在宅ワークをやってみた方、いらっしゃいませんか??
始めてみようか、少し迷っています・・・。

どういうものなのか、経験者の方教えていただきたいのですが・・・。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ほとんど毎日のように在宅ワークに関する質問を目にしますが,


私の知る限り,在宅でうまくいっている(長続きしている)人というのは,
別段,「在宅という条件が始めにありき」で仕事を探したわけではなくて,
どうも,「社会が必要とする自分の特技とか仕事の内容が,たまたま在宅で
できる形態だったので,成り行きで自宅を使っているにすぎなかった」という
パターンばかりなんですね.
(ただ例外もあります.内職と言われる,超低賃金労働がそれです.)

一時的でも,自宅で請負仕事をこなすことを在宅ワークというのなら,
私も在宅ワーカーの一人なのかもしれませんが,私の場合は営業活動を
伴った結果として在宅でもやっています.

つまり”請け負い”で在宅ワークをやろうとすれば,まず,どこかで外出
しなければならない時間を必要とするわけで,完全無欠の在宅ワークは
稀であるといえそうです.

仮に,育児などの事情で在宅仕事を求めようとしても,たとえば,納期が
迫っているとかで,仕事でかかりっきりにならなければならない状態のときに,
子供が高熱を出したらどうするかまで,あらかじめ考えておかなければ
ならないので,生計の一部になり得る仕事を探し出す条件は厳しくなると
思います.

誰かの応援という形で,「不定期だけれども好きなときにやれる仕事」があれば
いくらか気が楽になりますが,これだと今度は,満足のいく収入が得られない
という不満が出てきそうですね.
    • good
    • 0

こんにちは。


以前はフリーランスとして、在宅ワーク(WEB全般)してました。
どういった仕事内容かによるかとも思いますが、在宅と勤務では、一番の違いは、スケジュール管理と、連絡体制、営業方法、財務管理が会社勤務とは違う、という点かと思います。

スケジュール管理は、端的にいって、納期さえ守れば、自由にワーク時間を自分で決められる、という利点がありますが、実際に回ってくる仕事は、在宅の場合、タイトスケジュールが多いので、下手したら24時間営業状態になりがちです。

連絡体制は、会社勤務とは違うので、誰かが常にいる、という事はないので、思わぬ連絡などが入った場合、受け損なうと仕事に影響大です。
会社勤務だったりすると、誰かが代わりに対応してくれたり、緊急事項は連絡くれたり、という体制ありますが、個人だとそうではないので、自分でそれらの対応策を練る必要があります(仕事用携帯を持って、常に持ち歩く、○時間に一度はメールチェックをする、などなど)。

営業については、一番大変な事なんですが、売り込みしないと仕事来ないので、やったことなくても、売り込みしていかなければなりません。
一口に営業、といっても、「仕事下さい」だけだと何もならないので、「こういう事できます」「こういう利点があります」などの営業トークも必要に・・・。

財務管理は、単純に、経費がどうとか、もろもろ申告時が面倒、というところに、私はつきました(で、在宅はやめて会社つくりました)。人によっては何でもないみたいなんですが。。。。

つまりは、簡単に言ってしまうと、売り込み、交渉、契約、制作(作成)、納品、申告、、、そういった業務全部自分でやることになります。

とはいえ、kazukun75さんが書かれているように、「やってみないと分かりません」。
できる範囲から少しずつやっていきながら、経験積んで、自分のスタイルを作り上げれば、良いものですよ。

ご参考になれば。
    • good
    • 0

Webをやっていますが、営業と自己管理が大変ですね。


成功するかどうかは、やってみないと分かりません。
初めは余力でやられたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅で出来る仕事

近いうちに会社を辞めようかと思っています。
人間関係にも疲れたので、自宅で出来る仕事をしたくて調べて見ましたがOLや主婦の復職が多いようです。
こちらの過去の履歴も見ましたが、なかなか厳しいのが現実ですよね。
やはり在宅の仕事で高収入という都合のいい仕事は無いのでしょうか?
もし、在宅ワークで生活してる方がいらっしゃいましたら、いったいどのような仕事なのか教えてください。
その他、皆さんの御意見なんかも聞かせていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

在宅での仕事は幾らでもあると思います。
例えば、折込チラシの挟み込みとか、データ入力とか・・・。
しかしながら収入的にはキツイです。
高収入を望まれるのなら、yube_shiさんがおっしゃられているようなプログラマとか、DTP、翻訳だと思います。calbさんは「個人でやっていけるほどの自身は無いです」とおっしゃられておりますが、もし該当するお仕事があるのなら挑戦してみては?ちなみに私も在宅プログラマですが、ハッタリでとりあえずやってます。何とか出来ちゃってますけど・・・。但し100%在宅ではありません。当然、打合せなどには行かなくてはなりませんので。
もし「人間関係に疲れたから」と言う理由だけならば、転職などで環境を変えてみる事をお勧めします。私も過去に数回の転職で業界等も変えてみましたが、驚くほど人間関係が良いところもありました。会社は星の数ほどあります。早まる前にまず他の環境を覗いてみてからでも遅くはないと思いますよ。頑張って下さい!

Qデータ入力などの在宅ワークを探しています!パソコン初心者でもできる在宅ワークを教えて下さい!

自宅でできる仕事(主にデータ入力)を探しています。
パソコン初心者である私でもできる在宅ワークを知っていたら是非、教えて下さい!
また、こういう仕事は詐欺とかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

PC初心者では、無理です。(ある程度のスキルがあってもキツイです)
詐欺まがいのところは、沢山ありますし、PC初心者(NET初心者含む)では、騙される率が高い様に感じます。
数少ない真面目な所に限定しての話です。会社によりますが、WORD、EXCELは必須、PC(ハード&ソフト)のスキルはある程度必要です。「PCトラブルが原因で、納期が遅れた」というのは理由にはなりません。(ふざけるな!我が社を馬鹿にしているのか!などと思われるでしょうね)
私の妻の会社は、情報処理会社ですが、入力処理は、外注に出しません(個人情報がもれるリスクが大きい)が、仮に住所、郵便番号、氏名、年齢、最終学歴の入力の場合で聞いてみました。某国家試験の応募ハガキからの入力で、複数の社員でやっています。
ハガキ一枚(一名分の個人情報)当たり、3~5円程度だそうです。
この中には、町村合併による、住所、郵便番号の変更を確認して、訂正する作業、漢字の間違い、旧漢字を現行の漢字に変更する作業(会社によってマニュアルがあります)、判読不明個所(判別不明個所)の問い合わせ作業等々が含まれ、5000~数万枚のハガキを一日~遅くても三日で処理するそうです。最終的には、複数の人間によるアナログでの読み上げによる打ち込みチェックが行われます。
ざっと計算すると、3~4人の人間で作業するにしても、5000枚を一日で…と考えて、1分に14枚のハガキを、処理している事になりますね。
一人あたり、1分で3枚のハガキをミスがなく、確認作業を含めて打ちこむ能力は、PC初心者には無いと思われます。

ご気分を害されるかも知れませんが、妻からの一言です。
このご質問は読んでいませんので、ご質問者さまの事ではありません。実際に面接に来た人のことに対しての私への愚痴です。
大人のPC初心者よりも、その辺にいる小学生の方が、PCスキルは上です。裏返して言うと、大人のPC初心者は、使い物にならないです。

PC初心者では、無理です。(ある程度のスキルがあってもキツイです)
詐欺まがいのところは、沢山ありますし、PC初心者(NET初心者含む)では、騙される率が高い様に感じます。
数少ない真面目な所に限定しての話です。会社によりますが、WORD、EXCELは必須、PC(ハード&ソフト)のスキルはある程度必要です。「PCトラブルが原因で、納期が遅れた」というのは理由にはなりません。(ふざけるな!我が社を馬鹿にしているのか!などと思われるでしょうね)
私の妻の会社は、情報処理会社ですが、入力処理は、外...続きを読む

Q自宅で出来る仕事

自宅で出来る仕事で、一人暮らし出来る程度 収入のある仕事はありますか。
資格を必要とするものでも構いません。
参考にさせて頂きたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

国家資格による自宅開業(独立)ですかね。

代表的なものは、税理士(税理士事務所・会計事務所・税務会計事務所)ですかね。
他の回答にある公認会計士の場合の多くは、税理士としての開業(会計士は無試験で税理士)が中心になると思います。

そのほかには、弁護士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・弁理士・土地家屋調査士・中小企業診断士などで独立もありでしょう。

試験の難易度も大きく異なりますし、資格だけで収入が保証されるものはありません。
行政書士で食べることはできないなどといわれることがありますが、弁護士で独立して食えず、予備校や大学の講師などで生活している人もいます。逆に行政書士で大きく稼いでいる人もいます。

国家資格者事務所で自宅開業も多いですが、従業員の雇用をする規模になると、自宅とは別の事務所での開業へ移行することが多いことでしょう。

私の知っている人は、公認会計士・税理士・社会保険労務士・司法書士・行政書士・中小企業診断士などの国家資格を持ち開業していますが、儲かっているとは言えません。もちろんすべての資格で開業しているわけではありませんがね。

資格試験合格だけでは業務のノウハウがありませんので、修業は必要でしょう。また、顧客が寄ってくるとは限りませんので、営業・いろいろなところでの看板設置・広告などで集客する必要がありますね。

経歴や資格が高い評価を得れば、企業の非常勤役員などで稼ぐことも可能かもしれませんね。このような場合、基本的に自宅で対応することが多いので、併せて書かせていただきました。

国家資格による自宅開業(独立)ですかね。

代表的なものは、税理士(税理士事務所・会計事務所・税務会計事務所)ですかね。
他の回答にある公認会計士の場合の多くは、税理士としての開業(会計士は無試験で税理士)が中心になると思います。

そのほかには、弁護士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・弁理士・土地家屋調査士・中小企業診断士などで独立もありでしょう。

試験の難易度も大きく異なりますし、資格だけで収入が保証されるものはありません。
行政書士で食べることはできないなどといわれる...続きを読む

Q在宅ワーク

在宅ワークをしたいと思っていて、ネットで調べたところ多くの業者が募集をしていました。実際、始める前にお金が掛かったり、難しい業務内容も多々あるようで、悩んでいます。信頼できる所で、ワード(文章
)を入力するような仕事があるような所をご存知の方は是非教えて下さい。出来ればお金を支払わずに始めたいです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

恐らくあなたは、在宅ワークと言うものを勘違いされています
初心者の場合は、どこかの斡旋業者に登録して、定期的に仕事をもらって、家事や育児の合間に仕事をこなし、気軽に副収入を気軽に得たい。そんなイメージで在宅ワークと考えていませんか?であれば、あなたがこれまでネットで見た在宅ワークと称する業者は、全て悪徳業者です。あなたのように勘違いして在宅ワークを安易に始めようと考えているカモを集めて、教材や登録料などの名目で金を巻き上げることだけが狙いです
あなたが想像されているような仕事は、この世の中に存在しません。まず甘い考えを捨てましょう

実際の在宅ワークの一例を挙げると、その方はは高い技能を持った専門家として、その経験や人脈を使って自分で各企業を営業して、仕事を受注されています。一度でも納期を破れば、二度と仕事は出来ないかもしれないので、場合によっては徹夜が続いたり、赤字覚悟で応援を雇ったりもされるそうです。それでも収入は月に数万円程度で、不安定です。よほど強い目的意識と覚悟が無ければ出来るものではありません

確かに初心者でも出来るような入力作業や単純労働の内職の仕事も、無いわけではありませんが、そうしたものは希望者が多いので、仕事を探すのは困難です。入力作業など、特に望み薄です。ですから内職が広告やネットで募集や勧誘されるようなことは、まずあり得ません。つまり初心者を募集している内職の広告を見たら、それは悪徳業者と判断できるのです。資料請求をさせられて、カモ勧誘リストに載せられるのがオチです。資料請求が必要なのも、悪徳の特徴です

>仕事があるような所をご存知の方は是非教えて下さい

ネットの掲示板で、仕事の情報を教えてもらえるはずは無いでしょう。少ない仕事を多くのワーカーが取り合っているのですから、自分が不利になるのに、オイシイ情報を他人にわざわざ教えると、思われますか?せいぜい悪徳業者の勧誘がくるぐらいです
とにかく広告やネットは絶対に信用しないこと。単純作業の内職を探されるなら、ハローワークなどに気長に通うか、地元の中小企業などに仕事を回してもらえないか、片っ端から営業してみましょう。しかし一番大切なのは、あなたに何が出来るか?他人と比べて、どんな仕事が出来るかということです
「在宅ワーク」などという名前の仕事は無いのですから、自分に何が出来るかじっくり考えてみましょう

>出来ればお金を支払わずに始めたいです。

当たり前です。仕事はお金を貰うためにするのであって、仕事をするためにお金を払うことなどありません。仕事をするために1円でも要求する業者は、全て悪徳業者です

恐らくあなたは、在宅ワークと言うものを勘違いされています
初心者の場合は、どこかの斡旋業者に登録して、定期的に仕事をもらって、家事や育児の合間に仕事をこなし、気軽に副収入を気軽に得たい。そんなイメージで在宅ワークと考えていませんか?であれば、あなたがこれまでネットで見た在宅ワークと称する業者は、全て悪徳業者です。あなたのように勘違いして在宅ワークを安易に始めようと考えているカモを集めて、教材や登録料などの名目で金を巻き上げることだけが狙いです
あなたが想像されているような...続きを読む

Q自宅で託児所や、他にも自宅で出来る仕事はありますか?

私は厚木市在住の現在26歳で、2児の母です。子供達は家族に預けて掛け持ちで朝から真夜中まで働いてます。
近々家族に見てもらえなくなってしまうので仕事も出来なくなります。
なので今のうちに自宅で出来る仕事はなにかといろいろ探しましたがPCを使う仕事が多かったです。
PCは使えますが特に知識がある訳でもなく、英語話せるのでたまにスカイプで英会話のバイトをしたり、その時にしか使いません。

自分は子供が好きで、実際8歳と2歳の子供がいて、徒歩1分圏内に公園もあり、安定した収入源になるのは託児所/無認可保育園をやるのが良いのかなと思いましたが、調べたら保険にも加入しといたほうがいいとか、いろいろ難しい事が書いてありました。

認可保育園/保育ママになる為にセミナーなどに行ったらいいのか、無認可からスタートしても良いと思いますか?

あと金額は認可も無認可保育園も親御さんの収入によって支払われる金額は違いますか?

あとなにか私にも自宅で出来るお仕事あったら教えて下さい!

Aベストアンサー

マイスリーです。

詳しくはわかりません。

学校帰りに娘がチラシをもらってきていたのを思い出して
回答しました。

調べて見てください。
ごめんなさい。

Q在宅ワークについて

主婦です。
幼い子供が2人いるため、すこしでも家計の足しにと、在宅ワーク(データ入力?)を3社申し込んでみました。
すると、3社とも電話で本人確認とパソコン暦みたいなのを聞かれました。で、仕事をするには1社は最初29万必要もう1社は49万必要と言われました。在宅データ入力って、そんなものなんですか?
もちろん払えるわけもなくお断りしたんですが、パソコンの資格(エクセル2級、ワード3級)を生かして在宅ワークしたいんです・・教えてください。

Aベストアンサー

非常に厳しい書き方をしますが、この手のご相談をされている方はたくさんいらっしゃいますが、まず仕事をするためにお金が必要といわれ、そんなものなのかしら?と思う時点で在宅ワークをするにはスキル(この場合は知識スキルという意味)が足らないと思うのです。
「あやしいのかしら?」
ではなく
「それはダメなもの」
だと即座に気付かなければならないのです。

パソコンスキルについては在宅ワークをして充分に収入が得られるには充分といえるところではないと思います。
私の場合MOUSのワードエクセルの一般を持っていますし、某企業のパソコン教室でサブ講師やらないかと声をかけていただいた程度のスキルはありますが、それでも入力の仕事は時給100円200円はザラでしたし、そのレベルの仕事も毎日あるわけではなく、1ヶ月1万円分も仕事をもらえれば充分という感じでした。(知り合いに仕事を頂いていてお金をこちらが支払ったことはもちろん一度もありません)
入力などは慣れですから、やっていれば数もこなすことができます。
けれど個人情報保護法のある今の時代、個人の住所や名前などをどこのだれともわからない自宅でやっている入力スタッフに任せるところなどありはしないのです。
あったとすれば相当危ない会社がほとんどでしょう。

子供さんがいらっしゃってうちでお仕事をなさりたいということでしたらネットの中にある仕事情報が本当に信じられるものかどうか、検索し判断する力をまずはつけてください。


それからたとえば49万円必要ですといわれた会社。
予測するに契約させられるのはなんらかの教材であったりソフトであると思います。
支払いを即座にすることは難しいでしょうから、きっと5年ローンでも組むのでしょう。
ローンの手数料は3割はつきますから支払い総額は65万にはなるはずです。
65万円を5年で支払うということは1ヶ月の支払いは?

5年の間に65万円のもとをとりさらに稼げますか?

子供さんが幼稚園や保育所にいくまで待ってみてそれから空き時間だけのアルバイトからはじめても結果としては収入になると思いますし、今どうしても収入がほしいお仕事がなさりたいということがあれば子供さんを預けられるところを併設しているようなところを探すか、内職を斡旋してくれるところを市役所や商工会などでさがしてみられてはどうでしょう。

非常に厳しい書き方をしますが、この手のご相談をされている方はたくさんいらっしゃいますが、まず仕事をするためにお金が必要といわれ、そんなものなのかしら?と思う時点で在宅ワークをするにはスキル(この場合は知識スキルという意味)が足らないと思うのです。
「あやしいのかしら?」
ではなく
「それはダメなもの」
だと即座に気付かなければならないのです。

パソコンスキルについては在宅ワークをして充分に収入が得られるには充分といえるところではないと思います。
私の場合MOUSのワードエ...続きを読む

Q将来、自宅で出来る仕事(長文です、すみません)

大学3回生、就職活動中の女子です。就職について悩んでいます。
現在真剣に付き合っている彼氏(社会人一年) がおり、二人で結婚を真剣に考えています。彼は子供が出来たらもう私に家庭に入ってほしいという考えの人で、私も、将来子供が10歳位になるくらいまではずっと家庭にいてあげたいとは思うのですが、子供も大学にいかせてあげたいし、正直彼だけの給料では不安なので、将来子供を産んでから自宅で出来る仕事はないかと考えています。
パートという選択肢もあるのですが、頑張って勉強して国公立の四大に入ったので、他になにかいい働き方はないかと考えています。
今考えているのはSEから将来的にSОHОで仕事をする事。ですが色々調べたところ、SE自体も激務である上に、SОHОで一人でやっていくのはやはり厳しいようです。
その他にも何かいい職種やアドバイスがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かにWEBデザイナーとか設計関係ってのも悪くは無いと思いますけれど・・・。

一般論でアドバイスしますと・・・

将来SEからSOHOを考えていると言うことですが、新卒採用で最初からSE業務なんて事は、まずあり得ません。また、よしんばSE業務を先輩SEに着いてその補佐という立場で採用されたとしても、はっきり言ってその先輩SEからしたらホント足手まといで邪魔です(OJTとしてでもですよ)。

ですから大抵がPGから始まって様々なシステム構築とかに携わって、その中から実際の現場から得た経験とか豊富な知識を持ってからでないと、真のSEなんて恥ずかしくて公言できません(私なら)。
最近、そこのところ勘違いしている「なんちゃってSE」が非常に多くて、困ったものです(特に独立系SEね)。

最低でも5年から10年程度の現場の経験や知識は必要だと思います。
そこから、初めて「SEの卵」としての業務開始です。
それに業界の技術水準は目まぐるしく変化・流動していますので、当然日々の勉強も必要です。

また、SEと言っても様々な分野があるわけで、一概に「SEは非常に激務である」という事も無いです。激務なら、その激務をいかに軽減させるかの工夫とかを考えればいいわけで、これまた巷のSEさんは勘違いして、と言うよりも何の工夫・改善策も考えずに激務を背負い込んでるっていうのも現実です。

あなたがもし将来はSEとしてSOHOを考えるなら、どういった得意分野で、激務そうならどういった方法で改善してやっていくのか?と言う事を考えるのが先決でしょう。

まだ学生さんなわけですから、おそらく未だご自身の得意分野も分かってないと思います。分かっていると思っていてもそれはあなたの妄想です。
現場経験無いんですから・・・。

取り敢えずは、実際に就職してSEとはどんなものか?をご自身の肌で直に感じて将来SOHOとしてやっていけるか?を考えるべきです。

学生の今から将来の事をきちんと見据えて考えるのはとてもいい事だと私は思います。
しかし現実問題としてSEの事がどんなものか分かっていなければ、それは単なる妄想でしかあり得ません。あれこれ考えても無駄ですし時間の無駄です。はっきり言って夢です。

目の前にある「就職活動」を最優先して下さい。そして入社してからです。SOHOを考えるのは。それからでも遅くは無いと思います。

そして、安易にSOHOとしてのお勧め職種を探すというのもどうかな?と思いますよ。

反面・・・、もしも仮に、の話ですが、例えばあなたがWEB制作なんか趣味でやっていたとしましょう。ブログでもいいです。素人に毛が生えた程度の知識でもOKです。

それで、就職せずにいきなりSOHOを開始すると言う事は実際可能です。でも実際には厳しい現実を知らされる事になります。しかし実際にはそんな厳しい現実を払拭する手立てが、いくらでもあるのがこの業界です。

この業界では弱者が強者を喰っちゃう事も十分可能な世界です。
クライアントを集めると言う事が可能であれば、もしくはそういったノウハウを持ってるというのであれば。足を使ってもいいし、ご自身が制作したWEBを活用してもいいし・・・。

方法はいくらでもあります。

それができるのであれば、あなたは営業支援に特化したSEとしてSOHOとして十分活躍できます。

ちょっと長々と書いてしまいましたが、取り敢えずは「目の前の課題」は一体何か?具体化して下さい。

就職して現場の場数踏んでSE、その後SOHOか?
WEBの知識は多少なりともあるので、就職せずにいきなりSOHOの道を歩むのか?
それとも他に何か考えがあるのか?

