「先進国」になるには、条件や基準といった明確なものがあるのでしょうか?
それとも明確な条件というのはないのでしょうか?

確か韓国では、この「先進国」入りをめざして頑張っている最中だと聞いたことがあります。
韓国が先進国の仲間入りをするのは、近い将来なのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

サミット(主要”先進国”首脳会議)に呼ばれるには


と考えるとサミットは
世界経済の多極化傾向が明らかになった。ECの進展、石油危機など西側諸国の協調が重要な課題となったことから、当時のフランス大統領ジスカールデスタンは、国際通貨など世界経済の重要な問題を討議し、協調をはかるために、先進国の首脳会議をよびかけ、第一回の会議が、七五年一一月にパリ郊外ランブイエ城で開かれた。第一回はアメリカ・イギリス・フランス・西ドイツ・イタリアおよび日本の六カ国首脳が集まった ためです
選ばれた国はG5(蔵相会議)からはじまりG7・G8の国々
G5とはIMF(国際通貨基金)の出資の多い国
アメリカ、日本、ドイツ、フランス、イギリス
そんでサウジアラビア・イタリア・カナダ・ロシア・オランダとなっていきます
韓国はどのくらいか分かりませんが
上位にくれば主要先進国といわれるのでは
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

自分が中学生のころ、社会の教科書には「先進国」と「発展途上国」に分かれていました。
韓国は「発展途上国」になっていました。

韓国が先進国入りをするのは、そう遠い未来でもなさそうな気がしてきました。

お礼日時:2002/03/28 16:10

こんにちは。


明確な条件や基準なんてものは存在しないでしょう。「金持ち」と「貧乏」の明確な基準がないのと同じです。
強いていうなら、国民1人あたりのGDP(国内総生産)が1万ドル以上だとか、その他民主的な政治制度が整っているか、社会資本が整備されているか、福祉制度が充実しているか…取り上げたらキリがありません。
俗に「先進国クラブ」と呼ばれる、経済開発協力機構(OECD)という国際機関があります。その加盟国の水準が、一応「先進国」の水準といっていいのではないでしょうか?ちなみに、韓国はすでに、この国際機関に加盟しており、その時の韓国では「これで我が国も先進国だ」とさかんに言われていました。参考URLは、OECDの日本語ホームページです。

参考URL:http://www.oecdtokyo.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>明確な条件や基準なんてものは存在しないでしょう。「金持ち」と「貧乏」の明確な基準がないのと同じです。
・・・ということは、「先進国」とは先進国?が勝手に名乗っているということなんですね。だんだん解かってきました。

>経済開発協力機構(OECD)という国際機関があります。その加盟国の水準が、一応「先進国」の水準といっていいのではないでしょうか
そうすると、その水準を満たせば勝手に先進国を名乗ることが出来るということなんでしょうか?

参考URLありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 16:17

こんにちは


先進国って色々な機械(コンピューターやロボット?)が普及している国や、最先端の技術があるところを
先進国というのではないのでしょうか。そして、G7・G8などには先進国の首脳だけが参加しています。

韓国は日本の技術を真似しようとしているから・・・
そのうち先進国入りするかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

「先進国」になるには、条件や基準といった明確なものがあるのでしょうか?
それとも明確な条件というのはないのでしょうか?

お礼日時:2002/03/28 11:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先進国ランキング

世界でどの国の経済が一番で、知名度はどの国が一番などが知りたいです。たぶんアメリカ(?)だと思いますが。
そして日本は世界に比べてどのくらい経済が発展しているのか、どのくらいの知名度なのか
これらのことがわかるサイトがあったら教えてほしいです☆

Aベストアンサー

経済規模の指標であれば、GDP:Gross Domestic Product
ですかね。
アメリカは約10兆ドル(1位)、日本は約4兆ドル(2位)だそうです。
下のリンクをどうぞ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/GDP

Q先進国と開発途上国

ふと思ったのですが。

先進国と開発途上国の差が激しいですよね。

一体先進国は何をしているんでしょうか?

iPS細胞などの研究よりも、飢餓に苦しむ人々や良い環境に住めない人々のためになることを科学者はするべきではないですか?

Aベストアンサー

飢餓に苦しむ子供たち→先進国は何をやっているんだ!
という論調は良く見ますよね。

しかし実際は飢餓に飢えている国でも、十分に食料があったり、援助物資が届いているものなのです。
それがなぜ飢餓に飢えた必要な人に届かないかというと、その国政府の汚職(横流し・密売など)や部族抗争により政府側ではない部族に援助しないなどの、国内事情によることが多いのです。

欧米諸国は植民地政策などの歴史的経緯から、その国の政府にまで介入して、問題を解決しようとしますが、それが癒着を生んだり、隣の国(つまりとなりの国を援助している国との摩擦)で援助される国同士が争ったりすることも起こっているのです。

ですので食料援助や途上国の住環境をよくするという点では、科学者の活躍するところは非常に少ないのです。

むしろIPS細胞の研究成果により、安価に薬を開発できる環境が整い、小児ポリオワクチンなどを途上国の資金でも購入できるようになったりすることのほうが、ずっと役に立ちます。

Q先進国について

先進国について思ったんですけど、カナダや中国、韓国、オーストラリアなどって先進国なんですか?カナダはG8には参加していますが、いまいち先進国って感じがしません。そもそもどこが先進国なんですか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

明確な基準があるわけではなく、日本においてはG8からロシアの除く日本、アメリカ合衆国、カナダ、ドイツ、
フランス、イギリス、イタリアを、国際的には経済協力開発機構 (OECD) 加盟国を先進国として扱われているよ
うです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%88%E9%80%B2%E5%9B%BD

Q先進国が豊かな生活を送るには、貧しい国が必要なのではないでしょうか?

先進国が豊かな生活を送るには、貧しい国が必要なのではないでしょうか?

我々の周りには安くて良いものが、たくさん溢れていますよね。
こういうものって海外の賃金が安い国で作ることでのコストダウンのおかげだと思います。
意地の悪い言い方をすれば、貧しい国の足元を見て利用しているわけですよね。要は労働力のボッタクリ。
この考え方は正しいでしょうか?

これが正しいとすれば、先進国の企業などが発展途上国へのボランティアと称して、技術やビジネススタイルの提供やらをして発展を促していますが、これは余計なことではないのでしょうか?
もし、その発展途上国が先進国同様豊かになってしまえば、もちろん人件費も上がってしまいます。
いずれボランティアの理想として、世界中の国が先進国と呼ばれるぐらいになれば、安い人件費の国はなくなってしまうわけですよね?
そうすると物価は上がり、今まで豊かだった国の中で貧困に苦しむ人が増えてしまうということにはなりませんか?
となると、ボランティアで海外へ余計な知識を輸出している企業は偽善ということになってしまうんでしょうか?
本音を言えば、貧しい国には貧しいままでいてもらい、作業人員として貢献して欲しいということになるのでしょうか?

こういうことを考えてしまう自分が少し嫌になりました・・orz

先進国が豊かな生活を送るには、貧しい国が必要なのではないでしょうか?

我々の周りには安くて良いものが、たくさん溢れていますよね。
こういうものって海外の賃金が安い国で作ることでのコストダウンのおかげだと思います。
意地の悪い言い方をすれば、貧しい国の足元を見て利用しているわけですよね。要は労働力のボッタクリ。
この考え方は正しいでしょうか?

これが正しいとすれば、先進国の企業などが発展途上国へのボランティアと称して、技術やビジネススタイルの提供やらをして発展を促していますが、...続きを読む

Aベストアンサー

その通り。

ただ、その発展途上国が先進国同様豊かになるためには、その数倍の貧乏人が存在しなければなりませんので、そうはなりません。

じゃあ富を公平に分配する理想な世界を作ろうといって始まったのが、社会主義。しかし、これはソ連崩壊とともに大きな規模で行うには無理があるということになってきて、現に中国でも社会主義市場経済を採用しており、(富の公平な分配を目指すという意味での)社会主義はそろそろおわりかな。

ボランティアの理想は世界中の経済状態をよくすることではなく、今困っている人を助けてあげることに焦点をおくわけです。 困っている人を助けると、感謝されますから気持ちがとてもよくなります。 ついでに、長いことそれを続けると回りからの評判やイメージも良くなります。 これが企業だったりすると、知名度を上げることとイメージの向上につながり、将来企業の製品の販売に役立つかもしれません。 これをマーケッティングといいます。 企業の本音といえば、自分たちの製品を買ってくれるくらい豊かになってはほしいものの、自分たちと同じくらい裕福になってほしいと考えている人は少ないと思います。

