宜しくお願いします

隣の家の所有地に栗の木がありました。

そこで
1.そこから落ちてきた栗が自分の所有地に入った場合それは貰っても法的に許されるのでしょうか?

2.そこの家から落ちてきた栗で怪我をしてしまった場合損害賠償を請求できるのでしょうか?

3.その栗の木の一部が自分の家に入り込んでいる場合それをどけてもらう事は法的に出来ますか?

宜しくお願いします

A 回答 (2件)

1.なっている実を取ると違法ですし自分の敷地に落ちたものでも勝手に食べられません(拾得物横領)ですので相手ではなく警察に届けてしまっても構いません。


・その実は相手の土地の養分で育ったと考えるのが妥当ですから
・竹の子のように地中から現れた場合はあなたの土地の養分で育ったのですから食べても構いません

2.損害賠償請求が出来ますが、栗のイガの形状から明らかに「もし落ちたら怪我をする」と解りますよね?と請求時に棄却されるケースがあります。

3.請求する事で相手にはその対応の義務が発生します。当然勝手に切ったら違法です。
・他人の敷地内にせり出しているわけですから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

土地の養分が理由になるんですね。驚きました。
空中でも敷地内になるんですね。一体どのくらいの高さまで自分の土地として保障されるんですかね?
理由なども書かれていて分かりやすいでした。
C_ranさんありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 11:24

1.栗の木の所有権は隣にあるので、栗の実(法定果実)の所有権は隣のものです。

勝手に食べることはでき  ないと思います。
2.できます。
3.木の枝を切ってくれと請求することができます。自分で勝手に切ってはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この場合の栗の実を法定果実と言うんですね。
食べることも勝手に切っても駄目なんですね。
ちょっとしたことに法律が絡んできて人との関係では、色々気を付けないといけませんね。
mitu01さんありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 11:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栗栽培 農薬

栗を庭に植えています

栗農園さんと話す機会があり農薬の安全性について話して安全性は分かりました

家での収穫を楽しむにあたって、みてくれは気にしませんがやはり農薬を使った方が長い目を見て栗の樹木には良いのでしょうか?

害虫が大量発生しない限り農薬は撒かないつもりですが、おいしい栗を食べる為には農家さんが行っている様な農薬散布をした方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

30代の社会人です。祖父が農家で栗を作っていました。

栗の樹種によって、農薬の使用は異なりますが、
とりあえず、一般的なことを以下に回答いたします。
祖父も基本は農薬をできるだけ使わないようにしていました。
美味しい栗を食べるためには、必要最低限、
あるいはまったく農薬を使用しなくても大丈夫な場合もあります。

さて、樹木&収穫のことを考えるのでしたら、クリタマバチの防除は考えましょう。
成長点にこぶを作って、収穫が激減しますので、使用する場合が多いです。
ただ、毎年、クリタマバチの発生状況が少なければ、使用しなくてもよい場合もあります。
(樹種によっては、クリタマバチへの耐性を持っていますので)
木の状況を見て、使用を考えましょう。

カミキリムシの薬は、木のことを考えると使う人もいます。
ただ、すごく強い薬です。庭に撒くのはお勧めしません。
カミキリムシは、地面から15cmぐらいの高さで産卵しますので、
木の周囲の下草を刈っていれば、近づかないのでほとんど防除できます。
(隠れ場所の無い、開放的な所ではカミキリムシは嫌がって来ません)

栗の実に入る虫は、樹木へのダメージは無いので無視する場合が多いです。
ただ、食べるときに嫌でしょうから、以下の処理をする場合が多いです。
収穫後、-2℃~-3℃で8日間おいておけば、実の中の卵や虫は全て死にます。
その後、チルド室(0~4℃)に1週間程度置くと、栗の糖度を2倍に上げることができます。
(糖度を3倍に上げる場合は、30日間置きます)
無農薬で育てた場合は、このような処理をしますね。

ちなみに、美味しい栗を作る場合、農家は日当たりを重視しています。
同じ木でも日当たりの差によって、場所によって2倍以上も糖度が変わります。
できるだけ日を当てましょう。
栗が南側の斜面に植えられるのが多いのは、日を良く当てるためです。

参考になれば幸いです。

30代の社会人です。祖父が農家で栗を作っていました。

栗の樹種によって、農薬の使用は異なりますが、
とりあえず、一般的なことを以下に回答いたします。
祖父も基本は農薬をできるだけ使わないようにしていました。
美味しい栗を食べるためには、必要最低限、
あるいはまったく農薬を使用しなくても大丈夫な場合もあります。

さて、樹木&収穫のことを考えるのでしたら、クリタマバチの防除は考えましょう。
成長点にこぶを作って、収穫が激減しますので、使用する場合が多いです。
ただ、毎年、クリタマバチの...続きを読む

Q田と山の境(字堺)称くろ、影きり地は、田の所有地か山の所有地か

田と山の境で、田へ稲作をする場合、通称(くろ、影きり地)といいます(山の所有者は、田から5mから10m位控えて植林をしています。昨今の減反で田へ植林をしました、そこで、田の所有者は長年影きり地を管理してきたのだからと、影きり地まで植林をして山の所有者へ返そうとはしません.測量をするのですが、境杭が打てず困っております.田へ植林をした場合、影きり地は山へ返すべきと思うのですが。どうですか.また、よい判例がありましたら教えてください?

Aベストアンサー

>控えたのだと思います
「思います」か「控えた」のかどちらでしょうか。
「控えた」以上は.その時点で賃貸契約(空中権に限った部分権)が成立します。つまり.時効取得ができなくなります。該当土地に関して.1回でも地代等の支払いがあれば.賃貸契約であり.賃借料の未払いの係争になります。

判例としては.栃木県那須(矢板?西那須野?黒磯?)地区での換地無効請求訴訟があります。過去に1回(?)小作料を払っているために.賃貸契約が成立しているとして.土地の時効取得は認められませんでした。

なお.出世払契約では.「出世の見込みがなくなった」時点で支払義務が生じます。稲作作付けの見込みがなくなった時点で.土地の返還義務が生じるかと思いますが.こちらは関係判例を読んだことがないので一切わかりません(学校の教科書を学生時代(何10年前)に読んだだけ)。

登記簿(土地台帳)の内容はどうなっているのでしょうか。「傾斜地」の内容が水田に記載されているか.記載されていないか.の問題です。水田内の畦の部分が登記簿に記載されていて.付近の水田の登記簿に記載されている水田面積と畦の面積との比率が「水田」とほぼ同じ(統計的有意さ(民事係争では危険率5%が使用されている)が必要なので.10筆から20筆は最低計算する必要があります)であるならば.該当傾斜地の所有権は山林側に記載されていたことになります。いずれにしても.土地台帳は見ておいた方が良いかと思います。近所の土地境界争いで.現在の土地所有者は両名とも境界を知らない.境界を知っていたのは.その土地を小作していたもとの地権者(地租改正で土地を得た人間の玄孫?)なんて.笑い話があります。というのは.両地権者ともに農地解放で小作地を得たために.開放された当時の作付け境界が境界だと信じていたわれです。

また.付近のほかの土地の面積を簡易で測定しておいたほうが良いでしょう。国土地理院で航空写真がありますから.航空写真の精度(標高差補正は.もしあれば.道路台帳付図で10cm程度の精度で測量した結果が記載されています。必ずしてください。建物等の影から傾斜角を推定し.標高を決定する方法もあります)において該当地区の面積が測定できます。その結果.「公図」の縮尺が見当つくでしょう。山林部と水田部では縮尺が原則として異なり.水田部の精度が比較的高く.山林部が比較的精度が低いのです。地域によっては両者を区別せず縄で測量したところもありますが.場所によっては.「怒鳴って声が聞こえたらば.1町」というところもありますから.当然8町あるはずの土地が6町半しかなかったなんて事にもなります。1回植林すれば植えた本数から本当の面積を知っていたはずですが。
笑える境界争いでは.米軍が撮影した写真と公図の外形は同じである(コピーを使うと.OHPシートにコピーして重ねてみると.違いが即分かる)が.元小作の主張する購入した土地の境界は公図とも航空写真とも異なっている。なんてこともありますから。

