の仕事の都合で出産時に不在なことがわかっていたから。
まず、(日本では自然分娩が主流ですので)子供を連れている人を見ながら、この人たちみんなが耐えられたのなら私もできるはずと思いました。次に陣痛の痛みを聞いたとき「痛かったよ、痛いけどね・・・」とあいまいな答えが多く、その「・・・」が聞きたかったし、知りたかった。そしてコレは出産後にわかりました。痛みに耐えた分、強くなれるというか自信がつくと言うか。また、赤ちゃんがする~っと出た瞬間や胎盤がべろ~っと出た瞬間の感覚がとっても気持ちよかったんですよ。脳みその天辺から全部ふわぁ~っと出ちゃう感じで、それには痛みも恐怖もなくて、ただ脱力して。その気持ちよさの後に赤ちゃんの産声や顔を見る、腕に抱く。こんなに達成感のある気持ちいい幸福感はないだろうなぁ。

二人目はさすがに無痛を検討しました。でも、赤ちゃんに任せようと思いました。痛みを知っているだけにイヤでしたが、そのあとの良いことも知っていたし、もう一回がんばるかって。薬を使う方法への心配はなかったのですが、一度成功しただけに、次も無理に手を加えることはないだろうって。

まず、ご自分の仕事と赤ちゃんのペースと、どちらを優先しますか?私は、今は赤ちゃんを優先すべきと思います。職場復帰の可能性があるなら、生まれてまもなく赤ちゃんを預け先のペースで(親の都合で…と言うのは厳しすぎるけど)育てることにもなりますよね。大手を振って赤ちゃんに関われる時期は、赤ちゃんのペースに合わせてあげても良いかもと思います。
計画していたって、仕事中に破水したり張りが強くなって、出産の兆候が出る可能性がありますし。出産ぎりぎりまで仕事をしたいと言っても、産前産後の最低限の休暇(6週8週)がありますから、仕事をしてはいけない期間となるはずです。
無理は禁物ですよ。出産は仕事よりはるかに大仕事です。出産以上の大仕事はほぼないはずです。どうか無理をしないで・・・というか、生まれたら無理しなくてはいけない時期が長くきます。『今』にとらわれすぎないで。

>無痛分娩のほうが安全性が高く体への負担も少ないようですが・・
安全とはいえませんよ。針を刺すのですから、その技術が完全でなければなりませんし、背骨に針を刺すと思うのですが(静脈注射をする場合もあります)、その痛みや違和感はあります。長すぎる陣痛を経験した人より体力の消耗は少ないでしょうけれど、安全だとは言い切れません。かといって、危険性は万に一つのレベルくらいですが。

~赤ちゃんのペースとは、出産に必要なものが3つあって、胎児(赤ちゃんが自分で降りてきて、体を回転させて出てこようとする力)・陣痛・娩出力(お母さんのいきみ)を言います。
無痛・計画は、そのサポート(時に操作)だと思いますし、是非は言えません。とにかく安全ならいいんです。

赤ちゃんへの気持ち(愛情)は、分娩方法はあまり関係ないと思いますよ。どんなお母さんだって赤ちゃんをかわいいと思うし、お腹の中で育てた時間もありますから。生まれた赤ちゃんに対して、悩んだり途方にくれるとき、どうすればいいのよ・いい加減にしてよって大声上げたい(あげちゃう)時etcは必ず来ます。でもそこで「自分がこういう方法で生んだから」とまでは考えが及ばないと思います。今は出産方法で頭がいっぱいでしょう。でもどんな方法で生んでも、赤ちゃんが生まれれば、そこから育児が始まります。新しくて不安や悩みの尽きない育児が。

産院の場所ですが、大きな問題がない限り産後1ヶ月まで通えれば大丈夫です。あとは検診の公費補助や通うのに便利なところになります。産院の場所に関しては、さほど気にしなくていいかもしれません。破水してもすぐに行ける状況にしておけば(その時は電車ではなくタクシーなどで)おそらく問題ないでしょう。

悩むところですよね。確かに痛みは恐怖です。
私は子供が二人いて、二人とも自然で産みました。上の子の時は悩みました。自然と無痛と計画と。無痛を考えたのは痛みが心配で、計画を考えたのは夫の仕事の都合で出産時に不在なことがわかっていたから。
まず、(日本では自然分娩が主流ですので)子供を連れている人を見ながら、この人たちみんなが耐えられたのなら私もできるはずと思いました。次に陣痛の痛みを聞いたとき「痛かったよ、痛いけどね・・・」とあいまいな答えが多く、その「・・・」が聞きたかっ...続きを読む

Q奥歯一本のインプラントについてお尋ねします。

右下奥から二本目の歯を抜きました。
インプラントにする予定でしたが迷っています。現在右上三本目と左下二本目がインプラントです。特に異常はなく快適ですが費用が高額なのが欠点です。スマイルデンチャーというのはやったことはないのですが、インプラントに比べていかがなものでしょうか?