ということで、偽善というよりは商売の一貫とでも言ったほうが良いかもしれません。

その通り。

ただ、その発展途上国が先進国同様豊かになるためには、その数倍の貧乏人が存在しなければなりませんので、そうはなりません。

じゃあ富を公平に分配する理想な世界を作ろうといって始まったのが、社会主義。しかし、これはソ連崩壊とともに大きな規模で行うには無理があるということになってきて、現に中国でも社会主義市場経済を採用しており、(富の公平な分配を目指すという意味での)社会主義はそろそろおわりかな。

ボランティアの理想は世界中の経済状態をよくすることではなく、今困ってい...続きを読む

Q先進国と発展途上国の違い

先進国と発展途上国の違い

先進国と発展途上国の具体的な違い、境目って何ですか?
どうなると発展途上国が先進国と呼ばれるようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

結構あいまいな基準です。

(1)OECDの加入国が先進国
(2)1人当たりGDP(国内総生産)が10,000ドル以上の国?
(3)1人当たりGNI(国民総所得)が11,116ドル以上の国?
(4)「人間開発指数」の高い国?
(5)CIAの定義している「先進国」?

-----------------------------------
(1)OECDの加入国が先進国
-----------------------------------
慣用的にはOECD(経済協力開発機構)の加入国を基準にします。
OECDの枠組みは成熟した国の集まりであり、
この中で多くの比較分析のデータが蓄積されています。

ただし、この基準だと韓国・ポーランドや
メキシコ・トルコも先進国の枠組みに入ります。
通常「先進国」の用法で指されている国とは一部乖離があります。

さらに、近年はOECDの方でも経済的重要性の強まってきた
ロシア、ブラジルや、中国、インドの加盟を
視野に入れるようになってきています。
こうなると、OECD=先進国というようにも
いかなくなってしまいます。

そんなわけで、OECD加入国の中で
何となく先進国っぽい国が、先進国と呼ばれます。
ほとんど同語反復に過ぎないのですが。

なお、途上国に援助するガイドラインがある先進国は、
OECDの開発援助委員会(DAC)の加入国であり、
アメリカ・日本・ドイツ・イギリス・フランス・スペイン・イタリア・
カナダ・オーストラリア・オランダ・ベルギー・ギリシア・ポルトガル・
スイス・オーストリア・スウェーデン・デンマーク・フィンランド・
ノルウェー・ニュージーランド・アイルランド・ルクセンブルクです。
この辺りは確実に先進国と言われます。
(韓国やポーランドも若干の開発援助は
行っているけれど、DAC加入国ではない)

・OECD(経済協力開発機構)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%A9%9F%E6%A7%8B

-----------------------------------
(2)1人当たりGDP(国内総生産)が10,000ドル以上の国?
-----------------------------------
所得水準の基準としては、
1人当たり国内総生産(GDP)が10,000ドルを
突破するのが慣用的なラインです。
しかし、「10,000ドル」っていっても、
アメリカの物価が上がったり為替レートが下がったりすると
価値が下がっちゃうわけで、曖昧な基準です。

2007年の推計GDPでは、韓国(20,000ドル)、台湾(16,000ドル)、
サウジアラビア(15,000ドル)、ポーランド(11,000ドル)
辺りまでは10,000ドル以上となりますが、
チリ(9,700ドル)、ロシア(8,600ドル)、メキシコ(8,400ドル)、
ブラジル(6,800ドル)や、中国(2,500ドル)、インド(1,000ドル)
辺りは10,000ドル未満です。

でも韓国やポーランドの場合は実際の用いられ方としては
必ずしも先進国扱いを受けているわけでもないし、
ロシアや東欧の場合は、途上国や先進国というよりも
「移行経済国」の枠組みで扱われる事が多いのです。

・1人当たりGDP(2007年推計)
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_(nominal)_per_capita