公図の面積もきゅうせきしたほうが良いでしょう。今はイメージスキャナーがありますから.コンピューターに読み取り.2色処理(境界線とそれ以外の部分)をして.枠内のドットの数を読み取る方法が使えるでしょう(本格的には.精度が必要ですが.簡便には使えるでしょう)。公図をコピーした紙は.大体5%前後伸縮する(理化学測定機器のグラフをゼロックスコピーして切り紙し全体の重さを化学天秤で測定した人からの話)ので.5%以上の精度が必要な場合には.紙の収縮を補正してください。

これにより.山林部の精度と水田部の精度がわかり.多くの場合には水田部の面積を確保した残りが山林部となるでしょう。

>控えたのだと思います
「思います」か「控えた」のかどちらでしょうか。
「控えた」以上は.その時点で賃貸契約(空中権に限った部分権)が成立します。つまり.時効取得ができなくなります。該当土地に関して.1回でも地代等の支払いがあれば.賃貸契約であり.賃借料の未払いの係争になります。

判例としては.栃木県那須(矢板?西那須野?黒磯?)地区での換地無効請求訴訟があります。過去に1回(?)小作料を払っているために.賃貸契約が成立しているとして.土地の時効取得は認められませんでし...続きを読む

Qハーブの栽培 初心者でも出来る種類を教えてください

マンションのベランダで初心者でも栽培できる種類がありましたら教えていただけると助かります。
大きめのプランターと花と野菜の土を現在所有しております。
日当たりは良好です。ハーブティーが飲めたらいいなぁと憧れています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もともとハーブは野草で放置しても育ってしまうのでホームセンターで気に入った香りのものをどさっと買ってきてみても楽しいかもしれません。

ミントといっても、ペパーミント、アップルミント、などなどいろんな種類があります。「ミントwiki」http://goo.gl/qK1WY

ハーブティーだとカモミールなども素敵です。

トマトソースのアクセントにバジルなどあってもよさそうです。

日本のハーブ(笑)で大葉なども、お刺身のときに刻んだり、そうめんにそえたりできるので、いいかもしれません。

セージは花の色がキレイなので観賞用としても、重宝します。

Qそこは「実家」と呼べるのか?そもそも「実家」とは法的には何か。

私は東京の2階建て外階段の2世帯住宅に住んでいます。1階は2年前まで90才の母が住んでいましたが、母は認知症をきっかけに現在、埼玉の私の兄のところに同居して住んでいます。つまり、1階は誰も住んでいない状態です。ところが、私の兄と姉が、1階は母の実家だからといって、2階に住んでいる私たち弟夫婦に了解も取らずに、自分たちの都合で月に1回程度、勝手に入って過ごしたり、泊まったりしています。兄に至っては、自分の不要物(ゴルフセットや着なくなった衣類)を置き始めました。私はもう母の実家ではないから、そのようなことはやめて貰いたいと思っています。兄・姉の言い分は「実家に遊びに来ているだけ。」というのですが、母の住所は変わり(私と共有名義ですが)住んでいない場所は実家ではないと思いますが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

法律の条文に「実家」というものはありません。
法律用語にも「実家」というのはありません。「実家」という日本語が何を意味するかという問題で、法的には重要な問題ではありません。
 そもそも『実家』を定義する法律はありません。

一応辞典などでは
1 自分の生まれた家。生家。
2 婚姻または養子縁組によって他家にはいった者からみて、その実父母の家。

と定義されています

Q栽培してる大葉(しそ)の葉が2種類あるのですが

画像のように、栽培してるシソの葉が、
ちゃんとしたシソの葉のようなものと、
細長くてシワやギザギザの少ない葉っぱのようなやつと、2種類の葉を付けます。

これはどちらも食べられるのでしょうか?
細長いほうは、あんまり見た目がシソっぽくないし、香りもあまりありません。

Aベストアンサー

食べれますよ、若い葉っぱと、育った葉っぱの違いですね。
上はまだ若いから香りは今一ですが柔らかい。
下は、少し硬いけど香りはばつぐんだと思います。
私も上でますし、美味しいですね。

Q知的所有権の法的位置づけ

知的所有権について調べていました。
民法の特別法ということまではわかったのですが、
いまいち良く分かりません。
・「知的所有権」は「所有権」に含まれると考えて良いのでしょうか?
・「所有権」は、支配可能であれば電気などの「無体物」にも適用される
ようですが、「物権法定主義」との関係や、「知的所有権」が著作権法
などの特別法で規定されているということなどから考えると知的所有権は
所有権そのものとは言えないのでしょうか?

ごちゃごちゃですみません。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

  最近の法律学事典では、知的財産権または無体財産権として載っています。やはり、民法上の所有権の対象は、有体物であろうとおもいます。知的所有権は、有体物に準ずるものとして保護に値し排他的支配力を認めるのが妥当な権利について名付けられてのでは、ないでしょうか。

 これは、全くの推測です。

 知的所有権は、所有権には、含まれないが、物件的な排他的支配力を認められるために、所有権に準ずるものと思います。
 とすると物件法定主義にも反しません。

 なお、電気が所有権の対象になるかは、確か刑法の窃盗の財物性との関係で言われたのではないでしょうか。刑法では、日常用語例による解釈に限定し刑罰権の拡張を抑制する考えと、法益を保護するためにやや柔軟に用語を解釈し法益保護を重視する考えがあり、後者が有力です。この考えでは、電気窃盗は、窃盗罪が当然成立し、刑法の電気窃盗の規定は、例示になります。もちろん、これは、刑法の解釈が類推解釈を許すことを意味するのではないです。あくまで、類推に至らない限度で、管理可能な支配力が及ぶものを財物とするのだと思います。

 以上述べたことは、全くの私見です。誤りが多いと思います。疑いの目で見てください。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~cac23560/patnav/ipr/page1.htm

  最近の法律学事典では、知的財産権または無体財産権として載っています。やはり、民法上の所有権の対象は、有体物であろうとおもいます。知的所有権は、有体物に準ずるものとして保護に値し排他的支配力を認めるのが妥当な権利について名付けられてのでは、ないでしょうか。

 これは、全くの推測です。

 知的所有権は、所有権には、含まれないが、物件的な排他的支配力を認められるために、所有権に準ずるものと思います。
 とすると物件法定主義にも反しません。

 なお、電気が所有権の対象に...続きを読む

Q学生に人気な『ノリ(接着ノリ)』種類について

学生に人気な『ノリ(接着ノリ)』種類について

Aベストアンサー

手プ乗り

Q所有権留保の法的構成

所有権留保の法的構成については、下記のとおりとなっているようですが、その内容が難しくて理解できません。
わかりやすくかみ砕いて教えて頂けませんでしょうか(できましたら、仮の名称「A」などを使用する事例等も提示いただければ幸いです。)。
よろしくお願いいたします。

所有権留保特約とは、売買代金の担保のため、売主・買主間で代金完済までは売主に所有権を留保する特約である。
この所有権留保の法的構成には争いがあり、通説は所有権留保を担保的に構成するのに対し、判例(最判昭和50年2月28日)は所有権的構成をしている。
※担保的構成:売主に存するのは、残存代金を被担保債権とする担保権であって、所有権からこれを差し引いた物権的地位は買主に帰属する。
※所有権的構成:売主には所有権そのものが留保され、買主には代金完済まで利用権が与えられているに過ぎない。

Aベストアンサー

所有権とは物を絶対的に支配できる権利
なので所有者は物を利用したり貸したり担保つけたりなんでもできる。

所有権留保の具体例としては自動車ローン。
自動車をローンで買った場合、自動車は買主の元にあり買主が使用者となるが、
ローンが完済するまでは所有者はローン会社となっている。

