gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

外貨預金を期末時換算法で評価して
為替差損がでました。
為替差損/外貨預金 としましたが
翌期の処理は税務上洗替とのこと。
具体的に仕訳はどのようになるのでしょうか?
貸倒引当金戻入益等の科目なのかと思いましたが
その類の科目を探せませんでしたので不安です。
外貨預金/為替差損戻入益
で良いのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (1件)

翌期の外貨建て預金の換算は、


前期末レートと今期のレートとの差額を
為替差損/益に計上してOKです
(うちの会社ではそうしてます)

洗替する場合も、
為替差損戻入益ではなく、為替差益で計上して、
当期の発生分を為替差損または益に計上、
最終的に益と損をネットすれば、
結果は上記と同じとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
前期末レートと今期末レートの差額を
為替差損/益に計上する方法の場合
税務申告の際 差額繰入/戻入を適用している
という表示等は必要ないのでしょうか?
(貸倒引当金等の場合は必要みたいですが)

もうひとつ教えてください。
外貨預金の換算法を税務署に届出していない場合
長期の外貨預金の評価は取得時換算法となるよう
ですが、為替差損を計上した外貨預金を翌期長期
ものに替えた場合は「為替差損戻入益」みたい
な科目が使われるのでしょうか?
その類の正式な科目名を探せませんでした。
すみませんよろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/09/24 10:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング