WINDOWS Meを使用しています。
C:\WINDOWS\TEMPの中にごちゃごちゃしたのがいっぱいあるのですが
名称から作業用のごみなので消しても大丈夫ですか?
特に、_ISTMP?.DIRとZIP????というフォルダは削除可ですか?
アプリケーションが中にあるので躊躇しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

削除しても大丈夫な場合が多いですが、


・ソフトインストール中の場合正常に行われない
・クリップボードの画像等が消える
・その他解凍中のファイル等が消える
などが起こる場合があります。

この回答への補足

>削除しても大丈夫な場合が多いですが、
大丈夫でない場合とはどんな場合ですか?
致命的にWINDOWSが起動しなくなるなんてあり得ますか?

補足日時:2002/03/28 20:53
    • good
    • 0

元々、TEMPフォルダの意義とはアプリケーションが一時ファイルを作成する為のフォルダです。


通常、環境変数TEMPにて場所を指定されており、Win9XやMeの場合は初期値がC:\Windows\TEMPとなっております。
ちなみに、NT系のOSでは初期値がまたちょっと違います。
Windowsにはテンポラリファイルを扱うAPIも用意されており、そのAPIにてテンポラリファイルを作成すると、特にここが使われます。

少なくとも、自分の意志でここにファイルを作った覚えが無い場合、ここにあるファイルは必要の無いファイルであるはずなのです。
一般的には、一時ファイルはアプリケーションが必要としなくなった時に削除されるはずですが、マナーの悪い作りのアプリだったり、アプリが異常終了した場合など作成された一時ファイルがそのまま残ってしまう事があるわけです。
良くあるのが、アプリのインストール時にファイルの一時展開場所として使用して、それがそのまま残っている事などですね。
このような場合、手で削除しない限りそのファイルはいつまでも残ってしまいます。
また、ここは様々なアプリケーションが使用しますが、ここに不要なファイルが多量にあると、それだけでアプリケーションが不安定になったりします。
私個人は、ゴミ掃除と称していますが、何となく不安定なPCは、ここに不要なファイルが何百もある場合は結構多いです。

基本的に、何も起動していない状態で削除できるものは削除して問題ない場合が多いですが、例外もあります。
今現在オープンされているファイルと、何かのアプリケーションのセットアップの過程で再起動を要求した直後です。セットアップの続きに必要なファイルが、ここに残っている事場合があり、うかつに削除するとセットアップが正常に続けられない事があります。

まあ、そんな感じでしょうか。
    • good
    • 0

私は「窓の手」というソフトで


Windows起動時にTEMPフォルダ内のファイルが自動的に削除されるようにしています。
Win起動時か終了時に削除すれば、No.1の方の指摘する問題も無いと思います。
また、TEMPフォルダ内は怪しげなアプリが潜んでいることも有り得ますので
定期的に削除をしたほうが良いと思います。

この回答への補足

BJ何とかなどのアプリ(セットアップ?も含む)があります。
(その他多数、不明アプリやDLLもあります)
この例で言えば同フォルダ(ZIP????)にヘルプもあって開くとプリンタ関連なのだということが想像できるのですが私はこのプリンタを使っていませんし、関連ファイルをダウンロードした記憶もありません。
こんなものが他のフォルダ(ZIP????←ここは番号です)にもあります。
怪しげならば躊躇なく削除するのですが貧乏症なのでこのTEMPではなく
本当にインストールできるものならばそうしてもよいと思っています。
何で、こんなものがここにあるのですか?

補足日時:2002/03/28 20:56
    • good
    • 0

こんにちは。



1番の方と同じ回答になりますが、
起動中のアプリ等が参照している場合があります。

そのためWindows起動直後に削除するようにしましょう。

この回答への補足

補足事項、ありがとうございます。

補足日時:2002/03/28 20:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング