ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

恩田陸さんと宮部みゆきさんの小説が好きで近頃よく読んでいたのですが、違う作家さんの本も読みたくなりました。

恩田陸さんと宮部みゆきさんが好きな方は、他に同じくらい好きな作家
さんでお薦めのものがあれば教えてください。

ちなみに恩田陸さんの作品で好きなものを上から三つあげるなら、〔麦の海に沈む果実〕、〔ネバーランド〕〔夜のピクニック〕で
宮部みゆきさんだと、〔蒲生邸事件〕〔クロスファイア〕〔模倣犯〕です。

貴志 祐介さんのクリムゾンの迷宮を読んでみようかとも思ったのですが、ゲームが特に好きというわけでもないので迷っています。

宮部みゆきさんと恩田陸さんの作品は、まだ読んでいない物もあります
が時間がかかっても読破するつもりですので、他の作家さんでお薦めな作品の紹介お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は野沢尚なんかも好きです。


とりあえず、「呼人」「殺し屋シュウ」あたりから始めると入りやすいかもしれません。

ちょっとほのぼの系ミステリなら加納朋子なんかも良いです。
どちらかと言うと女性向かも知れません。
「ななつのこ」「魔法飛行」「ささらさや」なんかがお勧めです。

他には、真保裕一なんかも面白い作品がたくさんありますし、
他の作家も...。
ちょっと紹介しきれないですね。
    • good
    • 1

私も宮部みゆきさん大好きで、以前読みまくっていました。


東野圭吾さんの「時生(ときお)」はものすごく良かったです。
容疑者Xの数倍良かった。
あと、ちょっと注目なのが本田孝好さん。
「MISSING」は良かったですよ。
ノナミアサさんも良い。
でも、最近はミステリーにちょっと飽き、江国香織さんを乱読しています。
きらきらひかる、ホリーガーデンは心に沁みます。
    • good
    • 0

こんにちは。



直接な回答ではありません、ごめんなさい……。

「模倣犯(のグロさ)」が読めるなら
「クリムゾンの迷宮(のグロさ)」も読めるんじゃ
ないかなと思います。
ゲームに興味がないと仰いますが、面白いですよ。
ホラーな要素もあると思うので、そういうのが
大丈夫でしたら、ぜひ読んでみて下さい。
    • good
    • 0

北村薫さんの時と人のシリーズ「スキップ」「ターン」「リセット」


重松清さんの「流星ワゴン」「定年ゴジラ」
などはいかがですか。
宮部みゆきさんの時代小説もお好きなら宇江佐真理さんの「春風ぞ吹く」
ミステリーでなくても良ければ佐藤多佳子さんの「しゃべれどもしゃべれども」
ストーリーは全部頭に入っているのに、なぜか何度も繰り返し読んでしまう本です。
    • good
    • 1

当方の読んだ作品ですが、


東野圭吾氏「秘密」ほか
伊坂幸太郎氏「アヒルと鴨のコインロッカー」
高野和明氏「13階段」
横山秀夫氏「半落ち」ほか
             
以上、ご参考にどうぞ。
    • good
    • 0

宮部みゆきさん、恩田陸さん、共に大好きです!


推理モノなら乃南アサさんの「凍える牙」等の音道貴子シリーズが良いですよ!
乃南さんは、推理モノ以外にも様々な作品がありますがどれを読んでも楽しめると思います。
    • good
    • 1

小野不由美


乙一(「失はれる物語」、「天帝妖狐」など)
加納朋子(「ななつのこ」など)
京極夏彦
雫井脩介(「火の粉」など)
などがおすすめです。

ぜひ、読んでみてください。
    • good
    • 0

私も宮部みゆき・恩田陸は大好きです。



宮部みゆき系統なら
北村薫(おすすめ:『冬のオペラ』)
東野圭吾(おすすめ:『トキオ』『ゲームの名は誘拐』)

恩田陸系統なら
重松清
湯本香樹実(おすすめ:『夏の庭』)
梨木香歩(おすすめ:『西の魔女が死んだ』)
それから外国人作家ですが
ルイス・サッカー(おすすめ:『穴』)

です。
どれもとっても面白いので、是非読んでみてください♪
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恩田陸がすきな私に

こんばんは。
タイトルの通り、恩田陸がすきな者なのですが、
ほとんど恩田陸の本を制してしまったため、読む本が見つかりません。
似たような…といいますか、あんな雰囲気(神秘的といいますか)の
小説を求めています。
下記を参考に、教えてください。

恩田陸ですきな本
*麦の海に沈む果実
*黒と茶の幻想
*三月は深き紅の淵を

Aベストアンサー

このジャンルでは、恩田陸さんは第一人者だろうと思いますー。
No.3の方がおすすめされている恒川光太郎さんの作品は私もおすすめです。
他には、辻村深月さんがおすすめです。少し怖めの話であれば「冷たい校舎の時は止まる」(上中下)(講談社ノベルス)、すこしぬるめな方向であれば「凍りのくじら」(講談社ノベルス)がおすすめです。恩田陸さんの、特に青春ぽい話に近い雰囲気の話を書く方だなあと最近思っています。落ちをきっちりつけるところも似ているなと思います。
また、ライトノベルレーベルでもOKであれば「侵略する少女と嘘の庭」(清水マリ子・MF文庫J)がおすすめです。「嘘」という言葉で定義されることの面白さにはまりました。ちょっと不思議な要素あり、でも不思議な世界にいきっぱなしではない、この世界で生きていくやり方を探している、というような意味で似通っているかと思います。

Q宮部みゆきさんの作品の魅力について教えてください。

私の知り合いの女性に、宮部みゆきさんの作品が好きだという方が多かったです。

宮部みゆきさんは、女性ファンが多いと言われている気がします。もしそうなら、女性にとって、どの辺りが、魅力なのでしょうか?

私は、宮部みゆきさんの本は、ほとんど読んだ事がないのですが、もし良かったら、宮部みゆきさんの作品の魅力について、教えてください。

また、もし読むとしたら、お勧めは何でしょうか?

宮部みゆきさんは、ミステリーが多いそうですが、女性の方で、ミステリー好きの方が多い気がしています。何故なのでしょうか?


男性の方でも、宮部みゆきさんの魅力やお勧めの作品について語ってくださる方がいたら、お願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

宮部みゆきの魅力ですか・・・
よく言われている「人を描くのがうまい」というのが私の考える魅力です。
宮部作品はほとんど読んでいますが、本当に魅力的な人物が多く出てきます。
私が初めて読んだ宮部作品の「模倣犯」騙される人的なカズ、選ばれし人だと信じて疑わないのに実は色んな意味で子供なままのヒロミ、大人の頭脳を持っているのに子供の感性のピース。この3人の主人公(と呼んでいいのかな)だけでも十分ひきこまれるのに次々と殺されていく女性たちがまたリアルでどこか自分との共通点があったりして・・・。
かなりの長編ですが一気に読みきりました。
ミステリーが多いというのは私的には「???」です。確かに大きく分類すればミステリーでしょうし(事件的な物はだいたいの作品で出てきますしね)本の分類としてもミステリーとして売られていますが、私に言わせれば宮部作品は「人物劇」
登場する「人」を読んで行く・・・といった感じでしょうか。
そうゆう意味でお勧めなのが「孤宿の人」
おまえは阿呆だからあほうの「ほう」と名づけられた女の子とある事情で地方へ預かられている「お大名様」の2人のお話です。私はこの本で泣きました。

後ミステリー色の強い物であればいわゆる捕り物帳になるのですが「ぼんくら」「日暮し」の2作品。
主人公は「井筒平四郎」という本所深川方の同心です。この平四郎もいいのですが、「おでこ」と「弓之助」とゆう2人の子供がもう!!!こんな子供が回りにいたら毎日楽しいだろうなぁ~と思う可愛らしさと「子供のくせになぁ~」というこまっしゃくれた感じとがいいんですよ!
どちらも上下2冊に分かれているのですが、最初は短編集なのかな?と思うのですが読み進めて行くとそれぞれのエピソードにつながりが見えてきて、最後の1編(この1編だけで普通の小説1冊になりますw)ですべての謎が明かされていく・・・という感じなのですがこれもまたスルスルと読み進めてしまいます。

