今年23になる女です。
17歳でうつ病になり20歳まで自宅療養(ニート)。
その後ヘルパーの免許を取り1年間老人施設で介護をしていました。
留学を再び考え始めた頃、腰を痛め退職。
事務職に変更し、留学資金を貯めつつ派遣社員として働いています。

中学生の頃から留学は夢でした。
20歳でカナダへ一ヶ月、ホームステイしながら語学学校に通いました。その後、仕事の合間を見てオーストラリアへ一人旅に出かけたりしています。

介護を辞めて留学しようと思った頃は、まだ留学先で何をやりたいか具体的には考えておりませんでしたが、カレッジで何か一つのことを学び何らかのスキルを身に付けたいと考えていました。
その頃、カナダ人の彼と出会い、彼が何気なく言った「介護が好きならNursingを学べばいいんじゃないか」という一言にハッとしました。一度ヘルニアになったので、もう介護はできないだろうと諦めていた矢先でした。介護をしていた頃は「これは自分の天職だ」と思っていましたし、大変だけど人の為に働くことにやりがいを感じていました。

現在その彼とは交際7ヵ月。同棲5ヵ月です。
海外の看護大学でBachelor of Nursingを4年間+語学学校半年かけて取るか、日本の看護大学で3年~4年学ぶか迷っています。

カナダで資格を取ればカナダでの就職も可能になってきますが、費用がかかりすぎます。
日本で年下の学生とワイワイキャンパスライフを送るのにも少し抵抗がありますし、彼との将来も真剣に考えているのでやはりカナダで看護を勉強したほうがいいのだろうかと、本当に悩んでいます。

費用を考えばそりゃあ日本です。
けど、自分の価値観やモチベーション維持に合うのはカナダの大学です。
英語のレベルは現在TOEIC700程度でTOEFL勉強中です。

どんなことでも結構なので、ご意見をいただけると嬉しいです。
長文を読んでいただき、どうもありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

家族の看護大学での勤務経験や留学経験に基づいて書かせて頂きます。

カナダの事情に関してはそれほど存じませんので、詳しくはご自身でお調べください。

まず、学費について:
カナダの大学に留学生として入学する場合は費用がかさむと思いますが、彼と入籍してresidentになれば、domestic studentとしての費用しかかからないのではないでしょうか。(結婚するという決断はそんなにカンタンなものではないでしょうが、ここではそれを考慮しません)

大学について:
日本の看護大学はここ数年でものすごい勢いで増えていますが、以前は短大卒で看護師になられた方が多く、学士以上を持っている看護師は数が限られています。そのため、研究手法などにあまり詳しくない師長が臨床の現場から引き抜かれて教授・助教授を務めていることが少なからずあるようです。そのため、学問として学ぶ場合、日本では限りがあるように感じられます。また、英語圏での研究が進んでいるため、しばしばそれを翻訳して作られる日本の教材は、少々古かったり、情報量が限られている気がしました。

日本の看護大学は、高校卒業後すぐに入学してきた生徒が多いようですが、30代の方などもいらしたようです。どちらにせよお若いのでしょうから、年齢はあまり気になさらない方が良いと思います。


就職について:
日本の看護大を卒業後、英語環境で人の命を預かる仕事をするのは、かなり大変なのではないでしょうか。医療専門用語は英語学校で簡単に学べるものではないでしょう。今後カナダで働かれることも考えているのであれば、英語で学んだ方が就業後の苦労が少ないと思います。
また欧米では移民が多いため、他宗教・他文化の患者の看護に関しての研究や教育が進んでいるようです。その点、日本はまだそれらに対する配慮を重視していないようです。

日本の医療システムとの関連で、日本の看護師の労働者としての権利は実質的に保護されていないようです。欧米の医療現場で働く知人の話では、あちらでは日本ほどの勤務時間超過がなく、病欠を派遣スタッフでカバーするなど、労働者にやさしい環境が整えられているようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいアドバイス、どうもありがとうございました。

確かに、研究の進んだ欧米で最新の情報をそのまま訳せずに理解できるということには興味がありますし、海外看護大学留学のメリットだと思います。
就職はまだはっきり決めておりませんが、医療分野での国際貢献(NPO等)も視野に入れているので、海外で宗教や各文化への理解について学ぶことも、将来的には役に立つかもしれません。

