どうも、こんばんは!

あのこのあいだ、ツクモ電機で『Zガンダム』のビデオが流れていて、すっごくカッコイイなと思ったのですが、オープニングの主題歌なんですけれど、曲の題名は分りませんが、「作曲 ニール・セダカ」って画面に出ていたんですが、もしかしてこのニール・セダカさんって60年代の洋楽ポップスの超有名なニール・セダカさんなのでしょうか!?

それにしては、曲の調子があまりにも違い過ぎるといいますか(^^;。いや、すごく素晴らしい曲だとは思うのですが。そう言えば、ニール・セダカさんのテープの中で日本語の曲もあったのですが、それもニール・セダカさんが歌ってらしたのでしょうか?声は、同じ感じなんですけれど‥。確か、Zガンダムは一年で前期と後期で曲が違うんですよね?確か片方は、森口博子さんだったと記憶しています。

どうか、真相をご存知の方教えてください!

A 回答 (3件)

森口博子じゃないほうは鮎川麻弥の「Z・刻を越えて」です。

あの曲は好きでした。
ニール・セダカは、あのニール・セダカらしいですよ。
余談ですがニール・セダカの娘のデラ・セダカは「1000年女王」(松本零士)の歌を歌っていたとか。

ニール・セダカが日本語で唱っていたのは「涙の小径」という曲ではないかと(聴いたことはないんですが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、reisさんこんにちは(^^)。

やっと曲のメロデイーが思い出せてきました。いや、シリーズを一度全部ビデオに録画したことがあるのですが、どうやら消してしまったみたいで‥。

それから、デラ・セダカさんの情報も嬉しかったです(^^)。『1000年女王』って有名な曲ではないですか?

そうそうです、『涙の小径』という曲でした!昨日久しぶりに古いカセットテープを聴いてみました。いい曲でしたね。

他の『オー・キャロル』や『カレンダー・ガール』も聴いてみたのですが、すっごく良くて嬉しくなりました!改めて聴いてみて、やっぱりZガンダムとは全然曲調違いました(苦笑)。『Z・刻を越えて』は、カッコ良過ぎますね(^^;。

どうも、ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/28 08:29

回答になっていないかもしれませんが・・・



>確か片方は・・・<の
この曲のタイトルは『水の星へ愛をこめて』で、作曲者は、あのニール・セダカさんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、こんにちはyumesawaさん(^-^)。

お返事が遅れてしまいましたごめんなさい。皆さんのご回答で曲のデータや真偽の程が分りました。

どうも、ありがとうございました。また、疑問等ありましたらよろしくお願いいたします(^^)。

お礼日時:2002/03/28 14:24

作曲がニール・セダカさんですね♪



参考URL:http://www20.big.or.jp/~karune/cd/K10X-23031.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは!

どうも、貴重な情報提供ありがとうございました!
曲のデータなどがよく分りました(^^)。

お礼日時:2002/03/28 08:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確かガンダムSEEDのライブありましたよね?

SEED放映終了後、主題歌を歌っていたアーティストと、メインキャストによるライブ有りましたよね。
シークレットライブだったと思いますが、当然見たことありません。雑誌で存在していたことを知りました。
そこで、そのライブの模様のDVDとかでてないんでしょうか?。
また、まだ出ていないなら発売予定は有るのでしょうか?

某アニメ情報雑誌でその模様の写真を見てから、見たいと強く思いました。

関係者しか解らないようなことかもしれませんが、どんな些細な情報でも良いので、知っている方は教えて下さい。
また、そのライブに関するサイトがあるならば教えて下さいませ。
へるぷ みー

Aベストアンサー

おっしゃってるのは多分
「ガンダムSEEDフェスティバル」のことだと思います。
残念ながらイベント自体のDVDは発売されていません。
また発売予定もないようです。
ただ玉置成実さんのアルバム「Greeting」の限定版に
玉置成実さんのそのイベントでのライブ映像のDVDが付いてます。
また、イベントで上映されたアニメパートに関しては、
ガンダムSEEDのDVD13巻に収録されていたと思います。

QZガンダム劇場版

Zガンダム劇場版でフォウの声はなぜ違う人なんですか?

Aベストアンサー

おそらく真相と思われることを前の中の人が自らのblogで語っています。

参考URL:http://www.saeko.gr.jp/four_zeta.shtml

QZガンダム TV版と劇場版の違いとは?

ファーストガンダムは、3編に再編集したものと理解していますが、
Zガンダムは、劇場版とTV版との違いがわかりません。
フォーの声優さんが連絡ミスで捕まらず、別の人になったことは知っていますが、
それ以外の違いが解りません。

確か、Zガンダムの劇場版は「新訳」という見出しが躍ったはずだったと思いますが、
実際に見てみると、結末もその他も同じように感じました。

違いはなんでしょうか?

Aベストアンサー

TV版は本来シャアが主人公で、最後もシャアが行方不明になって終わりです。
ダブル主人公のカミーユも精神崩壊でジュドーと入れ替わりZZに続きます。

新訳Zはカミーユが主人公で精神崩壊せずに終了。

「ファースト劇場版3部作」
「新訳Z3部作」
「逆襲のシャア」
計7部作が映画シリーズの完成版のようです。

富野監督は、カミーユが精神崩壊した件が、現代のうつ病を暗示していたようで、もっと明るく希望を持たせて終わらせるのが新訳Zの目的の一つだったようです。
映画の特典映像やインタビューでいろいろ語ってます。
登場人物を削ったりシンプルにしたようです。

細かい違いはWikipediaにも書かれています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%CE%96%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0

QZガンダムの終盤

Zガンダムの終盤って、明らかに序盤と中盤となにかが違います マニアの方教えてください

Aベストアンサー

単に富野さんが暴走しだしただけだと思うけど。
「ガンダム」に絡む事でバンダイやサンライズに憤りを持っていたし、ニュータイプに惑わされるファンにもムカついていたから、こんな気持ちの悪いアニメを見ていたらいけないとあえて幻魔大戦にしたような…

富野さんのコメントはコロコロ変わるけど、ガンダムを作らせ続けようとする企業への不満といつまでもガンダムを望むファンへの復讐みたいなモノが色濃くなるのが後半のZガンダム。

後に富野さん自身は、ニュータイプがテーマみたいな新規のファンが増えた事にかなりショックを受けたみたい。
ファンを呆れさせようとした事が、よりにもよってファンを作ってしまった危険性に。
ZZ以降ニュータイプについて深く語らなくなったのはそのせい。
自分をガンダムに引っ張り出さない為に潰そうとしただけです。
ニュータイプの核心を描く為にああいう描き方をした訳じゃないです。

QZガンダムについて

機動戦士ガンダムを中学生のときに劇場で見た世代です。
劇場版Zガンダムを最近見たのですが、ZはTV放送を見ていなかったので、細かい設定がよくわからなかったので、今、レンタルビデオでTV版を借りてきて順に見ているところです。
しかし、年齢のせいなのかカタカナの名前や地名などがすーっと頭に入ってきません。そこで、Zガンダムを理解するためにおすすめの本があれば教えて下さい。現在販売されていて、リーズナブルな値段の物を教えていただければ嬉しいです。
ガンダム通のみなさま、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現時点で劇場版Zガンダムまで網羅しているのは、「Zヒストリカ」だけど全部集めるとかなりの値段になります。

リーズナブルさで言えば、
『僕たちの好きなガンダム「機動戦士Zガンダム」 全エピソード徹底解析編 別冊宝島 757』
それでも千円はするけど、TV版は網羅しています。

※TV版と映画版は時間の都合上、進行経路に差があります。
また、2部以降省かれるエピソードも考えられますので、現時点で劇場版Zガンダムを理解するのは難しいですね。
設定も微妙に違いますし…

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796631801/qid=1120015551/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/250-8272590-3161033


人気Q&Aランキング

おすすめ情報