Aベストアンサー

金額的に見れば、スマイルのほうが割安ですし、装着までの期間も短いでしょう。しかし食事をする場合の咀嚼機能で考えればインプラントやブリッジには及ばないです。
スマイルはむしろ前歯の修復の方に最適です。
スマイルはおよそ10万~20万くらいの費用がかかります{自費}。
しかし高い分、普通の入れ歯よりは装着感は良いですが、人によっては違和感が強く感じられることもあり、向き不向きがあります。
お金に不安がなければ、インプラントでよいかとおもいますが、いかがでしょうか?

Q無痛分娩、どちらの産院が良いと思いますか?

こんにちは。
興味を持ってくださって、ありがとうございます。

現在妊娠後期、産院について悩んでおります。
ちなみに、無痛分娩希望者です。
それについて批判的なご意見をお持ちの方は、申し訳ございませんがコメントをお控え下さい。

A産院→

(長所)

計画無痛分娩が可能。
大きな病院で、ホテルのように設備が行き届いている。(食事が美味しく、個室にはシャワートイレ完備で、売店なども充実しており、入院中に差し入れを頼めない環境でも身の回りの不足物を自分で準備できる。)
先生やスタッフの人当たりが非常に良い。
患者の要望を尊重してくれる。
家から近い(車で10分程度)
38週以降であれば分娩可能。(それ以前だと総合病院に転院させられる。)

(短所)

切迫早産だった時、あまり積極的な治療を受けられなかった。
無痛分娩にあまり積極的ではなく、歴史も浅い。
夜間・休日は無痛分娩を受け付けていない。


B産院→

(長所)

無痛分娩が得意。(患者さんの7割以上が無痛分娩希望者)
切迫早産を保険外の薬を使って積極的に治療してくれるなど、腕が良い。
夜間・休日も無痛分娩可能。
34週、胎児2000グラム以上であれば分娩可能。(それ以前だと総合病院に転院させられる。)


(短所)

計画無痛分娩をしていない。(陣痛が来てから麻酔を打つ。)
家からやや遠い。(高速道路を使って40分程度)
先生、スタッフの方ともにコミュニケーションの取り難さを感じる。
患者の要望はあまり尊重してくれない。
入院設備の不便さを感じる。(個室でもシャワー・トイレが共同、洗濯機はあるが干すところがない、自販機の水がいつも売り切れている・売店がない・近隣にスーパーやコンビニもない)


A産院、B産院ともに長所・短所があり非常に悩んでおります。

最初にA産院にかかっていたのですが、切迫早産との診断を受け、早産だとA産院では無痛分娩ができないとのことでしたので、無痛で有名なB産院に自分で電話をして診察をしてもらいました。
無痛分娩の相談をするだけのつもりで行ったのですが、B産院では否応なくその場で入院を言い渡されまして、早産の治療をしていただきました。
現在、症状は落ち着いています。
そのことについてはとても感謝しているのですが、B産院は遠方であるのに計画無痛分娩ができないことの不便さ・不安さが募って来ております。
陣痛に襲われた状態で、タクシーを呼び、40分かけて到着するのでは無痛の意味があまりないのではとも思っております。
また、我が家は少し事情があり、できれば計画分娩で出産日程を決めてしまいたいという強い希望がありました。

B産院は個人院で先生の腕が非常に良く、その点では安心しているのですが、先生の人柄に気難しい面があり、あまり話を聞いてくださらない傾向の強いこと、看護婦さんとコミュニケーションが取り難く、入院中に非常に不便や心細さを感じたこと、夜中に別の患者さんと間違われて採血されそうになるなど、率直に言って「麻酔や治療の腕以外は期待してはいけない」環境でした。
計画無痛分娩ができないことへの不安さを伝えても、適当にあしらわれてしまいました。(最初から激痛に襲われることはないのだし、1時間以内に到着できるなら大丈夫、など。)計画分娩をしたい事情を聞かれたので、お話ししても、鼻で笑われているような感じでして正直不快でした。


早産の危機が回避されたのだから、計画分娩ができ入院環境の抜群に良いA産院に戻って出産させていただくという選択肢も残っておりますが、無痛分娩という点では経験があり腕の良いB産院の先生にこのままお任せした方が安心なのではないかという気もしており、非常に迷っております。


1週間以内に結論を出さなくてはなりません。
もし、皆さんでしたらどちらで出産を希望されますか?
わがままな悩みで不快にさせてしまったらすみません。
ご意見をお待ちしております。

こんにちは。
興味を持ってくださって、ありがとうございます。

現在妊娠後期、産院について悩んでおります。
ちなみに、無痛分娩希望者です。
それについて批判的なご意見をお持ちの方は、申し訳ございませんがコメントをお控え下さい。

A産院→

(長所)

計画無痛分娩が可能。
大きな病院で、ホテルのように設備が行き届いている。(食事が美味しく、個室にはシャワートイレ完備で、売店なども充実しており、入院中に差し入れを頼めない環境でも身の回りの不足物を自分で準備できる。)
先生やスタッフの人当...続きを読む

Aベストアンサー

無痛分娩経験者です。私はA病院タイプで産みました。

麻酔やいざという時の処置は確かに腕がいい方が安心という気持ちはあって当然だと思います。
いざという時の処置は、腕と設備にもよると思うので、大きい病院を選ぶ人もいますよね。

個人的に、お産の時に医者の腕が必要になるのは、麻酔を入れる時と、医学的処置が必要な時(帝王切開に踏み切るとか、吸引鉗子分娩するとか)だけな印象です。
“だけ”と書いてしまいましたが、大事な所なのでどのくらい重視するかは個人差あるともちろん思います。
ただ、麻酔はカテーテルが腰に入ってしまえば、麻酔量や点滴量は機械が管理しているし、数値や状態は看護婦さんがチェックしているし、導尿の処置やいざ産みます!って時は助産師さんがやってくれました。
なので、先生の腕だけでなく、看護師や助産師の質などもかなり大事だと思ってます。
そんな私からすると、採血の相手を間違えるような看護師さんがいる病院は不安かも…

また、今は出産が大きな壁というかゴールのように見えてならないと思いますが(私もそうだった!)
重要かつ、意外とお産より大変なのが産んだ後のことです。
母乳も産めば勝手に出る訳でもないですし、飲んでる量が見えないので不安になることもあります。
産後は精神的に不安定になったり、過敏になったりするので、ちょっとした事で傷ついたり落ち込んだりします。
なので、入院時に、助産師さんに相談しやすい環境の方が断然よいと思います。
(産後も助産師外来、母乳相談などでお世話になることもありますから)

また、早産の治療をされたということですが、お産自体も早く進む可能性については何か言われてますか?
早産を経験していても、お産には10時間かかった!という人もいますが、3時間ですぐ出てきたよという話を私の周りでは聞くので、1時間かけて向かう病院で大丈夫かな?と思いました。
また、陣痛が来て、タクシー呼んで高速乗って1時間。病院ついて準備などの間待たされると思うので、
実際に麻酔が入るのは下手したら2時間後くらいになるのでは…と思うのですが、その間は痛みに耐えないといけないんですよね。
最新の麻酔?薬??で、痛みを強く感じてからでも効くのであっても、2時間耐えるのは長いな…と思っちゃいます(お産に24時間かかれば、2時間なんて短いですがそれは結果論であって、2時間あれば映画一本観れるくらいですもんね…)

A病院でも、38週以前や夜間・休日など計画日とは違う日に陣痛が来てしまった場合に、無痛にしてもらえない不安はありますよね。
私も、計画日当日に、促進剤を入れてもなかなか降りてきてくれないので「明日に仕切り直しになるかも。ただ、夜中に今日の刺激で来ちゃうかもだけど、その場合は麻酔できません」と言われ、不安でした(結局そのあとすぐに一気に下りてきて生まれたんですが)
そこをどのくらいデメリットとして受け取るかですよね。。

私の産院では、硬膜外麻酔のみでしたが「痛みを感じてからでは効きにくいので、麻酔が切れそうな予感がしたら早めに教えてください」と言われてました。
また、子宮口が3センチ以上開かないと麻酔が入れられないので、陣痛だけ先に来て子宮口がなかなか開かないと麻酔を入れても無痛にはならない事もある(和痛という感じかも)と説明されてました。
なので、たとえB病院であっても子宮口が十分開いてなければ麻酔は待った!になるのかな?と思います。
その点、計画出産であれば、前日からラミナリアをいれたり処置をしておいてもらえるメリットはあります。
私はラミナリアもバルーンも痛みはさほどなかったんですが…内診よりちょっと不快くらい。
ちなみに、私は、子宮口が開く方が早かったので、陣痛を感じることなく完全に無痛でした。
(陣痛が来るとお腹が固くなるので分かりますが、痛みはありませんでした)

