有限会社をしています。会計ソフトに経費などを入力していますが、現金で購入し領収書をもらったものに関しては現金出納帳に入力していますが、銀行から銀行に振り込んだものや、引き落としになっているものに関してはどのようにしたらよいのでしょうか?あと、たとえば2万円引き出しにして1万5千円のみ振込みし、残りの5千円については現金で保管している場合などはどうしたらよいのでしょう?よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

 簿記の仕訳を使われると便利なのですが、考え方として、「現金」は増えたか減ったか、「預金」は増えたか減ったか、「支払」はしたか、というように、それぞれのタイトル(勘定科目)の立場になって個別に見つめると解りやすいと思います。


 そのような処理には、大体二面性があって、「支払」をすれば「現金」や「預金」が減り、出金をすれば「預金」は減りますが手元「現金」は増える、というような具合です。
 簿記の教本をみると、その関係の図式が出ていますので、それを見るとパズルのようで楽しくなるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。簿記の本を見ましたがなかなか分かりやすかったです。これからも勉強ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/01 15:55

銀行から銀行に振込んだ場合は、銀行勘定に入力します。


銀行から振込んだり、引き落としになったものも、銀行勘定に入力します。

銀行口座が複数ある場合は、銀行別に、更に、普通預金・当座預金などの種類別に口座を作ります。

2万円引き出しにして1万5千円のみ振込みし、残りの5千円については現金で保管している場合は、15000円を預金帳に振り込みで入力し、5000円は現金を引き出したことにして入力します。
この場合、現金出納帳には、自動的に入金として入力されます。

つまり、預金の動きは、現金出納帳では無く、銀行勘定に入力すれば良いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすい説明をありがとうございました。そのようにして入力できました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/01 15:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報