最新の研究や、日本の看護大学では学べないこと(看護学だけではなく人間関係等も含め)を経験し、いろんな発見ができそうです。
dokumoriさんのコメントを拝見し、医療について考えさせられました。
やはり大変な分野ですが、やりがいがありますね。

簡潔に答えていただきありがとうございました。

お礼日時:2006/09/26 10:51

日本で看護大学に行くとしても、海外で行くとしても大変な事には変わりないですよ。



私の姉が日本の看護大学を卒業していて、友人がアメリカの看護大学を卒業しました。
二人とも、学生時代は本当に勉強していましたし、バイトをする暇もあまりなさそうでした。
ただ、姉は赤十字系でしたので学費は安価で、友人も看護大学ではなく
テクニカルカレッジのような看護短大?でしたので学費は安価でした。
海外でも4年生でなければ比較的安価ですむかもしれません。

英語のレベルですが、TOEIC700点程度で医療を勉強するのはかなり難しいと思いますし、
日本の方が費用がかからないと言うのであれば、日本の看護大学に
行った方がいいのではないでしょうか?

私が留学していた時の話ですが、日本の看護士さんも多数留学していましたし、
日本で資格を取ってからカナダ留学と言うのも一つの手段だと思います。

恋人との将来を真剣に考えているとの事ですが、
もし、結婚の予定があるのであれば、
結婚してカナダの移住権を獲得すれば学資ローンなども借りることができ、
学費を支払うのも今よりは楽になると思います。
もし、将来がはっきりしていないのであれば、進学と恋は分けて考えた方がいいと思います。
私が恋愛と進学を混ぜてしまって後悔したことがあるので、
質問者さんは同じ失敗をされない事を願っています。

応援してます。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご自身や周囲の方々の経験も含めてアドバイスいただき、ありがとうございました。

そうですね。4年間の看護大学(海外)よりもカレッジのほうが安価ですよね。まずはカレッジ卒業を目標として、上に進みたかったらまたその時に考えるということも考えています。

今の自分の英語のレベルでは、授業についていくのも(語学面で)到底無理だと思います。そこはご指摘を受けたように、母国語で看護を勉強したほうが語学面での苦労は少ないですよね。

カナダ移住権ですが、大学(またはカレッジ)留学までに現地でも同棲する期間がありますので、その期間も含めよく考えて決断するつもりです。

どうもありがとうございました。
どちらの看護学校に行くにせよ、いつかは人の役に立てるようになれるよう、頑張ります。

お礼日時:2006/09/26 11:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QカナダのeTAの申請時に名前を間違えた

カナダ旅行、一週間まえです。
カナダのeTAの申請をしていましたが、名前を一文字抜かしてしまう間違いをしていたことに気づきました。
再申請をしようとしましたが、できませんでした。
(帰ってきた文面です)
Your application for an Electronic Travel Authorization (eTA) has been received. A review of your file is underway. You will be advised within 72 hours of next steps regarding your application.

At any time, you can check the status of your application by using the eTA Check Status Tool. To do this, you will need the application number noted above and details from the passport you used to apply for your eTA.

At this time, you are not considered to hold a valid eTA. As such, you should not plan or undertake any travel to Canada by air. If you do decide to travel to Canada, you may experience delays or be prevented from boarding your flight and/or entering Canada.

再申請は不可能なのでしょうか。
旅行まで、一週間しかありません。
パスポートと異なる名前でも、カナダに入国できますか。

カナダ旅行、一週間まえです。
カナダのeTAの申請をしていましたが、名前を一文字抜かしてしまう間違いをしていたことに気づきました。
再申請をしようとしましたが、できませんでした。
(帰ってきた文面です)
Your application for an Electronic Travel Authorization (eTA) has been received. A review of your file is underway. You will be advised within 72 hours of next steps regarding your application.