私自身同じ小説を読み返す事はほとんどないのですが、宮部作品だけは何度読んでも飽きないおもしろさがあります。
それはただ事件(謎)がありそれを解く人がいて、解決⇒終了~ ではなく、事件を取り巻く人々や事件には関わりがあまりないような人たちまで生き生きと、そして魅力的に描かれているからではないかな~と思います。
私なんかの言葉では表しきれない魅力が宮部作品にはあるんですよ。

宮部みゆきの魅力ですか・・・
よく言われている「人を描くのがうまい」というのが私の考える魅力です。
宮部作品はほとんど読んでいますが、本当に魅力的な人物が多く出てきます。
私が初めて読んだ宮部作品の「模倣犯」騙される人的なカズ、選ばれし人だと信じて疑わないのに実は色んな意味で子供なままのヒロミ、大人の頭脳を持っているのに子供の感性のピース。この3人の主人公(と呼んでいいのかな)だけでも十分ひきこまれるのに次々と殺されていく女性たちがまたリアルでどこか自分との共通点があった...続きを読む

Q宮部みゆきさんのおすすめ書籍を教えてもらえないでしょうか?

先日「模倣犯」を読み終わって他の作品も
読みたいと思ってるんですけど、かなり作品が
出ていてどの作品がおすすめなのか
教えていただけませんか?

できれば皆様のおすすめを3冊ほどあげて
もらえないでしょうか?(模倣犯以外で)

Aベストアンサー

「火車」です。数年前彼女の薦めでこれを読んで宮部みゆきにはまりました。
宮部みゆきには模倣犯に代表される「人間模様推理小説?」や「サイキック物」「歴史推理小説」がありますがどれを読んでもそこそこおもしろいです。
僕は「模倣犯」「火車」が一番おもしろいと思いました。あとは「龍は眠る」「レベル7」(サイキック物)とかかな。
ちなみに「火車」は「人間模様推理小説?」で僕は大阪在住なんで小説の中に「大阪球場」(今はなんばパークスですが)が出てきたのをやたら覚えてます。

Qカレーを半日常温で放置

今朝、カレーを作ったのですが、
冷蔵庫に入れるのを忘れて、仕事に行ってしまい、
お昼の12時半まで常温の部屋で放置してしまいました。
その後、冷蔵庫に入れたのですが、
このカレーは、食べても大丈夫なんでしょうか?
具材は、鶏肉・じゃがいも・人参・たまねぎ、そして市販のカレールーです。
見た目も、臭いもよくわかりません。

今日の埼玉の気温は、よくわからないのですが、
天気は、雲り時々小雨でした。

Aベストアンサー

物の腐敗は、雑菌が付着しそれが繁殖することで起こります。
カレーを作って放置したと言うことは、勿論作るときに十分加熱されていますよね。
完全に加熱殺菌された物に手を加えずに放置した場合、鍋の外からしか雑菌は入り込めません。
空気の移動でフタの隙間から雑菌が進入したとしても、あくまでも表面だけです。
極端な話し、加熱殺菌された状態で完全なフタがされれば、缶詰と同じ状態で簡単に腐敗することはありません。

一番腐敗しやすいのは、洗った程度のしゃもじなどでカレーをすくったりかき回した場合です。
残り物を保存する場合も、十分に加熱した後にそのままさわらずに保存すれば、簡単に腐敗することはありません。

今回の場合、気が付いたときにフタを取りスプーンなどでかき回したとすれば、その時に雑菌が入った可能性があります。
その後冷蔵庫にしまわれたようですが、冷蔵庫の過信の方が危険です。
この後加熱して食されると思いますが、残った物ももう一度十分に加熱してそのままフタを取らずに保存されれば、常温で1日程度は大丈夫です。


人気Q&Aランキング