「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

新築を計画中で間取りを考え中です。確認申請は友人の建築士に申請してもらいます。一応間取りを考えてもらったのですがイマイチなので他の建築士に一度考えて欲しいと思っています。そこで、メール等でやり取りして間取りを考えてくれる建築士さんを教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 私も建築士のひとりですので、この質問は大変ショッキングです。



 と言いますのも、設計(当然ながら間取りの検討も含めて)することこそが建築士の職能だからです。「確認を取る」というのは、設計業務に付随する、ごく狭い範囲のことです。
 例えば、医者にとって診察・治療は当然の職能であって、包帯を交換することなどはごく些細な作業であるのと同様です。別の医者に診察治療してもらい、包帯の交換だけ友人の医者に頼むとなると、なんだかセツナイことに… (おかしなたとえ話ですみませんね)

 まれに、「確認を取る」ことだけに専業化した建築士もいない訳ではないでしょうが、「間取り、外観、インテリアの設計、仕上げ、法的諸問題の検討など」を総合的におこなうのが建築士ですので、いま少し「建築士の職能」にご理解をいただけたら幸いです。
 確認を取る友人の建築士さんと、間取りを考えてもらう建築士を別々になさるならば、そのお二人の建築士さんの間で感情的な行き違いが生じかねませんので、その辺りもご配慮くださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃる事よく分かります。
セカンドオピニオン的なものを考えていました。
そもそも敷地が狭小ですので、間取りといってもそんなに変わらないのかもしれませんが。安易に考えていました。ショックを与えてしまってどうもすみませんでした。

お礼日時:2006/09/21 18:42

同業者として・・・


現場も見ないで設計してくれる建築士さんなんて信用しないほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほどそうですね。そんなに深く考えていませんでした。参考になりました。

お礼日時:2006/09/21 18:31

建築士に間取りを考えてもらおう、というのはなかなか無い、よい考えだと思います。


しかし、間取りを考える(=設計する)ということはメールのやりとりで済ませるような簡単なことではありません。よい設計を望むならなおさらのことです。
ネットで県の設計士協会などを探して、ご自分の家に近くて、親密に話し合えるような設計士さんを紹介してもらうというのも手と思います。
よい設計士さんに巡り会えますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。やっぱり直接コンタクトできる方がいいですよね。参考になりました。

お礼日時:2006/09/21 18:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング