【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

4本糸ロックミシンの購入予定です。子供用のニット地で服を作りたいです。
今回はカバーステッチミシンを見送り、必要だと思ったら買い足そうかなーと思ってます。

そこで質問ですが、カバーステッチミシンを持ってない場合は袖口等の裾処理をどうされていますか?
フチをロックでかがり、普通のミシンで直進縫いでしょうか?それてもロックのまつり縫いアタッチメントを付けて処理してますか?
どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ゆとりの入れ方、デザインによって違うかなと思います。



ニットは、伸びがあるけれど、ミシン糸は伸びません。ニット用のレジロンという糸なら、ある程度は伸びがあります。ミシンをかけるなら、その糸にしましょう。

 ゆったり着るトレーナータイプなら、袖口も、裾もロック+折り上げてミシン(針をロックミシンで使うボールポイントタイプ(ニット用)に換えてくださいね。)でいいかと思いますが、衿ぐりは頭が楽々通るデザインとは限りません。
衿元すっきりするには、、、共生地で、衿ぐりのパーツを付けます。

 ☆縫い方は…
 ・横地に衿ぐり寸法の10~20%短い長さを取り、縦に、付けたいパーツの幅×2の寸法を取ります。
 ・周囲に1cm縫い代を付けて裁断します。
 ・両サイド中表に合わせてロックをかけ、輪にします。(5~7ミリカットしながら縫います。)
 ・輪を半分に折り、できた袖口、に合わせて中表でぐるっと一周ロックをかけます。(カットしながら縫います。)

 ☆こうすると良いですよ。袖口をしぼりたい時にも使えます。裾はストレートが良いとなれば、10~20%短くする事はありません。

 ☆当然生地の種類、綿、ポリエステル、厚手、薄手によって違いがでますが、経験すれば、だんだん感覚がつかめるようになると思います。

 愛情いっぱいの子供服作ってあげてください。
 参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いご回答ありがとうございます。衿ぐりのパーツとっても参考になりました。腕がついていけるか心配ですが…。
頑張って色々勉強したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/23 09:51

No.3のかたが既におっしゃっていますが、使用するニット生地の伸び具合によると思います。



あまり伸びない生地の場合は、ロックミシンをかけた後レジロン糸で直線縫いで良いと思います。

最も一般的なやり方は、ふちかがりと裾処理を兼ねてジグザグミシンをかける方法です。
(クライ・ムキさんもその方法だったと記憶しています)
ジグザグミシンの縫い目は、普通のスパン糸使用でも伸びが良いです。
もちろん、ロックミシンをかけてからジグザグミシンで処理するというのでもOKです。
これが普通に伸びる生地の場合のやりかたです。

次に良く伸びる生地の場合。
これは試しに使用する生地で縫ってみないことにはわからないのですが、ひとつにはウーリー糸を使うという方法があります。
ウーリー糸ですとかなり伸びが良いのですが、それでも引っ張ってみて伸びが足りないのであれば、ウーリー糸でジグザグミシンという方法になるかと思います。

ロックのまつり縫いは使ったことがありませんので、そのあたりは何ともお答えできませんが、調べてみたところあまりきれいに処理できないとの情報がありました。

http://knitsewing.blog60.fc2.com/blog-entry-41.h …

何かご参考になるところがありましたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。生地によって色々と試してみたいと思います。お返事ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/07 10:06

こんにちは。

裾上げはその方によってやり方は色々だと思いますが、私の場合は、ニット生地のテンション(伸度)によって使い分けています。

あまり伸びない生地の場合は、ロックした後、直線ミシンで縫います。
必ずレジロン糸を使います。でないとTシャツなどかぶって着た時、ぶちっ!て糸が切れてしまいますからね。

フライスなどよ~く伸びる生地でピタッとしたキャミソールなど作る時は、アタッチメントの押さえを使ってまつり縫いします。このまつり縫いだと、縫った後の伸び方が全く違います。縫った後も、生地の元の伸び方とほとんど同じようによく伸びます。身体にぴたっと来る(極端に言うと水着のような)服でも、縫った所だけは伸びなくて着られないよ!てことがないです。

ダイヤルを変えたり針を1本はずしたり面倒くさいんですけど、フライス生地の時は必ずそうしています。人により扱う生地の種類が違うし、人それぞれだと思いますが、ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなり申し訳ありません。生地によってアタッチメントを使用したり色々試してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/07 10:05

基本的に、ロックミシンでかがり、直線ミシンかけますよ。

まつり縫いアタッチメントは、使ったことはありますがあんまり多用はしてないようです。

カバーステッチミシンはそのうち絶対あったほうがいいですよ。テンションが高くて縫いにくい生地など、綺麗に早くできますし、収縮性があります。

それだけではなく、Tシャツの首元などの飾り処理をできるバインダーも出来るので、非常に豪華な感じに仕上がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いご回答ありがとうございます。まつり縫いアタッチメントはあまり出番がなさそうですね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/23 09:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTシャツをミシンで裾上げするには?