所有権留保を担保的構成とした場合→名目上の所有者はローン会社だけど、
ローン会社はこの自動車に対しては担保権しかもっていなく、基本的には自動車の買主=利用者が好き勝手使っていい。
所有権留保を所有権的構成とした場合→
所有者はローン会社であり、買主はローンが完済するまでは自動車を利用できるにとどまる。

この二つの決定的な違いは、利用者がローン途中の自動車を第三者に転売できるかどうか。
所有権的構成→利用者は所有者ではないので、転売不可。
それなのに転売してしまった場合、第三者は即時取得の要件を満たしていれば所有権を得る(担保権なし)。
担保的構成→利用者は転売でき、第三者は担保権のついた自動車の所有者(所有権留保を引き続ぐ)となる。。
仮に所有権留保ついているのを知らない善意の第三者だった場合は担保の負担のない所有権を得る。

所有権とは物を絶対的に支配できる権利
なので所有者は物を利用したり貸したり担保つけたりなんでもできる。

所有権留保の具体例としては自動車ローン。
自動車をローンで買った場合、自動車は買主の元にあり買主が使用者となるが、
ローンが完済するまでは所有者はローン会社となっている。

所有権留保を担保的構成とした場合→名目上の所有者はローン会社だけど、
ローン会社はこの自動車に対しては担保権しかもっていなく、基本的には自動車の買主=利用者が好き勝手使っていい。
所有権留保を所有権的構成と...続きを読む

Q最近人気の脚の短い猫はなんて言う種類ですか?

最近人気の脚の短い猫はなんて言う種類ですか?

Aベストアンサー

マンチカン。

ただし、足が短いというのが完全に固定された種ではないので、問題も多いです。
(マンチカン同士でかけあわせて子どもを産ませたとして、足が短い猫が生まれる確率はあまり高くない。じゃ、短くなかった子猫はどうするの・・・?という話。
何匹も産ませたなかで、たまたま足が短くうまれた子猫だけを「マンチカンでござい」と売るので、ボッタクリ値段になる。)
繁殖上と健康面の不安から、マンチカンを正式に品種として認めていない団体もあります。

また、耳折れのマンチカンについては、スコティッシュフォールドとマンチカンを交配させて作った物だが、ただのマンチカンよりも更に問題が山積み。

口を悪くいうと「珍しくて可愛いと高く売れるから、とりあえずじゃんじゃん産ませてみて運よく耳折れ短足に生まれた子猫を『希少品種ですよ』とぼったくろう。短足じゃなかったヤツは、保健所にでも持ち込めばいいや。」という思想の元で作られているネコです。

Q飲食店での所有権、家族の共有物の法的性質

非常にくだらない質問なので暇なときにお答えください。

(1)飲食店で、注文した食べ物をお客に引き渡したときに所有権が移りますよね。その時点で代金を支払っていない場合、店側はどういう権利があって客に代金請求をするのでしょうか?
動産を先に引き渡した後、代金を支払うという旨の特約を定めた売買契約ということなんでしょうか。仮にそうだとしたら、飲食店などでは、どこかにそれが書かれているのでしょうか。それとも慣習でそうなっているのでしょうか。

(2)例えば、父親が買ってきたTVの所有権は誰にあるんでしょうか?
家族がそれを利用していたら、共有ということになりますよね。とすると父親以外の者でも処分できるということになりますよね。それは買ってきた者にとっては酷じゃないのか・・・と考えると共有は使えず、ただの占有か、とも考えてしまいます。

どちらも身近な事例ながら、よくわからなくなってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.契約は口頭で成立します

「これを下さい」
「はい」

以上、契約成立です
これ以降取り消せば相応の損害賠償の必要が有るでしょうね

2.父親に所有権が有ります

他の人は所有者の了解の元に使用しています
「使用貸借」しているだけです
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%BF%E7%94%A8%E8%B2%B8%E5%80%9F

所有者が「使うな」と言えば家族は使用できません...(笑)。

ただ、家族間では法律はそぐわないでしょうね

同居の親の財布から1000円とっても窃盗(刑法)にはなりません
返還する義務(民法)は有ります


人気Q&Aランキング

おすすめ情報