At any time, you can check the status of your application by using the eTA Che...続きを読む

Aベストアンサー

英文では現時点では空路でのカナダ入国は不可能ですとあります。
その文章が送られてから72時間以内に次のステップへのアドバイスがあると記載されているので
それに従って行動するしかないと思いますが。

Qカナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高

カナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高校1年の女の子の母です。最初2週間は、大学の寮生活、その後、ホームステイ先へ移動します。どのようなものを持って行ったらいいか、アドバイスをお願いいたします。斡旋業者から一覧表を貰いましたが、あまり詳しくありません。具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの? なんていう細かいことろがわかりません。留学経験のある方、アドバイスください。

Aベストアンサー

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌」なんぞは、嫌われますよ。家の手伝いをするのは、カナダでは当然。大学へ送り迎えをしてくれていたホームステイ先に、最初は感謝していたのに、1週間を過ぎると「ウットウシイ、夜中まで遊びたい」と嫌っていました。カナダでは、夜中まで遊ぶのはダメ、という敬虔なクリスチャンもいます。
 カナダには、古きよき日本が残っています。ホームステイ先にもピンからキリまであります。私は、下宿時代に垣根を作って失敗しました。「日本の下宿」の感覚から抜けられなかったからです。ホームステイのホームは、建物のHOUSEではありません。

 日本と同様に、いや日本以上に思いやりを感じることができる国です。普通のホームステイ先だと、金儲けが目的ではなく、キリスト教からの博愛主義的な意思からなので、心配はいりません。

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌...続きを読む

QカナダeTA取得費用について

日本語で案内のあった webより カナダeTAの申請した。

 費用は7カナダドルのはずが 6400円だった。(千円ほどのつもりだっだ)

領収書の支払先 
Electric Travel  Authorization Services
support@canada-eta.jp
12262415940

とあった

カナダeTAの承認されたので 今更文句は言えないですが どうしてか知りたい

教えてください

Aベストアンサー

ご質問文にあるメールアドレスで検索しました。ここを使って申請しましたか?
http://canada-eta.jp/
※CANADA eTA Application Service JAPANでは日本語での申請ファームにて税込み6,400円にて代行申請を受け付けております。
との記載があります。

特定商取引法の表記を見ると香港にある代行会社のようです。
http://canada-eta.jp/tokutei.php

普通はカナダ大使館にリンクのあるサイトから申請するのですけどね。
以降この手のサービスは検索結果(などはGoogleやYahooにスポンサー料を払えば
ヒットした上位に出てくる)ではなく、管轄省庁のサイトからのリンクで
申請するといいと思います。

在日カナダ大使館
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx?lang=jpn
このサイトの右中ほどに「電子渡航認証(eTA)」へのリンクがあります。
http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp?utm_source=mission-eng&utm_medium=website

申請画面自体は英語かフランス語です。「eTAの申請書」に各項目の英語に対しての
日本語訳が出ていたので、英語が分からなくてもこれを参考にして申請すればCAD7だったことになります。

ご質問文にあるメールアドレスで検索しました。ここを使って申請しましたか?
http://canada-eta.jp/
※CANADA eTA Application Service JAPANでは日本語での申請ファームにて税込み6,400円にて代行申請を受け付けております。
との記載があります。

特定商取引法の表記を見ると香港にある代行会社のようです。
http://canada-eta.jp/tokutei.php

普通はカナダ大使館にリンクのあるサイトから申請するのですけどね。
以降この手のサービスは検索結果(などはGoogleやYahooにスポンサー料を払えば
ヒットした上位に...続きを読む

Q語学留学◆カナダorアイルランド

はじめまして。こんにちは。
現在高校二年のおんなです。
学校に嫌気、英語力の向上、精神力アップ、創作の幅や視野を広げるため、留学を決意しました。
高校を休学し、語学学校へ来年の春まで行きたいと思っています。
(両親も賛成してくれています)

調べてみて、カナダのビクトリア、アイルランドのコークかゴールウェイまで絞りました。
カナダは留学費用が(アイルランドよりは)安く住むし、ビクトリアの英国文化を取り入れているところが魅力的で
アイルランドは文学で有名なので、将来文学に関わる仕事や学校へ進学したい、と思っているので惹かれるところがあります。

更に調べてみて、情報が多すぎて解らなかった事が多かったので、質問させて頂きます。

1:カナダの英語は聞き取りやすく、アイルランドの英語はなまりが強いのでしょうか?
2:アイルランドは物価が高騰しているらしいですが、最近落ち着いてきたのは本当でしょうか?

また、オススメのエージェントや、実際の現地の様子
(エージェントサイトでは良いことしか書かれていないので)も教えていただきたいです。

他の家族と長い時間一緒にいると疲れてしまうタイプなので、寮、アパートの予定です。
留学地は中心都市、というより第二第三の都市あたりを希望しています。
知識が乏しくてすみません。アドバイスお願いします。

はじめまして。こんにちは。
現在高校二年のおんなです。
学校に嫌気、英語力の向上、精神力アップ、創作の幅や視野を広げるため、留学を決意しました。
高校を休学し、語学学校へ来年の春まで行きたいと思っています。
(両親も賛成してくれています)

調べてみて、カナダのビクトリア、アイルランドのコークかゴールウェイまで絞りました。
カナダは留学費用が(アイルランドよりは)安く住むし、ビクトリアの英国文化を取り入れているところが魅力的で
アイルランドは文学で有名なので、将来文学に関...続きを読む

Aベストアンサー

だいぶ前ですが^^;イギリスで語学留学経験があります。

↓で最初の語学学校とチケットの手配をお願いしました。
無料相談も出来るし、親身になっていろいろとアドバイスを提供してくれました。
http://www.studyabroad.co.jp/

カナダもアイルランドもどちらも行ったことはありませんが、イギリスではアイリッシュの人たちも沢山いますし、交流がありました。
また、日本で行っていた英会話スクールで数人のカナダ人の先生に習ってました。
確かにアイリッシュの人たちの英語は癖がありますし、慣れるまで時間がかかりますね。
場所によって訛の強さは違うのかもしれませんが、初めて聞いたときは”え?何語でしゃべってるの?”というくらい聞き取れませんでした^^;
慣れると感?でわかるようになるんですけどね。
これは、アイルランドだけでなく、イギリスも同じです。
イギリスも場所によって、かなりの訛があります。

カナダの英語が聞き取りやすいかどうかは、人によるかもしれません。
ちなみに、私はイギリス英語の方が聞き取り易いです。
確かに、イギリスやアイルランド英語のようなアクセントではないですね。どちらかというと”r”の発音が強くてTを発音しない”米語”に近いと思います。

アイルランドの物価についてですが、未だ上昇傾向にあるようです。
http://crr.alc.co.jp/wh/ireland/2008/02/post_13.html

>学校に嫌気、英語力の向上、精神力アップ、創作の幅や視野を広げるため、留学を決意しました。

余談ですが、”学校に嫌気”というのがちょっと気になります。
海外の学校に行けば、”今の嫌な事が解消される、楽しい学校生活を送れる”と思いがちですが、それはちょっと違います。
送れるかもしれないし、そうでないかもしれないという事です。
あちらでも、現実の生活になってしまえば、思い描いていた事と違う嫌な事もあるかもしれません。
もちろん、楽しいこともあると思います。

今の高校生活を楽しく送りながら、その気持ちをもって、どうぞ海外に行かれて下さい。

だいぶ前ですが^^;イギリスで語学留学経験があります。

↓で最初の語学学校とチケットの手配をお願いしました。
無料相談も出来るし、親身になっていろいろとアドバイスを提供してくれました。
http://www.studyabroad.co.jp/

カナダもアイルランドもどちらも行ったことはありませんが、イギリスではアイリッシュの人たちも沢山いますし、交流がありました。
また、日本で行っていた英会話スクールで数人のカナダ人の先生に習ってました。
確かにアイリッシュの人たちの英語は癖がありますし、慣れるまで...続きを読む

Qカナダ経由の飛行機に乗ります。eTAの確認の仕方。

今度アメリカに行くのですが、カナダエアラインを使ってトロント経由になるので、ESTAだけでなくeTAというのも取らないといけないようです。
なのでeTAを取ろうと青山のカナダ大使館に行ったら『全ての業務はマニラに移転しているので、eTAの申請はHPでしてくれ』と言われました。
もちろん、HPは英語です。
一応、日本語のマニュアルがあるので自分でも出来そうなのですが、ちょっと不安です。
かといって、代行業者に依頼すると本来7ドル程度なのが50ドルぐらいかかります。

