去年から会社の部署が変わり
自宅から会社まで自家用車で通勤してます。

バス運賃を請求できます。
通勤費は全額支給です。
<車で通勤の場合もバス運賃で請求できます。>

通勤手当は4月、10月と年2回支給
バスは6ヶ月の金額が貰えます。

ここで質問なんですが
バス運賃を間違って安く請求したときに
会社から差額分を請求できるのでしょうか?

分かる方教えてください。
お願いします。

差額分6万ほどになります。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

「会社の判断で」という回答が多いようですが、一応法律カテということでもあり、


会社が拒否した場合に小額訴訟等を起こして認められるかと考えてみると、
雇用契約等で請求できることが認められているのであれば、正当な請求を会社が
拒否できる理由はないように思います。ただ、あまり遅くなると減額もしくは
認められなくなる可能性も出てきそうですから、早めに請求した方がいいですね。
あと、単に間違えただけのことで詐欺や文書偽造に問われることはありません。
・・・と偉そうに書きましたが、法律は素人です。専門家の補足を頂けると
ありがたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いましたm(__)m

ちなみにバスの定期代金を教えてくれるとに
電話してバス代を聞いたのですが
教えてくれる人が金額を間違えて
教えてくれたみたいです。
今回も交通費の書く紙が来たので
電話で確認したところ前回より
多い金額を聞きびっくりしたのです。
会社の人にこのことを言うと<同じ部署の人>
<会社に通勤費を安く請求したこと>
人事に話したらあなたの立場がとか、
なんな言われるんじゃない?とか
言われたのですが、また、通勤費を多く払いすぎた人には
多く払いすぎた分を回収されていました。
と言うことは少なく払った場合は貰えるのではないか?

明日会社に聞いてみますが
法律上はどうなるんでしょうか?
分かる方いますか?

お礼日時:2002/03/27 18:13

バスの定期代6ケ月分を間違えて請求したのですから、正しい金額が確認できる資料を添付して、差額を請求すればよろしいでしょう。



最終的には、会社の判断になりますが、常識的に考えたら、たとえ記入の間違いでも、問題なく差額は貰えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

差額が貰えたら嬉しいですね(^O^)
有り難うございましたm(__)m

お礼日時:2002/03/27 17:57

こんにちは。


あなたの質問を良く読むと
<車で通勤の場合もバス運賃で請求できます。> と書いてありますので何の問題もないと思います。

あなたの会社の総務にご相談ください。このようなケースは、あなた以外にも当然、起こっているはずなのでちゃんと差額をくれると思います。

但し、通勤手当は「賃金」と同じ扱いになりますので時効は2年間となるはずです。よって2年より前の期間の分は請求することはできないように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(^_^)3 フムフム。
有り難うございましたm(__)m

お礼日時:2002/03/27 17:55

バス会社からの証明もしいれば同一の区間をバスで通っている人(もしいればですが…)に定期のコピーをもらい提出すれば差額分を支給されるかもしれません。



ですが、手当てや経費に誤りがある場合
多い請求:詐欺
少ない請求:私文書偽造
になる事もありうるので注意が必要でしょう。
今回の場合実際バスで通勤していないわけですから仕方ないでしょうけどね。

いずれにしても会社側の判断ですが。

ちなみに私の会社の場合自家用車での通勤はキロ数で金額が決まっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございましたm(__)m

お礼日時:2002/03/27 17:53

 間違って請求をしてしまった理由にもよると思いますが、一般的には交通機関を使う場合には定期代等の料金を適用しますので、交通機関の会社からの料金の証明書を添付して、通勤手当を請求することとなると思います。

その証明書に誤りがあった場合には差額の請求を出来るでしょうが、それ以外の理由、例えば申請者の記入誤りなどの場合には、難しいかもしれません。
 最終的には、通勤手当を支給している会社の判断となるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございましたm(__)m
明日会社に聞いてみたいと思います。

お礼日時:2002/03/27 17:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