ポリ70%、綿30%「吸汗速乾ニット素材」のTシャツをミシンで裾上げしたいのですが、何の糸を使えばいいでしょうか?伸縮性のあるものには「レジロン」と聞きますが、裾なので洗濯しているうちに逆にビローンと伸びてみっともなくなるんじゃないか…と心配しています。
このTシャツの裾は三つ折ではなく、ロックミシンで端縫いをして折上げ、直線縫いされています。それらの糸は種類が違うようで、直線縫いのほうは普通のスパン糸に見えます。ミシンは家庭用です。洋裁にお詳しい方、ぜひ回答おねがいします。

Aベストアンサー

首の周りのように、普段から伸び縮みさせないと着られない部分でなければ
普通のスパン糸で直線縫いでも大丈夫だと思います。
引っ張ってしまって糸切れする可能性があるようならレジロンで。
レジロン糸は、「縫った後引っ張っても糸切れしないよう、
ある程度伸びて戻る糸」であって、え、これだけ?という程度しか伸びず、
「糸切れしない」と言う事に重点が置かれています。
実際、ハサミでないと切れませんし、びろんと伸びたりしません。
ゴムやポリウレタンとは全く違うものです。

ちなみにロック処理されている糸はまた種類が違う糸で
ウーリーロック糸ではないかと思います。

Q男用Tシャツの着丈直しに使うロックミシン

こんにちは。

最近、太ってきて服を選ぶのが大変になってきた男です。

太ってきたことで服を選ぶ際、フィットする服は着丈が長く、着丈がちょうどいいと入らない(笑)
そこで、何回か業者にお願いして着丈を直していたんですが、
これが一着2000円と高い!

そこで、自分でやれたらいいのにと思いネットで検索したところ、
「ロックミシン」なるものが必要とのこと。
初めて聞きましたよ、ロックミシンなんて言葉。。。
そして、値段も高い。。。

そこで、伺いたいことは下記に2点です。

価格比較サイトで、厚物縫いも出来る「東洋精器工業Rubylock RL-550D」という製品が
気になったんですが、これならばTシャツとジーンズの裾上げが出来ますか?

また、ネットオークション等で古そうなロックミシンが比較的安く出されていますが、
このような古いロックミシンでもTシャツとジーンズの裾上げが出来ますか?


Tシャツとジーンズの裾上げが出来れば他の機能はいりません。

裁縫なんて中学生のときの家庭科以来なので、難しいことはわかりませんが、
どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。

最近、太ってきて服を選ぶのが大変になってきた男です。

太ってきたことで服を選ぶ際、フィットする服は着丈が長く、着丈がちょうどいいと入らない(笑)
そこで、何回か業者にお願いして着丈を直していたんですが、
これが一着2000円と高い!

そこで、自分でやれたらいいのにと思いネットで検索したところ、
「ロックミシン」なるものが必要とのこと。
初めて聞きましたよ、ロックミシンなんて言葉。。。
そして、値段も高い。。。

そこで、伺いたいことは下記に2点です。

価格比較サイトで、...続きを読む

Aベストアンサー

まず、整理して書きますね。

一般にロックミシンと言ってもいくつか種類があります。

大別して『オーバーロックミシン』(カバーステッチミシンとか、フラットロックミシンの方がメジャーな呼ばれ方かも)と『インターロックミシン』(いわゆる普通にロックミシンと呼ばれるもの)。

Tシャツを例にとると、脇や肩や袖付けなどの縫い合わせはインターロックミシン(の中の4本糸2本針モデル)で縫われており、袖口や裾などはオーバーロックミシンで縫われています。

相談主さんの場合は、Tシャツの裾上げということなので、必要なのはオーバーロックミシンですね。
(ジーンズの裾も、Tシャツと同じステッチでOKということで想定しますね)

そこで、問題になる、東洋精器工業Rubylock RL-550Dは、オーバーロックかインターロックかという問題です。

残念ですが、Rubylock RL-550Dはインターロックですので今回の裾上げの用途には適していません。

オーバーロックミシンで有名どころは、ジャノメの『トルネイオ』と、(JUKIじゃない方の)ジューキの『ふらっとろっく』です。

他にもあるかもしれませんので、このあたりを手がかりに探してみてはいかがでしょうか?

まず、整理して書きますね。

一般にロックミシンと言ってもいくつか種類があります。

大別して『オーバーロックミシン』(カバーステッチミシンとか、フラットロックミシンの方がメジャーな呼ばれ方かも)と『インターロックミシン』(いわゆる普通にロックミシンと呼ばれるもの)。

Tシャツを例にとると、脇や肩や袖付けなどの縫い合わせはインターロックミシン(の中の4本糸2本針モデル)で縫われており、袖口や裾などはオーバーロックミシンで縫われています。

相談主さんの場合は、Tシャツの裾上げとい...続きを読む

Qロックミシンでのまつり縫い(裾引き)のコツ

ロックミシンJUKI MO-114Dを購入して、まだ3カ月の初心者です。
まつり縫い用のアタッチメントを使い、まつり縫いをしているのですが、上手く出来ません。
脇の縫い代のあたり、分厚くなっているところが、表から見ると、縫えていないのですが、上手く出来る方法やコツがあれば、教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず最初に生地をミシンにセットして5cmくらい縫ってから、右手で生地の手前部分を持って、左手は押えの向こう側の生地を持って、ミシンの送りと同時に手を動かして布を送ります。
生地は必ず「ピン」と張った状態を維持すること。
これ、座ってやるより立ってやった方がやりやすいんです。
下半身は固定して、足踏み踏むのにに合わせて上半身を動かします。
例えて言うなら、鳩が歩いてる時みたいな感じの動き。
ダイニングテーブルくらいの高さのテーブルの上にミシン置いてやった方がやりやすいと思いますよ。
工場では立って縫うんで。
脇の部分とかは細かに足踏み踏むといいかも。

裾引きは慣れないと生地切っちゃうんで、もう着ないTシャツとかでたくさん練習した方がいいですよ。
私は以前製品縫ってましたが、それでもたまに失敗してました。
裾引きは、100枚くらい縫ってやっと慣れるくらい難しかったです。
工業用のミシンは速いから余計に大変でした。

それから、かかりやすい生地とかかりにくい生地があるんですよ。
生地の選択も重要ですね。
厚手、畝(うね)のある生地は裾引きのかかりが良くありません。
逆に鹿の子・天竺なんかは非常にかかりやすいです。
天竺なんかは裾引きの目が表に出ちゃうんで、目があまり出ないようにする為の調節が難しいです。
これも練習あるのみですね。

面倒ですが、脇などの部分でかかってない所があったら、その部分だけ手でまつっちゃえばいいと思いますよ。
製品では縫い目解いてやり直しですけどね・・・。
裾引きの後、カバーステッチかけるんなら目が外れててもいいんですけどね(この場合、裾引きがかかり過ぎないようにミシンを調節します)。

まず最初に生地をミシンにセットして5cmくらい縫ってから、右手で生地の手前部分を持って、左手は押えの向こう側の生地を持って、ミシンの送りと同時に手を動かして布を送ります。
生地は必ず「ピン」と張った状態を維持すること。
これ、座ってやるより立ってやった方がやりやすいんです。
下半身は固定して、足踏み踏むのにに合わせて上半身を動かします。
例えて言うなら、鳩が歩いてる時みたいな感じの動き。
ダイニングテーブルくらいの高さのテーブルの上にミシン置いてやった方がやりやすいと思います...続きを読む

Qロックミシンの糸について

趣味で子供服や小物を作っております。
ずっと家庭用ミシンのみで作成しておりましたが
最近ロックミシンを購入しました。(衣縫人)
これからの季節、コール天などでパンツ等を
作ろうと思っておりますが、糸はスパン糸90番でも
いいのでしょうか?
90番で縫い合わせは無理がありますか?
ニット地も同様、ウーリー糸を使わないとだめなのでしょうか?
素人質問ですみません。。。
ご回答おまちしております。

Aベストアンサー

こんにちは。
わたしも衣縫人使ってますよ♪

No.1のかたがもうお答えになっていますが、縫い代をかがるだけでしたら90番のスパン糸でいいのですが、本縫いも兼ねるのでしたら60番程度の強度が必要です。

わたしはここの格安スパンミシン糸を使っています。
(右針、左針、上ルーパー、下ルーパー全て同じ糸で縫っています)
細めの60番の糸ですが、強度は充分ですし色も多彩に揃っています。
http://www.h3.dion.ne.jp/~k-miwa/index.htm

ニット地を縫うのもスパン糸です。
ロックミシンの縫い目は伸縮性が良いので大丈夫。
ニットを縫うためにロックミシンがあると言っても過言ではありません♪

※普通のミシンでニット地を縫うときはレジロンなどの伸縮性のある糸を使ってくださいね


ウーリー糸は巻きロックで縫うときに使うときれい(装飾的な役割とお考えください)ですが、特に必要な物ではありません。
もし揃えるにしても1巻きで充分です。ウーリー糸は上ルーパー糸にだけ使いますので。

QTシャツの丈詰め。無骨な男子でも出来るかなあ??

Tシャツを買うといつも丈が長過ぎるんですよ。
リフォームに出したら、あれ~、Tシャツより高くなっちゃうよ!

そこで、よーし、自分でやってやろうじゃないかっって決心しました!

安物だけど、ミシンもあるぜ!

でも、どうやってやったらいいんだろうか??
やる気満々の無骨男に、どなたか教えていただけないでしょうか?
ゼヒ、頼みます!!

Aベストアンサー

お姉さん お母さん 妹 彼女に聞いた方が早いんだけど、
まち針あります。上に丸い玉とか付いた針です。
自分が良いと思う丈に内側におってみます。その長さにそろえてまち針で止めて、
出来上がりの線に折って軽くアイロンで折り癖をつけます。
その線から折り代2センチぬいしろ1・5センチの計3・5センチのところで切りそろえます。
それで三つ折りしてアイロンで癖をつけてしつけぬいします。ミシンをかけるすぐしたを
針に糸を通してぐしぐし荒い目で縫うことこれがしつけ。
跡はしつけに沿ってミシンをかける。捨ててもいいようなぼろいTシャツでやってみて
上手く行ったらやってみましょう。おばさんは心配で眠れない

QTシャツの裾直しを自分でやりたいのですが、やり方教えてもらえませんか?

Tシャツの丈が長いので裾を切って短くしたいのですが、どのように行ったら良いのでしょうか?

そのまま切ってしまうとほつれますよね?

Aベストアンサー

フツウに考えると、
余計な長さ-3~4cm を切って、ほつれないようにロックミシン(すその折り返し部分などを、ほつれないようにする少し特殊なミシン)をかけてその後ミシンか手縫いで縫う、です。高性能のロックミシンにはそのまま縫ってくれるのもあったようですが
、私はやすいのしか持ってないので(汗)こういう説明にはなってしまいます。
ロックミシンは普通のミシンに機能として付いてるのもありますけど、あんまりきれいじゃない気がするので私はあまりお勧めしないです…
しかし、質問者さまは洋裁の経験はありますか?
なければご自分で…というのは結構無理があるんじゃないかと思うのですが。Tシャツの素材は縫いにくく、また見える部分なのでしょぼいやり方をしてしまうと、かなり目立つので。
街の“洋服のお直し”の店にご相談したほうが良いと思いますよ。そんなに高額ではない筈です!

Qニット用の接着テープと伸び止めテープの違い

接着テープと伸び止めテープの違いがわかりません。
同じものとして考えていいのでしょうか?

洋裁の本にニットソーイングのコツとして
縁布の処理に両面と片面の接着テープを使うと
うまく縫えると書いてあったのですが、
洋裁店で聞いたところニット用の接着テープは伸び止めテープなんだといわれました。
ネットでみると両方売っているのでどちらを購入したらいいか
迷っています。

また、ストレートテープというのも接着テープの別称ですか?

Aベストアンサー

接着芯は種類が多いので迷いますね。

ニットの服の場合
肩は伸びたら困る
→伸びない(1)
えりぐり、裾、袖口、適度に伸びる方が良い
→適度に伸びる(2)
テンション(大きく伸び縮み)の高い生地は伸びたままでは困る
→伸びても縮む(3)

(1)は平織りの接着テープ
糸が立横で引っ張っても全く伸びません。
(2)は綾織の接着テープ
バイヤスになっています。
(3)はニットの接着芯
ニットの裏地のような薄地に接着剤が吹き付けてあります。

(2)と(3)は(3)でカバーできるので、材料を増やしたくないなら(1)と(3)だけでも足ります。
接着芯は布で売ってますので、沢山作品を作るつもりなら布で買ったほうが安上がりです。
ニットの接着芯を1mほど買い、好きな巾に短冊状のカットすれば良いです。
伸びて困る部分以外、何でも使えるのでニットの接着芯は便利です。

●どんな接着芯にも言えるのですが、完成するまでスチームは当てない。
スチームを当てると、失敗しても剥がせません。
熱だけなら、失敗しても再度熱を当てれば剥がせます。

●あまり細くしない、必ずミシンかロックで縫いとめる。
特にニットは伸びたり縮んだりするので、洗濯すると端から剥がれてきます。
それを防止するためになるべく両端に縫い目がくるようにすると丈夫にしあがります。

両面の接着芯は、アップリケの時の仮止め程度しか使ってません。
しつけの代わりに使えるようだけど、接着剤がカチコチに固まるのは困るので、しつけ代わりにも使ったこと無いのです。
便利なんでしょうか。
どんな風に使うのか興味がありますね。

接着芯は種類が多いので迷いますね。

ニットの服の場合
肩は伸びたら困る
→伸びない(1)
えりぐり、裾、袖口、適度に伸びる方が良い
→適度に伸びる(2)
テンション(大きく伸び縮み)の高い生地は伸びたままでは困る
→伸びても縮む(3)

(1)は平織りの接着テープ
糸が立横で引っ張っても全く伸びません。
(2)は綾織の接着テープ
バイヤスになっています。
(3)はニットの接着芯
ニットの裏地のような薄地に接着剤が吹き付けてあります。

(2)と(3)は(3)でカバーできるので、材料を増やしたくないなら(...続きを読む

Qロックミシン4本糸について

4本糸(衣縫人)のロックミシンは3本糸にも2本糸にもできますが、
使い分けがよく分かりません。
ニットを縫う時は本縫いも兼ねる4本!!と聞きますが、
ニットで服を作る場合、3本に変える必要なく、ずっと4本のままで完成できるのでしょうか?
また、浴衣など普通の綿で作る時は、直線ミシンとロックミシンを使いますが、
ロック4本でかがるより、3本でかがった方がいいのでしょうか?
4本ロックミシンを持っている方でも、ニットは縫わず、
綿をかがるだけなので、ほとんど3本しか使わないという書き込みがあったので、みなさんどのように使い分けているか教えていただけると嬉しいです。
また巻きロックについて、、3本でやるものだと思っていたのですが、4本でやるという方がおられました^^;
この違いはなんなのでしょうか?分かることがあれば教えて下さい!

Aベストアンサー

糸というより、針の本数で使い分けるんです。
2本針4本糸・針外して1本針3本糸として使えるロックで説明しますと。

>ニットで服を作る場合、3本に変える必要なく、ずっと4本のままで完成できるのでしょうか?

殆どの部分は完成できると思います。
肩・脇・袖下・袖付け・袖口や襟のリブ(ハイネックやタートル付け)などの部分ですね。

ニットで1本針3本糸を使用するのは、裾や袖口を縫う時に使う裾引きのアタッチメント使う時。
それから、特に製品の場合はリブを縫い付けた後、飾りとしてカバーステッチなど飾りミシンをかける場合があります。
その時は縫い代が飾りミシンの縫製の邪魔になるのでリブをつける際、1本針3本糸で縫製します。
飾りミシンをかけない場合は2本針です。
でないとしっかり縫えません。

ニットは生地の特性上、縫い代を割らずに2枚いっぺんに処理する事が多いので、2本針だと地縫いもできて布端の処理もできると一石二鳥なんですよ。

>また、浴衣など普通の綿で作る時は、直線ミシンとロックミシンを使いますが、
ロック4本でかがるより、3本でかがった方がいいのでしょうか?

縫い代の処理のために布をかがるだけなら2本針4本糸にする必要性がないんです、糸ももったいないし。
地縫いは直線ミシンをかけますからね。

>また巻きロックについて、、3本でやるものだと思っていたのですが、4本でやるという方がおられました^^;

これはそのミシンによるのでは?
あと布地によっても使い分けてるのかもしれないです。
巻きロックにも、目が詰まった感じとそうでない感じなどいろいろありますしね。

使用する糸も、普通のスパン糸だけ使う人もいればウーリー糸だけ使う人もいますし、スパン糸とウーリー糸を組み合わせる人もいます。

いらない布や切れ端などでいろいろ試してみて、綺麗な仕上がりのものを選べばいいと思いますよ。

最後に、ロックミシンでニットを上手く縫うちょっとしたコツを。
ロックは縫いの端にただかけるのではなく、縫い代の端を1mmから2mm必ず切り落とす事。
そうするとロックのかがり糸が外れて浮く事がありません。
特にリブつける時などはこうして縫うと綺麗に付きます。

糸というより、針の本数で使い分けるんです。
2本針4本糸・針外して1本針3本糸として使えるロックで説明しますと。

>ニットで服を作る場合、3本に変える必要なく、ずっと4本のままで完成できるのでしょうか?

殆どの部分は完成できると思います。
肩・脇・袖下・袖付け・袖口や襟のリブ(ハイネックやタートル付け)などの部分ですね。

ニットで1本針3本糸を使用するのは、裾や袖口を縫う時に使う裾引きのアタッチメント使う時。
それから、特に製品の場合はリブを縫い付けた後、飾りとしてカバー...続きを読む

Q伸縮性のある生地を縫うとき

たとえば、ゴム素材や、水着の素材のような
伸縮性がある生地を縫うとき、
普通に並縫いすると、生地が伸びなくなってしまいますよね?
1、伸びる糸(存在するかもわかりませんが)で縫
  うのか
2、縫い方があるのが(並縫いと、返し縫いしか知
  りません)
3、生地を伸ばした状態で縫うのか(戻した時に
  糸がたるみそうですが)
4.他の方法?
ちなみに、手縫いです。
1と3は、「んなアホな!」と言われそうですね^^
こんな文章で、質問内容が伝わってるのか不安ですが、宜しくお願いします

Aベストアンサー

糸の伸縮性以上に布を引っ張ると糸が切れます

レジロン糸(伸縮糸)の場合でも伸び30%が限界でしょう

千鳥かけはミシンのジグザク縫いのことです

ショーツの裾ゴム縫いがジグザク縫いされているものが多いです
(もっともこれは工業用の3点ステッチや4点ステッチなどのジグザク専用ミシンですが)


  ← \/\/\/\/\/\/ → この方向に伸ばしても糸は切れません

この縫い方だとニットでもポリウレタン系のストレッチ素材(水着など)でも縫製可能です

本格的に伸縮素材の縫製をされるのであればオーバーロックミシンということになります

オーバーロックミシンの場合は縫うというより縫い合わせる布の上で編み目を形成することにより布と同等以上の伸縮性があります


ベビー水着ですか・・ママとおそろいの水着はどちらもあまり変わらない値段でした・・・・・(☆゜o゜)

ミシンがあればベビー服などは十分作れると思います    

Qロックミシンの縫う時のコツ

今までは家庭用ミシンで洋服を作ってきました。
ほとんどの縫い代は1センチですので
端から1センチは押えを目安にすると出来上がり線を写さなくても
上手に縫い進められるのですが
ロックミシンをこの度初めて使い戸惑うことばかりです。
端をカットするので端からという目安は使えないし
ロックミシンは針が落ちる位置もよく見えないし
押えに書いてある針位置のガイドもあてにできません。
皆さんはどのようにロックミシンを出来上がり線にかけているのでしょうか?
何かコツなどがありますか?

Aベストアンサー

出来上がり線にロックをかけるという事は、4本糸のニットソーイングですね。

まず、貴方のロックミシンのかがり幅を確認してください(ミシンそれぞれ違ったり、調節出来たりします)。
4本糸のみで接ぐ(地縫いはしない)場合、通常縫代は1.0cmです。
仮に貴方のロックミシンのかがり幅が0.6cmだった場合、メスで断ち切る幅が0.4cmになれば出来上がりを踏む事になる訳ですので、0.4cm断ち落とす感覚を覚えましょう。

1.0cmの縫代の断ち端を貴方のミシンのどこを目安に縫い進めば0.4cm断ち落とす事になるのか、確認して感覚を掴んでください。

ちなみに、出来上がりに印を付ける事は今後の為にも合理的な仕立て方ではないのでオススメしません。ちなみに、縫製工場やプロの洋裁士さんなども上記方法ですよ。頑張ってくださいね。


人気Q&Aランキング