さらに、代行業者に頼んだとして、ちゃんと申請が通っているのかの確認方法もわかりません。

1.eTAの安全確実・安い取り方
2.取った後、その渡航番号が有効かどうかの確認の仕方

を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

やはりご自身でeTA公式サイトから申請されるのが最も安く、確実です。
こちらに日本語で説明があります。
http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp
公式サイトから申請の場合、ほとんどの場合は申請から数分で、入力したメールアドレスに直接、回答が来ます。
英語で不安・・・という場合は、詳しいお友達などに一緒に見てもらってはいかがでしょうか?
楽しいご旅行になると良いですね!

Qワーホリか語学留学か?(カナダ)

もうすぐ29歳女です。来年の4月にワーホリか語学留学で、カナダへ行こうと考えています。いずれは、外資系企業へ転職したいと思っているのですが、英語レベルは初心者のため、留学を考えるようになりました。
つい最近まで、語学学校に1年間通う予定をたてていましたが、年齢的に、ワーホリへの挑戦は今回を逃すと難しいし、資金もそこまで余裕があるわけでもありません。
ワーホリでアルバイトしたら、「外国人と働く」ということがどういう感じなのか、体験できるかもしれないと考えました。
しかし、1年間の語学留学でさえ、ある程度聞けるようにはなるかもしれないけど、そこまで話せるようにならないのではないかと思っているので、仮に半年、語学学校へ通い、初心者レベルの英語力で働くとなると、日本人相手の職しかありつけない(かも?)→よけい英語力が伸びないのでは?という不安があります。
ワーホリにしても、語学学校へは最大期間である6ヵ月通おうとは思っています。
それぞれのメリット、デメリットが知りたいと思います。
1年間の語学留学、ワーホリを経験した方々のアドバイスをお願いしたいと思います。

もうすぐ29歳女です。来年の4月にワーホリか語学留学で、カナダへ行こうと考えています。いずれは、外資系企業へ転職したいと思っているのですが、英語レベルは初心者のため、留学を考えるようになりました。
つい最近まで、語学学校に1年間通う予定をたてていましたが、年齢的に、ワーホリへの挑戦は今回を逃すと難しいし、資金もそこまで余裕があるわけでもありません。
ワーホリでアルバイトしたら、「外国人と働く」ということがどういう感じなのか、体験できるかもしれないと考えました。
しかし、1...続きを読む

Aベストアンサー

ワーホリにしても、語学留学にしても、初心者から始めて1年間では、「海外旅行に不便がなくなる」程度、カタコトの英語力しかつきません。
TOEFL450点がせいぜいで、うまくいって500点が取れる程度です。

英語で仕事をするには「読み書き話す」が万遍なく必要で、TOEFLなら最低でも550点、できれば600点は欲しいところなので、大学か大学院でみっちり3年以上勉強しなければ身につきません。
ワーホリでも語学留学でも、どちらにしても、「遊学」と認識されることが多いですから、残念ながら外資系への就職は難しいでしょう。
帰国後の就職が心配なら、ワーホリや語学留学に行くべきではありません。就職重視なら、きちんと大学や院への正規留学をなさることです。

それでも「今しかない」と思われるなら、とりあえず年齢制限があるワーホリビザを取得して、カナダへ行かれたらどうでしょうか。
途中で学生ビザに切り替えられますから。

カナダでワーホリした人に聞きますと、相当に英語が出来なければ、日系企業のオフィスワークは無理で、英語ができない人の仕事は日本人相手のお土産物屋さんか観光ガイド、ウェイトレス、日常会話がこなせて漸くホテルのフロントだそうです。
ただ、カナダは定員が少ないので、選ばなければ仕事はあるそうですよ。

Good Luck!

ワーホリにしても、語学留学にしても、初心者から始めて1年間では、「海外旅行に不便がなくなる」程度、カタコトの英語力しかつきません。
TOEFL450点がせいぜいで、うまくいって500点が取れる程度です。

英語で仕事をするには「読み書き話す」が万遍なく必要で、TOEFLなら最低でも550点、できれば600点は欲しいところなので、大学か大学院でみっちり3年以上勉強しなければ身につきません。
ワーホリでも語学留学でも、どちらにしても、「遊学」と認識されることが多いですから、残念ながら外資系への就職...続きを読む

QETAS申請をWEBの代行業者に依頼しようと思っておりますが、

ETAS申請をWEBの代行業者に依頼しようと思っておりますが、
許可連絡がきたあと、本当に大丈夫なのか確認する方法はあるのでしょうか?
(許可のメールをプリントして持参するつもりですが)
空港で「ETAS許可をとってませんね」と言われたら・・・
などと余計な心配をしております。
(旅行代理店に頼んでもいいのですが、4000数百円もするものですから)

Aベストアンサー

私もETASの申請代行を探していた所、JALエービーシーでETAS登録代行サービスを見つけました。
http://www.jalabc.com/etas/index.html

ただ、利用される航空会社がETA(電子ビザ)利用可能であるのか確認が必要です。「ETA利用可能航空会社」とあるのでここを見てくださいね。

ご心配されている確認方法も下のほうに登録確認書が届くと記載されているので安心だと思います。

Qカナダにて社会人の語学留学(1年間)

私は現在27歳、男性です。
高校を卒業後、専門学校入学、就職という経緯です。(英語に関しては超初級レベルでした。)
24歳の時に転職したことがきっかけになりますが、
今に至るまで約3年間、アジア諸国との間で英語を使う仕事に携わることができました。
現在英語に関しては英検2級取れるかどうかといったところです・・。
また、chinease englishと言うんでしょうか?かなり発音は悪いです。

表題についてですが、
はじめワーホリを検討しましたが、やはり真剣に語学を習得したく
留学として1年間の滞在を考えています。
現在私は資金(帰国後も含め)を貯めるべく転職を予定しております。
カナダへ行くまでの期間は教材などを使って最低限の英語は身につけたいと思っております。

そこで参考までに、学校選びのポイントと資金について経験者の方から
アドバイス頂けないでしょうか

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

他の回答者さんたちの言っているように、日本である程度英語力を
上げてから現地に来たほうが効率よく学べると思います。
TOEICなら600程度、TOEFLのCBTで200以上はあった方が良いです。

学校選びについてですが、自分は大都市に行くとアジア人が多すぎて
英語を学ぶ環境ではないと経験者に言われていたので、あえて田舎の
Winnipeg大学の付属ESLを8ヶ月ほど体験しました。自分の場合は
総合的に英語力を伸ばしたかったのでそうしましたが、ビジネス関連の
実用的な英語力を伸ばすのなら、大都市に行った方が選択肢は広い
と思います。

そのESLでは、会話などを重点的に学ぶコースと文法・英作文を重点的に
学ぶコースがそれぞれ5段階ずつありました。
全体的にはやはり20歳前後のアジア人留学生が多かったです。
30歳前後くらいの人たちは稀にいましたが、大半が大学生の留学などで、
歳の差が開いているせいもあり、社会人経験者たちが、幼い生徒たちと
なじむのは大変そうでした。
資金は学費が2タームで6千ドル程度でした。
そしてホームステイ代に毎月550ドルでした。食費込み。

自分が経験したのは Winnipeg という田舎のような町だったので、
留学生といえば大学付属のESLに行くか、小規模のESLに行くか、
大学に学部留学するか、ワーキングホリデーで日本食レストランで
働くことくらいしかチョイスはありませんでした。

ワーホリで来ている人たちは地域のコミュニティセンターを利用して
なるべく英語を勉強しようと努力をしている人を多く見かけますが、
やはり、仕事場ではそれほど英語も必要なく(調理場)、中途半端に
なると思われます。
本格的に語学を勉強するならば語学学校に行くことをお勧めします。

参考にESLのリンクを張っておきます。
http://www.canada-ryugaku-fair.com/HEF_Profile_J/21_UniversityofWinnipeg_J.htm
http://www.uwinnipeg.ca/index/elp-information

参考URL:http://www.uwinnipeg.ca/index/elp-information

他の回答者さんたちの言っているように、日本である程度英語力を
上げてから現地に来たほうが効率よく学べると思います。
TOEICなら600程度、TOEFLのCBTで200以上はあった方が良いです。

学校選びについてですが、自分は大都市に行くとアジア人が多すぎて
英語を学ぶ環境ではないと経験者に言われていたので、あえて田舎の
Winnipeg大学の付属ESLを8ヶ月ほど体験しました。自分の場合は
総合的に英語力を伸ばしたかったのでそうしましたが、ビジネス関連の
実用的な英語力を伸ばすのなら、大都市に行った...続きを読む

Qオーストラリア観光ビザ「ETAS」申請について

オーストラリア観光ビザ「ETAS」申請について教えてください。

オーストラリアに旅行に行く予定なのですが、
ビザの申請が、ツアーを申し込んだ旅行会社では
手配手数料3,150円と言われましたが、
これは妥当でしょうか?

もう少し安くて信頼できる代理店がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もNo.2さんの回答同様、毎回ネットで最安値の代行業者を探して手配を依頼しています。
これまで5回ほど別々の業者を利用していますが、トラブルは一度もありません。
代行業者より多少信頼性はあるかもしれませんが、わざわざ高いオーストラリア大使館を利用する必要性もないと思っています。
前回探したときは680円が最安値でしたが、今はそれより安いところがあるんですね。
「ETAS 480円」というキーワードで検索したら、480円で受けるという業者は4人以上同時に申し込んだ場合、とありましたが・・・
私が利用した680円というのは一人で申し込んだときの値段です。
http://www.human-and-angels.net/visa/visa.aus.htm

いずれにしても、相場は上記のとおりです。3,150円というのはいまどき、高すぎると思います。

Qアメリカ、カナダに語学留学したいのだ教えて下さい。

 今年の秋に半年の語学留学をしたいと考えています。しかし学校や情報がありすぎて決めかねています。
 そこで留学経験ある方、知識のある方この条件でより成果の上がる学校(英語学校、大学付属のESL)や方法を教えてください。安くて良いところもお願いします。
 僕の目的はTOEFLのスコアを上げることです。そして帰国後、交換留学やアメリカの院に行きより質の高い勉強をしたいと考えています。
 またボストンに興味あるので情報あればお願いします。

Aベストアンサー

アメリカの大学付属ESLに通っていた者です。
ご質問者様がTOEFLの点数UPだけを目的にした留学を
考えていらっしゃるのであれば、私もやはり日本で勉強される
ことをおすすめします。
理由は2点。一つはTOEFLで点数をとるには「技術」が必要で、
そのためのテクニックについては日本の専門学校の方が格段に
研究しているということ。もう一つの理由として、
ESLはTOEFL対策以外のクラス(例えば英会話とか)
も受講しなければならないので、それが結果的にTOEFLの
試験対策の邪魔になったりします。(もちろんそれはそれで為にはなりますが。)
なので結果的に日本で勉強した方が早く点数アップすると思います。
ちなみに私の通う語学学校は大学付属なため、
後々大学進学を視野に入れている生徒が多いのですが、そういう人たちの大半は短大レベルの
TOEFL基準点を達した時点で地元短大に進学します。
その後その短大から様々な名のある大学に編入してゆきます。
これが語学学校留学経由の大学進学のスタンダードな方法ですね。
お金も時間もたっぷりあるのであれば、この方法も悪くはないですが。。
まれに語学学校から直接現地有名大に進学する生徒もいますが、
そういう人の大半はもともと日本で相当程度の語学力をつけてきている人です。
ご質問者様の語学力がどの程度か分からないのですが、
仮に今基礎レベルにいらっしゃるのであれば、日本で勉強するにしろ、
ESLで勉強するにしろ、半年程度の学習での大幅点数UPは難しいと思います。
ですがぜひ目標を実現できるようにがんばって下さいね。

アメリカの大学付属ESLに通っていた者です。
ご質問者様がTOEFLの点数UPだけを目的にした留学を
考えていらっしゃるのであれば、私もやはり日本で勉強される
ことをおすすめします。
理由は2点。一つはTOEFLで点数をとるには「技術」が必要で、
そのためのテクニックについては日本の専門学校の方が格段に
研究しているということ。もう一つの理由として、
ESLはTOEFL対策以外のクラス(例えば英会話とか)
も受講しなければならないので、それが結果的にTOEFLの
試験対策...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報