-----------------------------------
(3)1人当たりGNI(国民総所得)が11,116ドル以上の国?
-----------------------------------
2006年の1人当たりGNI(国民総所得)が11,116ドル以上の国を、
世界銀行は「高所得国」としています。
(2)よりも基準は厳密ですが、
この基準が先進国と同じかというと、微妙なところです。
中東の産油国は所得水準は高いけれど、
あまり先進国扱いは受けません。

・高所得国の一覧
http://en.wikipedia.org/wiki/High_income_country

-----------------------------------
(4)「人間開発指数」の高い国?
-----------------------------------
国連開発計画による「人間開発指数」が高い国を
先進国とみなすべきだという声もあります。
人間開発指数は、所得水準だけではなく、
教育の充実や平均寿命の条件が加わります。
これだと中東の富裕国の地位は下がることになります。

・人間開発指数
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%8C%87%E6%95%B0

-----------------------------------
(5)CIAの定義している先進国?
-----------------------------------

CIAのファクトブックの付表によると、
DACのアメリカ・日本・ドイツ・イギリス・フランス・スペイン・イタリア・
カナダ・オーストラリア・オランダ・ベルギー・ギリシア・ポルトガル・
スイス・オーストリア・スウェーデン・デンマーク・フィンランド・
ノルウェー・ニュージーランド・アイルランド・ルクセンブルクに加えて、
南アフリカ・トルコ・イスラエル・アイスランドと、
小さい国・自治領ではリヒテンシュタイン・アンドラ・マルタ・
サンマリノ・モナコ・バチカン、フェロー諸島・バミューダが
「先進国」(developed countries)だとしています。

ただし、IMFの先進国(経済先進地域: advanced economies)では、
香港・韓国・シンガポール・台湾は入るが、
マルタ・メキシコ・南アフリカ・トルコは入らないのだと。

・CIAの勝手(?)な定義
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/appendix/appendix-b.html

結構あいまいな基準です。

(1)OECDの加入国が先進国
(2)1人当たりGDP(国内総生産)が10,000ドル以上の国?
(3)1人当たりGNI(国民総所得)が11,116ドル以上の国?
(4)「人間開発指数」の高い国?
(5)CIAの定義している「先進国」?

-----------------------------------
(1)OECDの加入国が先進国
-----------------------------------
慣用的にはOECD(経済協力開発機構)の加入国を基準にします。
OECDの枠組みは成熟した国の集まりであり、
この中で多くの比較分析のデータが蓄積されています。

た...続きを読む

Q発展途上国と先進国の違い

どこで聞いて良いのか分からずにこのカテゴリーにしてしまいました。

私は、発展途上国と先進国の違いがよく分かりません。
なんとなく、貧しい国、文化が遅れている国
都市はキレイだけど、1本奥の道に入ると
汚かったり、貧富の差があったり・・・ 
と、そのぐらいのイメージなのですが
違いについて詳しく知りたいと思っているのですが
教えていただけないでしょうか・・・。

Aベストアンサー

 先進国と(発展)途上国との定義に関してはNO2さんが指摘された様に、明確な決定打がない、とも言えそうですが、OECDに加盟し、IBRD(世銀)グループに貸手として参画しているのが、概ね先進国で、それ以外の全部と迄言いませんが、殆どの国が途上国と分類して良いでしょうね。

http://www.oecdtokyo.org/outline/about02.html

http://www.worldbank.or.jp/01tokyo/01about_us/about_us_top.html

 但し、1980年代のアジアNIES(韓国台湾、(返還前の)香港、シンガポール)や21世紀になって、脚光を浴び始めたBRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国)等の例外的諸国があるにはある、のも確かです。
 

 尚、今でこそ、(経済面も含む)世界での発言力に重みを増してきた日本ですが、東京オリンピックに先立って、東海道新幹線が開通した1964年前後には、世銀から借入れて、社会基盤を固めていた時期もありましたから、2006年現時点で、途上国に分類されている諸国の参考になる、可能性を秘めていると言えそうです。

http://www.worldbank.or.jp/01tokyo/04japan/shinkansen.html

 追記、先進国と(発展)途上国との違いを掘下げ、知的探求をされる際には"南北問題"と言う語句も早晩登場する可能性が頗る高い、と言えますから、頭の片隅にでも留めて置く、のをお勧めします。