私も、無痛希望でもありましたが、計画であることが魅力でもあったので
A病院タイプで、いざとなった時は仕方ない(いざとならないで~と思いつつ)計画を取ろう!と決めました。
質問者さんが、どんな状況になってもなるべく無痛がいい、そのためなら2時間くらいなら痛みに耐えられる!のであれば、B病院。
無痛であってほしいけど、計画の魅力は大きい。また、少しでも可能性があるなら、陣痛すら感じないで済むかもしれない方に賭けたいというのであれば、A病院。なのかなと思いました。

思うがままに書いてしまったので、読みにくい、分かりづらい点は申し訳ありません。
実は、私も現在妊娠中。色々と事情があって次は無痛なしで行く予定です…怖い…!
質問者さんも、毎日暑いですが、元気な赤ちゃんが生まれますようにお祈りしております!

無痛分娩経験者です。私はA病院タイプで産みました。

麻酔やいざという時の処置は確かに腕がいい方が安心という気持ちはあって当然だと思います。
いざという時の処置は、腕と設備にもよると思うので、大きい病院を選ぶ人もいますよね。

個人的に、お産の時に医者の腕が必要になるのは、麻酔を入れる時と、医学的処置が必要な時(帝王切開に踏み切るとか、吸引鉗子分娩するとか)だけな印象です。
“だけ”と書いてしまいましたが、大事な所なのでどのくらい重視するかは個人差あるともちろん思います。
ただ、麻...続きを読む

Qインプラント治療で医療費控除は受けられますか?

インプラント治療で医療費控除は受けられますか?


先日、抜歯をして来月、インプラントかブリッジの
選択をする事になっています。


一応、今の時点では、奥歯なので
ブリッジの保険適用される銀歯を検討しています。


しかし、その後の虫歯のリスクなどを考えると
インプラントが良いといわれました。


ただ、費用面では30万円ほどかかります。



ただ、インプラントで医療費控除が受けられるのならば、
その後のことを考えてインプラントにしようかと考えています。



インプラントだと自由診療になるということで費用負担が大きくなる、
ということは分かったのですが、医療費控除は受けられますか?



インターネットで検索して、調べると
「医療費控除」の説明があったので、受けられるのかな?と思ったのですが。

↓こちらのサイトに説明されてあったのですが・・・
http://www.best-implant.jp/price/deduction.html

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

認められると思います。
当院では医療費控除に関しても説明しておりますが、いままで控除を受けられなかった方はおりません。

税務署の職員にいろいろ言われたら「インプラントでないと取り外しの入れ歯になる。それだと上手く咬めなくて健康を害する。インプラントしか治療の選択はない」と強く訴えて下さい。

ついでに売薬の胃薬代、怪我をしたときの絆創膏代、風邪を引いたときの内科への支払い、処方された薬局代、すべて保管して控除を受けて下さい。

Q麻酔科医ではない無痛分娩(経験のある方)

初の妊娠で,出産に対する痛みが怖くて無痛分娩ができる個人病院に通院している者です。
私が通う個人病院では,希望により無痛分娩も可能という感じで,5分間隔の陣痛がきたら硬膜外麻酔をするといった形です。
私ははじめから無痛分娩を希望しているのですが,ふと疑問に感じたことがあり,教えていただきたいのです。
ネットで無痛分娩について調べていると,麻酔科医がするといったような感じで書いてあるサイトが多いのです。
私の担当のお医者さんは,普通の国立大学卒業で,色んな大学病院や総合病院を経て個人を立ち上げた感じで,履歴に麻酔科といったことが書かれてません。多分麻酔科医ではないと思うのです。
そこで,麻酔科医ではないお医者さんで,無痛分娩って大丈夫なのかなと不安になってきました。
もし同じような個人病院で,麻酔科医ではない先生での無痛分娩の体験とか,やはり麻酔科医ではないと危険とかありましたらぜひ教えてください。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんにちは
父が60代後半、産婦人科医です。私たち兄弟も父が取り上げてくれました。 父の時代の産婦人科医や外科の医師は自分達で麻酔もやったものでした。
分娩はいつはじまるかわからないですからね。
いまは、訴訟も多い時代ですから診療科は細分化されてしまいました。医学部ですべてを勉強し、研修医であらゆる科をまわってもその期間は短いため習得するのは困難です。オールマイティといいながら、限られた事しかできなくなってしまったともいえます。
麻酔科医以外が、麻酔をかけてはいけないなんて法律はありません。あなたの担当の先生が、どれくらいの件数の分娩をなさってきたのでしょうか?個人病院で、分娩も麻酔もやるのは件数もこなしているからでしょう。心配なら、直接聞いてみたらいかがですか?
そういう不安があると知ってもらうのも大事ですよ。 今は、育休中の内科医でした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報