妄想しているのではなく、もっともっと具体化して下さい。
きっと、あなたの進むべき道が見えてくると思いますよ。

頑張って下さい。陰ながら応援してますよ。

確かにWEBデザイナーとか設計関係ってのも悪くは無いと思いますけれど・・・。

一般論でアドバイスしますと・・・

将来SEからSOHOを考えていると言うことですが、新卒採用で最初からSE業務なんて事は、まずあり得ません。また、よしんばSE業務を先輩SEに着いてその補佐という立場で採用されたとしても、はっきり言ってその先輩SEからしたらホント足手まといで邪魔です(OJTとしてでもですよ)。

ですから大抵がPGから始まって様々なシステム構築とかに携わって、その中から実際の...続きを読む

Q在宅ワークについて

 本業の傍ら、在宅で出来る副業を探していますが、ネット上で紹介されている企業や情報の信頼性は高いのでしょうか。最近消費者を騙す様々な手口があるようで心配です。

Aベストアンサー

とりあえずまともな業者を紹介します。
まともな業者のホームページには簡単に儲かるとかいうPR文句もありません。むしろ在宅希望者をシャットアウトするくらい無機質です。
当然これらの業者は登録に費用はかかりません。

ワイズスタッフ
http://www.ysstaff.co.jp/

アンクオル
http://www.anqol.com/

ワイズスタッフはNHKで放映されていました。
「ネットで結べ 在宅ワーカーたち」
http://www.nhk.or.jp/miraijin/bangumi/0611/11_17/
ワイズスタッフのホームページではこんなことが書いてあります。

>1つの例を挙げさせていただくと、「この方の経歴ならば、弊社のようなワークスタイルでなくても、力を発揮することができるのではないか」と、「不採用」という意味で「不合格」判定をするケースもあります。

 これは「あなたはスキル、品質、納期の責任を要求される在宅ワークよりみコンビニのバイトといった単純作業が向いている人なので不採用にしました」と婉曲的に表現しているともいえますね。

ワイズスタッフでもこんなFAQがあります。
Q.1日の拘束時間はどれくらいですか?
A.(中略)ただ、空き時間を有効活用してお小遣い程度になれば、という気持ちでのご参加はご遠慮ください。

このように、在宅ワークは空いた時間にできる生半可なものではないことがわかります。

とりあえずまともな業者を紹介します。
まともな業者のホームページには簡単に儲かるとかいうPR文句もありません。むしろ在宅希望者をシャットアウトするくらい無機質です。
当然これらの業者は登録に費用はかかりません。

ワイズスタッフ
http://www.ysstaff.co.jp/

アンクオル
http://www.anqol.com/

ワイズスタッフはNHKで放映されていました。
「ネットで結べ 在宅ワーカーたち」
http://www.nhk.or.jp/miraijin/bangumi/0611/11_17/
ワイズスタッフのホームページではこんなことが書いて...続きを読む

Q自宅で出来る仕事

自宅でパソコンを使って仕事をするって可能なんですか? それにはどんなお仕事がありますか? でもその場合給料は安そうな気がしますけどf^_^; 回答お願いします。

Aベストアンサー

まず時間給払いの仕事は見たことがありません。
基本的に出来高払いでカテゴリは「SOHO」だと思いますので、
質問の場が違います。

昨年はやりだった一例の紹介
・リライト:一つの原稿から文字を組み替え、表現を変えてたくさんの意味が通る文章を作り出す。
・ブログの更新作業:たくさんのブログ・ホームページを運用しているオーナーがおられます。オーナーから原稿を受信してブログ・ホームページサービス業者にほとんど毎日アップロードして更新する作業。

Q在宅ワーク インフォばーど

在宅ワークを探していて、初期費用等費用はかからないのですが、
住所、氏名、電話番号、口座番号等個人情報を教えなければいけません。
ネットでいろいろ調べてみたのですが、情報が拾えなかったので、、
「インフォばーど」という会社?です。
どなたか情報をお持ちの方ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

在宅ワークについてどのような認識を持っているか分かりませんが、過去に在宅ワークについてはこのサイトに何回も質問されてきました。

是非参考までに検索してみてください。

また最近の在宅ワークに関する質問は下記のものです。
http://okwave.jp/qa3810792.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報