 先進国と(発展)途上国との定義に関してはNO2さんが指摘された様に、明確な決定打がない、とも言えそうですが、OECDに加盟し、IBRD(世銀)グループに貸手として参画しているのが、概ね先進国で、それ以外の全部と迄言いませんが、殆どの国が途上国と分類して良いでしょうね。

http://www.oecdtokyo.org/outline/about02.html

http://www.worldbank.or.jp/01tokyo/01about_us/about_us_top.html

 但し、1980年代のアジアNIES(韓国台湾、(返還前の)香港、シンガポール)や21世紀になって、脚光を浴び始めた...続きを読む

Q先進国

先進国の定義はあいまいみたいですが、あえてランキングをつけるなら1位2位はどこでしょうか?1位アメリカ2位日本でしょうか?ヨーロッパは3位以降でしょうか?どうでしょうか?

Aベストアンサー

WIKIOEDIAの「先進国」によれば
「国際社会では「先進国クラブ」とも呼ばれている経済協力開発機構 (OECD) 加盟国を先進国として扱う傾向にある。」とのこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%88%E9%80%B2%E5%9B%BD
この「OECD]加盟国とは下記の通り。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%A9%9F%E6%A7%8B
ヨーロッパは主要国のみならず、ベルギーとかアイルランド、アイスランド、ルクセンブルクまで入っています。トルコが発足当初から加盟しているのは驚きですね。一方ロシアはまだ入っていません。
このような事を踏まえても、「先進国」とは、ただ経済力が大きいだけでなく(であれば中国などそろそろ先進国です)、民主主義が成熟し、政治的な安定があり、福祉など国民生活が豊かであることが条件だと思います。
この点から、私は本当の先進国とはデンマークやスエーデンなどの北欧諸国ではないかと思います。
百歩譲って経済力から考えれば当然アメリカが世界一です。次は日本ですが、国民の豊かさ、政治の成熟などの点からとても第二位先進国とはおこがましいと思います。
私なら次はドイツ、フランスあたりでしょうか。

WIKIOEDIAの「先進国」によれば
「国際社会では「先進国クラブ」とも呼ばれている経済協力開発機構 (OECD) 加盟国を先進国として扱う傾向にある。」とのこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%88%E9%80%B2%E5%9B%BD
この「OECD]加盟国とは下記の通り。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%A9%9F%E6%A7%8B
ヨーロッパは主要国のみならず、ベルギーとかアイルランド、アイスランド、ルクセンブルクまで入っています。トルコが発足当初から加盟して...続きを読む

Q【先進国】の定義を教えて下さい。

先進国とはサミットに出席している国を指すのでしょうか?
何かに韓国は先進国であると書かれていましたが、友人は、
「韓国は先進国とは言わない」と言いました。
基本的なことですが、教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
サミットは<先進国首脳会議>ですね。その名前のとおり、サミットに参加している7カ国は間違いなく先進国です。

ところが例えば、時計や自動車などで有名な技術力の高いスウェーデンやスイスのような国が先進国ではないかというと、そんなことありません。

はっきりした数字は分かりませんがスイスなどは国民一人当たりの国内総生産は日本を上回っています。<しかし日本はやはりサミット参加国の中でも巨大な方にはなりますが>

サミット参加国より1人あたりの国内総生産が大きい国はたくさん存在します。国内総生産だけでは計れない部分もありますが、まぁ分かりやすくいうとサミット参加国より国民の生活が豊かな国はたくさん存在するということですね。

その国々がサミットに参加していないのは、国の規模が小さいので世界経済についても話し合われるサミットには、<技術力のある先進国であり、なおかつ国民の数が多いのでそれだけ世界経済に大きな影響力を持つ経済規模を持つ国>という事が必要になるからだと思います。経済規模が小さな国は世界の経済には、やはり先進国であっても影響が小さいので参加していないという事です。

ですのでサミットに参加している国だけが先進国ということはないと思います。サミット参加国は<経済規模の巨大な先進国>といったところでしょうか・・

韓国に関してですが、意見が分かれるところと思います。

ここからは『先進国』という区切りは人によってはっきりしないと思います。本によって書いていることも違う場合もあると思います。

自分としては韓国は数年前に先進国入りしたと思います。一つの考え方はOECDという組織があります。経済協力開発機構ですね。このグループは先進国クラブと言われていました。ヤフーなどで検索してみたら加盟国が分かると思いますが、韓国は何年か前に加盟しました。OECD加盟国はいわゆる援助国になると思いますから。

韓国はインターネットネットの普及率や、自動車、電気機械、液晶など技術力も急に高くなってきましたから、先進国と言ってもいいと思います。

あくまで自分がそう感じるだけですがね。

こんにちわ。
サミットは<先進国首脳会議>ですね。その名前のとおり、サミットに参加している7カ国は間違いなく先進国です。

ところが例えば、時計や自動車などで有名な技術力の高いスウェーデンやスイスのような国が先進国ではないかというと、そんなことありません。

はっきりした数字は分かりませんがスイスなどは国民一人当たりの国内総生産は日本を上回っています。<しかし日本はやはりサミット参加国の中でも巨大な方にはなりますが>

サミット参加国より1人あたりの国内総生産が大きい国はた...続きを読む

Q戦前の日本は先進国だったのですか?

日本が経済発展して先進国になったのは70年代と聞きましたが、それでは

1.国際連盟の常任理事国だった戦前の日本は先進国だったのでしょうか?

2.そうだとすれば、ドイツも戦前は先進国で、戦後日本と同じように経済発展して先進国になるまでは暫く後進国の状態だったのでしょうか?

Aベストアンサー

なかなか難しい質問をしますね。
日本の戦前の経済レベルは、近代国家として産業革命成し遂げ、それなりの工業力もあり、技術水準も一部では引けを取らないところがあったというくらいでしょう。
つまり、マンガ雑誌で例えればガンガンとジャンプを比べてみてください。
上のほうのレベルではそれほど差がありません。しかし、全体の平均値で見ればレベルの格差は非常に大きいようなものです。

例えば軍事技術で言えば
日清戦争の時(1894-95)は殆どの武器、兵器は輸入品でした。
日露戦争の時(1904-05)は半分くらい国産でしたし、その後はほぼ全て国産化しました。
しかしこれは、国力のかなりの部分を兵器開発に注いでいたからだとも言えます。兵器開発能力も所々に優秀なモノがあったのも事実ですが、総合力ではアメリカやドイツに劣っていましたし、何よりも数を生産する能力においては圧倒的な格差が存在しました。

次に、産業構造で言えば、日露戦争後くらいにようやく産業革命に一区切りが付いたわけですが、それでも日本はまだまだ弱小国でした。
日本の経済力が飛躍的に上がったのはWW1(1914-18)の時ですが、WW1後ですら日本の工業は繊維(生糸や綿織物)などの軽工業が中心でしたし、第一次産業に就業する人が国民の50%を占めていたのでむしろ農業国だったといえます。
世界恐慌を機に重工業化が進みましたが、それでも国民の半分くらいは農民という構造は変わっていません。

という訳で
1.
精一杯背伸びして列強の仲間入りしているけど、足腰の強さ地力の強さではアメリカには全く適わないし(まあ当時のアメリカは欧州全部と戦争しても勝てるくらいの力があったわけですが)、ドイツにもかなわない。
全ての力を戦争に注ぎ込んでもちょっと本気を出したアメリカに一蹴される程度の国力でした。

2.
ドイツは戦前の時点で世界第二位の経済大国でした。
日本人一人当たりのGDPがドイツに追いついたのは70-80年代です。

なかなか難しい質問をしますね。
日本の戦前の経済レベルは、近代国家として産業革命成し遂げ、それなりの工業力もあり、技術水準も一部では引けを取らないところがあったというくらいでしょう。
つまり、マンガ雑誌で例えればガンガンとジャンプを比べてみてください。
上のほうのレベルではそれほど差がありません。しかし、全体の平均値で見ればレベルの格差は非常に大きいようなものです。

例えば軍事技術で言えば
日清戦争の時(1894-95)は殆どの武器、兵器は輸入品でした。
日露戦争の時(1904-05...続きを読む

Q他の先進国も日本みたいに人間だらけなの?

東京とか(特に新宿や渋谷の駅前など)どこかで
あれだけ大量の人間がでてくるのだろうと感じる。

山手線なども1編成でせいぜい500人程度の下車でしょ
あの駅前のスクランブル交差点は世界一酷い人口密集地帯と聞いた事あるし。


どこも首都はあんなもんなんですかね?

ローマとかパリは中心地から10キロ程度離れれば
大自然が広がるとか、
それに比べ東京の中心地(東京や新宿あたり)は50キロ離れても
住宅密集、自動車だらけで空気も景観も最悪。

アジアの途上国、韓国やタイ、インドネシア、ベトナム、フィリピンなんかは
日本と似たような感じなんでしょうが

イメージの良い国というか他の先進国もこんな感じなのでしょうか?

よく東京とかで働いてる人達って、からだがもつと思うわ。
いるだけでストレス、他人みるだけでストレス。
だから、東京は酔っ払いの殴り合いなど日常茶飯事ってきくけど
ストレスたまってるんだろうなぁって感じ。

Aベストアンサー

世界的に見ても、東京はその規模においては世界一クラスでしょうね。先進国といえども、多くの都市はだいたい東京なら山手線内に収まります。ニューヨークも中心地はだいたい山手線の中にすっぽり収まるらしいですね。

ただこれは今に始まった話じゃなくて、江戸時代から、江戸はロンドンやパリを抜いて世界一の人口があったようですし、その人口密度もどうやら世界一だったようです。
でもね、江戸のすごいところはですね、そこまで人口密度がすさまじいのに疫病があまり流行ってないことなんです。もちろん何度か疫病が流行ったことはあるんですが、ヨーロッパの都市のペストの流行みたいなすさまじいのはないんですね。
なぜなのかというと、当時のヨーロッパ都市と比べると江戸が清潔な循環社会だったからです。江戸市民は町人、武家合わせて毎日膨大なうんこをするわけですが、この糞尿は周辺の農民に引き取られて肥料として使われました。そしてできた作物が江戸で消費されたわけで、つまり地産地消が行われていたのです。ヨーロッパのペストの流行にはネズミが媒介していて、なぜネズミがそれだけいたのかというと、要するに不潔だったからです。

>住宅密集、自動車だらけで空気も景観も最悪

前にテレビでやってたんですけどね、上野辺りの外国人向けの長期滞在型の旅館がありましてね。昔は地方から来た人たちの旅館だったのですが、時代が変わって地方からの利用者がいなくなって潰れそうになったので外国人向けにしたってところだったんです。で、下町の端っこのほうだから、窓を開けるとただ家々が並んでる日本人的に最悪の景観なんですよ。
ところがそれを外国人は「日本人の普段見ている光景だと思うと非常にエキサイティングだ」っていうんですよ。面白いですよね。秋葉原なんかも、ちょっと神田明神の方に行けば古臭い佇まいがあって、ギラギラの電飾看板があってメイドさんがうろちょろしてて日本人的には「文化的統一性がなにもない外国人に見せたくないお恥ずかしい光景だ」と思うのですが、外国人はそれがサイバーパンクっぽくって面白いらしいです。

>東京は酔っ払いの殴り合いなど日常茶飯事ってきくけど

東京に40年くらい暮らしてますが、ほとんど見かけないですよ。歌舞伎町でもホストっぽい連中のケンカを見たのは一度だけです。あとタトゥーだらけの青年がお巡りさん20人くらいに取り囲まれているのを見たことがあります・笑。
私なんかたまに地方に行くと仙台くらいの大都市じゃないと夜7時頃でもう駅前通りも人の気配がなくなり、「まだ宵の口なのに」と途方に暮れるわ、なんか人の気配がなくて「強盗にでも遭ったらどうしよう?地元のヤンキーに絡まれたらどうしよう?」って怖くなるくらいですよ・笑。

世界的に見ても、東京はその規模においては世界一クラスでしょうね。先進国といえども、多くの都市はだいたい東京なら山手線内に収まります。ニューヨークも中心地はだいたい山手線の中にすっぽり収まるらしいですね。

ただこれは今に始まった話じゃなくて、江戸時代から、江戸はロンドンやパリを抜いて世界一の人口があったようですし、その人口密度もどうやら世界一だったようです。
でもね、江戸のすごいところはですね、そこまで人口密度がすさまじいのに疫病があまり流行ってないことなんです。もちろん何度...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報